• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ダブルウィッシュボーンのブログ一覧

2020年05月24日 イイね!

洗車とオフ会?!



この二連休でようやく給湯器の防音カバーの製作を終えました。昨日一度目のニス塗りをし、今日二度目の上塗りを完了。乾くまでにかなり時間がかかるので設置は来週の予定にしていますが、今日の週間天気予報によると来週日曜日は雨らしい・・・。梅雨間近ということで何とか設置したいのですが、どうなることやら・・・








さて、今日は本当に久しぶりに洗車をしました。先月から黄砂や花粉やらでボディは真っ白けの埃だらけ、ホイールはブレーキダストでどす黒く汚れていたにも関わらずゴールデンウィーク中も全く洗車をせず随分と酷い状態になっていました。








このところ休日にやることが多すぎて、久しぶりの洗車だったのに、いつものシャンプー&バリアスの簡単コースで終わらせました。








久しぶりにコントラストのはっきりしたメリハリのある外観になって満足♪








カッサカサで灰色になっていたドアミラー付け根も例の198円の艶だしスプレーでバシッ!と真っ黒に。









グリルとバンパー開口部も艶出しスプレーで真っ黒にし、あとは室内を綺麗にして完了です。








ダンクは助手席側のヘッドライトユニットが少しだけ黄色くなってきました。ウレタンクリアを吹いて今年で4年経過になりますが、万年青空駐車で特に助手席側は常に日差しが当たり続けるので、4年はよく持ったほうかもしれません。

クリアを剥がして吹き替える気力は到底ないので、市販の黄ばみ取り&コーティング剤で延命措置を取ろうと思っています。









既に暑さでダウンしそうでしたが、勢いでダブルヘッダー。








現在会社は繁忙期でして、そのせいもあって会社の塗装場か降る塗装ミストのせいでアコードは全体がザラザラになっていたので、しんどかったけど粘土かけを決行しました。

緑色はホワイト用でピンクがメタリック用。ホワイト用は落ちが早いのでガラスに使っているのですが、今はもうホワイト用って売っていないので捨てずに大切に使い続けています。








あとはバリアスと艶出し剤でシャキッと綺麗に!








もちろんハニカムグリルは198円の艶だしスプレーで真っ黒にしておきましたとも。









梅雨前準備としてアコードのライトユニットの除湿剤も交換。かなりジェル状になっていました。








ワコーズのオイル漏れ防止剤「パワーシールド」のおかげで今日もエンジンのフィーリングは上々。とても27万4700Kmとは思えない滑らかさです。


















さて、時系列としては逆になってしまいますが、昨日土曜日はオフ会をしてまいりました。



























おっと、間違えた・・・・










いやいや、これでもない・・・・












これこれ!!!

前ふり画像の台数が凄すぎて、ファンヒーターが5台もあるのにショボく感じるという・・・・(汗)





ファンヒーターの掃除ですけどね。







私はこれをオフ会と呼んでおりますが、何となくホンダ・オートテラスならぬ、

ダイニチ・オートテラス と言ったほうがいいかも?!









タンク・オートテラス?








残った灯油は全て給湯器の油タンクへ。こういう時だけ灯油の給湯器で良かったわと思うのですが、万年灯油を買う必要があるのでやっぱ面倒・・・。








さて、本体底面に残った灯油を吸い取ります。








フィルターを取り外し、昔ながらの手動ポンプでシュポシュポ吸い取り。この灯油は廃油扱いなので、廃油専用のポリタクへ移します。因みに、そこそこの量になったら行きつけのガススタに持って行って処分してもらっています。









ある程度からは吸えなくなるので、今度はダイソーの小さなポンプを使って吸い取ります。ダイニチのファンヒーターは電磁ポンプが手前側にあるので、本体を少しだけ後ろ側に傾けてやることで残りの灯油が戻りやすくなります。








あとは、ティッシュで拭き拭き。








綺麗スッキリ♪

灯油を気化して燃焼するダイニチ製は、出来るだけ本体に古い灯油を残さない方が気化器にいいと思っています。








フィルターは見た目を綺麗にすることよりも、ろ過部分の水分や灯油をティッシュでしっかり吸い取る事が重要。古い灯油や結露したタンクの灯油を使っていると、ここで水が灯油をブロックするため、燃焼しなくなるので。









空タンクを戻して油受け部分の掃除が終了。









こんな調子で残りの4台も掃除。慣れているので1台5分程度で終わるかな・・・。









5台で使ったティッシュはこのくらいの量(笑)。








あとは室内で拭き掃除。使う道具はこんなもんです。








やはり何といってダイソーの掃除機先端ブラシとハンディのモップが大活躍。ほぼこの二つで内部の埃が取れますからね。特にハンディモップは少々狭い隙間でも入ってくれるので大助かり。








背面の吸気ファンは使う部屋のファンヒーターで汚れ方が大きく違いますね。この青い小型のファンヒーターは綺麗だったのでファンは取り外しませんでした。








フィルターはダイソーのブラシを使って掃除機で吸うだけで充分すぎるほど綺麗に。このタイプ(古いタイプ)は水洗いすると網の溶着が外れやすくなるので、なるべく洗わない様にしています。









完了!








新しい白いやつは二階リビング用。最近のものは背面が取り外し式のメッシュフィルターではなくパンチング板。なので内部の埃の状況が見えないため取り外して確認するしかありません。

見てみたら、羽根にかなりの埃が付着していたので分解掃除しました。








ピンクの小型は娘の部屋用。女の子の部屋は空気中にシリコーン成分が多いのでしょう、一番新しい機械なのにこの冬不着火のトラブルが起こったのでフレームロッドを研磨して復活させました。羽根の汚れ具合はまぁまぁという感じ。








シャンパンローズ色のこれは私の部屋用。稼働率もそれほどじゃないため汚れはほとんどありませんでした。







2006年製の一番古くて一番デカイこのシルバーは一階リビング用。

これもそこそこの汚れていたのでファンを分解して拭き掃除しました。








ということで、オフ会は終了!!










全員解散!!!

各部屋へ戻っていきました・・・









そして、入れ替わる様にこいつらがやってきました・・・・(汗)
既に1台は稼働中ですが。






蒸し暑いの、苦手なんだよなぁ・・・・
(──┬──__──┬──)
Posted at 2020/05/24 23:28:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年05月24日 イイね!

嬉しい誤算か



もういい加減飽きたと言われそうですが、今日も我が家の花の画像からスタートです…(~-~;)



今日は少し暑いくらいの天気で陽ざしもきつかたったのですが、このくらいの陽ざしになってくるとパンジーはもうヘナヘナになってしまいますね。ピンッ!と枝が立たないんです。やはり冬から春にかけての花なんですね。沢山咲いているけど終わりを感じます。昨年ここに植えたトレニアに植え替えようかな・・・








なでしこはガンガン咲いてます!
まるで画像編集してるような色ですが、全く弄っていません!







薔薇も沢山開花しはじめて、特に赤い薔薇は怖いほど鮮明な赤色で、我が家の前を散歩で通るお婆様軍団の目を引いているようです。








まるで蛍光の赤色で塗ったような赤色です。薔薇の赤は独特で強烈な鮮やかさですね。








80円軍団も元気!根腐れを起こさないよう水やりの頻度には気を付けています。








一方のサントリーのブランド品は相変わらずイマイチ・・・。でも花は確実に増えてはいますけどね。
若干諦めぎみ・・・









一通り花の世話をしたら、いつものルーティーンワークである分別ゴミ出しやボイラーの灯油注ぎ。全く洗車をしておらず真っ白けなアコードで出発です。








お昼ご飯を食べたら、午後から残りの日曜大工を。各パーツは完成したので仮組して問題なさそうだったので大嫌いなニス塗りをしました。今日は一回目のニス塗りということで、うすめ液で5割で希釈したもので塗りました。明日まで乾かして二度目のニス塗りをする予定なので、明日も設置は無理ですね。






このあとファンヒーターの掃除をしたのですが、これはまた次のブログで。











さて、アコードのオイル漏れの件ですが、前回のオイル交換からまだ2,000Kmしか走っていませんでしたが先日木曜日に再びオイル交換してもらい、漏れ防止剤であるワコーズのパワーシールドを入れてもらいました。因みにこのパワーシールドはお友達のばんたんさんから頂いたものです。



漏れ防止剤ということで効果を知るには時間を要するわけですが、実は思わぬ効果というか、嬉しい誤算がありました。







エンジンが物凄く静かになった!!!










実は特徴としてメカニカルノイズの低減が謳ってはあるのですが、主目的が漏れ防止なのでノイズ低減なんて知れた副産物程度にしか考えていませんでしたが、これが驚くほど静かになったのでビックリです。


それこそ、メカニカルノイズ低減を主目的としたワコーズの「スーパーフォアビークル」というのを以前入れたことがありますが、正直圧倒的にパワーシールドの方が静かです。もしこのパワーシールドの主目的がメカニカルノイズ低減だったら、間違いなくこっちをリピート品にしたいところです。


でも、なんでこんなに静かになるんだろ・・・


ちょっと困惑しております・・・




いずれにしても、ばんたんさん、ありがとうございました!















ところで、ホンダでこのパワーシールドを入れてもらったあと、幼馴染がオイル交換の請求書とは別に“概算見積書”を出してきました。


なんだ??  と思ったら・・・・









スプールバルブから派手にオイルが漏れてるね

だって!!!



VTECといえばスプールバルブからのオイル漏れが有名で、私もDAインテグラで漏れが起こった時に「VTECはここが漏れて普通だから」って言われたのを覚えていますが、K型はそれまで乗っていたエンジンとはエンジンの回転の向きが逆になったせいか(つまり正転になった)、スプールバルブの位置が全然見えない場所になってるんですよね。エンジン背面の角、しかも下の方にあるので全然見えない・・・。




ああ・・・

チェーンカバーにシリンダーブロックに加えてスプールバルブかよ・・・・。





まさに泣きっ面に蜂じゃん!!
ま、スプールバルブの漏れは安いけどね・・・








しかし、幼馴染の話を聞くとそうでもない感じでした。


というのは、シリンダーブロック周りは漏れていない感じで(私も先日見てみて漏れていないと思ったけど)、チェーンカバーから漏れていると思われたオイルは、もしかしたらスプールバルブから漏れたオイルがエンジンンルーム内の風の動きで横に回り込んでいる可能性も否定できないと・・・。私の車は熱いオイルがアンンダーカバーに垂れたからなのか、アンダーカバーがかなり波打ってしまっていて隙間が大きく開いているので、風がかなり入り込んでいる可能性は確かにあります。でもさすがにチェーンカバーからの漏れはあるんじゃないかなぁ・・・



とはいえ、そんな事を言われたら、単なるスプールバルブからの漏れだったって期待しちゃうじゃん!






これこそ、嬉しい誤算であってほしい!


ってか、そんなに分かりづらいものなのかなぁ・・・(-_-;)

Posted at 2020/05/24 01:18:45 | コメント(7) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年05月19日 イイね!

この休日も地味に忙しく・・・


とある休日、デジイチを持って田舎の山間部で風景撮影をしていたら、たまたま通りかかった学校のグランドで何やらイベントが行われていて、隣接の敷地に用意された広大な駐車場にはものすごい台数の車が停まっていました。ふと駐車場内を見まわしたら、なんと私が愛してやまないA60セリカXXが目の前に駐車してあるじゃありませんか。そしてXXの隣にはKPスターレットやAE86レビントレノも。

「おお!!懐かしい車ばっかりじゃん!!」

っと、興奮してカメラを構えてレンズを望遠にズームすると更に奥の方に複数台のA60セリカXXの横顔が見え、もう大興奮!

夢中でパシャパシャ撮っていたら、ピロリ~~ン♪という普段聞き慣れたスマホのチャイムが聞こえ、幸せいっぱいだった夢から現実に引き戻されたという・・・。


目が覚めたその日は先日17日・日曜日の朝。聞こえたチャイムはリマインダーのお知らせ音でした。


「あれ?今日は何か予定をいれてたっけ・・・?」

と思い、スマホを確認すると・・・











門司港ネオクラシック?!!





実は随分前にコロナの影響で7月初旬に延期されていたのに日程変更しておくのを忘れていたわけですが、何がビックリって、すっかり忘れていたネオクラ旧予定日にあんな夢を見るとはね(笑)。7月をとても楽しみにしていますが、コロナの第二波がとうなってるかとか、梅雨真っ最中なだけに開催できるのかとか、ちょっと心配しています・・・









そういえばアベノマスク・・・、我が家には未だに届きませんし会社の人と話しても誰も届いていないようです。いや、決して待ちわびているわけじゃありませんよ。マスクが手に入らないと分かった時点で奥様が手作りしてくれて今や私用だけでも6枚あるし、会社のメインバンクさんのおかげでGW明けの月曜日には画像の使い捨てマスク200枚が手に入ったので、それこそ困っていた身内にも配ったほどです。

アベノマスクももっと早く届いていればたった2枚でも助かるという人はいたかもしれませんが、ここまで遅いとさすがにムダ金だったんじゃね?と思ってしまいます。それに小さそうだし(笑)。








さて、大概の方には興味がないと思われるいつもの庭の花の話ですが・・・。


そろそろ終わりそうなパンジーですが、意外としぶとく終わりません(笑)。特に紫色は大きさは徐々に小さくなってますが今でもバンバン咲いています。








ただ、このところ雨が多い上にかなり強い雨だったので、花びらが痛んでしまったりなぎ倒されたものがかなり増えました。








咲く量も多いけど摘む量も多い・・・








なでしこも相変わらず元気。この画像は日曜日に撮影しましたが、今はもうこの二倍程度咲いています。つぼみもまだまだ沢山あるのでこの先まだ楽しめそうです。








一方4月29日に買ったペチュニアですが、買った当初は一株に一輪程度しか咲いていませんでしたが、10日程度経過した頃には沢山開花しました。







ただ、このままでは一つの茎に付く花芽の数が知れているので、脇芽を増やして花数を増やすため先週10日に数本の茎をカットしました。











せっかく咲いた花をバシバシ切るのは本当に心が痛かった・・・









そして一週間後。

早くも沢山の脇芽が出てきました!








こちらも画像では分かりにくいですが、小さな脇芽が沢山出てきました。とりあえずこの状態で開花を待つことにします。








もう一つ期待しているのが、サントリーによるロベリアの品種改良ブランド品「アズーロコンパクト」。青い花が欲しかったのと、こんな感じで1~2株でこんもり咲くとのことで、1株300円とお値段ちょっと高めのこれを4月末に買ったのですが








本当に大丈夫なのか??!!




2株買って同じように育てているのに右は既に枯れかけてるわ、せっかく沢山咲き始めたペチュニアもバッサリ切ってしまい当分は開花を期待できずということで




先日の日曜日





寂しさを紛らわすために










ノーブランドのやっすいペチュニア1株とロベリア2株を買ってしまいました・・・・

どっちも1株80円・・・・









何となくですが、品種改良品のロベリアよりもこっちの方が元気がありそうな気が・・・


本当は青い花同士の寄せ植えをしたかったのですが、青色のペチュニアって全然無いのよね・・・。「ブルー○○」などブルーの名がつくペチュニアはあるのですが、実際はどれも紫色で・・・。

因みにこの鉢の花はずっと咲かせておきたいので、よほどボーボーに荒れない限り摘芯はしない予定です。









薔薇はピンクは咲いていますが、赤はこれから・・・という感じの画像ではありますが、既に今日開花しています。








今年の母の日に奥様がお袋にあげた薔薇は、贈答用ポットから花壇に植え替えました。薄い黄色に見えたけど、薄いピンク?よく分からない色をしています・・・・





いやぁ、ここまで花の画像だけで16枚・・・(~-~;)。

まさかここまで花に嵌るとは思ってもいませんでしたが、これがなかなか楽しいのです。こりゃブログカテゴリーに「園芸」ってのを作って別ネタにしたほうがいいかな・・・。










なんだかじめじめした日が続いておりますが、日曜日に洗濯機の底面の掃除もしておきました。本当は洗濯漕を取り外して大掃除をしたいのですが、とてもその時間はありませんでした。








ゴールデンウィークから始めた給湯器の防音カバーの製作も地味に進めておりますが、終盤になると各面との接合など細かい調整が必要になるのでやや牛歩ぎみ・・・。そのうち梅雨に入ってしまうので、ニス塗りを含めてこの週末には何とか終えたいと思っていますが、二度塗りする予定なので乾燥時間を考えたら設置完了まではちょっと厳しいかな・・・。








17日は晴れ間が覗く貴重な休みだったので、日曜大工を進めながら車の室内換気をし、最後にフロアマットと室内拭きだけはしておきました。でも洗車は全く・・・・。









最後にアコードのエンジンオイル漏れのその後の状況報告。


4月末に車検を受け、その際エンジンブロックやチェーンカバー周りに真っ黒にこびり付いていたオイル漏れの汚れを落としてもらって、そこから漏れを再度しっかり確認してみようとなりそれから約20日間、距離で2,000Km程度走った状況はというと








懸念場所だったシリンダーヘッドとシリンダーブロックの接合面のフロント側からの漏れは今のところなし。というか、本当にここから漏れている形跡があったのだろうか・・・・








チェーンカバー部分は薄く汚れ始めているので、やはり漏れている感じですね。ここから漏れたオイルがエンジンルーム内の巻き込まれた空気の動きでフロント側に回りこんでいたのかもしれません。

車検前の確認では運転席側のドライブシャフト上やサブフレームのメンバー上にもべっとりオイルが付着していましたが、今のところ特に付着していませんでした。相当ゆっくりとしたペースで漏れているようです。








エキマニのあるエンジン後方部のブロック接合部も漏れは特になし。


このペースなら充分漏れ防止剤だけで抑えられる気がするし、チェーンカバー部だけの漏れなら3万円と聞いているので、この時期すぐには厳しいけどいずれ修理した方が精神衛生上良いかなと思うようになりました。ついでにという金額にはならないでしょうけど、30万Km目の前ということでついでにチェーン交換もしておきたいのが本音です(~-~;)




前回のオイル交換からまだ2,000Kmしか走っていませんが、漏れ防止剤を早めに入れるために今週オイル交換をする予定にしています。









私の車は総じて燃費が良い方だと昔から感じていましたが、27万Kmあたりから急に燃費が悪くなってきたなぁと心配していました。しかし先月オイル交換をした途端また伸びるようになりました。ご老体なので調子の波があるのかな・・・








雨が多い上に晴れれば暑いとうことでエアコン稼働日が多いのですが、その状況で走行400Kmでこの減り具合なら心配無用かも。








さて、今週末は二連休。ファンヒーター5台の掃除をして扇風機と入れ替えをしなきゃ・・・。それにそろそろ洗車してボディコートしておかないと、我が家の2台はご老体な故お肌がとっても弱いので、梅雨を乗り切れない可能性大です・・・・(┬┬_┬┬)
Posted at 2020/05/19 23:03:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常の出来事 | 日記
2020年05月09日 イイね!

餡かけ即席ラーメン


あっという間にゴールデンウィークが終わってしまい、二日働いてまた今日明日が二連休。


でも二日間とも雨予報・・・
(──┬──__──┬──)
明日は午前中であがる予報ではありますが・・・・






さて、皆さんのゴールデンウィークはいかがだったでしょうか。外出を控えて家でじっとしていた方も多いでしょうし、日曜大工に励んだ方も多いかと。私は後者ですが、4連休初日が雨で残り3日間も家の用事などで思う様にはいかなかったゴールデンウィークでした。









4連休初日だけは雨でしたが、それ以降はポカポカの晴れが続いたおかげで玄関横に植えているパンジーは綺麗な花びらを沢山広げてくれました。








もちろん雨で傷んだ花びらや咲き終わってしおれた花びらは休日平日に関わらず毎日摘んでますけどね。









昨日は終日ずっと強風が吹いていて沢山のパンジーが横倒れの状態になってしまいかなり見栄えが悪くなってしまいました。それに最近新たに咲く花のサイズが徐々に小さめになっているので、そろそろパンジーの季節も終わりかなと感じています。パンジーの開花時期って確か5月頃までだったかな。










GW中に買ってきたペチュニアの株は、買ってきた当初は一輪だけ咲いていましたがゴールデンウィーク中の陽気のおかげで沢山開花し始めました。でも花芽をもっと沢山付けるために明日摘芯をして一旦花の無い状態にしようと思っています。これから沢山咲きそうな状態で花や花芽をカットするのは非常にもったいない思いがありますが・・・








そうえいば明日は母の日ですね。お袋ももう77歳。親父が介護施設に入るまでは本当に苦労し続けてきたので、これからは少しでもゆっくり過ごしてほしいと思っていますし、奥様も強くそれを願ってくれていて色々助けてくれるので本当に助かっています。

奥様は花好きのお袋にここ数年毎年バラをあげていて今年で4年連続。今年は変わった色のバラで、黄色っぽいような肌色のような・・・。









昨年までの3本はその都度贈答用ポットから花壇に植え替えていますが、とても小さかったものがここまで大きくなっています。もちろん毎年花は咲いていて、今年もそろそろ開花時期ということで早速ピンク色の花が咲き始めていますね。








こっちは多分赤色のバラ。来週にはいくつか開花しそうですね。









ところで、冒頭で書いた通り今年のゴールデンウィーク中は日曜大工を進めていたのですが、それが何かというと、この給湯用ボイラーが発する燃焼音を抑えるための遮音カバー・・・、要は囲いの製作です。








灯油バーナー焚きの給湯器をお使いの方ならご存じだと思いますが、灯油バーナーって使用していると年々燃焼音が大きくなってくるんですよね。その音質はボ~~~ンっていうかなり低い周波数の音なのでかなり遠くまで届くし図太い音なので体にも耳にも不快・・・。
我が家のボイラーも徐々に音が大きくなってきている事は充分感じていて、隣の家も給湯器にかなり近いので煩く感じているのではと心配していたので、以前からゴールデンウィーク中に囲いを作ろうと思っていました。

因みに給湯器に囲いをして大丈夫かと思う人もいるかもしれませんが、そもそも熱交換器というのは熱エネルギーをどれだけ奪い取れるかが重要な機器なので、放熱などほぼ考える必要はありません。つまり煙突から出る温度が低いボイラーほど熱を有効的に利用できていると言えるので、本体カバーの放熱云々など関係ありません。そもそも本体カバーの内面にはグラスウールが貼ってありますしね。勿論、煙突から出る排煙、排熱だけは逃す必要がありますけどね。








給湯器を囲うと聞けば作るものは簡単に思えますが、給湯器の上面、側面、そして背面には水道管や油配管が沢山走っていて、それらをかわし、且つ囲いの板をそれぞれの面に収めるのは容易ではありません。まるで知恵の輪の様にして板を差し込むのは当然ですが、それができるような逃げのカット寸法が必要・・・、場合によっては一面を途中分割しないと無理という事もあり得ます。

なので、イメージ設計の段階で材料カット(主にベニヤのカット)をしておいて段取っておくという手法がほとんどとれず時間がかかりまくりまして、結局連休中に終える事ができませんでした。もちろんこの週末も雨で作業不可・・・。




完了したらまた作業ブログを書こうと思うので今日は経過を超簡単に。









主要材料は4mm厚のベニヤ。防音性能は板厚に或る程度比例すると思われますが、厚いベニヤはかなり高額なので、コストもある程度考慮して4mm厚さにしました。

もちろん採寸は念入りに。900×450mmサイズのベニヤにしたので、天井面以外は全て板を継がないと足りません。








とりあえず配管だらけで面倒な背面板から製作。知恵の輪の様にして配管をかわしながら給湯器の後ろに設置するようになります。

ベニヤの周囲には私が日常的に使っている18×33mmの杉材を使用したのですが、この連休中にホームセンターに買いに行ったら在庫が僅かで足りなかったので、同じホームセンターの別店まで買いに行きました。そこでも足りなくて、結局現在少し足りない状態のままです。連休明けに入荷するとのことでしたが、まさか資材不足になるとは思いもしませんでした。








内面にはネットで買った25mm厚の吸音材を貼り付け。両面テープはポリウレタンとの相性が良いブチルゴム粘着剤のものにしたのでまず剥がれません(剥がそうと思うと吸音材がちぎれるほど)。








500×500mmサイズの吸音材を形状に合わせながらカットし貼り付け。

正直低い周波数帯の音を効果的に抑えられるかはやや疑問ですが、それでも何も貼らないよりは音の反射が抑えられるでしょう。吸音材の金額分をベニヤにかけてもっと厚いものにした方がよいかなとも思ったりしたのですが、ベニヤ切断のの加工性なども考慮して「ベニヤはそこそこの厚さにして吸音材で誤魔化す」という手法を取りました。





とまぁ、こんな感じで背面同様に配管だらけで大変だった右側面も製作し、更に配管が何もない左側面までを作り終え、あとは正面と天井面を作れば完成なのですが、屋根があるとはいえ屋外品なので油性ニスを塗るか塗料を塗る必要があるので、本当の完成はもう少し先になりそうです。
今日と明日の雨が痛すぎる・・・


完成したら作業ブログを残そうと思うので、興味のある方はまた覗いてみてくださいね。









ゴールデンウィーク中は家族をどこにも連れて行けなかったので、せめてもと思い久しぶりに自宅焼き肉をしました。自宅焼き肉は美味しいけど、片付けが面倒なのと臭いがずっと残るのがちょっとね・・・・。でも肉好きの娘はとても喜んでくれたので良かったです。








連休最終日はお袋が手首を痛めてしまい急遽休日当番医である整形外科病院へ。かなり腫れていて自転車にも乗れないほど痛がっていたのですが、今はようやく腫れが引き少し痛みも減ってきたようですが、まだ自転車は痛くて乗れないし力も入らないようなので買い物などを含めて当面は奥様と私で色々助けてあげないと・・・。







さて、連休だったというのにDIYは中途半端だし洗車も全くしていないという事で、最後は料理ネタで誤魔化します(笑)。








今日はこの即席ラーメンを使った 「餡かけ即席ラーメン」。


とあるサイトで見かけて美味しそうだったので作ってみたら家族からも大好評なほど激旨でしたが、一部変更したほうが良いなと思ったところもあったのでそこは自分流にアレンジしています。








材料は2~3人分で

・マルちゃん正麺 …人数分の袋
・白菜 …1/8程度
・ニンジン …薄切り適量
・白ネギ …10センチ程度を薄切り
・ニラ …適量
・にんにく …2~3かけを粗くみじん切り
・豚バラ肉、又は豚ミンチ …200g程度


参考にしたサイトでは豚バラ肉使用でしたが、私は豚バラ肉とラーメンとの相性はそれほど良いとは思えず後日ミンチで作ってみたのですが、好みは断然ミンチのほうでした。ラーメンにはチャーシューのように柔らかい肉の方が食感として相性が良いので、豚バラ肉を使うなら赤身の少ない柔らかい肉の方がいいと思います。








餡の出汁は簡単。

・水 …100cc
・醤油 …大さじ1.5
・酒 …大さじ1
・シャンタン …大さじ1/2








餡かけということで、最後にとろみをつけるために水溶き片栗粉も段どりしておきます。

・片栗粉 …大さじ2
・水 …大さじ2








マルちゃん正麺は、即席ラーメンにしては珍しくタレの原液を先に皿に入れておくのが特徴。でもこの醤油味は本当に美味しいんですよね。








左のコンロで餡作り。右のコンロではフライパンに500cc×3人分の水を入れてラーメン作りです。








まずはニンニクを軽く炒めて香りを出し








豚肉を納入。

前述の通り、個人的には豚バラ肉よりも豚ミンチがお勧めですが、豚バラ肉なら赤身の少ない肉を選んでかなり小さくカットしたほうが食感が良いかと思います。今回は赤身の多い肉だったのでちょっと硬くてラーメンとの相性は良くなかったです。

ミンチの場合は、とにかくしっかり火を入れてパラパラになるまで焼きます。ミンチは中途半端だと臭くなりがちなので。








豚バラ肉使用なら一旦ここで取り出し。じゃないともっと硬くなりますからね。ミンチなら取り出し不要でそのまま野菜投入へと続きます。








油をひいて、白菜とニンジンを炒めます。









このあたりからラーメン用のお湯を沸かし始めます。3人分なのでお湯を沸かすにも時間がかかりますからね・・・・・。








野菜に軽く火が通ったら肉を投入し、しばし炒めます。








野菜が少ししんなりしてきたら餡の出汁を投入。







少しばかりグツグツ煮込んで野菜に味を浸みこませます。









白ネギとニラを投入。どちらも軽く熱を通すだけでOK。









湯が沸いたのでラーメン投入。茹で時間は3分間です。








水溶き片栗粉を少しずつ入れて混ぜながらとろみを調整。








とろみと照りが出たらOK。








最後にごま油を一回し(小さじ1程度)入れて強火で炒めながら混ぜれば餡の完成!









こちらはミンチを使用したバージョン。ミンチの方が少し水分を吸いやすいけど、ラーメンの上に乗せるので問題なし!








マルちゃん正麺は説明書き通りの3分で茹でるとちょっと柔らかすぎになるので、2分半くらいの硬めで火を止めた方がいいと思います。








器にラーメンを入れ








野菜たっぷりのとろ~り餡を盛って

「餡かけ即席ラーメン」の完成♪








こっちはミンチバージョン。

食感や麺との一体感という意味ではこっちの方が相性がいいように思いますが、ガッツリ肉が食べたいという人は豚バラの方がいいかも。ま、そこは好みの問題かな。



早くて旨いのが即席ラーメンですが、それだけだと私は量的にちょっと物足りないので、こういう野菜たっぷりの餡を乗せてボリューム感あるものにする方が好みかな。餡作りとラーメンの茹でを平行作業できるのでそこまで時間がかからないし、栄養もこっちのほうがありますしね。



とにかく美味しいのでお勧めです♪







さて、明日は少しでも日曜大工ができるといいけど、天気の回復が遅いと無理かなぁ・・・(~-~;)
Posted at 2020/05/10 00:10:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | レシピ | 日記
2020年05月03日 イイね!

GWスタート・初日は雨・・・(T T)




コロナで大変な状況下、皆さんのゴールデンウィークはいかがでしょうか。私のゴールデンウィークはカレンダー通りの休みで昨日土曜日も仕事でしたが、朝の通勤時には予想以上に車がいなくてびっくり。公務員の多い山口市なので状況を考えれば分からない事もないのですが、それでもこれほど仕事が休みになってしまっている事に驚きです。
っていうか、29日からぶっ続けで休みが普通だったりして??


うちの会社はこの時期が繁忙期でして、この連休も出張に出て帰ってこれない営業社員もいますし、うちの部署も部分的に休日出勤せねば間に合わない状況になりかけましたが、部署員と話し合ってどうにかこうにか回避することができました。

実は私がこの部署に異動する遥か前からゴールデンウィーク全てを休めたという事は一度もなく、毎年何日かを数名の部署員に出てもらって仕事の遅れを取り戻していたのですが、一昨年からそのあたりの改善をかなり進めてきてついに今年初めてカレンダー通り休めるまでになりました。忙しい事は良い事ですし、コロナの影響で収入がなくなってしまうニュースを見ていると何とも贅沢過ぎる話ではありますが、部署長として休みの日にちゃんと休ませてあげられるよう改善を進める事は当然であり、ようやくここまで辿り着いたかと安堵しているところです。


ただ、今年はタイミングが悪かった・・・・
せっかく休めても、多分どこにも出かけられないという・・・









そして今日、わたしくしにとってのゴールデンウィーク初日は朝から雨・・・・。というか、もはやゴールデンウィークというよりも、ただの3連休という感じですけどね。
(──┬──__──┬──)





今日は朝から奥様が12Km走った隣町にある100円ショップ(ダイソーよりも洒落たものが置いてある100円ショップ)に行きたいと言っていて、この連休どこにも連れて行ってあげられないので、ならばドライブがてらにと一緒に出かけたのですが、到着したらコロナの影響でゴールデンウィーク中は休業しますという張り紙が・・・。

ガックリした奥様のために普段まず通らない道を通ったら少し新鮮な気持ちになったようで喜んでおりました。そのまま食材の買い物をしてちょうどお昼に帰宅しました。








雨の日はヒラヒラ花びらのパンジーの元気が少しなくなりますが、明日からは雨も上がって明後日からは晴れる様なのでまた元気になるでしょう。








そういえば、先々週あたりから奥様にホットケーキミックスを買って帰ってほしいとよく頼まれるのですが、どこを探しても全然置いていないですね。いつも作ってくれるパウンドケーキを作るのにそろそろ足りなくなりそうとのことで困っていますが、明らかにコロナと関係がありそうですね。自宅待機時間が長くなって家でケーキ作りをする家庭が増えてるという事でしょうか。














さて、今日は雨でしておきたい屋外作業も全くできずで特別ネタもないので、快晴だった先月29日の昭和の日の出来事でも書き残しておきます。








この日、簡単なDIYの材料と花を買うために朝からお出かけです。








今日のマスクはどれにしようかな(笑)。


そういえば2枚のアベノマスクは未だに我が家には届きませんが、正直もう要りません。うちの会社のメインバンクさんを通して200枚を購入することができ、それが連休明けに届くことになっていますし、それ以前に奥様が手作りマスクを5枚も作ってくれたので私は使い捨てマスクすら不要かも。

市販の使い捨てマスクは性能はきっと抜群なのだと思いますが、鼻と口を覆っていると不織布独特の嫌な臭いがしてくるのが嫌で嫌で私はできれば使いたくない派です。
一方、布を使った手作りマスクはこの臭いが全くない。だから不快に感じないし、ちゃんと鼻の部分にも配線を束ねる捻じりワイヤーを入れてもらっているので密着性もバッチリ。耳の紐も途中から痛くないソフトなものをネットで入手して入れ替えしてくれたので快適そのものです。



いやぁ、奥様には感謝です♪








車内ではマスクを外し、サングラスをかけてサンルーフもチルトアップ♪


信号停車中に陽ざしの差し込んだ室内をそれっぽく撮ってみたら、明らかにナルった自撮りになってしまった(笑)!


快晴の午前中に窓をあけて車を走らせると、例え買い物とはいえ爽快な気分でドライブすることができますね。








お目当てのホームセンターに到着すると、なんと激混み・・・・

これもホットケーキミックスと同じで、オヤジがみんな家でDIYしようとしているということか・・・








本当は今回いくつかのDIYを予定していてそれらの材料を色々考えながら一気に買いたかったのですが、人ごみを避けるためにこの日行うための2mの杉材3本だけをサッサと購入。一旦お店を出て車内に放り込み再度お店へ。








今度は屋外の園芸コーナーです。








この日買ったのは、ロベリア(左)と3種類のペチュニア(右の3種類)。それぞれ2株ずつ買いました。








いつもならポットの株を花壇に地植えするところですが、今回はあまり好きではないプランター栽培にしました。ペチュニアは雨に弱いそうで、特に梅雨前に枯らしてしまうパターンが多いので、雨を回避させる意味で仕方なく・・・。

ペチュニアはこの時期ホームセンター以外でも沢山見かけますが、色々調べるとやはりホームセンターや花屋で売っているブランド品がいいそうです。私はその中でも色や柄が好みだったハルディン(Jardin)のものにました。

実は普通の赤色の花って私はそれほど好きではないのですが、現在我が家で植えている赤いパンジーやハルディンのこの赤いペチュニア「フィオナフラッシュ」のように色調高い赤色はかなり好みで、それこそ今回買ったフィオナフラッシュはベルベッド調の赤色ということで、ほぼ一目惚れで買ってしまいました。








こちらもハルディンのペチュニアで、名前が「ミスマーベラス」だって(笑)。こちらもベルベッド調で色は紫色です。








そして、この先暑い夏を迎えるにあたって玄関前を涼しい青色の花で飾りたくなり、ロベリアという花を買ってみました。こちらはサントリーによるロベリアの品種改良品で「アローズコンパクト」というブランド名が付けられていますが、いわばロベリア。ロベリアは暑さには強いけど土の蒸れには弱いとか何とか・・・。なのでやは水はけの良さと雨避けを考慮してプランター栽培にしました。

本当はブルーのペチュニアがあればロベリアと混ぜて植えたかったんだけど、ブルーは売ってなかったんですよね~。残念・・・








私は種から育てるというのが待ちきれなくて毎回株を買って育てているのですが、それでも植え替えたらはい終わりということはなく、摘芯をして脇芽を増やしたり咲き終わった花柄を摘んで下の花芽を早く開花させるとか、そういう楽しみを感じるようになりました。今回買ったペチュニアも既に花芽が沢山ついていますが、一度ピンチを行って更に脇芽を増やすつもりです。








これまで植えているパンジーにも液肥を定期的にあげていてその効果は充分に感じているので、ペチュニアもこれをあげて沢山咲いてくれることを期待しています。

ただ、この先夏になってくると山口市は夕立が多い為、ペチュニアやロベリアは常に車庫の屋根下にでも置いておかないと花が傷んでしまうかも。玄関前を青色で涼しくしたかっただけにプランターの移動がこの先面倒になるかなと思いつつも、昨年青色で沢山賑わせてくれたトレニアを玄関前に地植えすればいかなとも思っています。








早速今日雨の予報だったので、昨日の夜のうちに車庫の屋根下に退避済み・・・。朝から本格的、しかも夜になってもずっと降っていたので正解でした。











さて、花と一緒に買ってきたDIYの材料ですが、今回のDIYは非常に地味でして、この風呂の蓋に関係したものです(~-~;)。


我が家はお袋が天気の良いに必ず風呂の蓋を外に出して日光浴をさせておりまして、その理由はカビの防止のため。これをしていなかった以前は必ず蓋に黒カビが付き始めて、しかもなぜかカビキラーでも落ちないんですよね。
なのである時からこうやって外に出してある程度紫外線に当てているのですが、こうすることで蓋の黒カビは全然付かなくなりました。まな板なんかも同じ事をしてやると真っ白になりますしね。

しかし、この手の蓋は安定感がなく風がちょっと吹くとすぐに倒れたり、あとは必ずどこかに立てかけないといけないけど特に冬場は日差しの当る壁面がなかなかないため場所の自由度がないなど、それなりに苦労しているようでした。

そこで、どこでも蓋を立てかけることができる簡単な枠を作ってあげることにしました。









こんな天気だと洗車をしたいところですが、この日29日や5月の連休を含めて進めなきゃいけないDIYがいくつかあるので、車は完全に放置。快晴の元、作業開始です。








買ってきた18×33mmの杉材をカット。各長さを2本ずつ切っています。








あとは倉庫に転がっている色々な端材を引っ張り出して、こんな三角リブを4枚カット。








そして同じ形状のこんな枠を二つ作り、それを左右勝手違いに並べ・・・








左右の中間部を工具箱に転がっていた平蝶番でつなぎ








これもまた倉庫でどうにか見つけたベニヤをこんな形にカットし








更には、薄くて長めの端材ベニヤも何とか見つけて下の方の長手方向に付け足し、こんな感じの立て掛け枠を製作。








要の部分とも言える転倒防止用の足の構造はと言うと、枠内側には平蝶番を取り付け折り畳み式にし、外側にはマグネットキャッチを取り付けてワンタッチで保持できるようにしました。

因みにこの蝶番もマグネットキャッチも工具箱に転がっていたものです。どんだけ使いくさしがあるんだって話ですが・・・








倉庫から取り出してササっと蓋を干すには、やっぱりマグネットを使ってスマートに位置保持ができるのがベスト。妙な仕掛けは面倒できっと使わなくなる可能性大だと思いまして。








折り畳んで収納する場合は、これまた工具箱に転がっていたこの部品でロック。本当は折り畳んだ時の足の保持もマグネットキャッチで行いたかったのですが、都合よくここに使えそうなマグネットキャッチはさすがに工具箱に転がっておりませんでした・・・。ここは今度ホームセンターで良さげなものを見つけ、あくまでもワンタッチで位置保持できる手法を考えます。
まぁ、無くても最終的に枠を折り畳めるのですが・・








あとは枠全体を半分に折り畳んで








こんな感じ。








抱えてみると風呂の蓋なんかよりも遥かに軽く感じるほど。お年寄りにはこれも重要ですね。








枠を開いて足をセットし、風呂の蓋を立て掛けるとこんな感じ。今度から壁面じゃなくても陽の当たるところのどこででも干せます。


このあとニスを塗るつもりでしたが、時間が足りなかったのでこの連休中にでも塗ろうかと。たかが風呂の蓋掛けなのでニスなんて塗らなくてもと思いましたが、耐久性や衛生面を考えたらやっぱり塗っておこうかと・・・。油性ニスもたっぷり残ってるし時間もかからないでしょうから。




それにしても地味なDIYだこと・・・(~-~;)








さて、先々週アマゾンでポチったこちらも届いていて、これこそこ趣味というより近所迷惑対策として以前からこの連休でやっておかなければと思っていたDIYです。

でも、ごった返したホームセンターには行きたくないなぁ・・・。
どっちかっていうと園芸系の方が人が多いけどね・・
Posted at 2020/05/03 23:29:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | DIY | 日記

プロフィール

「洗車とオフ会?! http://cvw.jp/b/166682/44030530/
何シテル?   05/24 23:28
2005年12月にアコードワゴン(CM2)オーナーになったダブルウィッシュボーンと申します。 スポーティな中にもエレガントなたたずまいのアコードワゴンがと...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

愛車一覧

ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
'05年12月~ 私にとって5台目の愛車、CM-2の24Tスポーツパッケージです。 1 ...
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
'97年11月 ~ '05年12月 私にとって4台目の愛車、先代モデルであるCF4です ...
ホンダ プレリュード ホンダ プレリュード
'93年8月 ~ '97年11月 3台目の愛車はBB4プレリュードSi-VTECです。 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
'89年6月 ~ '93年8月 2台目の愛車は、衝撃を与えた名機B16Aを初搭載したイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.