• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

BARAのブログ一覧

2012年12月31日 イイね!

2012年デビューした日本車を簡単に振り返ってみました。

2012年デビューした日本車を簡単に振り返ってみました。プリウスPHV:充電設備はEV並みの物がいるが、EVよりずっと現実的。アクア:これ1台で充分と思わせるパッケージングの勝利、冬場の燃費改善に期待。86/BRZ:新しいのにどこかクラシック、環境性能も高めて世に出たこと自体が奇跡。ピクシスエポック/プレオ+:売りやすいモデルはOEMだろうと欲しい、販売サイドの要求が結実したクルマ。カローラ系:先々代フィールダー/ランクスで若返ったイメージがどんどん退化。ポルテ/スペイド:日本専売で日本向けのパッケージングをモノにできるトヨタの底力を感じます。オーリス:力強い顔にオッ、リヤスタイルはちょっと忙しそう。レクサスGS:外装内装ともに新しいレクサスを提案、現行レクサス最高の出来と思う。シーマ:フーガストレッチだけでは輝かない。NV350キャラバン:ディーゼルの出来が良い、その他は値段を含めてハイエース。ノート:顔にノートらしさを感じる半面、ノートらしさが希薄になったリヤスタイルは?。ラティオ:異様に後席が広いマーチセダン。ミラージュ:リッターカーであることをもっとアピールしてもいいと思う、タイ製逆輸入車の中では一番お得感あり。アウトランダー:PHEVやディーゼルが2013年登場予定、メインディッシュ待ちの方はお呼びでなかった。CX-5:ディーゼルの良さを、お客さまに体で分からせてくれた功績には全自動車メーカーが感謝すべき。フレアワゴン:パレットがそろそろモデルチェンジのはず・・・希少車街道まっしぐら。デミオEV:100台限定なのが惜しい。アテンザ:あんな巨大なFFセダンがこんなにも注目を浴びるのは、ディーゼル+マツダデザインに魅力があるからでしょうね。フレア/フレアカスタム:AZのネーミングはAZオフロードに残るのみ・・・。CR-V:ものすごく真面目で良いクルマなのに、昨年のモーターショウでも普通に並べられていただけ、売り方で損している気がします。N BOX/プラス:ステップバンみたいに使えるクルマ、軽ってまだ広くなれるのかと驚きました。インプレッサ:飛び道具は無いけれど誰にでも薦められる真面目なクルマ、願うは1600ccターボの追加。XV:先代よりもアグレッシブ、地味な印象を払拭、背の高いSUVよりもXVがちょうどいい人は多そう。フォレスター:ザ・正常進化、期待したいのはボクサーディーゼルの追加、CX-5の好敵手になって。アルティス:ダイハツの役員さんはついにHVに乗れることに。アルトエコ:0.2km/リットル刻む意地を見た、本当の限界はどこなのでしょう。ワゴンR:見た目はほとんど変わらずとも中身は新たなアイテムの山、軽自動車の実力はまだまだ伸びると感じさせるモデル。

 2013年に出るであろう新型車を楽しみに(^^
Posted at 2012/12/31 21:12:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニューモデル | クルマ
2012年12月31日 イイね!

本年はありがとうございました。

本年はありがとうございました。大晦日だと言うのに、家の外の掃除やら、汚れまくったアクセラ&ハイエースの洗車、花壇のメンテ、屋内の掃除、レンジフードとの油汚れとの戦い・・・というドタバタした大晦日を過ごしました。昨日が大雨で何も出来ませんでしたから、その分忙しかったです。
 しかし、今日は強風で大変でした。奥に写っているセリカXXのカバーの浮き上がり具合を見ていただければ分かると思います。さすがに自宅2階外壁の水洗いは断念しました。。。他所にかかってしまうので。

 その後はキレイになったハイエースで今年最後のお買い物へ。昨日の降りで、富士山の上部は白さが増した気がします。

 今年を「クルマで」振り返ると・・・オプティビークスを手放したのに、秋にはミニカダンガンを迎え入れたことが最大の出来事でしょうかね(^^;
 その他はと言うと・・・


・クリーンディーゼルが台頭し始めたこと
・86/BRZが意外なほど好調に売れていること
・ホンダNシリーズの完成度とその売れ行きの好調さ
・意外(失礼!)と伸びてきたインプレッサの販売台数
・アイサイト等のドライビングアシストシステムの普及
・来年に期待を抱かせるルマンシリーズの戦績
・ニュル24時間耐久での日本車の頑張り
 (スバルSTi、レクサスLF-A、トヨタGT-86のクラス優勝)
・マツダのモータースポーツへの復帰

×
・富士重工業の軽自動車開発製造撤退
・三菱自動車のリコール対応、何度も何度もお客さまに迷惑をかけているところ
・コペンの消滅
・キザシのような良いクルマを作れるのに、北米から撤退するしかないスズキ
・軽自動車の「カタログ上」の燃費競争の激化(JC08はあてになるの?)
・電気自動車プラグ形状のガラパゴス化(このままいけばコンボ方式でしょうね)
・一部逆輸入日本車のインテリアがどんどん安っぽく、低品質になっていること
・海外の新しいオフセット衝突試験でPOOR評価を受けた日本車があること
・小林可夢偉選手が来シーズンF1シートを得られなかったこと
・カローラの販売上のつまづきっぷり

(今、パッと浮かんだのはこれ位です)

 来年は皆さまにとっても、自分にとっても、クルマ界にとっても、良い年になりますように。
Posted at 2012/12/31 20:12:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 出来事 | クルマ
2012年12月30日 イイね!

デリカD:5のクリーンディーゼルに思う

デリカD:5のクリーンディーゼルに思うデリカD:5にクリーンディーゼルエンジンが搭載され、2013年1月よりデリバリーが始まります。

 確かに、80年代からのRVブームのさなか、三菱のRV(パジェロとデリカ)はディーゼルが主体であり、「三菱のユーザーには潜在的ディーゼルユーザーがたくさんいる!」というメーカーの主張にはある程度納得できる部分があります。特に、近年のデリカD:5のガソリンエンジン+CVTの組み合わせに抵抗感を抱いていた方も多いのではないでしょうか。

 デリカの新型ディーゼルエンジン+6ATの組み合わせの性能は魅力的です。D:5で薄まっていた、往年のデリカスターワゴン&スペースギアのワイルド&タフなイメージがようやく復活したと言ったらいい過ぎでしょうか。でも、個人的にはいい線いっていると思いますね。
 ただ一つ、価格が・・・やはり、上級ミニバンの価格だなあと感じます。安くて350万円~というプライスは、個人的にはちょっと手を出しにくいですね。

 なぜなら、その価格帯になってくると、個人的選択肢としては、

 現行200系ハイエーススーパーGLのディーゼルターボ車や、

 NV350キャラバンのプレミアムGXのディーゼルターボ車が買えます。共にFRで良ければデリカD:5ディーゼルの廉価版よりも安く、4WDを選んでもほぼ同等です。

 もっとも、デリカ以外は2列シートの商用車ですし、乗り心地も乗用車であるデリカの方が上質です。走行距離によりますが、毎年車検の商用車よりもデリカの方がいいと思う人も多いでしょうね。
 ただ、レジャーの為のツールとして求められるタフさ広さと言う点で考えると・・・ハイエースやキャラバンの方がいいのかなあと思うのも事実。これら3台の中でどれを選ぶかなると、性能云々ではなく、実際の使い方次第でベストな選択を考える必要がありそうですね。ちなみに、私の使い方(3列目不要、自転車積みます)では、ハイエース&キャラバンの方が役立ちそうです。

 いずれにしても、新しいディーゼルエンジンを積んだ「使える」クルマが増えてきたことは、素直にうれしいことです。願わくは、デリカD:5の2WD版にもディーゼルを積んでもらって、更に買いやすいモデルを用意してもらえたらなあと思います。

 ビアンテSKYACTIV-Dや、セレナクリーンディーゼルなんて出てきたら、買いやすい価格になるだろうなあ・・・なんて思うんですけどね(^^;
Posted at 2012/12/30 22:04:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | ニューモデル | クルマ
2012年12月29日 イイね!

久々にXXでお出かけ

久々にXXでお出かけ今日は久々にXXでお出かけしてました。

 私のXX、整備の為に預けていたのですが、いつの間にか完了して、手元に戻ってきました。もちろん、群馬まで取りに行っていたわけですが。この件については追って報告と言うことで。

 久々に一人で横須賀に出かけていました。いい感じで時間が出来たので、師匠宅へ訪問。新しい愛車の先代カムリを拝みつつ、在庫車のスバルを鑑賞していました。ちなみに、カムリにはちょっと不満がある様子。前所有車の初代アリスト3.0Qの2JZ-GEが好きだったためか、カムリの2AZ-FEは大人しすぎると・・・もっとも、「楽でいいねえ」と、気楽に乗れるところを気に入っているようです。
 手に入れる人が多い分、手放す人も多いのがスバルの特徴でしょうか。デイリーのメンテナンスにしても、運転の仕方にしても、現代車同等の付き合いは寿命を縮めることにつながります。こうしてダメージを負ったスバルが多く運び込まれる様を見て、年末はしっかりとメンテナンスしてあげようと思いました。
 
 そうそう、右上写真が頼んでいたスピードメーターケーブル新品です。社外品ですが、よく出来ています。何故か?実は、私のスバル、メーターを外した時に気がついたのですが、妙な流用ケーブルがビニールテープで止まっていたのでした。メーター裏への固定が甘く、走行中に取れたら嫌なので、さっさと交換してしまいたいですね。
 
 帰り道、コンビニに寄ったら・・・AW11が!しかも純正のシートカバー付きでした。懐かしいなあ。私も一時期、セリカXXとAW11・MR2の2台所有だった時期があり、このアングルの写真はその時とダブります。AW11、もう一度所有したいクルマです。
 その帰りの東名高速は、帰省渋滞が激しかったですね。そして、この時期お約束の追い越し車線だけ数珠つなぎ。。。連休は大人しく、自宅でクルマをいじっていたいです(^^
Posted at 2012/12/29 22:42:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | セリカXX | クルマ
2012年12月28日 イイね!

活用方法を考えてしまう・・・(営農サンバー)

活用方法を考えてしまう・・・(営農サンバー)先日の贈り物の中の一つです。

 手元にサンバーの実車は無いけれど、やはりサンバーと言うクルマが好きなんだな~という思いは、このデカールを目にした時、自分自身が何だかうれしくなってしまったことで確信しました。

 360に飾ろうかな~(^^
Posted at 2012/12/28 23:30:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | スバル | クルマ

プロフィール

「ハイオク135円…会員価格とはいえ安くなったなあ。」
何シテル?   03/31 12:40
2019年1月19日更新 半世紀前のスバル360から、現行NDERCロードスターRFまで、 旧いクルマも新しいクルマも、それぞれ楽しんでます。 「どん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

[トヨタ ハイエースバン]トヨタ(純正) 100系ハイエース純正電動スライドドア 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/03/21 16:18:38
純正流用リフトアップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/23 23:13:54
いすゞ ジェミニ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/02/13 09:50:36

愛車一覧

マツダ ロードスターRF マツダ ロードスターRF
学生時代にNA6CEを借りて初めてロードスターの世界を知って以来、親友のNB8Cを借りて ...
スバル スバル360 スバル スバル360
長年の憧れがついに現実になりました。引き続き、このクルマの維持の為に猛勉強しなければなり ...
アプリリア RST1000  FUTURA (フューチュラ) アプリリア RST1000 FUTURA (フューチュラ)
人生初の新車、思い出深いです。購入時にローンを組み、それまで乗っていたCBR250RRを ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
就職してから、長いこと苦楽を共にしています。私の車歴の中で、ダントツで付き合いの長い愛車 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.