• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

お水汲み当番(30A→20A)のブログ一覧

2021年07月15日 イイね!

プライバシーか広告排除か、窮極の選択(DuckDuckGoが抱える本質的な危険性)

プライバシーか広告排除か、窮極の選択(DuckDuckGoが抱える本質的な危険性)私は過去1年ほど、検索の主力はDuckDuckGoを使っていたのですが、検索結果の上位がアフィリエイト系で汚染されていて、かなり困ったものだなと思っていました。

DuckDuckGoはプライバシーを侵害しないというのが売り物の検索サイト。
なのに、かなりの黒字なんだそうです。

じゃ、どこから収益を得ているのか。

推測すると、上位に無差別に広告系を並べることぐらいしか思いつかないわけで、検索結果がアフィリ系で汚染されているのは目に見えていたわけですけどね。

先週からノイズレスサーチを使っていて、同じ検索対象に対する結果があまりにも違うので、めまいがしています。
もちろんノイズレスサーチはグーグルの上で動いているので、こちらの情報はすっかりグーグル先生に抜かれてしまいますが、その代わりに、アフィリエイト系サイトを排除した結果を得られます。

例を出して話をしたほうが分かりやすいかも。
発がん物質の「アクリルアミド」について調べてみます。
焼き料理に濃厚に含まれる物質で、特にポテトチップやフライドポテトに大量に含まれるらしいのですが……、

DuckDuckGoのほうは、一番上には農水省の中立的なサイトが来ますが、そのあと上からズラッと並ぶのは、いかにアクリルアミドの発癌性が強いかを強調するサイトです。
それらのサイトを見てみると、かなりの確率で、「濃厚ビタミンC注射療法」とか「ホメオパシー療法」とかを推していたりするので、ああ、そういう「恐怖を煽って何かを売りつける商売」系列の人にとっての「バズワードとして使われているんだな」ということがわかります。

ただ、DuckDuckGoだけを見ていたのでは、この傾向には気がつかない。

次にノイズレスサーチで見てみると、そういう「恐怖を煽って何かを売るサイト」が見事に弾かれていて、中立的なサイトが並びます。

考えてみれば、アクリルアミドという物質。
発癌性物質であることは間違いありません。
産業事故などで大量に摂取した被害者に癌が多発したのも事実でしょう。
でも、少量を摂取する場合は、話がちょっと違うんですよね。

だって人間は何百万年ものあいだ、焼肉や焼魚を食べ続けています。
これらはアクリルアミドが豊富に含まれた食べ物です。
つまり食品レベルの量のアクリルアミドに対処する方法なら、すでに人類のDNAに刻まれているはずなのです。

一方、マウスに濃厚に与えればガンが発生することは証明されています。
しかしマウスは、ご先祖様から数えても一度だって焼肉や焼魚などを作って食べたことはないはずです。
ましてや化学的に精製されたアクリルアミドを尋常の何十倍も与えられるなんて、マウスにとっては史上初の災難でしょう。

疫学論文を見ても、ほぼすべて、一般的な食事レベルであれば人間に対する影響を証明できないものばかり。
ごく一部に、タバコを吸わない人間に限定すると、アクリルアミドを多量に摂取しているグループにおいて、わずかに発癌性が増えるかも知れないと示唆する論文がある程度です。
(タバコの害のほうがはるかに大きいので、喫煙者では影響差が判別できないわけです)
というわけで、大量に摂らなければいいって話です。

ノイズレスサーチで検索せず、DuckDuckGoで検索していた人は、アクリルアミドに限らず、あのグッズ、この薬品を買い求める方向に追い立てられるのだろうと感じたのでした。

プライバシーを守ることと、グーグルを富ませることと、いったいどちらがいいのか、悩みどころですね。

一番なのは、このような特徴を知った上で、使い分けることでしょうけど。
(平均的な人間の場合、ポテトチップとポテトフライからの摂取量が摂取量全体の約半分に達するそうなので、この二つの食べ物を諦めるだけで、あとは普通の食生活を続けても、アクリルアミド摂取量が少ない人のグループに仲間入りできます)


その後、DuckDuckGoを使っていて、「こりゃ酷いキーワード」の代表例が見つかりました。

「内臓脂肪」です。

内臓脂肪を検索すると、どの結果も全部アフィリエイト。
中身がほぼほぼどれも同じ。
もしも誤りがあったとしても、どのサイトも同じ誤りを掲載していることになるわけで、これは怖い。

複数の、独立した意見を参照して、同じ結論が述べられていると、人はそれを真実だと思い込む可能性が急増します。
ところが独立した意見を参照したつもりなのに、どの意見にも共通して「商売バイアス」が掛かっている場合、これほど危険なことはありませんよね。

というわけで、DuckDuckGoについては、その危険性を知った上で、検索結果を誰かに(グーグル先生に)保存されたくない場合に限って使うようにしないと、危険だゾ、というお話でした。
Posted at 2021/07/15 09:42:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「てなわけでスキーに行き、しょげて帰って来たところです。」
何シテル?   01/15 20:57
インプレッサの1.5NA版に乗っています。 ハンドツールだけで、どこまでDIYができるのか、限界にチャレンジしています。 【年式・型式】 平成15年(2...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314 151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
独立懸架で、4WDで、ATの、5ナンバーサイズのステーションワゴン。車中泊が容易ならば、 ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.