• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2020年06月03日 イイね!

1970年のBRE Datsun #46

1970年のBRE Datsun #46







おはようございます。


昨日とうとう都内のコロナウィルス感染者が新たに30人を超えたそうで小池都知事は今日東京アラートを出す様ですがそれによってどう変わるのかよく分かりませんね。

レインボーブリッジの照明が赤に変わるだけでしょうか。

都内の外出自粛要請解除、 事業者の営業自粛要請解除から2週目に入りました。 昨日の新規感染者の半分ほどは小金井市の病院関係で感染経路は掴めている様ですが他には夜の仕事関係の若い人も目立つとか、今後はどうなるのでしょうか。

経済の復興は必要ですがコロナがまだ収束していない状況で一気に今までの反動の様に気持ちが緩んでしまうのが怖いですね。 子どもたちの学校も始まりました。 大々的な第二波にならない事を祈ります。





面白い車の広告を見つけました。

50年以上前の1970年、 日本では70年安保で大学紛争の真っ最中、大阪千里丘陵では万国博覧会で賑わっていた年ですね。


Pete Brockが BRE (Brock Racing Enterprise)を組織して1970年の全米SCCAのチャンピオンを取ったそのBREダットサン2000 (日本名日産フェアレディSRL311)のレースカー#46 を売り出した時の広告です。

この車の活躍で全米でダットサンが見直され、 510ブルーバードやその後のS 30 フェアレディZ (240Z)の大躍進に繋がったと言われています。 その指揮を執ったのが米国日産の当時の社長のMr. K(片山 豊さん)だったのは有名な話です。






1970年の年間負け知らずの本物の現役レースカーでそのままで1971年のレースに参戦できると書かれています。


売値は$5,500.- 今の価格なら安い中古車程度ですが。


当時はまだ円ドルは固定相場の360円の時代でした.それでも円貨で2百万円を切る程度ですね。



ただし当時の物価は、


1970年=昭和45年・・・の物価、新商品など
物価
封書15円 はがき7円
12月9日:加入電話の市内通話料値上げを承認、無制限7円から3分ごとに7円となる。
【交通】タクシー基本料金(東京都)130円(3月1日)
【飲食】ビール140円(10月)、かけそば100円
【初任給】大卒 4万961円
新商品・ヒット商品
自動車 セリカ[トヨタ自動車工業、570,000円]
<好みに応じて仕様を選べるということでヒット商品に>
ミニカー トミカ[トミー、180円]
電気製品
保温ジャー 象印電子ジャーRH型[象印マホービン、10,000円]
<国産初の電子式保温ジャー。米飯の温度を減菌効果のある70℃前後に電子制御する製品で、発売当初、月産50万台だったものが2年後には250万台に>
日用品
男性化粧品 マンダム[丹頂(現=マンダム)]
<チャールズ・ブロンソンのイメージキャラクターでヒットした> テレビCM
シャンプー メリット[花王]
歯磨き ホワイト&ホワイト[ライオン歯磨(現=ライオン)、120円]
<最後まで使えるというラミネートチューブ入りで人気>
科学ぞうきん ワンタッチぞうきんサッサ[大日本除虫菊]
<世界初の紙製ぞうきん>
食料品・嗜好品
缶コーヒー[上島珈琲、80円] テスト販売(1969年)


だそうです。

分かり易いのは大卒初任給でしょうか。 月額40,961円だったそうですから48ヶ月(4年)分に相当しますね。 やはり簡単に個人が買える額ではなかったのかも知れませんね。


因みにこの年に私は神戸の大学に入学しました。 まだ共通一次試験もなく国立大学は一期校と二期校に分けられていて一発勝負だった頃でした。 6年間通って卒業して入った企業の初任給が11万円だったのを覚えています。 この頃の初任給の伸び率は凄まじかったのですね。


広告一つで色々思い出せました。笑


Posted at 2020/06/03 05:15:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | Datsun Roadster | 日記
2020年06月02日 イイね!

ブルーインパルス 医療従事者への感謝のフライト 発進から帰着まで

ブルーインパルス 医療従事者への感謝のフライト 発進から帰着まで








おはようございます。


先ず昨日のブログの内容の訂正から。

昨日は今はもうカラースモークは使えないと書いてしまいましたが色々な方からコメントをいただき、 今では無害のカラースモークが出せる様になっていて、 今年3月に行われた聖火到着式典でのフライトでもカラースモークで五輪マークを描いていました。 残念ながらその日は強風で悪天候だったので綺麗な五輪マークにはならなかったのですがその前日の練習では見事な5つの円がカラーで空に描かれていました。 以上訂正させていただきます。


昨日に引き続いて5月29日に行われた航空自衛隊のブルーインパルスによる医療従事者への感謝のフライトの動画を古い友人が教えてくれましたのでご一緒にどうぞ。


気付いていませんでしたが都内上空を2周してくれましたがフォーメーション飛行隊形が1周目と2週目で違っていたそうです。


1周目は6機全てが白いスモークを出す基本体系の一つ「デルタ・ローパス」で




2周目は5機がスモークを出す「フェニックス・ローパス」と言う飛行体型だったそうです。



フェニックスは不死鳥、災害からの復興を意味しているそうです。コロナ禍を体験した日本ですがこれから不死鳥の様に復興しようという意思表示と受け取りました。 水害にあった松島基地と周辺の地域の復興を願って考案された新しい隊形だそうです。


因みにローパスとは Low Pass でその意味はコントロールタワーから着陸態勢にある機体からランディングギア(車輪)が正しく出ている事を目視確認できる程度の低空飛行の事を指すそうです。

このブルーインパルスも基本となる飛行隊形をたくさん持っているそうですがその隊形を維持して低空飛行する、 例えばデルタ隊形での低空飛行がデルタ ローパスで、 フェニックス隊形での低空飛行がフェニックス ローパスと呼ばれるのだそうです。 

基本隊形が十数種類あり、それぞれに3次元の動きを機別に同調させるのですから凄い技術集団ですね。




では動画をどうぞ。 飛行隊形の違いなどご覧ください。 これは見応えがあります。





以上はSankei Newsの動画です。

今は無害のカラースモークを出せるのですから今回の感謝フライトでもカラースモークを出すとか途中で空に文字か絵を描いて欲しかったですね。 もちろん今回のフライトだけでも十分メッセージとして伝わりましたが。




続いて同日午前中の入間基地での訓練の発進と着陸の動画です。




都心へ向かう前にも入間上空で訓練していた様です。





最後は当日松島基地に無事に帰投した時の動画です。





着陸前の4番機が白煙でモールス信号を出しています。

ー ・・ーは T Uです。 Thank Youの意ですね。





こんな情報もありました。




防衛副大臣のツイートです。
山本ともひろ℗
@ty_polepole
·
5月30日
Q.昨日のブルーインパルスの飛行で付近を飛行する他の1機は何?

A.全般統制機。
周辺に他のヘリや飛行機等が居ないかの哨戒任務、編隊飛行の統制、飛行経路の確認等の安全管理を行う。尚、今回の飛行では空撮も実施。その空撮の写真や動画は週明けに公開予定。


この機は目立たない様に通常塗装の機ですがパイロットはブルーインパルスの隊員だそうです。




Posted at 2020/06/02 04:47:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | 東京の風景 | 日記
2020年06月01日 イイね!

ブルーインパルスとブルーエンジェルス

ブルーインパルスとブルーエンジェルス





おはようございます。

地震の揺れで目が覚めました。 嫌な朝ですが気を取り直して。

今日から6月ですね。 都内では今日から学校が始まります。
不慣れな一年生も出てきます。 変則授業で午後から登校の子どもたちも居ると思います。

ドライバーの皆さん、特に通学路ではどうぞ今まで以上に子どもたちには気をつけて運転してください。


さて、 先日の航空自衛隊のブルーインパルスが行なった今回のコロナと戦う医療関係者の方々への感謝を示すフォーメーションフライトは感動ものでしたね。

例え一時でも医療関係者の皆さんが喜んでいる姿を見ることができてこちらも嬉しくなりました。

















このフォーメーションフライト、どこかで見たと考えていたらこれも昔話ですが思い出しました。

サンフランシスコへ出張したときのことです。 中心部のエンバカデロの高層ビルの上階に当社の顧問弁護士のオフィスがあり懇談していると外を見る様に言われ見上げるとすぐ目の前をUSネイビーのブルーエンジェルスがサンフランシスコ湾内のアルカトラス島の上空でフォーメーションフライトの練習をしていました。

ちょうどサンフランシスコの航空ショーの直前でショーの呼び物の一つだった様です。 まるでエアレースを間近で見ている様な迫力でした。

先日のブルーインパルスのフライトも近くで体感できれば凄かったのでしょうね。



そんな事を友人とチャットしているとこんな情報を教えて貰えました。


松島基地で彼の弟さんが聞かれた事です。

当初はブルーインパルスの飛行機雲の着色には染料を使っており、それが地表に落ちて問題になったので今は白しか使っていないとのこと。 なので最近の飛行では白のみ。
ちなみに、燃料タンクが胴体に2系統あり、そのうちの1つが噴霧用液体格納に使われている。 との事でした。



先日の白い飛行機雲が染料だったのかは未確認ですがもし来年オリンピックがあってももう5色の輪は描けないと言う事ですかね。




もう一つトリビアを。

我々が子どもの頃にはよく飛行機から宣伝ビラを撒いていましたね。

当時大阪市内の真ん中に住んでいたからかよく見ていました。

子どもですから空から舞い降りてくるビラを追いかけ回して何枚も集めて喜んでいたのを覚えています。





流石にゴミになるとか事故を招くとして前回のオリンピックの頃には条例で禁止されてしまい以後は見かけません。


これが起源で今でも広告で使う宣伝用紙のことをフライヤーと呼ぶのだそうです。



面白い事は面白いアイデアなのですが。



Posted at 2020/06/01 06:20:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | 独り言 | 日記
2020年05月31日 イイね!

順番 逆でも良かったな

順番 逆でも良かったな











おはようございます。


対コロナで勝利宣言をしていた韓国で二次感染が始まっています。

北九州市でも新たな2桁の感染者が現れていて二次感染が始まったのではと言われています。 都内でも依然2桁の新規感染者が出ていてその感染経路が分からない人の割合も高いとか。 大きな二次感染では無い様で知事も新たな対策(東京アラートでしたか?)は当面しない様ですがなかなか気を抜けない状況ではありますね。
必要性の低い外出はまだ控えるのも賢明かも。 必要な外出時はマスクして手洗いを頻繁にして乗り切りましょう。


さて、昨日になってやっと定額給付金の申請書が届きました。





散々辞退の欄にチェックマークを入れないようにと言われていたので返って気になりましたが無事に記入(大したことはありませんでした)完了です。



マイナンバーカードのコピーと預金通帳のコピーを同封して直ぐに返送しておきました。






先週届いた案内書には郵送で申請してくれと書かれていましたが昨日の申請書の説明にはマイナンバーカードを使ってのネット申請も受けている様でした。


これで政府から貰えるものは終わりですかね。


この申請書で思い出しました。

いわゆるアベノマスク、これは1ヶ月以上前の4月下旬に届いていますが未だに未使用です。

身の回りを眺めてもマスク装着している人が大半ですがこのアベノマスクだと思えるマスクを着けている人が少ない(ほとんど居ない)のが現実ですね。 何故か着けづらい雰囲気が出来てしまった様です。

色々な機会でテレビで話す阿部首相が頑なに?このマスクを着けているのを見て見慣れましたが他の閣僚や知事さんたちは個性豊かなマスクを着けているのを見るとアベノマスクはやや見劣りしてしまいますね。 子どもの頃の給食当番を思い出してしまいます。

このマスクの効果は市中に隠されていた大量の転売マスクを炙り出した事でしょうか。 街の隣国製の箱入りマスクも値崩れを起こしているとか。  先日立ち寄ったドラッグストアにも普通の価格で日本製のマスクが積まれてました。 まだ一家族一袋の制限はありましたが。

まだこれでもアベノマスクの配布率は全国的には30%台だとか。 当初5月中には配布を終えるとか言ってましたがもう31日ですね。


頂けたのはありがたいのですがマスクと定額給付金、今の重要度から言えば支給日が逆なら尚良かったなと思っています。 笑




Posted at 2020/05/31 05:30:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 今日の出来事 | 日記
2020年05月30日 イイね!

2011年のAnti-football Run その2

2011年のAnti-football Run その2








おはようございます。

都知事は東京の宣言解除後のステップを徐々に緩和させて今日からはステップ2になるそうです。 諸活動が復活するのは良いことでしょうが、昨日の都内の新たな感染者数がまた20人に増えて来ています。

手放しで喜べる状態には程遠いとおもいます。 まだ街中ではコロナウィルスが蔓延っており我々は今後もコロナと共存せざるを得ないんですね。  

まだまだ戦いは続くと言う気持ちが大切だと改めて思いました。


さて、昨日の続きです。


元日の朝に集合場所であるPoggioに着くとすでにかなりの旧車が来ていました。





レストランに入ると年に一度の再会を楽しんで話す人、朝食を摂っている人、朝のコーヒーを楽しむ人それぞれです。


しばらくすると幹事さんが今日のルートマップを配り始めました。

地図は無くて道路名だけの簡単なものでした。





サンフランシスコ市内であれば土地勘はありますがここは郊外で、更に北の自然公園や牧草地の中を走ります。

途中で道に迷ったりしましたが次々に同じ方向へ向かう旧車が来ますので想像ほどではなかったですが昼になると凄い雨が降って来て散々でした。

冒頭の写真は先行していた私に追いついたMeepさんが後ろから撮ってくれたものです。





その後追い越されあっという間に見えなくなりました。 Meepさんはスピード狂でもあります。(笑)


その日の目的地はPetalumaという古い小さな街のチーズショップでした。 古い町並みのきれいな街です。













帰路もマイペースでこんな森の中を走行していると先行していたグレーのMurenaが路肩に止まっていました。


私が止まるとMeepさんとMさんがエンジンを触っていました。 どうやら失火しているようです。

Murenaは工具を積んでいなかったので苦労されていました。 またこのMurenaはリアのミッドシップエンジンなので足場が悪く大変そうでした。 私が工具を出すとプラグレンチでプラグを交換し一時しのぎは出来たようですが、その後このMurenaはMeepさんの工房に数年間眠ることになりました。


雨はどんどんひどくなり一応ハードトップを着けていたダットさんですが雨は容赦なく室内に漏れてきて助手席の家人はバスタオルを手に室内に居ながら前後左右のガラスを拭きまくっていました.

これで懲りたのかその後この車には乗ってくれません。💦


戻ってきたサウサリートのレストランで遅めのランチをいただき2011年のAnti-football Runは終了です。


アメリカは1月2日から通常の仕事が始まりますのでその日にLAに帰りました。





帰りももちろんアバロンでけん引でした。

全走行距離約900マイルほどでした。



昔話にお付き合いいただきありがとうございました。

Posted at 2020/05/30 05:48:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | アメリカの思い出 | 日記

プロフィール

「@べりばあ さん、こんにちは。

周りには誰も居ないしどちらも主役のベストショットでしたね。(^_^)」
何シテル?   06/01 14:09
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが42年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ23年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

初 ペーパークラフト 作成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/02 12:00:32
コロナウィルスについて!重要です。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/10 10:12:59
婆婆のパラレルワールド(*´艸`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/22 21:43:45

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス スタイル君 (メルセデス・ベンツ Aクラス)
前車のプロナードには20年間で20万km乗り、そのサイズやパワーが気に入っていましたが流 ...
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.