• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2020年08月06日 イイね!

2020年の谷保天満宮の旧車祭も今年は

2020年の谷保天満宮の旧車祭も今年は






おはようございます。


内孫が3人、 外孫は5人いますがその孫たちも短い夏休みに入った様です。

ただ今年は異常で杉並の孫の学童野球も区の春季大会がやっと始まり孫のチームは決勝戦に臨むそうですが保護者と連盟の申し合わせで応援も最小に限定され事前にリストを提出し承認を得たものだけで特に祖父母の応援は控える様にと言われているとか。 厄介なコロナですね。

他県に住む孫たちも今年の旧盆は例年の様に帰省は出来ないと言ってます。 2週間しかない夏休みでしかもこの情勢ですからこれも仕方ないですね。

という訳で今年はちょっと寂しいお盆になりそうです。



さて、昨日は代官山モーニングクルーズが今月のイベントも中止になったと書きましたがまた別のイベントが今年中止になりました。


例年12月に開催されていたオートモビルクラブジャパン(ACJ)のクラブイベントですが、今年は12月13日に開催を予定されていました。

ただ今年の特殊事情から事務局から密なeventを考慮、今回の開催は見合わせる事に致しましたとの発表がされました。


例年冬の風物詩として参加してきましたが残念ですがこれも仕方ないですね。









展示後の一橋大学前のきれいな大通りを参加された全車がパレードするのも楽しみでした。








コロナがいつどの程度になれば落ち着けるのか全く分かりませんが早く落ち着いて欲しいものですね。

Posted at 2020/08/06 06:13:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラブ行事 | 日記
2019年01月20日 イイね!

クラブのネーム入りブルゾンが届きました

クラブのネーム入りブルゾンが届きました






おはようございます。


数日前からみんカラのシステムが変更になり、未だによく理解できないのですが従来のみん友さんとファンの分類からフォローとフォロワー(この実質的な違いもよく分かりません)に分かれたようです。

そのため200名以上の方からフォロワーの申し入れをいただきました。 ありがたいことだと思っています。

また一昨日からPVやいただくブログへのイイねの数が倍増しています。


一方でその結果従来からのみん友さんのブログなどの書き込みを探すのが大変になってきました。
慣れるまでは大変ですね。



さて、アメリカ滞在中の30年ほど前からこのSP/SR Owner’s Clubに入会しています。

去年クラブの事務局からクラブ員全員にクラブ名入りのブルゾンを無償配布するとの連絡があり早速申し込んでおきました。


昨日、そのブルゾンが届きました。

試着してみましたがなかなか良いもので気に入りました。









胸と背中にクラブのロゴが入っています。









今月の27日にはお台場で最後のJCCAのニューイヤーミーティングがあり、クラブもブースを出す様です。

このブルゾンを着てクラブブースを覗いてみようかと思っています。


Posted at 2019/01/20 07:08:49 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラブ行事 | 日記
2018年12月28日 イイね!

2018年の谷母天満宮 旧車祭で見た車 その1

2018年の谷母天満宮 旧車祭で見た車 その1







おはようございます。


少し時間が前後して遡りますが12月2日に国立市の谷母天満宮の境内他3会場で旧車祭がありました。

日本で最初の自動車の遠乗り会(110年前の事だそうです)の目的地がこの天満宮だったことが縁でそれを記念してオートモビルクラブジャパンが設立され、この旧車祭はそのクラブイベントとして毎年開催され今年は10回目だそうです。

また今年はその遠乗り会を再現すべく2日の朝から都内を10台のメンバー車が連なって出発して旧車祭のオープニングに間に合うように谷母天満宮に到着する再現ツアーもありました。


今年はその再現ツアー参加車も含めて全部で200台の参加車両があったと聞いています。


今日は先ずそのツアーに参加した車からご紹介したいと思います。


先頭はこのジープ。 いいナンバーですね。





シックな356。




シリーズIIIのEタイプ。





Fiat 500 Corta。





MB 220SE。





アルファロメオ ジュニア ザガート。









世界一周をしてきたスバル360。





みん友さんのシムカ。




MGAでしょうか。




アルファロメオ スパイダー。







当然でしょうが皆さん無事に到着されてました。


ここから旧車祭が始まりました。

続きます。



Posted at 2018/12/28 07:02:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | クラブ行事 | 日記
2018年08月04日 イイね!

遠乗会 110年目のセレモニーの参加車両

遠乗会 110年目のセレモニーの参加車両







おはようございます。


1日の日本初の遠乗会から110年目の記念セレモニーの記事が2日の読売新聞の朝刊に載っていました。


冒頭の写真はその記事にも出ている参加者の一人の井上薫侯爵の玄孫の井上氏の来賓ご挨拶です。



一昨日のブログで有栖川宮殿下の愛車を国産のタクリー号 (ガタクリ ガタクリと走ったことからこう呼ばれたそうです)と書きましたが間違いで 殿下の車は英国製のダラック号だそうで35馬力だったとか。

その価格は15,000圓で、当時の物価を現代に換算すると3800倍だそうですからこの自動車は今なら六千万円前後でしょうか。


日本の自動車の黎明期だからの値段ですね。



そのセレモニーに参加していたクラブ員の車はこんな車でした。


新聞記事の写真にも出ていたロールスロイスですね。










最後の写真は谷母天満宮の境内からの退出時ですが非常に静かなエンジン音でなめらかな走りでした。



その隣にはMGでしょうか。









MGがもう一台。







タンデムシートの飛行機の様なメッサーシュミット。







このトライアンフ(?)はきれいな個体でした。









他にはこんな車たちが。


















そして何とか到達できた赤ナマズ君。 ベンツSLの隣にちらっと写っています。



最後に再現されたタクリー号も。







暑いのに冷や汗が出た一日でした。 (笑)


Posted at 2018/08/04 05:29:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | クラブ行事 | 日記
2018年08月02日 イイね!

110年目の自動車「遠乗会」記念日

110年目の自動車「遠乗会」記念日





おはようございます。

昨日は暑かったですね。
しかし気象データでも最近の数年が特に暑いそうで昔は8月と言ってもさほど毎日暑い訳では無かった様です。


明治41年8月1日に有栖川宮を先導に10台の自動車が日比谷公園から甲州街道を西へ走り日本最初のドライブツアー「遠乗会」(とおのりかい)が行われました。




車は有栖川宮が当時の東京自動車製作所に作らせた吉田式自動車「タクリー号」が3台、他には輸入のフィアット、フォード、メルセデスなどだったそうです。



その遠乗会で昼食の場になったのが国立市の谷保天満宮の梅林でした。




その昼食の場で日本最初の自動車クラブの「オートモビル クラブ ジャパン」の設立が合意され立ち上げられたそうです。

その当時の東京にさえ全部で二十数台しか自動車が無かった時代の話ですから一大行事だった事でしょう。


そして110年後の昨日 約10台のクラブ員の車と関係者の計70名ほどが谷保天満宮の神殿前に集まり記念セレモニーが行われ、全く同じ梅林で昼食会がありました。



当時はさほど暑くはなかった様子ですが昨日は暑かった。 それでも梅林の木陰では幾分暑さもおとなしく当時も風でもあれば気持ち良い時間帯だったでしょう。

その頃の甲州街道はもちろん旧道で未舗装の砂利道だったと思います。 あの細いタイヤのアンティークカーでの行程はさぞかし大変だったでしょうね。

いただいた資料の当時の新聞記事からも大きな出来事だった事が分かります。




その往路で問題が発生しました。

このセレモニーに参加する為に朝から赤なまず君を運転して谷保へ向かったのですが流石にこの暑さは赤なまず君にも応えたようで谷保天満宮の手前1kmほどの所で突然エンジンが止まりました。

交通量の多い右折交差点で短い右折矢印信号の為に信号3回分ほど停まって信号待ちをしていました。
もちろんクーラーはオフです。

最後にアイドリングが乱れ始め何度かアクセルを煽ってやって信号は曲がりましたがもうパワーは出てきません。

過去にも経験した事なので直ぐに道路際のビルの駐車場に退避したので後続車に迷惑はかけずに済みました。


セルモーターは回るものの再スタートが出来ずどうもパーコレーションの様です。



先ず深呼吸してからボンネットを開き熱を逃がしつつ、キャブレターとコイルに積んでいたペットボトルの水を掛けて温度を下げてみました。

加熱したキャブを冷ますと数分後にはエンジンはまた問題なく始動でき走行できました。


電動ファンを増やしてオーバーヒート対策をしたつもりでしたがキャブの加熱によるパーコレーションには効果なかったのかも知れませんね。


食事会の後、解散になり赤なまず君は少しは冷めたのか何事もなかった様に無事に猛暑の中を帰宅できました。




しかし今夏の猛暑は旧車には酷でしばらくは夏場の走行は避けることにします。



その昨日の記念セレモニーの参加車は改めて後日ご紹介したいと思っています。

Posted at 2018/08/02 05:28:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | クラブ行事 | 日記

プロフィール

「早朝から代官山のモーニングクルーズに来ています。
今日のテーマ車はBMWのMシリーズで多くのBMWが集まっています。」
何シテル?   07/11 08:21
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが42年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ23年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Philipsのラジオの違和感 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/04/19 17:16:41
まる8さんのダイハツ ウェイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/26 05:05:21
橋のある風景2 San Mateo - Hayward Bridge CA, USA / Faithfully Journey 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/05 09:38:21

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス スタイル君 (メルセデス・ベンツ Aクラス)
前車のプロナードには20年間で20万km乗り、そのサイズやパワーが気に入っていましたが流 ...
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.