• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2021年12月29日 イイね!

アメリカ流逃走車の停め方 その3  グラッパー

アメリカ流逃走車の停め方 その3  グラッパー







おはようございます。


一昨日のブログのPITマニューバや昨日のスパイクストリップはアメリカでは逃走車を強制的に止める一般的な方法なのですが逃走車と共にパトロールカーにも被害が出ることも多々あった様でその被害を最小限にとどめるために新しい方法が考案されています。


それが「グラッパー」と言う方法です。


ポリスカーの頑丈なバンパーにネットとロープを仕込み逃走車の後輪にネットを絡ませることで強制的に逃走車を停止させる方法です。













次の動画はその開発した会社のPR動画ですがその仕組みがよくわかりますね。










この方法であればPITマニューバでは止めにくい牽引車両も強制的に停止させられるそうです。







一旦追いかけられると逃げ切るのは難しそうです。




Posted at 2021/12/29 02:12:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | いかにもアメリカ | 日記
2021年12月28日 イイね!

アメリカ流逃走車の停め方 その2 スパイクストリップ

アメリカ流逃走車の停め方 その2 スパイクストリップ







おはようございます。

昨日のブログの続きです。

カーチェイスの実況動画でこのスパイクストリップもよく使われている方法の様です。


逃走車を追いかけるポリスカーからの位置情報で先で待ち伏せて逃走車の前に鋭利な突起が並んだこのスパイクストリップを投げ出し、その上を踏んだ逃走車のタイヤをパンクさせて止めると言うものです。






この動画ではデモ用で逃走車もパトロールカーが使われています。










他にも手で投げ出すスパイクストリップもありますね。











どちらにしても追いかけるポリスカーとよく連携が取れていないとポリスカーにも被害が出ることがあるそうです。




そこで出てきたのが次の方法です。

これは明日のブログで。




Posted at 2021/12/28 02:55:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | いかにもアメリカ | 日記
2021年12月27日 イイね!

アメリカ流逃走車の停め方 その1 PITマニューバ

アメリカ流逃走車の停め方 その1 PITマニューバ







おはようございます。


先の雨の日は散歩も出来ないのでネットの動画などを見ていました。

時々出てくるアメリカでの逃走車を追いかけるポリスカーの実況動画。
アメリカに居た頃はテレビの臨時ニュースでも同時実況がよくありました。


私の会社と工場があったあたりも治安のさほど良くない南ロサンゼルスエリアにあったので地元でのカーチェイスも結構頻繁にありました。


カリフォルニアハイウェイパトロールは結構本気で車をぶつけて逃げる車をスピンさせて止めるのは一般的でした。

その行動をPITマニューバと言うそうです。



下の動画はその様子をヘリコプターで撮影してる様です。









この動画に出ているのがカリフォルニアハイウェイパトロールのパトカーでこう言う行動を取るためにパトカーのフロントには大きな頑丈なカンガルーバンパーの様なバンパーが装着されています。












この動画では止めた車に向かって銃を構えてはいませんが通常は相手が武器を持っていると仮定しているので警察がPITマニューバで止めた後警官が取り囲んで銃を向けて相手が両手を上げて地面に臥せるまで手出しをしないのが手順の様です。




LAではダウンタウンにあるLAPDのパトカーの修理工場の近くをよく通りましたが大破したパトカーが大量に並んでいるのをよく見かけました。



お互いは命懸けなのでしょうが動画を見ているとなかなか面白いですね。



Posted at 2021/12/27 02:56:52 | コメント(10) | トラックバック(0) | いかにもアメリカ | 日記
2021年12月17日 イイね!

逆走防止策

逆走防止策








おはようございます。


ニュースを見ていると昨日も長崎で高速道路を逆走した高齢者の運転する車が他の車と正面衝突して死者が出たそうです。

なかなか逆走が無くなりませんね。

逆走するドライバーは自分は順走していると信じ切っているのでいくら逆走注意の表示を増やしても目に入らないのでしょう。

そう言う車にはやや過激ですが本人や他人に事故が波及するのを防ぐためにも物理的な逆走防止策が要ると思うのですが。




これは数年前にもブログにした記憶がありますがいかにもアメリカ的な逆走防止策です。


アメリカでも一般の公道ではほとんど見かけませんが私有地の駐車場の出口など一方通行路によく設置されていて順方向に踏んでも刃は引っ込んで害はないのですが逆方向に乗り越えようとすると刃が残ってタイヤに食い込んでパンクさせて走行不能にさせると言う装置です。





alt





この写真では右から左へ踏み込んでも何も起こりませんが


alt





左から右へ通ると車輪に食い込んでパンクさせると言うものです。



道路の逆走をして事故になる前にパンクさせるのも強力な逆走の防止策の様に思えます。






いかが思われますか。





Posted at 2021/12/17 03:08:42 | コメント(11) | トラックバック(0) | いかにもアメリカ | 日記
2021年06月02日 イイね!

自転車と一緒に

自転車と一緒に







おはようございます。


昨日のブログ記事でサンフランシスコエリアの高速鉄道(BART)を取り上げて併せて思い出したことがあります。


BARTの車内には座席がない箇所があります。






何をするスペースかと思ったのですが直ぐに判りました。







自転車を持ち込んで一緒に乗れるスペースでした。
(写真は借り物です)


これはLAの地下鉄でも同じで結構多くの人が自転車を持ち込んで乗っていました。


日本の地下鉄とは混み方が大違いなので比較は意味がないのですが日本でもこういう風に自転車が持ち込めると自宅から学校や職場まで自転車で通うことが可能になるのになと思ったのを思い出しました。



同じ様にバスにも自転車ラックが着いていて、







殆どのバスには一台か二台の自転車が積まれていました。







日本でも地下鉄は無理でもバスならその気になれば出来そうにも思えるのですが。





Posted at 2021/06/02 02:15:09 | コメント(9) | トラックバック(0) | いかにもアメリカ | 日記

プロフィール

「@べりばあさん、こんにちは。

よくみると昨日の夜にモニクル中止の案内が出ていたようです。それを見ずに来てしまいました。笑
いい朝のドライブになったと思う事に。(^^)

各地で午後雹が降ったそうですが世田谷は通り雨でした。
雨上がりのポタリングモニクル気持ちよかったです。」
何シテル?   06/12 19:14
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが42年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ23年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
5 6 78 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 282930  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

KIMO ブロワ 充電式ブロワー コードレスブロワー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/17 14:32:10
みみねこ(takanya)さんのシトロエン グランドC4ピカソ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/12/25 22:44:15
ホワイトリボンタイヤもどき 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/05 20:59:15

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス スタイル君 (メルセデス・ベンツ Aクラス)
前車のプロナードには20年間で20万km乗り、そのサイズやパワーが気に入っていましたが流 ...
北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.