• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2016年08月20日 イイね!

水素ステーションがじわじわと

水素ステーションがじわじわと







先日杉並に住む息子家族の家からの帰り道でEneosの水素ステーションに気づきました。

トヨタが燃料電池車を出しているのですから当然燃料供給のインフラが必要ですね。


電気自動車が出始めた時にも同じ議論だったかと思いますが供給体制が整わないと普及はしないでしょうから。


水素ステーションを見た日にふと思い出しました。


アメリカでも5年前に水素ステーションを初めて見ています。





今でもあるのかどうか知りませんが当時まだLAにあった米国トヨタ本社のすぐ隣でした。

トヨタ Miraiの発売が2014年だったと思いますがその数年前から水素ステーションはあったのですね。

Posted at 2016/08/20 06:33:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日米比較 | 日記
2016年04月04日 イイね!

日本では右折矢印は直進の後で出ますが

日本では右折矢印は直進の後で出ますが







昨日のブログ(信号機の日米差)にthey call me markさんから頂いたコメントでもう一つの大きな違いを思い出しました。

日本では多くの大きな交差点で右折矢印が出ますね。

同じ様にアメリカの都会の交差点では左折の矢印信号が出ます。




この矢印の出るタイミングが日本とは違っています。

日本では直進車がある程度通りすぎてから右折レーンの信号が青矢印に変わることが多いですね。

アメリカでは左折の青矢印は直進の前に出ます。




その理由は解りますか?


前提として構造の違いを説明します。

アメリカの信号の手前の各車線には車線毎に埋め込み式のループか頭上のセンサーがあって多くの交差点で車線毎に車両の有無を検出しています。

また一般的に歩行者の数は少なくほとんどの交差点では通過するのは車両ばかりです。 歩行者が居ると押しボタンで報せるのでその時はサイクルの時間が変わります。

たとえ歩行者が居て歩行者信号のボタンを押しても確か歩行者信号が青になるのは左折車両が左折した後だったと思います。

つまりもちろん長さの上限はありますが、通常は左折レーンにいる車両が無くなるまで矢印が出ていて車両が居なくなると対向車線の直進の青信号が点灯します。




どう言う考えでこうなっているのか大分考えました。

私なりの結論は、

日本式に直進の後で左折(日本では右折)すると左折矢印信号の次は交差する道路の直進の信号が青になります。

分かり易くする為に東西南北の道路とすると南北の通りの左折レーンに車が居て左折矢印が出ている間は東西の道路は赤信号のままになります。

左折矢印信号が直進の前に出る方式ならたとえば南北の左折車両の数に差があると南進から左折したい車が先に無くなったら北に直進する車両の対面信号は赤信号のままで南に直進する車両の対面信号は青にして先に進むさせることが出来ます。

東西の通りは南北の何れか左折矢印が出ている間は赤信号のまま両方向とも待たねばなりませんが左折の後で直進の信号が青になるなら片方の左折信号が青でも対向車線の左折車両がない場合には直進させる事が可能になります。

アメリカの合理性が現れている様に思えます。
Posted at 2016/04/04 06:47:36 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日米比較 | 日記
2016年03月04日 イイね!

クラシックカーの現在評価額算定ツール

クラシックカーの現在評価額算定ツール










昨日までのボンドカーの変遷記事元と同じクラシックカー専門の自動車保険会社からのメルマガです。


アメリカで販売されたことのあるクラシックカーの平均的な評価額が算出できるツールです。


さっそく自分の車で試してみました。


額はともかく、簡単に今米国でのクラシックカーの平均評価額が出てきます。

英文ですが操作は簡単です。

上の「ツール」部分のクリック、または下のリンクから別ページでツールを開きます。

上から数行目の SEARCH VEHICLES の枠をクリックすると

メーカー名の選択になり、その後モデル名、年式と選んでいくだけです。


バイクも調べられるようです。

4万種の車やバイクが網羅されているそうです。


当然ですが米国で販売されていない車は出てきませんので。


評価額を見て楽しいか残念かは責任持ちませんが。(笑)

その車の説明も出てきます。展示用のパネルに
されるのも良いかもしれませんね。


ちなみにアストンマーチンで調べてみました。
1969年のDB6 MkII
の価格は 314,000米ドルと出てきます。



追加 同じPCやスマートフォンで5回車の検索をすると会員登録を求める案内が出てくる様です。 その場合には別の機材でお続けください。
Posted at 2016/03/04 06:54:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日米比較 | 日記
2015年12月18日 イイね!

飲酒運転の基準

飲酒運転の基準








数年前にもブログに書いた覚えがありますが、先日届いたカリフォルニア州の運転免許証の台紙の裏にこんな表がありました。


決して飲酒運転を容認するものではありませんが日本の外にはこんな考え方もあるという事のご紹介です。
体重と飲酒量の関係でこの表でおよその血中アルコール濃度が分かります。



法律的には一般のドライバーは血中アルコール濃度が0.08%以上で飲酒運転になります。(あくまでもカリフォルニア州の場合です。)
運転を職業とする人の場合にはその半分の0.04%、21歳以下のドライバーの場合には0.01%が飲酒運転の基準値です。



体重によって体内の血液量が異なるので大きい男性は女性や小さい人よりも限界飲酒量が多くなりますね。

ちなみに私の場合には二杯飲んでも飲酒運転基準濃度にはならないようです。 

これはあくまでもカリフォルニア州の場合ですよ。


アメリカには今でも食事中のビールやワインを楽しむ人が多いので公的な書類にまでこんな表示があるのでしょうね。


もちろん乗るなら飲むなですが。


Posted at 2015/12/18 06:38:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日米比較 | 日記
2015年11月15日 イイね!

ノギス(おもちゃですが)を見て

ノギス(おもちゃですが)を見て






昨日のブログにアップしたエアファンエルの工作をしていて気づきました。


工具キャビネットにあったノギス。

アメリカの99セントショップ(日本の100円ショップと同様の店です)で買ったおもちゃですが素人の工作には十分です。


ノギスの読み方は中学の技術家庭の時間に習ったので0.05㎜までは読み取れます。


しかし、




インチの方(上の目盛り)を見ると1/128インチまでよみとれる様です。


算数の苦手なアメリカ人がこのようなノギスを分数で使えるのが驚きです。(笑)


アメリカでも過去に何度かヤードポンド法から世界基準のメートル法に変えようという動きがあったそうですがなかなか現状の改革は難しいようです。


そう言えば日本でもゴルフのヤード表示をメートルに変えようとして結局できませんでしたね。

人間は本来保守的なんでしょうかね。


Posted at 2015/11/15 07:43:33 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日米比較 | 日記

プロフィール

「@アルジャント さん、緑の洋服を着てのアイリッシュビアも結構美味しいですね。(^_^)」
何シテル?   03/17 13:47
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Eタイプ慣らし運転の旅 その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/15 15:00:34
幌スクリーン部交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/15 16:17:08
ダットさんのエキマニに巻き巻き 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/14 09:04:53

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.