• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パパンダのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

我がものと 思えど重し 猫の蓋

我がものと 思えど重し 猫の蓋







おはようございます。

思わず一句ひねってしまうボンネットの重さでした。

でも季語がないですね。汗


26日の朝またショップへ。

前週に仕上がっていた赤ナマズ君のエンジンを載せ戻すために先ずボンネットを外してエンジンのアクセスを確保することでその持ち上げ要員として動員されました。

人数が多いほど良いという事で先日組み立てを一緒に見学に来たEタイプのオーナーさんにもお手伝いをしていただきました。 ありがとうございました。






社長も参加して3人でボンネットを持ち、チーフが車に潜ってボンネットの左右のピンを抜くと一気に重さがのしかかってきます。


何とかボンネットを立てかけることができました。







この後が見ものでした。


まだエンジンはエンジンスタンドに固定されています。






エンジンクレーンが組み立てられてエンジンが吊り下げられます。





エンジンの釣り方はこんな様子でした。








この後、エンジンスタンドを外して一旦台の上にエンジンを置きます。


エンジンを吊り下げる位置を変えて


エンジンに角度をつけます。





これをしないと車に残っているトランスミッションとストレイトに並ばないのだとか。


角度をつけるためにプラグホールにぴったりと合うねじ山のついたリングをチーフが手作りで作ったそうです。





この後、かなり悪戦苦闘でした。









車はリフトで上げておき、エンジンはクレーンで吊り下げて、トランスミッションは床からフロアジャッキで持ち上げて角度を合わすのだそうです。





数ミリ単位の細かさでエンジン、トランスミッションを上下左右に動かしながら最終的にピタッと位置決めをするのですがなかなか合いません。





作業開始から約2時間でエンジンは無事に所定の位置に収まり、トランスミッションとの篏合も一致しエンジンマウントのボルト位置もぴったりでした。







始めると途中でやめる訳には行かない作業ですが私には周りで見ているだけでお手伝いも出来ずに申し訳ない気になりつつその手際を拝見していました。



もう少しです。




Posted at 2018/04/30 06:45:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | エンジンオーバーホール | 日記
2018年04月29日 イイね!

赤ナマズ君、啓蟄近し

赤ナマズ君、啓蟄近し









おはようございます。


昨日までのエンジン組み上げの立ち合い見学記録、お付き合いいただきありがとうございました。


その後の進捗について先日ショップのホームページに写真が載っていました。



















チーフがエンジン補器類をつけてくれたようです。


コアプラグの穴もニューのプラグで蓋されていました。



赤ナマズ君の道路復帰ももう少しです。












Posted at 2018/04/29 07:03:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | エンジンオーバーホール | 日記
2018年04月28日 イイね!

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その7

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その7








おはようございます。


赤ナマズ君のエンジンの組み上げ見学記も最後です。


実は今週半ばに呼び出しがあり赤ナマズ君をショップ内に押し入れボンネット外しの部分の手伝いをしてきました。もう一人同じEタイプ乗りの友人にもお手伝いをしていただきありがとうございました。

その場で組み上がっていたエンジンをこのチーフが一人でエンジンクレーンとフロアジャッキ、もちろんリフトも駆使して器用に載せてくれました。

約2時間の濃い時間でした。

その様子はまた後日に。


今日はエンジン組み上げの最後です。









カムシャフトとスプロケットの位置決めが出来て固定された後、素人にはとても面白い作業がありました。


それぞれのスプロケットは各2個のボルトで固定されるのですがそのボルトの頭には横穴が空いていました。


そこでチーフがもってきたのは細い針金と細長いプライヤーの様な特殊工具でした。






そのボルトの頭の穴に針金を通し、プライヤーで挟んで中心部を引っ張ると見事に針金は撚られていきました。







その撚った針金の先を他方のボルトの頭の穴に通すとまた撚ります。

先を丸めるとこれでボルトの緩み止めになるそうです。






インテーク側のカムのスプロケットも同様です。






この時点でウォーターポンプは固定済みでした。


その上側、カムシャフトの前にブリーザーを取り付けてほぼ終了です。















最後はインテークとエグゾーストのカムカバーを取り付け、




インマニも所定の位置にセット。





ここまででエンジンの組み上げでした。



長い間お付き合いいただきありがとうございました。




なおありがたいことにこのカムカバーもインマニもチーフが時間を見つけて色を塗り替えたり、アルミを鏡面仕上げまでしてくれていました。


有難いことです。


まだこれからですが3連のSUキャブのダンパーのハウジングもこれから鏡面に磨いてくれるそうです。


仕上がりが楽しみになってきました。




Posted at 2018/04/28 06:38:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | エンジンオーバーホール | 日記
2018年04月27日 イイね!

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その6

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その6








おはようございます。


続きです。


ブロックにボルトが立った時点でヘッドをブロックに載せることになりました。


かなり重いのでさすがにチーフ一人では出来ずお手伝いです。

お手伝いすると写真が撮れません。


これは載った後ですがヘッドの重さと長いボルトに慎重に位置を合わせることとカムチェーンがまだ固定されていないので結構大変でした。  この日は私が見学に行っていたので手伝いましたがふだんの作業はチーフが一人で黙々と作業されるそうです。


ちなみにこのチーフ英国車にかかわって40年以上とかの大ベテランですが、なかなかカッコいいおじさんです。

先日NHKで放送された2000GTのドラマ「真夜中のスーパーカー」でメカニック役として出演されていた俳優の団 時朗さんにそっくりです。



話はそれましたがヘッドを載せ、カムシャフトもセットした後の写真がこれです。


alt



この後、車載工具にも入っていた特殊な凹型の定規を使ってカムシャフトの位置合わせです。


alt


alt



alt


位置が決まるとカムシャフトとカムチェーンのスプロケットの固定です。


alt



カムシャフトのスプロケットの固定はチェーンが新しくなって伸びていないこともありなかなかの細かい力仕事の様でした。

alt



alt



alt



最終的には固定も完了しました。 それまでにも数度カムシャフトの角度を確認していました。



この後、ヘッドの固定です。


alt




alt




alt



このヘッドのキャップナットも何度かに分けて中心部から徐々に外に向かって絞めていき、最後はトルクレンチを使って先ず絞めて、その後2度にわたって増し締めでした。


まだ続けます。






2018年04月26日 イイね!

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その5

赤ナマズ君のエンジン組み上げ作業の見学 その5








おはようございます。


昨日のブログまででブロック部分が組み上がりました。


よく19日も朝一番でショップへ。

チーフがヘッドを組む準備を始めていました。



参考までに昨日の状態です。




alt


alt


ここにヘッドが登場です。


alt




alt


実は2年前に街の自動車修理工場でヘッドのカムのスプロケットの破損を修理してもらっていてその時にバルブやシート、ガイドなども新品にしたのですが今回の英国車専門ショップがオーバーホールを依頼したマシンショップがヘッドも見直したところ組み方に不満足な点が多々見つかったそうで結局ヘッドも部品の交換はなかったものの調整やすり合わせでほぼ全分解されていました。


alt



けっこうな重量でした。



このブロックに今度はヘッドを固定する長いボルトを先ず立てていきます。


alt


30分ほどですべてのボルトが固定されました。

alt


alt


両端にねじ山のある長いボルトを締めるのは前回のショップでも技として見せてもらったボルトを二個友締めしてからそのボルトを締めあげるものでした。 こんなことに感心していました。



ブロックの壁に開いた大き目の穴からこの長いボルトが確認できます。 このボルトが折れるとこの穴から作業をするそうですがそれは大変な作業の様です。


alt



これでヘッドを載せる準備が完了です。



ちなみにブロックは黒いペイントで再塗装されており、ヘッドは外観もチーフが磨いてくれていました。



まだ続けます。


Posted at 2018/04/26 06:16:32 | コメント(7) | トラックバック(0) | エンジンオーバーホール | 日記

プロフィール

「明日の代官山のモーニングクルーズは雨予報のために中止に決定したそうです。1967年までのイギリス車がテーマで皆さんの愛車を拝見できるのを楽しみにしていましたが残念です。 雨でなければ10時くらいに若洲公園での有明会には行ってみたいと思っていますがどうなりますか。」
何シテル?   10/13 16:37
パパンダです。 初めて米国の地を踏んだのが37年前。 以後帰国と再渡米を繰り返しつつ、滞米歴が延べ20年を超えていましたが、2012年に赴任を終えて帰国しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スマホをタフネス・スマホに変えて、車側のスマホ・スタンドも変更! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/09 12:01:00
喜怒哀楽 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/30 17:44:55
大阪撮影散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 19:20:42

お友達

延べ23年のアメリカ カリフォルニア州の駐在から帰国して日本の皆さんにお目にかかれる機会は増えると思います。集会などでチャンスがあれば是非とも話し相手になってください。
142 人のお友達がいます
彰さん彰さん * FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認
紅い眼鏡紅い眼鏡 * hangetuhangetu *
七郷七郷 * em90dem90d *

ファン

213 人のファンがいます

愛車一覧

北米日産 ダットサン ロードスター ダットさん (北米日産 ダットサン ロードスター)
1987年に米国で見つけて即購入。 LAから車で4時間のフレズノという街でした。 仕事で ...
トヨタ プロナード トヨタ プロナード
日本の留守宅においてあった足車です。 前列がベンチシートになっていてセダンで6人乗りは当 ...
ジャガー Eタイプ 赤ナマズ君 (ジャガー Eタイプ)
オークションで思わず入札。 落札できてしまいました。 これから大変そうです。 買ってか ...
その他 自転車 その他 自転車
電動アシスト自転車です。 2017年5月26日の発売日の一週間前に予約し、発売の翌日に納 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.