車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2014年07月28日 イイね!
ふじてんにダートジャンプ練習場がオープンってわけで早速行ってきたのだが。

かなり出来が良いです。

上級者向けのレーンはDH車でも飛びやすい!
バックサイドも広いので、ただ飛ぶだけじゃなくて、
少し捻りとかもいれてみたいっていうレベルの人にピッタリのジャンプコースです。

初めてのダージャン練習にも良いんじゃないかな?って思う。

まだまだ内容盛りだくさんになりそうなふじてんに期待ですね。
Posted at 2014/07/28 19:38:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2014年07月23日 イイね!
今年も伊豆のサイクルスポーツセンターで開催された、
全日本マウンテンバイク選手権大会に参加してきたよ。

正式名称は、

第27回全日本マウンテンバイク選手権大会 兼 2014年マウンテンバイク世界選手権代表候補選手選考会

だそうです。

昨年はマスター(30歳以上)クラスで参加したんだけど、
今年は、最強の猛者が集まる、エリート(19歳以上で上限無し)で参加してみた。

試走動画↓


スタート5秒でライダーに襲いかかる、ダブルジャンプ。

とにかく、助走距離が微妙に足りない!!

スタート直後にシングルジャンプ(これが凄く邪魔)があって、
それを失速しないように上手く処理して、
魔のダブルに全力鬼漕ぎで突っ込んで行かないと、
バックサイドに到達出来ず刺さって大転倒間違いなしのデンジャラスポイント。

エリートのトップレベルのライダーは余裕で飛びきれるものの、
俺はと言うと・・・。



普通に突き刺さりましたが何か?w

んで、この後も後輪が引っ掛かり飛びきれずを連発。

無理して飛んで、バックサイドに後輪がブチ当たってでも、
それでも減速してジャンプせずに通過するよりは、

速いw


このジャンプ、昨年は左側にエスケープ出来たのだが、
今年はエスケープ不可。
ジャンプを跳びきれないライダーは、タイムロス覚悟で減速して通過か、
俺みたいに気合い一発ブチ当たりに行くかという厳しい選択を迫られる事にw

ちなみに、何人か怪我人出てました。
安全なテーブルトップ型のジャンプにすれば良かったんじゃね?って思う。
それでも飛びきれる人、飛びきれない人でタイム差出るんだし。
まぁ、重機と土入れる予算が無かったんだろうな。

んで、レースの方は、予選はなんか調子が悪く、29位でギリギリ予選通過。
決勝は、エリート女子/男子の走行時間前から結構強い雨が降り出して、
漕ぎが重くなるけどマッドタイヤで走るか、
リスキーだが漕ぎの軽いドライで行くか迷って、ドライをチョイスしたら大失敗。

凄まじくマッドコンディション!!
第1コーナーで滑って転倒、その後もこけまくり、ゴールまで4回もコケたっての!www

タイヤチョイスを誤った時点でレースは終了してた感じ。

結果、25位でした。くやしいのぅ。
Posted at 2014/07/23 20:30:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2014年07月20日 イイね!
2014.7.13 YATSUGATAKE CUP Kanto series共催7月13日は、山梨県の北杜市にある、YBPで開催された、
YATSUGATAKE CUP (Kanto series共催)
に参加してきたよ。

レースの開催場所であるYBPとは、
プロBMX/MTBライダーの栗瀬裕太選手が、
日本のBMX競技の未来の為に、
世界で活躍出来るBMXレーサーを輩出するために作った、
日本では唯一ここだけの世界レベルのBMXトレーニングコース。

詳しくは、テレビ山梨で制作されたドキュメンタリー番組がYOUTUBE
で見られるので、

 ここ をクリックして見てみてください。
(自転車競技に興味が無い人でも、大変判り易く、見ごたえある内容でお勧めです)

ちなみにYBPは、プロライダー専用の練習コースのみではなく、
初心者、中級者向けのダートジャンプコース(アマチュアエリア)もあり、
アマチュアエリアは、コース開放日のみ走行可能(有料ですが利用料は格安)です。
コース開放日等の情報は、YBPのホームページでご確認ください。


YATSUGATAKE CUP ですが、
このYBPの敷地内を、ぬうように走る、
初心者から上級者まで楽しめる安全で楽しい特設ショートコースで開催されました。
参加申し込みは定員いっぱい近い、60名近い参加があったものの、
最上級のAクラスは、欠場する選手が何名かいて、
今年高校に進学した、すばるくんとこーたん、そして俺という、3名で争われる事に。

ってわけで、
優勝商品の白州のリゾートホテル、ペア宿泊券(4万8000円相当)を巡る、
壮絶な戦いが始まった!

今回のレース、同じコースを2回計測して、良いタイムの方で順位を決めるルール。

計測1回目、キレのある走りでこーたんが最速タイムを叩き出す、
すばる君もキレッキレの走りで周囲を沸かすも、ゴール前で転倒。
俺は、ミスが多くスピードに伸び悩み2位。

午後の計測は激しい雨に見舞われ、
コースはウエットコンディションに。



すばる君↓


こーたん↓



雨の中全力で走るも、コンディションの悪化で、流石にタイムの更新は難しくなり、
結果、こーたん1位、2位俺、3位すばる君という結果になった。

結果ペア宿泊券はこーたんの物に。
俺は白州にある日帰り温泉尾白の湯回数券(7200円相当)をゲット。

う~ん、レースは悔しいけど楽しいイベントの1日でした。
関連情報URL : http://ybp-project.com/
Posted at 2014/07/20 09:17:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2014年07月11日 イイね!
2014 JCF JAPAN SERIES 前半戦まとめてダイジェスト的な忙しかったり時間が無かったりお疲れだったりで、
ブログとか放置してて、気がつけば前半の3戦が終了してますた。


まずは、愛知県の新城市で開催された、コマンタレヴDH(J3)に参加。
J3っていうのは、気軽に参加出来る地方レースみたいな感じ。
J1と違って、優勝しても貰えるシリーズポイント少ない。
(J1は優勝すると150ポイント J3は優勝しても20ポイント)
DHレースの入門的な要素も強いJ3ですが、
競技登録者クラスはJ1同様にちゃんとクラス分けされていて、
エリート(プロ、もしくは超速い人)、
エキスパート(前年度スポーツクラス30位以内の上級者)、
スポーツ(中級者以上対象)、
以外にも、自転車競技連盟に競技選手登録していない人でも参加できる、
ビギナークラスなんかもあったりする。
(J1のレースでも、選手登録してなくても出られる入門レースもあったりする)

J3は、あくまで地方レースなので、参加者はJ1に比べると少なめ。


昨年はこの新城のJ3は4位でしたが、
今回も・・・、4位。


13ポイント獲得。


続いては、滋賀県の高島市の箱館山スキー場で開催された、
Jシリーズ J1開幕戦。



レースでは中盤まで上手く走れてたものの、
途中でジャンプに失敗して壁に頭から激突して1ストップ。
47位とふがいない成績で予選不通過で終了。
でも、昨年は大きなミスしなかったのに57位だったので成長したと思う。
ポジティブに行こう! シリーズポイント29ポイント獲得。



続く第2戦富士見パノラマは、どうも調子が乗らず・・・。

46位で予選不通過、30ポイント獲得。

まぁ、昨年の同レースよりは成績良かったので良しとしよう。


岩手県の雫石スキー場で開催された第三戦は、
連日降り続いた雨で超マッドコンディション。

よくわからんけど、予選16位、決勝19位で63ポイント獲得。
頑張りました。たぶん。



シリーズランキングも合計135ポイントで28位に浮上。
みたいな感じで前半戦終了でした。
Posted at 2014/07/11 21:57:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2014年07月11日 イイね!
FBの方に掲載したのと同じ内容ですが、
こっちに書くの忘れてた。
先月の21日にふじてんに行った時の動画と感想。


一言で言って、面白かったです。
昨年までは、つまらない、行く価値無し、ガレ場真っ直ぐ下って終了。
等の厳しい意見が多く、あまり足を運ぶ気にならなかったのですが、
今年に入って、超面白くなったという噂はホントでした。

勾配がそんなにキツくないので、
初心者でもブレーキ握りっぱなしになる事もなく、
初心者の方から、上級者まで楽しめます。
初めてオフロードでMTBに乗るって人でもお勧め出来ます。

今回、フロント100mmトラベルのフォークに、
リジットフレームの、4X向けにセットアップしたバイクでしたが、
速度をあげていくと、場所によってはバイク大暴れで、
ガンガン攻めるにはもっとトラベル量が欲しいって思いました。
DHバイクを借りて走ってみたところ、気持ちよく走れました。
DHバイクでも、オーバースペック過ぎてつまらないという事は無いです。

しかし、そんなハイスペックなバイク持ってないよ!
って人でも、富士見とは違って、
それなりに楽しめるのはふじてんの良い所です。
実際、フロント100mmあれば何とかなるし、
クロカン車でもそれなりに楽しめるんじゃないかと思います。

タイヤですが、2.3ぐらいの太さに、
FR向けの厚めのチューブぐらいは欲しいです。
出来れば、サイドウォールの厚い、
DH/FR向けのタイヤがベストチョイス。

自分は、2.25のサイドの薄いオールマウンテン向けタイヤに、
リヤ2.8気圧入れて走ってましたが、マジでパンクした。

太いタイヤが履けないバイクや、
そんな太いタイヤ持ってないよ!って人は、
前2.5、後3気圧入れてくださいw

そんなわけで、ふじてん、お勧めします。



Posted at 2014/07/11 20:28:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
プロフィール
「エアコンパネルLED化 http://cvw.jp/b/141676/38915138/
何シテル?   11/26 19:10
公衆電話にチラシを張ったり、捨て看板を設置したり、自動販売機の下に落ちてる小銭を拾ったり、コンサートやイベント会場でチケットの売り買いをしたり、路上でアイドルの...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2014/7 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
リンク・クリップ
湘南ジムカーナシリーズ総合案内 
カテゴリ:ジムカーナ関連
2010/07/27 22:46:05
 
櫻井よしこ ブログ! 
カテゴリ:ノビチェンコのお気に入り
2010/07/03 23:19:06
 
南千葉サーキット 
カテゴリ:ジムカーナ関連
2010/06/13 23:12:56
 
お友達
俺についてこい!、全員俺についてこい!特にオマエとかついてこい。俺の夢と共に生きろ!そして、俺の夢の中で死ね!半分本気だぞ。お友達になりたいヤツから「お友達に誘う」ボタンを16連打してみろよ!、やれば出来る子だろ!、お前の魂を込めたお返事、まってるピョン!ですよ
52 人のお友達がいます
ちょんまげインプちょんまげインプ * み。@VAB-Aみ。@VAB-A
カワトロ・バジーナカワトロ・バジーナ 平成人平成人
DOS/V仮面VM4DOS/V仮面VM4 インプ2011インプ2011
ファン
29 人のファンがいます
愛車一覧
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
ランボルギーニ ムルシエラゴ、 フェラーリ 575Mマラネロ、ポルシェ911等、 色々と ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
車です NA1500cc、FFでATです。 型式は、GD2のE型です。 非力なパワーと軽 ...
日産 エキスパート 日産 エキスパート
車重1200kg 出力125psで商用バン最速! グレードは一番安いL-Gってヤツ。 納 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.