• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月14日

パジェロミニの復活…!?

パジェロミニの復活…!?

タイトルであるパジェロミニ(PJM)の復活、2~3年前からネット上や文献でかなり取り上げた記事が出ておりますが…。



参考⇒ https://carmuse.jp/pajeromini-newmodel


PJM、ウチもサブ車で愛用、6年前にひょんな事から縁あって愛車となってからこのクルマの魅力に憑りつかれている身ですと気になる情報、これを抜きとしても三菱マニア、PJMファンには見逃せないニュースですよね、元Gure家で一時暮らした雪の多い山梨ヤードでの使用を主目的に初期H56A(1号機)を導入、古いので数々のトラブルを発症しながらも手を掛けましたが遂に数々の不具合により昨年退役、それでも諦めきれず今や元の横浜暮らしで大して必要でないながらも箱替えしまだ乗ってる程の思い入れあるクルマですし真実ならば嬉しく期待大のニュース!!

我が家の1号機PJM、これによってこのクルマにハマりましたw
alt

何でしょう、愛車レビューにも書きましたがパジェロの思想を軽自動車にテンコ盛り、これによりそんじゃそこらにはない軽の概念を変える逞しさと愉しさ、個性を味わえるもその弊害は全て車重に現れ
そこに経年による劣化が顕著に出る、燃費も軽の概念を変えるモノだし各部の痛みにも重さ故に拍車が掛かる、また、ウチのH56AのVR-Ⅱですと4A30というバブル期三菱の精密時計エンジンである20バルブDOHCなんて凝ったエンジン載せているのもなかなかないエンジンで技術力を誇れてもどうしても古くなるとあちこちとねーorz…

まっ、メーカーもまさか20年オーバーの使用前提で造ってはいないでしょうし機械である以上、壊れるのは避けられない部分、しかしそんな数多い不具合を差し引いてもこのPJMというクルマ、惹かれるモノがあります、ジムニーまでワイルドでも本格的でもなくテリキみたいに実用匂いが強くイマイチSUVとしての迫力に欠ける(個人的見解)、その中間を行くPJMにはPJMにしかない魅力が沢山あるんで他のファンの方々も多分そうでしょうが一度味わうと抜けられない、そんな愉しさ…

懲りずに箱変えで再びPJMを導入w
alt

そんなPJM、先代が廃盤になり既に5年、ファンからはカムバックの声が止まず後発のスズキハスラーや同ジムニーのFMCによる大好評の現在、満更フェイクニュースでもないでしょう。

ハスラーが出てきたので付け加えればセダン型を少々ワイルドにオシャレに加工したSUV、このアイディアも実は三菱が旧ekワゴンで実用化(ekアクティブ)、ただ出るのが早くかつ三菱マイナスイメージの最中でこれも殆ど知られずに終了、無くなった途端にハスラーデビューで一躍人気カテゴリーになるという三菱らしいタイミングの悪さは笑うしかないですが(*_*;

ekアクティブ


復活のニュースが出て以来2018年か?2019年か?いや、まだ先の東京五輪以降だろう等情報錯綜している部分ももあり気になるところですがワタシの乏しい情報網からの推測(あくまで推測)から考えるに復活はあり得る、しかしまだ当分先!?って気がします、ゴーンのごたごたがあるも実際参考記事で書かれているようにNMKVでの検討はなされているようですしベースとなる次期ek/ディズの開発も進んでいるようなので現在のようなSUVブームが続いていればいづれは”復活”の二文字も実現するでしょう、実際ウチの娘婿さん、日産の開発にいるので探り入れるとさすが彼も社外秘の内容なので義父と言えどもそうは語ってくれませんがこの関連で愛知や岡山に出張していたりもしている様子。

しかしその中身はかつてのPJMとは異なり日産主導で造られるのは素人目でも明らか、いい悪いは別にしてかつては我慢車と言われた軽自動車にも真摯に取り組みコストを掛けて開発していた時代(まぁ、それも収益の高い「ふそう」=大型車があったからこそできた余裕でありこれを分社化した現在の三菱では困難)にデビューした初代(H51/56)2代目(H53/58)にあった個性、そしてジムニー程ではないにせよ生活4駆以上のヘビーデューティさは恐らく期待できない、予想図(アテにはなりませんが)で出回っているものの現行ekに毛が生えた程度の、つまりは限りなくハスラーに近い てかプライド掛けて言えばかつてのekアクティブに近い5ドアHBのファッショナブルなSUVになってしまう確率が濃厚のようです。

予想図の一つ、これとは限りませんが現行ディズ臭プンプンでかつてのPJMの雰囲気は極僅か?
alt

まぁ、ファンとしてはその名前が復活するだけでも有難いですし現在の流行りからすれば上記のようになるのが至極当然、過去の三菱のように『ウチを支持しウチの良さを解ってくれるユーザーだけが選んでくれりゃいい』なんて悠長な事言ってられる立場ではないし日産主導でもありまずはハスラーに対抗して売れるモノでなければ製品化はナシ、軽自動車界の雄であるスズキでれば本格オフのジムニーを男性向けと例えハスラーを女性向けとするなら両方で訴求する余裕もあるんでしょうが三菱(日産)の場合そのどちらにも受け入れられるモデルでないと闘いになりませんししね、次期PJMがマイルドな方向、クロカン→ファッショナブルSUVに変化するのも致し方ないんでしょう。

先代PJMの半ばからは日産との関係強化によりOEMでKIXが出ていたのもご存じの通り、PJM無き後に日産は海外専売の次期型?SUVにこの名を冠しておるのでオッティ→ディズになった過去を見てもNMKV製作の次期型は異なる車名になるかな?
ただ、先代KIX時代はあくまでもPJMあってからこそのKIXでしたし知名度もPJMが圧倒的でしたがその後のNMKV内での三菱と日産の力関係、発言力は2年前の燃費偽装問題で明らかになっている通りほぼ日産主体、かつてのPJMとKIXの関係が逆転するのは間違いないですね、オッティと旧ekもそうですし販売力から言ってこれは容易に想像できます。

PJMのOEM時代である先代日産KIX


要は何が言いたいか?ですがワタシを含めPJMの復活、中身にはあまりの期待はもってはいけないでしょう、何も日産主導の作品だからって訳ではないですがトヨタを筆頭に日産もホンダも売れるクルマを造るのが使命、かつての三菱やスバル、マツダやいすゞのようなある意味唯我独尊?自己満?良く言えばマニアックで玄人好みんなモノを造ってもそれを見るユーザーの目が変わってしまった現代に於いて例えミーハーだろうがギンギラ成金趣味と蔑もうがそれが売れるのであれば正義!ですからねー、ルノー・日産グループ入りしている三菱だからという点を除いてももう三菱にかつての矜持を期待しても無理、旧PJMの代替え車種にはなるでしょうしこの4~5年の技術進歩を加味すればそれなりのモノは出てくるのでしょう、しかしスバルが三河に魂売ったように三菱もハマに魂売った?例えば次期デリカのギンギラ顔見ても解るように大資本同様の限りない“万人受け”に舵を切った三菱車、かつての期待は禁物に思っちょります、淋しいですがネ。。。

これは別の予想図、先代の面影を色濃く残し中身は不明ながらこうした出で立ちなら過去のファンも納得?
alt

あっ、これも不確かな情報で信用度は低いですが今更ながらディアマンテ、ギャランのネーミング復活も検討されているとかwww

セダンが壊滅的な国内で何を今更ですが日産ティアナやフーガのシャシを使い海外では堅調なセダン市場に返り咲きも狙っているとかいないとか???

まぁ、国内投入される可能性は限りなく低いと思われますし三菱には他にエボの復活も実しやかに情報流れておるんで「どこまでホントだよ!」の思いも強いですがOLD菱マニアとしてはラインナップ
がかつてのように充実し活気が出るのは大歓迎、しかし中身が“万人受け”“OEMだらけ”ってのはマジ勘弁、三菱の存在意義って?とマニアですら思う今日この頃、どうか次期PJMがワタシの期待をいい意味で裏切る出来栄えであって欲しい!と、そんな結論で締めますか(*_*;
ブログ一覧 | 三菱 | クルマ
Posted at 2019/01/14 22:00:20

イイね!0件



タグ

関連記事

本当に復活するの…???
高山の(秋)山さんさん

保存版・今度の土日は三菱ギャラン店 ...
元Gureさん

戻ってまいりました。
ともろ238さん

初参加!【MMF 2016】
HIROSHI・eKさん

エンブレムを綺麗に!
PEKEさん

日産技術「e-POWER」←→三菱 ...
HIROSHI・eKさん

この記事へのコメント

2019/01/14 22:05:21
お疲れさまです。
悪大官ビーンがパクられて日産、三菱が風通しが良くなることを願いたいですね。
コメントへの返答
2019/01/14 23:12:21
お疲れでーす。

希望は色々ややこしいルノー日産アライアンスからの離脱=三菱の独り立ち!なんすがそれこそフェイクと笑われてしまいますナorz…
2019/01/14 22:59:33
私の好きな車にフォーカス当てて頂いて嬉しい限りです。

個人的には、どんな形でも良いから名前だけでも復活させて欲しいと思っています。

血脈が維持されれば、いつかまた返り咲くこともあるかと…(汗)
コメントへの返答
2019/01/14 23:16:37
コメント有難うございます!

おっしゃる通りまず名前の復活、今の三菱にこれ以上は望めませんしね、我々世代のPJMと較べややこしい制約やら何やらで絶対満足はできないであろうとも復活する事に意義がある!! の思いで経緯を注視してゆきたいと思っています。
2019/01/16 23:37:00
こんばんは。フォロー承認ありがとうございます。
これからよろしくお願いします。

パジェロミニ、元オーナーとしては、復活して欲しいですが、なかなかハードルが高いみたいですね。
コメントへの返答
2019/01/17 00:41:30
こんばんは、こちらこそ申請頂き有難うございます、今後宜しくお願いします。

PJMを知ってる人間ならば誰しも廃版を嘆いた事でしょうし復活を望むでしょう…
おっしゃる通り様々な大人の事情でまだ先になりそうですが何とかスズキの独走を止めるべく1日も早い復活を期待しています!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「元Gureの大型2輪教習日誌② http://cvw.jp/b/2682511/42438347/
何シテル?   01/23 19:34
“元”Gureです、しぶとく再登録、新規ネタ&過去ネタをUP中、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄りや過去シリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
先代パジェロミニの不具合多発と車検切れにより同型車に箱替え! このクルマ、人間がそうであ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.