車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月08日 イイね!
お年玉キャンペーン【孫市屋】【Q1: 今後、孫市屋に期待する新製品はありますか?】

とにかく明るい T16 のバックライト (後退灯) が欲しいです。後退灯は外から見える場合が多いので、デザインはできるだけ電球ぽいもの、THE LED みたいなのはかっこわるいので、そういうのがあるとうれしいです。


【Q2: もしくは、孫市屋に何かご要望がございましたら教えてください。】

LED ウインカーで、できれば抵抗増設がいらない、内蔵しているような LED バルブや、明るくても低価格な商品など。

この記事は みんカラ+お年玉キャンペーン について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/01/08 09:16:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年01月08日 イイね!
お年玉キャンペーン【シェアスタイル】【Q1: 商品を使用される車種はなんですか?】

トヨタ・オーリス

【Q2: 使用目的はなんですか?(例:本人用・こども用など)】

本人用をメインとして。

この記事は みんカラ+お年玉キャンペーン について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/01/08 09:10:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年01月07日 イイね!
今年最初のオーリスさんがついにヴェールを脱ぐ!こんばんは。

(2日だけ仕事でしたが) 正月休みも終わり、2017年の仕事も始まりました。

今年も既に一週間経ちましたですよ~。早いですね。

風邪をひいて体調がボロボロだった私もだいぶ良くなってきました。もうぶり返すまい!と平日は早寝することを誓ったところです。

ここのところ夜更かしが多かったので体調を崩し風邪をひき、それで夜中寒くなると咳が止まらず、睡眠が充分とれないという悪循環に加えて、仕事を休まなかった (休めなかった?) ために治りが悪く、体調がもどるまでに2週間ほどかかったかもしれません。そして、寝不足や風邪薬のせいで、なにかとぼーっとしてたり、考えがまとまらなかったり、運転中眠くて死にそうになったり…。

職場の車 (パッソ) を神社の駐車場の石垣にぶつけてしまったり。しかも職場の毎年恒例、年頭の車のお祓いの帰りに…。いくら厄年とはいえ… WISH の事故の後だけに、周りからの目も気になる…。

このままでは大変マズイ!!…と考えたところです。

オーリス受け取っても、なんか事故りそうで怖い。気を引き締めよう!

って、ことで!

ついに明日、オーリスを受け取る…納車日になりました!

WISH に事故で乗れなくなって、約3ヶ月半。この日を待ち焦がれました。

ほぼ1ヶ月づつ (かな?) 実家のトヨタ ラウム (NCZ20) →担当営業さんのトヨタ ヴィッツ (SCP90)→ホンダ フィット (GD1) の代車を乗り継ぎましたが、それもやっと終わりを告げます。

代車生活もいろんな車に乗れると言う意味では楽しかったのですが、WISH の時が贅沢仕様だったため、それなりにストレスがたまってました。そして落ち着かないというか…。

あえて、代車のなかで楽しかったのは、営業さんのヴィッツでしたね。ナビはワンセグとはいえ、テレビが付いていましたし、ETC、レーダーも付いてました。

走りも軽快で楽しかったですし、小回りも聞いて 「あー俺、現行ヴィッツの G's でも良かったかも。」って何度思ったことか。

でも、きっと、明日 My オーリスに乗ればそれも吹き飛ぶと思います。

きょうは曇り、雨といまいちな天気でしたが、お借りしていたフィットの洗車をしました。

まあ、ガソリンスタンドでの洗車機で洗っただけですが…。

一応、感謝の気持ちを込めてワックス洗車を選択。ちょっと \ 高めの洗車にしておきました。


しかしですね~。このフィット。

走りは「これがホンダの車か!」と思ってしまうような、いい意味でトランスミッションがなんだかマニュアル?と思ってしまうくらいの、ダイレクト感がある走りでしたが…

ODO が 20万km 超えていてですね~。


ホイールカバー傷だらけ。


リアドア擦ってて。


アンテナはボロボロ。(なくなるとラジオが聴けなったので、これでもないよりはぜんぜんいいです。)

シートはたばこの灰で穴がどこそこ開いている…。

そして、ミラーは壊れていて車内から折りたためない、調整できないし、キーレスきかないから必ずドアにキーを差し込まないとロックできないし…。

周りの目がそれなりに気になる仕様。代車としては…なかなかの代物でした。

でも、使わせてもらえるだけありがたいです。ないとすごく困ります。

暖房はよく効いてましたし、タイヤは新品のようでした。

明日、オーリスに乗ったらあまりの快適さに歓喜するかも。

それで、今年は昨日から初売りということでディーラーが開店してまして、C-HR 発表会!…とかラジオでいってました。


事前に熊本市内6店合同イベント!ということでチラシももらっていたので、イベントを楽しみに本店の東パイパス店へいったんですよ~。

そしたら、イベントやってない…。あれっ?

外にたっていた営業さんに聞くと…

『申し訳ございませんが、それは来週の土日です。』

って。

あれ?そうなの?って思って先ほどのフィットの洗車をして、自宅に帰り、もらっていたチラシをみると…


あ、ホントだ。勘違いしてました。恥ずかしい。

でも、ちょっとね。勘違いしそうと思いません?私だけかな~。


実は、これが目当てで今日の昼ご飯を抜いていたという… (^^ゞ

気を取り直してディーラーに行ってきました。

行く途中、担当営業さんから電話があって、『SQUAREさん、きょうはラーメンはありません (笑) 』と告げられる (^^;)

どうやら、東パイパス店の営業さんに見せに行くと伝えたので、そのことをこちらの店舗の担当営業さんに電話してくれたみたいです。

今店に向かってますと話すと、「私も、いま戻ってますから少しだけ待っていてください。」ということで到着して少しだけ待ちました。


その間、今年初めのオーリスの写真をパチリ。ふふふっ。いよいよ明日だね~。ナンバーも付きました。

タイヤも WISH のタイヤ… BRIDGESTONE POTENZA Adrenalin RE003 215/45R17 に変更されています。

このタイヤ。本当にかっこいいタイヤだな~。

なんかこれを履いているだけで、すごくスパルタンでイカツイ、そして走り屋の車に見えてしまう…。

なんか、去年最後に見たオーリスとは、また違った雰囲気を醸し出しています。


後ろから。すでに黄色いモデリスタのダウンサススプリングが装着済み。思ったよりも後ろが高いようですが、なじむともう少し低くなる…かな?


前から。

そうしているうちに、担当営業さんが到着。

「あけましておめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。それで、SQUAREさん、作業はほぼ終わってますよ。」

ということで、状況を見せてもらいました。

営業T氏:「サスも終わりましたし、ナビも付いてます。ステアリングスイッチも動きます。ただ、リアカメラの映像は出るのですが、ラインが出ないんですよね~。サービス (マン) もいろいろと調べているようですが。」

SQ:「そうなんですか?」

営業T氏:「とりあえず、映像は出るので、線だけなんですけどね~。なんか、新しいナビだと出るみたいですけど、古いナビだと出ないみたいです。」

SQ:「残念ですけど、仕方が無いですね。良いですよ。当初は端子がはまらなくて、写らなくてもいい。ナビを新しくした時用にカメラとガイドキットを買います、と言ってたので、写るだけでも御の字です。」

営業T氏:「明日まで、もうちょっと調べますので、ダメならそうさせてください。ちなみにナビを載せ替えたときは、問題無いはずです。」

ということでした。

そのあと、詳しく話を聞いたのですが、どうも2008年以降のモデル…つまりこの移設したナビの次のモデルから舵角センサー (ステアリングセンサー) の信号が高速パルスに変わったとのことで、ナビ側が受け付けないから、と言うのが理由みたいです。逆に2008年モデルだと、新しい舵角センサーの信号も古い舵角センサーの信号も受け取れたのでしょうけれども。うーん、残念。

一応、こちらでも調べてみるつもりで、いろいろと情報も教えていただけました。

まあ、このナビはそう長くは使わないつもり…、3~5年以内に載せ替えるつもりでいますのでとりあえずよしとします。


営業T氏:「きょう、洗車して納車準備しますので…剥ぎましょうか?」



ついにヴェールを脱ぐ…しろいカバーを剥ぐときが来ました。

私もビーーーっと剥がしましたよー。意外にしっかり付いてますけど、のりは付いてないようです。

スマホの画面を保護しているものと同じような感じでしょうか?あれよりも付いてますね。

ビッビッビー

っと。

営業T氏:「じゃあ、残りの作業をするので工場に移動しますね。」



ボンネットの赤が、そして反射の光沢が新車であることをまざまざと見せつけます。思わずうなりましたね。このときは。


営業T氏:「タイヤ、ホイールも持って帰れますよ。あと、オプションの装着手順書とか箱とかも持って帰れますよ。」


ということでしたので、明日の荷物が少なくなるように持って帰ることにしました。

前々回のブログで紹介した プリウス / プリウスα G'sの補強系パーツ取り付けは今日するということでしたので、プラパーツはとりあえず付けないでいいです。保留として、パーツは持ち帰ります、と伝えました。

その他、TRD のキーケース、TRD×86ロゴのカラビナ×3個、ナビ用マイク+スイッチを注文。

あと、ナビ移設と追加注文 (補強とステッカーやら) の部品金額が出たので請求書という形で明細をもらってきました。

営業T氏:「明日、何時に来ますか?」

当初は13時と伝えてましたが、何時でも良いということでしたので、11時に変更してもらいました。

SQ:「やっとたどり着きましたね。たくさんわがまま言いました。お疲れ様でした。では明日11時によろしくお願いします。」

とお話しして、今日は帰宅しました。

あ、そうそう。


C-HR 試乗の時の福袋引換券は…


これでした。

一応、赤系 (センシュアルレッドマイカ <3T3> ) なのでうちの坊ちゃんも喜びそうです。


いよいよ明日。ついにオーリスに乗り換える日が来ました。
2017年01月03日 イイね!
トミカ博 in KUMAMOTO に行ってきました。こんばんは。

きょうは、予定していたトミカ博 in KUMAMOTO に家族で行ってきました。

宇土シティモールが開店する 10:00 に到着。会場へ向かう。今回は開催場所が近所なので、朝もゆったりできて助かります。

当日券を求める人たちが会場入り口に結構並んでましたが、私たちは前売りチケットを事前にコンビニでゲットしてましたので、入場がスムーズでした。

入場時に、子ども1名にプレゼントされるのが、

プラレール用のステッカーです。

熊本地震後、新幹線 800系などに実際ラッピングされた文字と同じ『元気に!九州』を追加することができるシールです。(黒文字、白文字各4枚) (実車 (新幹線) の写真が手元にないので参考情報を掲載できません。ラッピングの詳細情報はのりものニュースのリンク先をご参考ください。)

粋ですね~。タカラトミーさん。ありがとうございます。


私は、順番に読みものを読んでいきたかったのですが、さすが4歳児、そんなの関係ねぇ~♪ (古) って勢いでどんどん先に進んでいきます。ダッシュで行ったりするので、一眼レフの機材を持っている私としては大変です。まっ、待ってくれ~。 (写真みたいに歩いてくれると良いのですが、それでもどんどん進んでいく…。) おっきいトミカの箱パッケージや、トミカロゴと写真が撮れる場所があったりしたのですが…。本人嫌がる…。お父さんにも記念の写真を撮らせてくれ~。


熊本復興応援関連としては、トミカで作られたくまモン (1,334台使用) が飾られていました。もちろん子どもの写真は撮れませんでしたよ。うちの子はあまりこういうのには興味がないようです。

近くには、九州で走っているJR 九州車両のプラレールジオラマコーナーがありました。


これは見てくれたけど、触れないのはしばらくすると飽きるみたいです。



トミカ博のサブタイトルが「~ トミカの工場を見に行こう ~」でしたので、ざっくりと見た感じでは展示物もトミカができるまでといった展示物があって、最後にテストコースの銘打ってトミカシステムのイベント版 (市販版と違い、成型色が白の道と透明の橋桁を使用したコース)で走っているトミカを見ることができました。

会場には、ダンプの荷台やホイールローダーのバケットを模した大きなものが置いてあって、ボタンを押すと動いたりするのですが、そういうのはアウトオブ眼中で、こういうのは見てくれるみたい。意外にはっきりしてるな~。


「へ~トミカって、45周年なんだ~」って、なんか前にもそんなこと行ったような。前々回のトミカ博の時ですね。私とあんまり年が変わらないって。

もちろんうちの子はアウトオブ…略。

でも、見るだけが楽しみじゃない!

一番の楽しみはやっぱり体験型ですよ。アトラクション!

アトラクション (有料) としては…
※ 未体験と後ろ姿の写真がないアトラクションは文字だけでご説明します。

・トミカあみだゲーム … (未体験)
コースを決めてトミカを走らせる。

・トミカルーレット … (未体験)
トミカを使用したルーレット。

・トミカスライダー
斜面にトミカを走らせて、ゴールをめざす。



2台(2回)走らせてトミカが同じ所に入ると、トミカの景品がもらえるのですが、ロンドンバスの銀メッキ版がもらえました。個人的にはおそらく残念賞だった、ホンダ フィットのパトカーがよかった…。



・のれるトミカ
一般的な乗りものです。2周 (…少ない) して終わり。でも楽しんでました。

・トミカつり

このイベントで楽しいのはやっぱこれでしょう!


要領をつかむために、事前に練習 (笑)


1分間で何台釣れる? いざ勝負!

目標は2個釣る!と言って有言実行!よしよし頑張った。ちなみに私は過去に3個。好きなのを釣ろうとすると数が稼げずに意外に難しい。

ちなみにこの時点での最高は17個あげた人がいました。その日の最高の人にはトミカの駐車場?など大きい豪華な景品が待ってましたけど…まー無理っす。

※ ちなみに、持って帰れるのは釣ったものから1個だけです。釣り上げたのはクレーン (ユニック) 付きトラックと、ホイールローダー。子どもはトラックを選びました。

・プレイランド(無料)

会場で自由に遊べるように、トミカの街や道、プラレールの列車、線路、情景パーツなどが箱に入れてあって、自由に選べるようになってました。

ただ、結構人気があり、人が多いため入場制限があって、約20分~30分おきに20家族ぐらいを入替。

子どもが遊びたいっていうので、もちろん並びましたが、3交代ほどで自分たちの番に。


それが長くて、最後の待ちの時に「お母さん、早く遊びたい~ (T_T) 」と泣き出す。

じゃあ、別の所に行く?って言っても

「嫌!遊ぶ!」

といって、20分ほど泣いてましたね。こればっかりは、どうしようも無いので…ねぇ~。


でも、自分の順番が来た時は、元気、笑顔!

すごく楽しんでました。待って良かったです。時間が来てもまだ遊びたいって言うかと思ってましたが、それもなかったので一安心。会場には目移りするものばかりですからね~。


僕も、そろそろ大きな赤いミニカーで遊びたいです! (笑) 1/8 (日) 担当営業さんよろしくお願いします!

・トミカ組立工場
トミカつりのつぎに素敵なアトラクションがこちらでしょうね~。

自分の好きな色のパーツを選んでトミカをその場で作ってくれる。サイコーのアトラクション。

ちなみに結果的に2回、計3台作りました。

選べる車は、マツダ RX-7、トヨタ FJ クルーザー、日産 キャラバン。








子どもは、RX-7。私は、トヨタ党なので FJ クルーザー。最初は別々に並んでましたが、そうなると子どもが作ってる時に写真が撮れない事に気がついて、別々に分けて2回並びました。2回目に FJ を私の分も含めて2台同時に作りました。作ったのはすべて子どもです。

最後にショッピングゾーンでお買い物をして…。

個人的には、12月のクリスマスプレゼントもあげたばっかりなのに、ここでまたおもちゃを与えるのはどうかと思うのですが、なにしろそんなイベントですからね~。私は覚悟を決めて行きました。

…で、今日のまとめ。


あ、お伝えし忘れていましたが、来場記念はこのTDM ハコブンダーか、ダイハツ ミゼットです。

ミゼット!私が幼少の頃はまだありました。3輪トラック。またすごい物が来場記念になってる。

3人で行ったのでハコブンダーが2個、ミゼット1個にしました。

ハコブンダーはなにげにパッケージ、運べます。最初写真のように横しかはいらん。会場の写真には縦だったのに?って思っていたら、荷台が延びました。 (^^ゞ




…。今日だけですごいことになってます。

・TDM ハコブンダー 2台
・FJ クルーザー 2台
・クレーン付きトラック
・ミゼット
・RX-7
・ロンドンバスの金メッキ版

… 合計8台。

クリスマスプレゼントも合わせると、ベーシック道路セットに スバル インプレッサ WRX STI 4door が付いていて、ドクターヘリと、TRD Lexus Gazoo Racing トランスポーターのトレーラー、ヤマト運輸のポイントを交換したトラック。

… 4つ。

ここ数週間で増殖しすぎだろ~。子どもに甘いですかね? > 私。

親せきのお下がりもあるので…。なんかまたすごいことになった気が…。

まあ、街とか、駐車場とかのおおきなやつを買うと、台数がないと楽しくないので… … … まあ、いっか。

でも、もう車はいらないかな~。

---
ちなみに、私も部屋に飾る用の (飾っても持って行かれたりさわられるけど) を買いました。


Lexus IS-F CCS-R (トミカイベントモデル)


スバル BRZ、スバル WRX STI Type S (どちらもトミカイベントモデル)

…限定とかに弱い私。

WRX STI Type S …ドア開かない!って思っていたら…ボンネットが開きました。なんて、マニアック。


ちなみに、TRD Lexus Gazoo Racing トランスポーターと IS-F を並べてみる。

スケール違うけど、なんだかいい感じ♪


おなじく、スバル STI トランスポーターと並べてみると、これまたいい感じ。


楽しかったですね~。子どもが小さい間に開催されたらまた行きたいですね。

正月から充実した一日でした。

明日からまた仕事だけど、土曜日から3連休。日曜は…☆彡

今度は私が楽しむ番だ!

(いや、今日も十分楽しんだけど。)

【関連ブログ】
大きな子ども!? - “40年ぶんの、トミカ博 in KUMAMOTO” レポート - 2012年01月03日 ほか。
http://minkara.carview.co.jp/userid/381088/blog/25046306/
ブログの他、フォトギャラリーなどに写真を掲載しています。(過去のブログからリンクたどれます。)
2017年01月01日 イイね!
あけましておめでとうございます。 / 宅急便利用について思うこと。あけましておめでとうございます。

2017 年もスタートしました。 今年はどんな年になるのかな~。昨日のブログにも書いたとおり、充実した年になるように、良い年なれば…と願うのではなく、良い年にしよう!と前向きにチャレンジ精神で頑張っていきたい…いききます!

あ、そうそう。

過去のいくつかのブログにわかりやすいよう写真を追加しました。

今年最後のオーリスさん - 2016年12月26日
→アンダーカバーと G's の空力改善パーツの干渉が想定される場所の写真と、フロントフロアブレース CTR (品番:57501-12020) を入れ替える予定のプレート状の補強材 (フロントフロアブレース CTR (品番:57533-12010)) の場所 (装着状況) について写真2カ所を追加しました。

調査報告と考察 (オーリスのグレード・仕様による装備品の違いについて編) ※簡易版 - 2016年11月15日
→バッテリーインシュレーターの写真と記事、フードインシュレータの写真、カウルトップベンチレータールーバー SUB-ASSY の写真、ラジエーターエアガイドの写真をわかりやすいように追加しました。

---
さて、昨日のブログで書きたいブログがあると記載しましたが、これです。

以下は弁護士ドットコム弁護士ドットコムニュースからの引用です。

(出典:弁護士ドットコムニュース https://www.bengo4.com/internet/n_5530/)

---
「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出、「利便性」が生んだ過酷な実態

あるセンターの前に出されたカゴ台車。Amazonの箱が複数目に入る

「12月に入って、3キロも痩せました」。首都圏のヤマト運輸に勤めるAさんは、入社10年以上のベテランセールスドライバー。体重が減るのは、長時間の肉体労働に加え、昼食の時間が取れないためだ。

「荷物が多くて、まとまった休憩が取れません。12月は、お歳暮、クリスマス、おせちと1年で一番忙しい。朝7時半から夜11時くらいまで働いています」

実質的な時間外労働は「過労死ライン」と呼ばれる月80時間前後。「僕だけでなく、大半がそんな感じで働いているんです」

●ネットショッピングでドライバー疲弊

ネットショッピングの拡大で、宅配便の利用が増えている。国土交通省によると、2015年度の宅配便は37億4493万個。この10年間で約8億個(約27.3%)も増加した。

ショップ事業者としては、Amazonが独走している。インプレスの調査によると、2015年のAmazonの売上高は9300億円。2位のヨドバシカメラが790億円だから、10倍以上だ。楽天については、楽天ブックスなどの直販が対象のため、5位(550億円)。楽天市場を含めた流通総額では日本トップクラスとされる。

必然、Amazonの配達を受け持つヤマトの取り扱い数も増える。同社の2015年度の「宅急便」取り扱い総数は17億3126万件。Amazonの配達開始から3年で、およそ2億4000万件(約16.4%)伸びた。

本来、荷物が多いことは、ドライバーにとってマイナスばかりではない。ヤマトでは配送件数に応じた「業務インセンティブ」があるからだ。ただし、宅急便は1個20円ほど。仮に余分に50個運んでも、1000円ちょっとにしかならない。

「忙しさに比して、給料が上がった感覚はありません」。Aさんは訴える。結果として、現場にはAmazonに対する負担感が蔓延しているという。

●終わらない「再配達」、コンビニ配送は「オアシス」

Aさんの場合、1日に運ぶ荷物は150個ほど。12月は200個以上の日もあったという。そのうち、2〜3割がAmazonだ。「Amazonを扱うようになって、本当にしんどくなりました」

Aさんは朝、配達を始めると、まずマンションに向かう。「宅配ボックスってあるでしょ。すぐいっぱいになっちゃうから、他社と競争になるんです」

ボックスを狙うのは「再配達」したくないからだ。国交省の調査(2014年)によると、宅配便の再配達率は19.6%。再配達1回目でも約4%が残る。「みんな帰宅してから再配達の電話をかけてくる。だから夜の仕事はいつまでたっても終わらないんです。ヤマトの時間指定は午後9時までですが、その後も配達を続けています」(Aさん)

宅配ボックスを使いたい理由は、ほかにもある。都心部で働くBさん(40代)は、「タワーマンションは宅配業者にとって、面倒なルールが多い」と語る。管理人から台車の利用禁止や、一軒一軒インターホンで許可をとるよう言われることが多いそうだ。宅配ボックスを使えれば、そのわずらわしさから解放される。

「Amazonは、もっと荷物をまとめて発送してくれたらなと思います。それから、小さいものは封筒で送ってもらえると、不在でも郵便受けに入れられるのでありがたいです」(Bさん)

再配達に悩まされる宅配ドライバーにとって、オアシスとも言えるのが「コンビニ」だ。今年、ヤマトを退社した元ドライバーのCさん(30代)は、「コンビニはまとまった量を確実に受け取ってくれるから、本当にありがたかったです」と語る。

しかし、コンビニ店員の評判は芳しくないようだ。Cさんはこう続ける。「知り合いの店員さんは、『こんなサービスなくなればいいのに』と話していましたね。バックヤードがいっぱいになるし、受け渡しに時間がかかるから『休めない』って」

●業務効率でカバー図るも「現場はパンク状態」

Amazonの配送はもともと佐川急便が受け持っていた。ところが、運賃の値上げ交渉が決裂し撤退。入れ替わりで、ヤマトが2013年から参入した。現在、Amazonの配送はヤマトを中心に、日本郵便や「デリバリープロバイダ」と呼ばれる中小企業などが受け持っている。

佐川が撤退するような運賃でもヤマトが手を挙げたのは、佐川とのビジネスモデルの違いが大きい。佐川の宅配便の多くは、下請け業者に代金を払って届けてもらっている。これに対し、ヤマトはほぼ自社ドライバーで届けることができる。配達効率を上げれば、利益が出る。

しかし、目論見に反して、現場はパンク寸前だという。前述のAさんは次のように証言する。「この1年で周りのドライバーが10人ぐらいやめました。下請けの人にお願いして凌いでいるけど、社員自体はなかなか増えない。この間も、体験入社の子を1日、トラックの助手席に乗せたところ、『仕事が慌ただしすぎる』と言ってやめてしまいました」

●「送料無料」を求める消費者

Aさんはこうも述べる。「Amazonについて言えば、会社(ヤマト)が安く仕事を取って来て、現場に押し付けているという感覚です。そもそも『送料無料』は厳しいと思います。最近は、米や水など重いものもネット通販。消費者の方も『送料=手間賃』だと思ってもらえないでしょうか…」

送料が無料なのはAmazonだけではない。急速にシェアを伸ばしているヨドバシカメラなどもそうだ。野村総研が2016年に発表した「買い物に関するアンケート調査」によると、「ネットショップを選ぶ際の必須条件」は、「送料が安いこと」が約70%で、「価格の安さ」を上回る1位だった。送料無料の背景には、消費者の強い要望がある。

「適正な送料をいただければ、給料も上がるし、人も増えると思うのですが…。ダッシュボタンも出て、これからAmazonやネット通販の利用はもっと増えますよね。肉体労働ですから、今のままでは、あと何年体がもつか、まったく先が見えません」

●「労働時間の削減」がかえってサービス残業を生む

ヤマトは今年8月、横浜市にある支店が労働基準監督署からの是正勧告を受けた。問題視されたのは、(1)休憩時間が法定通り取得できていないこと、(2)時間外労働に対する賃金が支払われていないこと。

労基署に窮状を訴えた元ドライバーによると、労働時間を短縮するための取り組みが、かえってサービス残業を生み出していたそうだ。

ヤマトの労働組合は、会社との協定で労働時間の上限を決めており、上限は年々短縮されている。しかし、業務量は増える一方。サービス残業しないと、仕事が回らない状態だったという。

ヤマトの社員ドライバーは5年前から約4000人増えて、およそ6万人。しかし、荷物の増加に追いついているとは言いがたい。単純計算だが、この間、社員ドライバー1人当たりの宅急便の件数が年3000件以上増えているからだ。

会社も業務の効率化を目指し、近年は地域の主婦を2〜3時間だけパート社員として雇う「チーム集配」という方法に力を入れている。ドライバーと同乗させて、客先まで荷物を届けさせるのだ。

同社広報は「労働集約型の産業なので、人手が大切という認識は当然あります。ドライバーの増員も含めて、対策を検討しています」と話す。

●ユーザーはどうすべきなのか?

12月24日午前、記者宅のインターホンが鳴った。部屋の前にいたのは、ヤマト運輸の中年セールスドライバー。ネットの酒屋で注文した商品を届けてくれたのだ。

サインをしながら、恐る恐る尋ねてみる。「やはり、クリスマスは大変ですか?」。男性は苦笑いで答えた。「キャパ超えちゃってますね。特にAmazonは多過ぎ。仕分けが追いつかないですよ」。送料別のサイトで買ったものの、後ろめたい気持ちばかりが残った。

近所の営業所をのぞくと、大小さまざまな段ボールがうず高く積まれていた。慌ただしく出入りするスタッフ。「現代のサンタクロース」は忙しい。それも物凄く――。

今年はクリスマス期間中に、佐川急便に大規模な遅配が発生し、大きな話題になった。ネット通販で生活は飛躍的に便利になったが、運ぶのは「人」だ。宅配便の増加に、業界が耐えられなくなって来ている。

とはいえ、Amazonをはじめ、ネット通販の便利さを手離すことは難しい。Aさんに尋ねてみた。「利用者として最低限できることはなんでしょうか」。返って来た答えは、次のようなものだった。

「僕も『利用者』なんで、あんまり偉そうなことは言えません…。時間指定して、その時間必ず家にいてくれる、それだけでもだいぶ違います」

弁護士ドットコムニュース

--- (引用ここまで)

たぶん、みんカラユーザーの中にもたくさんの運送業者さんがおられると思います。ヤマト運輸の協力会社として、センター間の物流に携われておられる方も多いと思います。お疲れ様です。

今回オーリスのパーツ、子どもへのクリスマスプレゼントに限らず、特に急いでいないもの、店頭に並びにくいものなどは最近は店舗に注文せず、まずはネット通販で探して購入することが多いです。価格も店頭より安いことがほとんどですし…。


この記事を読むと、ユーザーのひとりとしていろいろと考えさせられました。

ネット通販は便利ですし、安いです。今後も利用することになるでしょう。ネット通販がなくなることもないと思いますし…。

運送業者さんから見て、「ネット通販なんてなくなってしまえ!」っていうことも、(お気持ちはわかりますが) 無理でしょう。そして、ネット通販に限らず、荷主がいるからこそ、そこに仕事が発生するわけで、対価が支払われる…。

その送料こそが、言わずもがな運送業者さんに対する対価なんですよね。買ったものを自宅まで届けてくれる対価。

ですが、ユーザーとしては、買った物だけの金額よりも、それ以上に金額が大きく変更されると負担はやっぱり大きいです。なんかえらく買ったものよりも高くなってたり。特に低額なものほど、送料の割合が高いので送料は大きく見えますね。

だからこそ記事にあるように、「ネットショップを選ぶ際の必須条件」は、「送料が安いこと」が約70%で、「価格の安さ」を上回る1位になってしまう…。

そこは、消費者の感覚の集計結果なのでいいと思いますが、それを理由に荷主が運送業に強要するのはちょっと筋違いのような気がします。

今は、大量に荷物を出す=お得様が強い。パワーバランスが通販業者にあるわけです。

通販業も安い売価で売ってますから、利益を確保するために搬送コストを下げたいのもわかりますが、押しつけられた運送業はこんなに長時間の残業をしたり、対価(給料)の見返りがなかったり…。


配達にはコストがかかる…。

ここにもう少しユーザーとして、意識を向ける必要があると思いました。

また、残業が増える理由のもう一つの理由を突きつめると、

「配達が終わらない。」

ことですよね。

本文の配達ボックスの取り合いも、配達完了を困難にしてしまうからですし、だからコンビニ受け取りは運送業からみて「オアシス」ですよね。

また、配達ボックスがないところは、ドアホンをピンポ~ンとならして確実に引きわたすわけですが、これも不在だと再配達になってしまう。

再配達の連絡があっても、又不在ということもあると、それが酷い場合、1週間ほど続くと言う場合もあるとか。そういうネット記事もみました。これって、手間、時間、ガソリン代などのコスト、排ガスの環境負担、そして何より配達員の給与、気持ち負担増、などの無駄になりませんか?

私も、この前 Amazon でいろんな商品のなかにプリンターのインクを一緒に買ったのですが、これだけがマーケットプレイスの扱い商品であったため、配達業者が違いました。(上戸綾がキャラクターの…)

日中うまく受け取れず、再配達の連絡をお願いしたのですが、再配達が、午前と午後の2つしか選べなくて、午後は15時ごろまで外出の予定があるが、午後指定でもたぶん大丈夫だろうとお願いしたところ、また受け取れなかったので本当に申し訳ないと思って、家から50分ほどかかる配達業者さんのセンターまで受け取りに行きました。(こうなると実店舗で買った方が安かったかも?)

この配達業者に限らず、しっかりとした受取時間を指定、予定を立てて確実に受け取る。

最初から、夜指定だと、運送業からみても計画が立てやすい、人員配置を計画しやすいに繋がりませんか?




確か Amazon は、有料ですが日時指定ができたと思います。

運送業者さんのことを考えると、(有料のままが一番いいのでしょうが) これが無料になれば、配達の効率化の視点から見ればいいような気がします。



そこで、ユーザーとしてできることは何か?と考えたら、

・送料を価値あるもの、運送業者さんに対するお礼と受け止めること。
・できるだけきちんと受け取ること (再配達をできるだけ避けること。)

でしょうか?

偉そうなことを言ってますが、私も、時間指定の費用はできれば出費したくないです。

私はそういう意味では恵まれていて、家に家族がいますのでたいてい受け取れます。

家族がたまたまいなかったときは再配達になってしまうのですが、できるだけ当日の夜にきちんと受け取るようにしています。

受け取るためには家にいてもらわないと行けない(=外出できない)…その家族の負担になると考えたときは、(通勤途中にコンビニがあるので) できるだけコンビニで受け取るようにしています。

たしかにコンビニのスタッフからみれば、みんながコンビニ指定にするとバックヤードはいっぱいになるし、受け取りに数日の時間がかかる場合はずっと残るのでさらにふくれあがる可能性はありますけれども。

それができないときは、きちんと有料でも、時間指定を使用しています。

アマゾンプライム会員になるという手もありますね。 当日お急ぎ便や日時指定便が無料なので。

‎年間の購入利用がかなりある方は、これを検討するのもありかも知れません。(動画とかも無料になるみたいですし。意外にすぐ元が取れるかも。)

…て、これは今回の話題から本質に欠けてるかな。送料について負担に感じる人は、プライム会員の費用も負担に感じているでしょうし。私もそうかな。


電通社員の過労死問題について、ネットでのコメントに「ブラック企業だ!」と書き込んでいる方。こういう方に限って、通販の送料が高いだの、サービスが悪いだのたたいていそう。そんなあなたも、Amazon を利用して、ヤマト運輸の労働環境改悪に荷担しているかもしれませんよ。


あと、この記事とは直接関係ないですが、「運送業はただもの運ぶだけ。体力勝負。学がない人でもできる。」なんて、人権問題に繋がるようなことを考えていませんか。

センター間の物の移動は、大型トラックを長時間、神経を使って運転している人がやってます。送料が負担できないと、これらの仕事を頑張っている人たちにも負担がきます。人が増やせず、安い給料でもっと遠く、もっと長い時間運転しなければならなくなったりします。人間だからくたびれます。疲れます。

ネットでのコメントに「労働時間を守れないなんて、コンプライアンスに欠けている、ブラック企業だ!」とと書き込んでいる方…以下略。

送料を払いたくなくてもいいんです。でも、きちんと受け取る…。なにか協力できそうなことがありそうだ。

今すぐは無理でも、利用者の都合があるにせよ、一歩立ち止まって、普段から考えておけば行動が変わる。そう思って正月の休みを利用してみんなで考えることができれば…。

そんなことを思ったので、今回話題にしてみました。



見えないところにも、人の苦労がある。



そのことに感謝できるような人間に…対価をきちんと払うことを考えられる人間になりたいものです。
Posted at 2017/01/01 17:23:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑談 | 日記
プロフィール
「きょうはシフトノブの変更を行いました。(^_^)v 高級感は失われましたが、シートと同じオレンジステッチにパンチングの革仕様で統一感とスポーティーを狙ってみました。同時にシフト周りの内装をバラしてアクセサリーソケット関係のカスタマイズの下調べもしました。」
何シテル?   01/12 23:43
ようこそいらっしゃいました。 初めての方は、はじめまして。 --- 【簡単な自己紹介】~ SQUARE・人生の歩み ~ 熊本県で生まれ、熊本に住...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
掲示板
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ドアヒンジカバー取り付け-フロントドア(アッパーヒンジ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/11 00:36:18
NSZD-W60に速度パルスリバース信号など接続する必要な配線 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 18:31:50
ステアリングスイッチ配線①準備編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/01 17:56:06
お友達
みんカラのお友達・募集中です。(ただし、ただ単にお友達を増やしたいというのが見え見えのような方は承諾しない、または後日削除する場合があります。)
51 人のお友達がいます
Qoo~太郎Qoo~太郎 * しにちしにち *
まさはるGgまさはるGg * Onemu.Onemu.
SUESAN-RF00SUESAN-RF00 やっちん509やっちん509
ファン
63 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ オーリス トヨタ オーリス
このブログでメインに語られる車です。グレード (仕様) は 120T “RS Packa ...
トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
このブログで最初にメインで語られていた車です。グレード (仕様) は X “Aero S ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
人生初のマイカーにして贅沢にも新車でした。 当時は専門学校を出たてのころで、在学中はバ ...
トヨタ ラウム トヨタ ラウム
実家の両親の、つまり家族としての車の変遷はいろいろあるのですが、この車に限ると…、 - ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.