車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月03日 イイね!
やっと慣れてきたせいか、だんだん気持ちよくなってきました。

舗装状態のよい道で滑るように走るフィーリング、盛り上がった部分をクリアする時の何とも言えない感じ、私の想像上のBMW感たっぷりのエンジン音とフィーリング、これらは初代C3で感じた印象そのままです。

実は今日タイヤ空気圧を測ってみて、かなり空気がない状態で走っていたことにやっと気づきました。見た感じちょっとタイヤが潰れ気味かなとは思っていたのでもっと早く調整すればよかったです。前後ともに170-180くらいしか入っていなかったのをほぼ指定値(前輪220後輪230)通り(5くらい足りないかも)にしました。

これで今日走ってみたのですが、気持ちよさは少しアップしたと思います。いつもよりすいている通勤路が妙に気持ちよかったです。

少し過敏かなと思ったアクセルもブレーキも、特に問題ないかなと思っています。今日はブレーキについては何も感じませんでした。すいた道だからかもしれませんし、ジムニーさんと交互に乗っていないから(任意保険切れのため)かもしれません。

あと小回りも全然困ってません。車体の大きさなりなのでイメージ通りです。

今のところ完璧?です。買ってよかったです。

一つだけ怖いのが「これならC3だけでいいじゃないか」と思ってしまうことです(汗)。少なくとも冬には大活躍間違いなしのジムニーさんですから、できるだけ長く所有したいです。2台体制の初の成功例になりますように。
Posted at 2017/05/03 17:54:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | シトロエンC3二代目 | 日記
2017年05月01日 イイね!
高速道路の最高速度は100キロ上限という状況がしばらく続いてきましたが、去年3月に一部の区間で110-120キロまで(試験的に?)上げることが発表され、この2017年度に実施されるようです。もう2017年度に突入して1か月経ちますが、まだ予定の日が発表されていないのが何とも言えないところですが。

GetNaviの森口将之さんの記事を読むと、実勢速度に法定速度が追いつく場合は事故が減るケースがあるようです。おそらく今回速度が引き上げられる区間も、もともと120キロ規制を想定してつくられたようなので、そうなるのでしょう。未確認ですがおそらく片側3車線。

ただここで問題が2点ほどあります。ひとつは法定速度が引き上げられた分だけ実勢速度が上がってしまわないか、もう一つは80キロ制限90キロリミッターのトラックがどう影響するか、です。

40km/hオーバーで一発免停という決まりがあるせいか、ほとんどのドライバーはその範囲内で走っているように思います(測定したのではなく私の感覚です)。そんなの関係ないとばかりに一発免停の速度で走っているのは全体の1%以下でしょう。

法定速度を上げてしまうとそういう1%以下のドライバーは・・・まああまり変わらないでしょうか。しかし今までプラス30キロで走っていたドライバーはひょっとしたら、という懸念はあります。そういうのコミで事故率が下がるのであればいいですね。

2つ目の問題のトラックですが、法定速度が引き上げられると速度差がさらに大きくなり、トラックがらみの事故は増えると思います。しかし片側3車線でトラックが絶対に一番右の車線を走らないという前提であれば問題にならないかもしれません。

そういう道であればトラックも現状の80キロ制限90キロリミッターをやめて、100キロ制限100キロリミッターにすればかなり周囲の交通を乱しにくくなります。

というか現状の100キロ制限の道でも100キロ制限100キロリミッターにすればかなりいい感じになるんじゃないでしょうか。実際にヤマト運輸と佐川急便はそういう要望を国に出しているようです。

80キロで走るトラックを追い越すために追い越し車線に出て90キロで走るトラックは結構な危険な場面を作り出しているのは皆さんご存知の通りです。1キロ以上走らないと追い越しが完了しないという中、車間距離をほとんどとらずに何台も車が連なっていますので、多重事故がいつ起こっても不思議ではありません。この機会でついでに?トラックの制限速度の緩和をしていただきたいと思います。

80キロで走るトラックは平地でも同じなので法律順守を求められているのでしょう。制限速度さえ上げればもう少しスピードを出せます。90キロで追い越すトラックは少しでも早く走れば仕事が少し楽になるとかそういう事情でしょうか。こちらも100キロ制限にするとさらに楽になります。

大昔のように140キロとかで爆走するトラックは論外としても、それを80キロに制限するのはやりすぎじゃないでしょうか。全体として安全になるのであれば緩和を望みます。
Posted at 2017/05/01 08:55:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年04月29日 イイね!
C3二代目最初のインプレ(1)エンジン: すごくスムーズでかなりパワフル(ジムニー比)、2000ccと言われても信じるくらい。3000回転を超えてからフオーンという感じの気持ちいい音がする。初代C3で感じた印象とほぼ同じ、想像上のBMWエンジン。素晴らしい。

(2)足回り: 柔らかくてよく動き、気持ちいい乗り心地。舗装状態の悪い路面ではそんなにはよくない。初代C3とほぼ同じ印象。大満足。ちなみにタイヤはグッドイヤーのイーグルLS2000 Hybrid2(195/55-16)、コンフォート系という位置づけのようで(ネットの評判はいまいち?)、何とMade in Japan。

(3)トランスミッション: 悪名高きAL4は初代と比較してかなりマイルドになり、あまりエンジン回転を上げない設定になった。エンジンブレーキの効きと引き換えにシフトショックも半分くらいになった。
 坂道での制御がかなりよかった。登り始めで4速に入り、坂がきつくなって減速とともに3速に落ちたが、その後アクセルを踏み足し60km/hをちょっと超えても4速にシフトアップされなかった。下り坂になっても4速に入ることなく3速で維持。素晴らしい。

(4)アクセル: 市街地ではちょっと踏んだだけでドーンと出る感じでコントロールがやや難しい。初代は記憶にはないが記録を読むとそんな感じかもしれない。アクセル制御のせいかエンジンのせいかはわからないが、なんとなく飛ばしたくなる感じがする。ただゆっくり走るとストレスがたまるというほどではない。やや不満。

(5)ブレーキ: ちょっと踏んだだけで強く効く。おそらく初代もこんな感じ。ブレーキパッド交換直後なので今後変わってくるかも。やや不満。

(6)ドライビングポジション: ジムニーと比較するとかなりステアリングから離れて座る感じ。メーターが奇数刻みなので(30km、50km、70kmという表示)戸惑うが、ステアリングで隠れず見やすい。全体的に満足。

(7)その他運転した感じ: 視界はいい感じ。家の駐車場からバックで道に出る時が見えにくいくらいか(ジムニーが見えすぎる?)。小回りは普通に利いていい感じ。

(8)装備: クルーズコントロール、オートライト、オートワイパー、USBオーディオポート、という具合に装備満載。本当に欲しいのはUSBポートだけだったりして(汗)。飲み物はドアポケットに市販のドリンクホルダーを付けるしかない。ドアロックをするとドアミラーが勝手に倒れるのは初代と同じくキャンセル不可、壊れそう。

(9)中古車としての程度: 7年落ち9万キロ走行とは思えない外観、内装はシートのやれとかあってそれなりだが不満なし。乗ってもボロさはほとんど感じない(6万キロ走行と言われても信じる)のが不思議。大満足。

今のところこんな感じです。混んだ道での印象がそれほどよくないので、まだ「買ってよかった、幸せ」という域までは達していません。アクセルとブレーキの感触がどこまで許容できるかが今後のポイントです。

とはいえちょっと欠点があるおかげでジムニーさんとの共存がうまくいくのかもしれません。普段使いはジムニーさんで、時々C3で気分転換。さあどうなるでしょうか。
Posted at 2017/04/29 17:26:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエンC3二代目 | 日記
2017年04月27日 イイね!
やってきましたなんか以前乗っていたデミオみたい(汗)
Posted at 2017/04/27 21:23:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエンC3二代目 | 日記
2017年04月25日 イイね!
走っている途中に急にエンジンがボボボと言い出し、止まってしまいました。

最近のバイクしか知らない方は結構びっくりすると思いますが、実はエストレヤは燃料コックが装備(?)されています。エンストしたら予備タンクに手動で切り替えます。昔は走行中のボボボの時点で手を伸ばしてコックを操作していたのですが今日は無理せずに路肩に止めました。

2kmほど走って給油して、ぎりぎりまで入れて12.33L入りました。マニュアルを見ると燃料タンク容量は13L(予備燃料1.7Lを含む)と書いてあるのですが給油しすぎたのでしょうか。339.0km走行したので燃費は27.5km/Lとなりました。高速道路を含む長距離走行をしたのですがいまいちですね。
Posted at 2017/04/25 21:56:18 | コメント(2) | トラックバック(0) | カワサキエストレヤ | 日記
プロフィール
「気持ちよくなってきた http://cvw.jp/b/424135/39707516/
何シテル?   05/03 17:54
イタリア車に続き、フランス車に目覚めました。今まで乗った車は何と30台オーバー!。コンパクトカーが好きで、イタリア車的なエンジンを味わう楽しみと、フランス車的な...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
ファン
16 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
久々の軽自動車です。森慶太さんと沢村慎太朗さんが絶賛していたので間違いないと思って注文し ...
カワサキ エストレヤ カワサキ エストレヤ
抹茶色に光るエストレヤは余計にクラシカルに見えます。エンジン音もめっちゃクラシカル、エン ...
シトロエン C3 シトロエン C3
初代C3の1600ccエンジンと悪名高きAL4の乗り味が忘れられなくて二代目C3を注文し ...
シトロエン C3 シトロエン C3
人生初のフランス車です。何だかわかりませんが、運転していて妙に気持ちいいのです。この不思 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.