• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

酔竜のブログ一覧

2017年06月21日 イイね!

車間距離が妙に短い後続車

時々車間距離が妙に短いなという車がいます。数年前は今のようにルームミラーをよく見ていなかったかもしれないので、以前からこんなもんかもしれません。

そういう車がいるとルームミラーでドライバーの顔を見てみるのですが、若い女性がほとんどなのが意外です。20台から30台くらいの女性で7-8割くらいになるかもしれません。特にいらだった様子も見えません。

車間距離が短いということは私がトロくて煽られているのかなと思うのですが、だったら男女比がおかしいですし、むしろ男のドライバーの方がいらいらしそうです。

私の市街地の走り方は基本的に流れに乗りますが、自分が先頭の場合は通常の流れより5キロくらい遅い場合もあります。10キロ落ちることはほぼないと思います。この数年でしょうか、自分が快適と思うスピードが流れより遅いことがあるとは。あと車間距離は私の場合平均的な車の1.5倍くらいとっていると思います。

ということで若い女性が車間距離をつめる理由、まだわかりません。ひょっとしたら単なる間合いの問題なのかもしれません。たまにいますよね。自分としてはちょっと近すぎるかなという所まで寄ってきて普通に話をする女性。こちらはドキっとするのですが相手は自分の間合いなんでしょうね。

もしくはそういうのとは全然別で、車間距離が短いことが普通になっていて特に問題を感じていないとか。世の中ほとんどオートマ車ですので、ブレーキを踏んで減速することに慣れていればそんなに困らないのかもしれません。とはいえスズキのエネチャージ?搭載車なんか結構唐突にエンジンブレーキが効きますのでちょっと危険かも。

ともかくもうちょっと車間距離をとらないと危険であるのは間違いないですね。
Posted at 2017/06/21 08:39:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年06月18日 イイね!

エストレヤ5か月経過、エンジンオイル交換でスムーズになった!

エストレヤ5か月経過、エンジンオイル交換でスムーズになった!エストレヤはギアの入りが違和感があるということで、純正エンジンオイル(バイクの場合はミッションオイル兼用)に交換したという記事を6/8に書きました。

ギアがめっちゃ硬かったのはなぜか交換当日のショップから家までの間だけで、次の日は乗り出した瞬間からほぼ普通になり、今では何の違和感もなくなりました。というか普通のギアチェンジの感触になり問題解決です。あの違和感は何だったんでしょうか。

エンジンもちょっとスムーズになったかもしれません。私の場合3000回転前後で走ると癒されますが、3300回転を超えると癒しゾーンから外れるという感覚でした。今では3500回転でもOKなようで、回すのがそんなに嫌じゃなくなりました。もっとも今までもそこまで嫌じゃなかったのですが。

5000回転をちょっと超えたあたり(多分5速では80キロちょっと)の振動は明らかに減りました。むしろ80キロちょっとの巡行より90キロあたりの巡行の方が明らかに振動がきつかったです(100キロ巡行は試していません)。

話題は変わりまして、先日日本海側までツーリングしてきました。安来節(どじょうすくい)で有名な島根県安来市です。すぐ隣は鳥取県米子市。

安来市の道の駅のイートインスペースでトビウオの照り焼き300円を食べたのですが、肉厚ですごく身があってかなりおいしかったです。かなりしょっぱいので薄味好きの人にはきついかもしれませんが、私は薄くても濃くてもいけるので大丈夫でした。あとで安来市のスーパーマーケットを探索したら普通にトビウオの切り身とかが売ってました。広島県福山市では見かけませんね。

どじょうすくいの町なので、最近はどじょう料理をご当地グルメにしようとしているようです。本当はここでどじょうを食べたかったのですが、トビウオを食べたあとに食堂を発見したので残念。

ちなみにこの時の走行距離が380km弱、疲れました。燃費は38km/Lくらいと良好です。市街地を走ると30を切ると思います。

そんなこんなでエストレヤは5か月ほど経過し、トータル3900kmになりました。買ってから1600kmくらい走った計算で、自分としては相当よく走りました。今のところエンジンオイルを交換してさらにいい感じになり、大満足しています。
Posted at 2017/06/18 19:12:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | カワサキエストレヤ | 日記
2017年06月18日 イイね!

ジムニーさん1年経過、満足してます

ジムニーさんが1年経過し、先日12か月点検を受けてきました。走行距離は6900km弱で、点検以外の整備はエンジンオイル交換のみでした。もちろん今までノートラブル。

シトロエンC3を買って2か月ほど経ちましたが、当初はC3ばかり乗りたくなるかなと思っていました。しかしジムニーさんは小さくて視界がよくて安心感があり、特に夜は絶対ジムニーさんで出かけたいです。高速はもちろんC3がいいですね(燃費もC3の方がいいはず)。今のところ両方交互に乗り満足しています。

そういえば妻のポロがあと1年半ちょっとで丸7年の車検を迎えます。このタイミングで私の好きな車に買い替えてもらえればさらに楽しめます。うまくいけば私が2台持たなくてもすむことになりますが、多分無理でしょう。ポロがモデルチェンジしてしまったら危険です。

理想はトゥインゴのMT、少し譲ってATでもいいです。私自身はジムニーさんがいればトゥインゴのMTを買うことはないでしょうし(まだ試乗すらしていません)、C3の方が相棒としては何かといいです。とにかくジムニーさんを手放さなければいいことがたくさんありますから、変な気にならないように気を付けます。

問題があるとしたら来年あたりにデビュー予定?の新型ジムニーさんですが、これはさすがに試乗はしてみないといけません(MTの試乗車があるうちに)。運転フィーリングがうちのよりよくなるとは想像できませんが、まさか(汗)。
Posted at 2017/06/18 18:15:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニーJB23 | 日記
2017年06月08日 イイね!

カワサキVersys-X 250試乗

エストレヤのオイル交換の待ち時間の間にVersys-X 250を試乗させていただきました。

スタイリングは: めっちゃ大きくて400-600ccクラスみたい。かっこいい。

跨ってみると: すっごく直立したポジションです。エストレヤも直立ですが、さらに膝が伸びた感じ。セグウェイにでも乗ってるみたい。どう見ても400-600ccクラスの感じです。

足つきは: 177cm84kg(足の長さ普通?)の私でも両足かかとべったりとはいきません。停車する時無意識に足を降ろそうとすると「あれ、地面がない」とびっくりしました。バイクを降りる時も結構足を上げないといけなくてこけそうです。

走り出すと: 弱いながらもかすかに鼓動感のあるエンジンで、大柄な車体をエストレヤと同じ250ccとは思えないパワーで引っ張ります。数百キロしか走ってなくてあまり回しませんでしたが、もっと回すともっとすごいはずです。まあ多分今時の普通の250ccはこんな感じで、エストレヤが遅すぎなんでしょう。クラッチは想像を絶する軽さで、50ccでもこんなに軽いかなというくらいです。

重さは: ツアラーという装備満載のグレードなので車両重量がベースモデルより8kg重い183kgもあります。重心が高いこともありエストレヤよりだいぶ重く感じます。Uターンの時ちょっとぐらっときてうーむ。エストレヤがよいな。

装備は: ギアポジションインジケーターなんてあったりします。デジタルメーターはいいなあ。タイヤがオンロード向けなのはいまいちかも(交換すればいいだけですが)。

まとめると: 市街地をちょこまか走るにはボディサイズが気になりますが、北海道ツーリングなんてしてみたくなります。スムーズなエンジンですから高速も多分エストレヤと違って楽勝なんでしょう。ただエストレヤに乗り替えると「自分はやっぱりこっちだな」とほっとしました。
Posted at 2017/06/08 21:23:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他バイク | 日記
2017年06月08日 イイね!

エストレヤエンジンオイル交換(3501km)

エストレヤはまだうちにやってきて1200kmちょっとくらいしか走っていませんが、ギアの入りがどう変化するか実験する意味でエンジンオイルを交換していただきました。交換前は多分ワコーズ、今回交換したのがカワサキ純正S4です。粘度はともに10W-40と変わりなし。

ギアの入りというのは、シフトダウンがかなり硬いという時もあればそうでもないなという時もあり、それに対してシフトアップがかなり軽いなという感じです。その日の通勤の間だけでも印象が変化しますし、気温との相関はなさそうです。気にしなければいい程度ですしまあこんなもんかとも思いますが、純正の味を知っておくのは必要ということで。

交換後は・・・明らかにシフトダウンが硬くなりました(汗)。しばらく走っていると当初よりは柔らかくなったかも、いや気のせいかも。

要はオイルの粘度がちょっと硬くなったということでしょう。今後しばらくチェックします。そしてエンジンの回り方にも違いが出てくるかもしれませんのでこちらも(記憶に残っていればいいですが)チェックします。

あとお店にエストレヤのファイナルエディションが置いてありましたが、ホームページで見るのと違ってすっごくいい感じ。これなら抹茶色をスルーしてデビューを待ってもよかったかもしれません。でもやっぱり抹茶色が好きです。
Posted at 2017/06/08 21:19:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | カワサキエストレヤ | 日記

プロフィール

「気持ちよくなってきた http://cvw.jp/b/424135/39707516/
何シテル?   05/03 17:54
イタリア車に続き、フランス車に目覚めました。今まで乗った車は何と30台オーバー!。コンパクトカーが好きで、イタリア車的なエンジンを味わう楽しみと、フランス車的な...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
久々の軽自動車です。森慶太さんと沢村慎太朗さんが絶賛していたので間違いないと思って注文し ...
カワサキ エストレヤ カワサキ エストレヤ
抹茶色に光るエストレヤは余計にクラシカルに見えます。エンジン音もめっちゃクラシカル、エン ...
シトロエン C3 シトロエン C3
初代C3の1600ccエンジンと悪名高きAL4の乗り味が忘れられなくて二代目C3を注文し ...
シトロエン C3 シトロエン C3
人生初のフランス車です。何だかわかりませんが、運転していて妙に気持ちいいのです。この不思 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.