• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えむスポッツのブログ一覧

2017年11月19日 イイね!

能登1/3と飛騨方面遠征、2日目 開田高原~御嶽山 編(^^♪

能登1/3と飛騨方面遠征、2日目 開田高原~御嶽山 編(^^♪続編です(^^♪

せせらぎ街道を離脱し、開田高原に向かいますが、まずは腹ごしらえ。

下呂温泉近くを走りながら選択したのがこちら。


牛一さんです。


で、食ったのが・・・・・・・・・


もちろん飛騨牛(^^♪、ウマウマ~(^^♪


その後もイイ景色を堪能しながら走ります。


雨もパラつく程度になり・・・・・・・・・・・


開田高原付近に突入!


いやぁ~、素晴らしい。

さらに木曽馬の里では・・・・

遂に晴れ間が!!


目論み通りですね。(^^♪
テンションもアゲアゲ~(^^♪


さて、地蔵峠展望台へ行きますか!


少し狭いですが、交通量も少なく


到着。


御嶽山方面が見えますが、雲の中ですね・・・まだこの時は。

いよいよ本日最後のミッション、御岳山に向かいますが開田高原から意外に走りました。

そして御岳スカイラインに突入後絶景が\(~o~)/


ブルースカイブルー!


思わず引き返しました(笑)


素晴らしい景色!


中央アルプスもハッキリみえました(^^♪

そして遂に御嶽山の真横へ。


この時走っている車は我がM3のみ。
どうなってるんだ?
静かすぎて不気味でした。


終点の田の原駐車場にて。
この時ようやく2台の車を発見しました。
安堵感に浸ってしまいましたが、それほど御嶽山は威圧感があり、スケールも大きすぎましたね。


コンデジズームにててっぺんを。
山小屋発見。


噴火後の今はどうなってるのでしょうか?


下山しますが、ほんとにイイ天気に恵まれました。
よくぞ晴れてくれた\(~o~)/


通行車両も皆無に近く、気を使わずに済みました(*^-^*)

と、この時新兵器の存在に気付き、セットしてみました。
もっと早く気付けばよかったんですがね。

M3の車窓に映る景色もみてね(^^♪


夕焼けが!?


もうこりゃたまらん。


サイコー🎶


似たような画像ばかりですんません。


焼けて来たぁ~~~~~~~~~~~~~~~~(≧▽≦)


最初に登ってきた地点で撮影。


旅の締めくくりは、最高な御嶽山でした。

結局もう一泊は中止になり、そのごは中央道で無事帰宅。

せせらぎ街道が唯一天候不順でしたが、後半は持ち直して御嶽山を堪能させて頂きました。


走行距離:1297.9㌔
平均燃費:10.1㌔/ℓ


ここはまた再訪せねば(^^♪

最後までありがとうございました。

Posted at 2017/11/19 01:15:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 中部 | 日記
2017年11月15日 イイね!

能登1/3と飛騨方面遠征、2日目 せせらぎ街道 編(^^♪

能登1/3と飛騨方面遠征、2日目 せせらぎ街道 編(^^♪2日目編。

冒頭画像は宿の玄関にあった、オブジェです。
すごいナタ(@_@)

さて、初日は好天だったのですが、2日目は・・・・・・・・・・・・・











雨(-_-メ)

日本海側と予想して日程を入れ替えたのですが、飛騨でもしっかりと降られました。


メゲズニ朝食。朴葉味噌焼き、御飯にまぶしてウマウマ(^_-)-☆


イカ刺し。


干物。
画像抜粋、朝からしっかり栄養を蓄えて、さぁ、出発。
本日はせせらぎ街道から(*^-^*)


宿泊した宿は、旬菜の宿 季古里(きこり)さんでした。


出発して間もなく、撮影の為に停車。
雨ですが、多少濡れた方が紅葉も映えますね。




中々前へ進めませんね(苦笑)


せせらぎ街道に入っていきます。


所々にパーキングがあって、撮影しやすいですね^^


これで少し晴れ間があれば・・・・




実はこの遠征から新兵器を投入しました。
ガラス内側にカメラを固定し、撮影してます。ほんとは車外に固定したいのですが、雨ですから仕方ないですね。


延々と紅葉ラインが続きますねぇ(^^♪
しかも皆鮮やかです。




西ウレ峠付近のパーキングにて。この地点で標高は1.113m。六甲山よりすでに100m程高いのですが、そんな気がしません。


いやぁ~、鮮やか。


撮影されている方も少なく、好きなように撮れました。


しかし前へ進みませんね(笑)


そしてせせらぎ街道の有名道の駅パスカル清美到着。ここはほぼ満車で大盛況でした。


ナンバープレートに紅葉が貼り着いてました(^^♪

ここで、嫁さんと協議。
あまりにも素晴らしい紅葉でしたので、もう一泊して好天が予想される明日にもう一回せせらぎ街道を探訪しようか?と。

この後は開田高原高原方面を予定おり、まずはそちらを目指すことにしました。
タブレットの雨雲予想では、2時から3時頃に掛けて晴れると認識しておりました。


せせらぎ街道を外れても、素晴らしい紅葉は続き・・・・


止まっては撮りの連続。


雨も大降りにはならずで幸いでした。


通行車両も少なく


KY車も少なく、


せせらぎ街道を満喫できました。


飛騨たかね工房にて休憩をとりながら、開田高原を目指します。

開田高原~御嶽山に続く。
Posted at 2017/11/15 08:29:04 | コメント(5) | トラックバック(0) | 中部 | 日記
2017年08月10日 イイね!

高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編

高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編今夏の初遠征に、信州・関東方面の有名高原・山岳ルートを走ってきました。


M3のメンテやモディ?に諭吉さんを予想以上に費やしてしまい、今夏初の遠征になってしまいました。

それに遠征と言っても、プチですけど(>_<)


まずは、ビーナス界隈の中部信州編から(^^♪


嫁さんが志賀草津、ビーナス方面にいくでぇ~!と。

それならば、私も行きたいところがある!と冒頭画像の愛読している絶景ドライブ100選にも紹介されている高ボッチスカイライン&美ヶ原スカイラインも選択肢に入れました。

この両スカイライン、ビーナスラインに隠れてあまり有名じゃないみたいで、私も初めてになります。


自宅を予定より30分遅れの5:30出発。
名神関ケ原付近で多少の雨に打たれるも、中央道ではほぼ快晴(^^♪
塩尻IC下車、高ボッチスカイラインに入ります。


しかし、最初はどこがスカイライン?林道みたいな凸凹道を走りながら


撮影したりと、


山頂付近のパーキング到着。松本盆地方面が見えます。


山頂を目指すことに。


多少暑いか?という程度で、しばし高原を堪能しながら歩くこと7分。


記念撮影後・・・・・・


山頂到着。


ここからは諏訪湖が見下ろせます!
花火もよく見えるやろなぁ( ..)φメモメモ


これを見れば高原ですね。

高ボッチスカイライン、塩尻方面から入ると道は凸凹で、見通しの悪いコーナーも多く、山頂以外は景色が拝めませんなぁ。

そして美ヶ原スカイラインに向けて下山開始。


ビーナスライン経由のルートを選択します。


昼頃でしたので、KY車や観光車も多い中、牛を見ながらノンビリ走行。


道の駅 美ヶ原高原では、いつもこんな空ですね((+_+))



そしてビーナスラインの末端にある武石観光センターにて昼食を。


冷と温の両方を食べることが出来るメニューに決定。温は付け出汁ですよ~♪
天ぷらも美味かったです!


で、美ヶ原スカイラインに突入!!






ココ、ええですわ~!
交通量は少なく、ビーナスよりも路面状態は良好!!


美ケ原自然保護センターに到着。

なぜ?交通量が少ないかと申しますと・・・・・


このように、ここで終点なんですよね( ゚Д゚)
絶景ドライブ100選誌によると、元はビーナスラインと繋ぐ予定だったらしいのですが、環境保護等のため、このあたりで寸断されたと記されてました。


ここはお薦めですね。


交通量も少ないが故、路面も痛んでないんですね。


感動(*^-^*)


アホ面を嫁に撮られてました(笑)

さぁ、ここから少し早いですが、オール下道で宿を目指すことにしました。


いきなり到着ですが、2時間超掛かってます。
実はこの宿、志賀草津道路界隈にある宿なんですね。

早速温泉に浸かり、うまうまタイムです(*´▽`*)


恒例乾杯画像。


地ビール飲み比べ&焼酎。

以下、抜粋画像。












そして誰も居なくなり・・・・、また最後になりました(苦笑)
しかし、ここの料理は美味い!!
満足の夕食でした。


ホテル前にはゲレンデが。


さて、次回後編は、志賀草津道路の朝練からです。




の前に・・・・・・・・・・・・・・・・






本日の素敵な出来事に乾杯~♪
またアップします。

Posted at 2017/08/10 01:00:25 | コメント(7) | トラックバック(0) | 中部 | 日記
2016年07月28日 イイね!

長野、群馬方面にリフレッシュプチ遠征へ。~真子ちゃんは居なかった~後編

長野、群馬方面にリフレッシュプチ遠征へ。~真子ちゃんは居なかった~後編さて二日目後編です。

初日はたまに雨が降りましたが、殆ど曇りか晴れで予想していた天気よりもイイ意味裏切られました(*^-^*)

そして二日目は・・・・・・・・・・










朝日が眩しい(*^-^*)
宿泊した宿は猿ヶ京温泉の『旅籠屋 丸一 別館 万葉亭』 さんです。

朝風呂の後は、朝食です。




野菜づくしです。


味噌汁も具沢山です。


雨が少なかったとはいえ、流石に愛機が汚れていたので・・・・・・・


お願いしてバケツと水を頂き、洗車しました(*^-^*)


別館の入口にて記念撮影。

そして、2日目出発です。

イイ天気~(*^-^*)


途中こんな奇怪な建物や・・・・・・・・・・・・・・


景色のイイ道路で撮影しながら、最初の目的地に到着です。


駅です(^^♪


モグラの駅?

では駅構内?の通路へ進入。




ホームが全く見えません。


側の窓からはイイ景色が見えます(*^-^*)


愛機の姿も。

そして・・・・・


なんじゃこりゃぁ~!?\(◎o◎)/!


と、ここで尾根井さんから娘に写真を撮って欲しいと。


さぁ、それでは階段を降りて行きましょうか(^^♪


ようやくホームらしきフロアに到着。


ここは土合駅。


これは一見の価値ありの駅ですね。
映画のワンシーンに出てきそうです、例えば・・・・バイオハザードとかね。
それぐらいイイ雰囲気のある駅でしたね。


それでは引き返しますか(爆)


まず10段。


250段。(滝汗)


終点が・・・・


と言う事で・・・・・・・・・・・


486段の階段を駆け抜けることになります。


残念だったのが5分違いであのホームで電車に遭遇出来なかったことですね。
興味のある方は時刻表をみてチャレンジしてください。(^^♪


次行ってみよう!!


碓氷峠鉄道文化村です。
じつは ここ、通り過ぎたのですが、元鉄道マニアとしては行かない訳にもいかないですし。


私の好きなEF58や


EF65など展示されていて楽しかったですね。


懐かしい掲示板に・・・


このプレート。マニアの間では争奪戦だったらしいです。


そしてそこから近い・・・・・・・・・・・・


旧丸山変電所に向かうも、通行止めで×。徒歩で行く気にもなれず、断念。
で、いよいよ碓氷峠へ。


まずはめがね橋でしょうか。


いいところにあるんですね。


このてっぺんを歩けるのらしいですが、そこまで登頂するのに熊に注意!だとか、ヒルに注意!!だとか看板があって、止めました(苦笑)


そうそう、こんな虫も発見(*^-^*)


で、この碓氷峠を駆け抜けました、ある方を探しながら?



そう、あのシルエイティの真子ちゃんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


居なかった((+_+))


まぁ、居る訳ないね。

ブログタイトルのオチでした。


しかしこの碓氷峠、なんとなく六甲をイメージさせますね。
道路幅と言い、カーブが連続する事と言い、難儀だったのがセンターラインのキャッツアイですかね。攻め込んで走ると、鬱陶しいでしょうね。

そしてここから帰路につこうかと考えていたら、軽井沢がすぐそこにある!と言う事で寄り道することに。


散策開始。




ショーハウスを見学。


流石避暑地&別荘地ですね。


再び散策しながら・・・






小腹を満たす(*^-^*)


腸詰屋さんでお土産購入。


下道を走り、諏訪へ戻ります。




再びビーナスライン近辺に戻ってきました。


最後の撮影を行い、


無事帰阪。

楽しいプチ遠征は終わりました。

今回の走行距離:1221㌔
平均燃費:10,1㌔/ℓ

長々とありがとうございました。

さて、来月は・・・・・(^^)/
Posted at 2016/07/28 08:40:43 | コメント(8) | トラックバック(0) | 中部 | 日記
2016年07月25日 イイね!

長野、群馬方面にリフレッシュプチ遠征へ。

長野、群馬方面にリフレッシュプチ遠征へ。先週、プチ遠征へ行って来ました。

家族で久々のリフレッシュを兼ねた一泊二日の遠征です。

行先は・・・・・・・・・・・・・

bibiさんの独断と偏見で長野・群馬方面となりました(^^♪
冒頭画像は中央道を快適に走るロードスターです。
NDもイイですね♪

当初はほぼ雨になるとの天気予想でしたが、なんと雨はごくわずかというなんとも嬉しい誤算の遠征になりました。


中央道の諏訪で降りて、ビーナスラインを横目に佐久方面に向かいます。


で、到着!


いきなりですが、本日のお昼を(^^♪


どれにするか?








私は極太麺はアカンです((+_+))、がしかし美味かったですよ!


お店近くの場所で撮影。


雨こそ降りませんが、多少雲が多く・・・・、背後の山の頂が見えません。

さぁ、次行ってみよう!


以前行った滋賀の中山道醒井宿を思い出します。


こんな所です。


最初は殆ど誰も居ない。ラッキー!


風情ある街並みを散策。


ん~、カメラ欲しい。


古いのは街並みだけではなく・・・・


味がありますね。


特徴ある造りです。


のんびりネコちゃんも絵になります。


軒先で売られていましたが、完売(-_-;)


くるみ蕎麦が名物?先程食ったので、辞退((+_+))


神社にも。


迫力あり。


御神木。


で、M子3を持ってきて撮影しましたが、その時に限って観光者が。
実は愛機の後方に5人居ます(苦笑)

さぁ次行ってみよう!!


葡萄?畑があったりと、楽しい道。

宿へ向かう道中で、棚田の看板を発見!寄り道。


見晴らしのいい道!


残念ながらココが何処なのか?思い出せず(爆)


また、時期が時期だけに田園のマジックアワーは見られず。


まぁ、仕方ないですねぇ。


さぁ宿へ向かいます~


こんな岩肌の山もあり、


祭りで賑わってる街を突破し・・・・・・・・・・・


列車と並走し・・・・・・・・・・・


宿へ到着(爆)
今宵の宿は、猿ヶ京温泉です~♪
画像は翌朝です。

到着すると、素晴らしい固体に巡り合えました\(◎o◎)/!





ヒョォ~~~~~~~~~~~!
635csi!世界一美しいクーペです!


この個体がバリモンで、状態はすこぶる良い車両でした。
こんなの所有してみたいです。


風呂場のホール!


汗を流しますが、実は晩飯に間に合わず、遅らせてもらいました(汗)


温泉だけの建屋です。

では、待望のうまうまを。


カンパ~イ(^^♪


本日のメニュー。








もう食えません。


勘弁してください。


しかしこのニジマスの唐揚げがまた旨くて。


デザート、これ別腹ね(苦笑)

気が付けば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













飲んでるのは我が家だけ。

またやってしまいました。

これって、焦るのねぇ(≧▽≦)


初日終了。

Posted at 2016/07/25 00:20:19 | コメント(12) | トラックバック(0) | 中部 | 日記

プロフィール

年齢以上に若く見られます。 精神年齢も若いです(爆) しかし、実態は・・・? 夫婦揃って愛車での遠征が大好きです。 嫁は素晴らしいナビゲーター&ツア...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 19:05:34
タイヤ交換。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/15 12:33:18
タイヤ交換.com 
カテゴリ:お友達
2017/04/11 00:33:07
 

お友達

どなた様でもウエルカムですが、後にコメや足跡等が全く無い方は、勝手で申し訳ありませんがこちらの判断で登録解除させて頂く場合もあります。宜しくお願い申し上げます。
117 人のお友達がいます
まぁくん。@走的達人まぁくん。@走的達人 * かるたん(⌒∇⌒)ノかるたん(⌒∇⌒)ノ *
ハ リ ーハ リ ー * はやにさくはやにさく *
P968CS改めikeちゃん!P968CS改めikeちゃん! * アガサアガサ *

ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ M子3(えむこさん) (BMW M3 クーペ)
2003年式(中期)、走行8800キロの極上のアプルーブドカーを購入。2015年7月57 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2年11ヶ月で、35.000キロ走りました。伊豆や阿蘇なんかも駆け抜けました。特別不満も ...
マツダ ユーノスロードスター ロドスタ君 (マツダ ユーノスロードスター)
まさに誰もが幸せになるクルマです。手放さないと決めていましたが、ふがいない私のせいで、お ...
カワサキ GPz400F カワサキ GPz400F
昔乗っていた懐かしい写真が出てきたので、忘備録としてアップします。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.