• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えむスポッツのブログ一覧

2016年09月25日 イイね!

981ボクスター インプレッション 大山TRG編(*^-^*)

981ボクスター インプレッション 大山TRG編(*^-^*)タイトル画像はボクスタとなんの関係もない、愛飲している金麦のキャンペーン商品です。

この限定瓶詰めの金麦はさらに旨かった~!



さて、市街地編に続き、今回は鳥取は大山に行った、高速~田舎道(山道)~峠のインプレッションを綴っていきます。

このシルバーウィークはほぼ暦通りで休日だったのですが、ごぞんじの通り、秋雨前線&台風のせいで、せっかくボクスターが来たのに我慢の日々でした。

しかし、もう我慢できない発射寸前の熱くたぎったこの欲望を抑えきれずに、先日雨天ながら大山までソロTRGに行ってきました。



久しぶりの人形。
と、行っても旧峠は走っておらず、トンネルですが.


今回のルートですが、中国道の佐用JCより鳥取道の無料区間を走り、その後は一般道で走行するプランです。

雨が残念でしたが、この通り高速から一般道からワインディングまでありのコース。

まずは高速。
まぁ、至って普通な印象です。
ポルシェと言えど、2.7リッターのエンジン。
劇的な速さはありませんが、そこそこ走るといった印象ですね。
前を走るKY車がどんな反応を見せるか?と思いましたが、あまりM3と変わらずでした。
しかし、驚愕したことが・・・・・・・・・・・

なんと、高速の燃費が17,8㌔/ℓ\(◎o◎)/!

走行可能距離も600キロオーバー!!とインフォメーションパネルに出てました。
これは、凄いですね。遠征に出れば出る程、M3と比べ懐に優しいくるまです。
まぁ、現行モデルのM4も燃費イイみたいなんで、古い46と比べるのはアカンですが。

そして、鳥取道用瀬icから道の駅までのワインディングですが、こちらも雨天もあり普通に走りましたがホントニ安定してます。路面状況が悪いのですが、PSMのおかげもあり、全く不安なく走れますね。
ハンドリングも少し切り込むと、グン!とノーズはそちらへ向いてくれます。
ただ、路面の接地感?がM3の方が解り易いと感じてしまいましたが、この辺りは5年も乗ってるM3と、まだ100キロ程度しか走っていない、そして初のウエット路面もあったせいなのかも知れません。


で、道の駅の『風の家』に到着。ここでお昼を。


これ見るとなぁ・・・・(*^-^*)


結局コレ(笑)
こちらの肉は鳥でした( ゚Д゚)
通常はホルモンじゃなかったっけ??
美味しく頂きました。

そして昼食後は大山に突入。


鬼女台展望休憩所。
誰かさんと行った時も雨だった。
4WESTの会長とも言う。

ここで、エンジンについて一言。
初めて乗った時は、もっさりしてるなぁ・・・・(-_-;)
と思ってましたが、それもそのはずATモードで走ってたから(笑)
MTモードですと、自身の意に介してガンガン廻ってくれます。

が、

ここはやはりS54エンジンの官能性が勝りますね<(`^´)>
ストレートで少し踏んでみましたが、S54の方が上に感じます。

エンジンスペックもS54は優ってますが、ところがそんなに優位性は全く無いです((+_+))
これがSやGTSだとどう感じるのか??
排気量からすると本来はSやGTSと比べないとねぇ。



鏡ヶ成へ到着。

音について一言。

我が愛機はサクラムスペック3です。
これと比べてはイカンねぇ(*^-^*)

素のボクスタですので、私の欲しいオプションのスポエグは無いですが、イイ音しますね。
特にエンジン掛ける時の最初の音。正直サクラムより大きいか?
そしてシフト操作をした時に『ボムッ!』と小さく吠えてくれるのですが、この音がイイ感じでそのあとついついアクセルを開けがちになってしまいます。
PDKもあって、この音もあって、不必要にパドルをアップダウンさせてしまいます(笑)
音質は低音でしょうか。


こちらは鍵掛峠。


そして、大山まきばみるくの里着。


こちらでは定番のこの商品を。


次は、植田正治写真美術館へ。


今回は入館せず。

そして再び道の駅である風の家に戻り、お土産を購入。


ボクスターの積載スペースですが、トランクは前後に2か所ありますが、ここにも結構収納出来ます。
シート裏なんですが、画像の通りダイコンと南瓜(直径20㎝くらい)とサツマイモ20センチ級が3本も楽に入ります(*^。^*)
またシートですが、意外にホールド性もよかったです。



楽に速いが、印象なボクスターでした。


帰宅後の数値です。
途中で走行距離はリセットしましたので、実際は約620キロほどの距離、燃費は12,1㌔/ℓとなり、普段のM3であれば今回のTRGでは恐らく9,0㌔/ℓ前後と予想されますので、3キロもいい数字になりますね。特に高速では6キロ以上は差がでる事となります。

この差はデカイです。




そして晴れた日がないので、早く晴天のもとオープンで走りたい(*^-^*)

















ちなみに娘が先日助手席に乗ったのですが、M3とボクスターどっちがエエ??と聞いたところ・・・・























ボクスターと。
















そして次期車選びに大きな決定権を持つ嫁であるbibiさんは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













M3がイイ!と。











私は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









どっちもイイのが結論です(苦笑)




















次回はその晴天の夕日が浦~舞鶴のプチ遠征を。









Posted at 2016/09/25 23:29:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2016年09月22日 イイね!

981ボクスター インプレッション市街地編(*^-^*)

981ボクスター インプレッション市街地編(*^-^*)思わぬ形で暫く乗ることになるボクスター。

この981は私が最も欲しいモデルです。

現行モデルは4気筒ターボであり、フロントとリアデザインが私にとってNGであり、興味ありません。

代車になったこのモデルの詳細ですが・・・・





その前に、今さら感が大いにある981の体験記、興味ない方はスルーして下さいね。

そもそも私がオープンカー好きになったのは学生時代の友人である『Fな友人』のおかげ。


当時(今も大好きですが)F355に熱を入れていた私の前に颯爽と、彼は現れたのです。


このイエローの355スパイダーにやられました。
そもそも私はベルリネッタが大好きで、なんでスパイダーを買ったのか?理解し難かったのですが、横に乗ってみて、F355の官能性ももちろんですが、そのオープンボディ&感覚にやられてしまったのです。

その後またそのFな友人がロードスターを購入、そのロドを売却するにあたって打診を受け、二つ返事で購入を決意したのが昨日のようです(笑)


正直、代車にNDロードスターやPP1ビートにしてくれと頼もうと考えましたし(^^♪

また私は、真のビーマーではありません。

1台しか所有できないのであれば、様々な要件を満たしてくれるのが、BMWである・・・・・・・・・・・・・・

ただそれだけです。

中でも溺愛してやまないのが、今の愛機であるS54エンジン搭載のE46M3なんですよね(^^)/

その愛機は入院中でありますので、臨時の愛車981ボクスターの市街地インプレッションを綴ってみたいと思います。

ところで私のP歴ですが、所有したことありません。
911と981に1時間半程試乗した程度です(苦笑)

代車データ
形式:981
排気量:2700cc
トランスミッション:PDK
年式:2014年
オプション:スポーツデザインハンドル パドルシフト付き
       シートヒーター

この代車、主たるオプションが全く入ってません。
びっくりしたのが、無茶苦茶暗いライト((+_+))
なんと、この手の車に未だにハロゲンが標準とは。
46M3でさえ、キセノンでっせ!
ポルシェはなんでもかんでもオプションになって合計するととんでもない額になると知ってますが、まさかライトまでとは・・・・・。
エアコンもマニュアルでした( ゚Д゚)
やはりオプションてんこ盛りの中古がええわ(苦笑)

そんな殆ど素の2,7です。


購入するとしたら、一番迷うのがMTか?PDKか?と思います。
そして2,7か?Sの3,4か?はたまたGTSか?
MTはなんとなく解るので、このPDKでよかったです。
市街地では超ウルトラスムーズ。発進したら次々と勝手にシフトアップしていきます。
減速すると、ギヤダウンした時など、私にはM-DCTよりエンブレが効く印象でした。
パドルでアップ・ダウン繰り返して遊んでみましたが、反応が速い!!ですね。
また初めて7速という多段ギヤ車に乗ってますが、違和感が全く無いし、エンジン回転数も全く上がらないので至って大人しい優等生みたいなクルマですね。

しかし慣れてくると違和感が。
そう、左手と左足が暇なんですよ(笑)
MTじゃないですからね。


ハンドリング。
これは重い部類ですね。ハンドルに限らず、操作系は全て固く重い印象です。しかしながらそんな大袈裟なレベルではありません。
少し左右に振ってみましたら・・・・・・・・・・・・

おお!これは俊敏です。レーンチェンジでもほんの数センチ?切っただけでスパッと向きを変えてくれますね。これは山道が楽しみです。

ただやはり切り始めがなんか重いので、M3の感覚で操作すると半テンポ遅れ気味のような感じが。
ハンドルの断面も楕円形で、これも違和感があります。
ただM3より小径なのがイイ!


そして宇宙一と言われるブレーキ。
素晴らしいです。
微妙な足踏み加減で、反応してくれますね。M3と比べたらアカンけど、効きもイイし見た目もイイですね。


とまぁ、こんな印象でしたが・・・・・・・・・・・・

一番関心したのが、ボディ剛性の高さか?
なんか鋼の塊がシャーシにあるように感じます。
発進等で、重く感じるのはこのせい?
ギャップを超えるときは、『トン』と軽くいなしてくれますね。

あとは車内ですが・・・・


標準のスピーカーはM3よりいい音ですが、たったの2個しか付いてません((+_+))


最近の車は皆ウインド面積が小さいですね。


ドアの窓も小さいです。


幌もしっかりしてますね。私はメタルトップよりこの幌がオープンカーらしくて好きですね。
ちなみに後方のビル、ようやく解体している?元パナの工場です。


短い試乗では解らない新たな発見もあり、これからもますます楽しみになってきました。


さて、次回は本日行った大山ソロTRGのインプレッションでも。



※本ブログ内の文面は、私個人が感じた事を記しているに過ぎません。あしからず。(^^)/
Posted at 2016/09/22 22:26:05 | コメント(5) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2016年04月23日 イイね!

M2観察日記

M2観察日記本日は会社のカレンダー上は普通の出勤日でしたが、なんとまさかの代休が取れました(苦笑)



しかし・・・・・・・・・・・




2つの現場からのコールとお客さんからの問い合わせのコール数件・・・・・・・・・・・(-_-;)

結局半分仕事してるみたいなそんな土曜日でしたが、何シテル?でもアップした通り、DラーさんへM2の視察に行って来ました(^^♪


担当営業マンが今年から変わり、M2が正式発売するや否や、速攻で見込み客にされた私です。(汗)

しかしながら、当の本人は46M3からハコ替えする気全くナシ(笑)
なのですが、M2は非常に気になるクルマ!!に違いなく・・・・・・・・・・・・・・・
『まぁ、クルマが入ったら見に行くわ~・・・』、なんて返事をしてました。



そして、2日前・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『えむスポッツさん!M2が入庫しましたよ!、この土曜日か日曜日どうですか!?』

なんてコールまで頂いたもので、まさかの代休日の今日、午前中に観察に行く事にしました。

最初にお断りしますが、下記は全て自身が感じた私見です。


でた、M2.控えめな大きさのM2マーク。


サイドも控えめですね。しかし、なんか安っぽい。


立派なホイールにブレーキ。これは羨ましい限りです。私なんてサーキット走りませんし、ガンガン峠なんかも攻めないので、今の46M3のブレーキでもイイのですが、やはりこの見栄えには憧れますね。これが46にも移植出来ればなぁ・・・・・・


斜め後方から。ボリュームありますね。
やはりカタログと実車は違う。


トランク。大きさはほぼ同等?三本さんのあの定規が欲しいところです(笑)


斜め前から。
46M3とそのボディサイズは数値上似てますが、実際に目の当たりにしますと、明らかにM2の方が立派に大きく見えます。それは後程M3との比較で。


気になるフェンダーとの隙間はこの通り、指2~3本でした。
これはローダウン必須だなぁ(*´▽`*)

そして内装。


う~む・・・・・・・(-_-;)


う~む・・・・・・・(-_-;)
ドアの引手も遠く、力が入り難い位置でした。
シートも思ってた以上に低くならない。


う~ん・・・・・・・(-_-;)

内装は安っぽく見えてしまいました。
M4なんかと比べると、コストダウン感が否めません。
46M3もそうなんですが、もう少し特化出来ないのか?
ミラーも汎用モデルと同じ!?
シートも汎用モデルシートにブルーのステッチをしただけ。
DCTシフトレバー付近のパネルのプラスチッキー感。
Mモデルなんですからね。
外観がオーラがあっただけに、室内に乗り込むと拍子抜けです。
相手してくれた営業マンも、意見一致でした。
この辺はベンツを見習うべきでしょうね。
AクラスといえどもAMGになると、はるかに立派です。
某ミン友さんとも意見一致。
これで、770万か・・・・・・・・・・・・・・・


ちょうどシャーシーが写ってたので。

では、私の愛機46M3と比べて見ましょう!


前。


斜め前。


横。


斜め後。
この給油口の大きな○形状のフタもなぁ・・・・・・・(-_-;)
せっかくのデザイン力をスポイルしてるように見えました。


リタフェンダー上方から。


後。

見た感じですと・・・・・・・・・・・・

M2はボディが厚い。
ずんぐりむっくりに見えます。
それゆえ、ルーフの位置がクーペなのにセダン並みの高さに。
しかしながら、ボリュームがあり、完全に車格はワンランク上ですね。
が、我が愛機と比べると、『シュッ!』としてないように見えます。
ほんとに数字のマジックですね。
幅は5シリと同等(汗)ながら、室内の圧迫感は46よりあります。


最後に、エンジン。




なんとなく某国産車みたいなデザインに近づいてきてるのか?
まだカバーで覆い尽くされてないだけマシでしょうか。

とまぁ、私見の入った本日のM2観察日記でした。

色々記してますが、デザインはイイ!と思いますし、その外観もMモデルを大いに主張していますし、大きすぎないボディもあり、納車1年待ちも納得です。

カラーはこのブルー、非常にキレイ!でしたよ~!
しかしながら、イエローやレッド系が無いのには、疑問が。
あとMTも設定すら無いのはねぇ・・・・・

このクルマは展示だけで試乗出来ませんでしたが、GW明けに試乗車として下す!との事
(*^-^*)

一番肝心なそのフィールを今度は体感したいと思います。

さて、どんな味付けなんでしょうか?

楽しみです。











Posted at 2016/04/23 18:41:59 | コメント(11) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2016年02月21日 イイね!

試乗に行くも・・・・((+_+))

試乗に行くも・・・・((+_+))今日は朝から洗車してました。昼頃にbibiさんを美容院へお迎えに。


そのまま夜ごはんのアテを買いに行こうかと、以前なんざんさんに教えてもらったお店へ足を延ばそうと言うことに。


bibiさん、重整備後のM子3で初ドライブになりましたが、その感触は分からんみたいです。



と、その前に久々のキリ番ゲット(^^♪
ついに7万キロとなってしましいました。


で、到着。丸昭精肉店さんです。
ここのミンチカツが美味しくて、リピートしました^^
そして・・・・


さらに、このケース内のブツを購入。どれを購入したかは内緒(^^)/


能勢牛です。

そして冒頭画像のお店から近所の道の駅能勢で野菜を買おうと・・・・・



売り切れ~(ToT)/~~~

仕方ないので帰宅することに。

そして以前から気になっていたクルマに試乗しようと寄り道しました。


じゃ~ん、スズキです。このイグニスと・・・・


アルトワークスです!


どうですか、イグニスのリヤフェンダーも盛り上がり^^
しかしタイヤ細いです。


楽しみにしていたワークスの試乗。

まさかのAT車。(-_-;)チ~ン(;´Д`)


CMで『いま、マニュアルに乗る』と言ってるやんか!!

なんでAT車・・・・・

試乗やめ。

で、気に入ったのが・・・・・・・・・・・・・・・、ハスラーというオチ(苦笑)

先日の代車の軽自動車の良さが忘れられない私です。


帰宅後は新しいステッカーを貼って、本日の1日が終わりました。

さぁ、明日からまた頑張ろう。
Posted at 2016/02/21 19:46:17 | コメント(9) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記
2016年02月13日 イイね!

M子3、帰宅!のその前に、気になるクルマ(*^-^*)

M子3、帰宅!のその前に、気になるクルマ(*^-^*)元祖レーサーレプリカのガンマ。

懐かしく、そのデビューは衝撃的であったのを覚えてます。

欲しい。

と、本題。



本日、車検&重整備?から愛機のM3が無事帰宅(*^-^*)


仕事を途中で切り上げ夕方に引き取りに行って来ました。

もうすでに雨が降ってましたので、画像はナシ。

次回以降、詳しく整備内容をアップするとともに忘備録として記したいと思います。


そして気になるクルマですが、上記のガンマだけではなく・・・・・・・・・・・・





じゃ~ん!!これです(^^♪






ダイハツ ムーブ!


2週間、代車としてお借りしておりましたが・・・・・・・・・・・



気に入りました(笑)



まず、楽なんですよね。



小回り効いて・・・・・・・・・・・


気軽に乗れて。

なんて言うんでしょうか、なんかゆっくり走れるんですよね。
M3って、なんか速く走らせないとアカンと言いましょうか、つい右足に力が入ることもシバシバ(笑)
それに比べて気負わずに乗れますね。
まぁ、アクセルガンガン踏んでぶっ飛ばすクルマではないですが。

その車内も大きく、窮屈感もなく。
普段の買い物や、ちょっとその辺では非常に威力を発揮してくれます。

税金も安いし、燃費もいいし、レギュラーやし。



このムーブ、20万キロ目前車両でサスはもう抜けてまして、ほんのちょっと機敏にハンドル切りますとおつりが返ってきて、こりゃ危険回避できませんですが、かえって安全運転になりました(^^♪



本日このムーブを返す前に、我が家の不要になった折り畳みのシングルベッドを積みゴミ処理センターに持って行きましたが、リヤシートは倒しましたが余裕で積めました。M3じゃ無理だ(当たり前)
その時に車両の重量を計測するのですが、950kgでしたね。

返すのがなんか惜しくて(笑)


セカンドカーに欲しい。
早速カーセンサーとにらめっこしてますが、やはり問題なのは置き場所ですね・・・(-_-;)

そしてM3に乗り換えると、ブレーキは効くわ、ガチ!!とボディは強固に感じるわで、やはりその小柄で軟なボディに一抹の不安はどうしても感じてしまいますが、欲しい1台ですね。


以上、気になるクルマでした。(*^-^*)


さて次回は、M3の整備をうっPします。




いや・・・・・・・・・・





先にドライブかなぁ?
Posted at 2016/02/13 21:02:40 | コメント(11) | トラックバック(0) | 気になるクルマ | 日記

プロフィール

「@銀ちゃん(silver-box) さん、サントリー天然水ブログ、参考にさせて頂きましたよ~✌」
何シテル?   09/23 19:56
年齢以上に若く見られます。 精神年齢も若いです(爆) しかし、実態は・・・? 夫婦揃って愛車での遠征が大好きです。 嫁は素晴らしいナビゲーター&ツア...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

高ボッチ~ビーナス~美ヶ原~志賀草津へ、高原・山岳ルート遠征 前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/11 19:05:34
タイヤ交換。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/15 12:33:18
タイヤ交換.com 
カテゴリ:お友達
2017/04/11 00:33:07
 

お友達

どなた様でもウエルカムですが、後にコメや足跡等が全く無い方は、勝手で申し訳ありませんがこちらの判断で登録解除させて頂く場合もあります。宜しくお願い申し上げます。
117 人のお友達がいます
BWIBWI *みんカラ公認 ozaoza.garsonozaoza.garson *
marveric740marveric740 * あつをあつを *
ハ リ ーハ リ ー * カールツァイスカールツァイス *

ファン

74 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 クーペ M子3(えむこさん) (BMW M3 クーペ)
2003年式(中期)、走行8800キロの極上のアプルーブドカーを購入。2015年7月57 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2年11ヶ月で、35.000キロ走りました。伊豆や阿蘇なんかも駆け抜けました。特別不満も ...
マツダ ユーノスロードスター ロドスタ君 (マツダ ユーノスロードスター)
まさに誰もが幸せになるクルマです。手放さないと決めていましたが、ふがいない私のせいで、お ...
カワサキ GPz400F カワサキ GPz400F
昔乗っていた懐かしい写真が出てきたので、忘備録としてアップします。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.