• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さむ。のブログ一覧

2008年10月26日 イイね!

ポテンザRE55S vs ディレッツァZ1☆ by ドリフトボックス

ポテンザRE55S vs ディレッツァZ1☆ by ドリフトボックス次回の本庄で参考にしようと思い、今回走行のZ1☆と前回走行のRE55Sのデータを比較して見ました。

Xローテーション&スリップサインが出ていたRE55Sにとっては、かな~り不利な条件になってしまいましたが、それにしてもZ1☆はいい仕事してます^^


<embed src='http://eyevio.jp/fla/emp_embed_solo.swf' wmode='transparent' quality='high' devicefont='true' width='400' height='330' name='flvplayer' align='middle' allowScriptAccess='never' type='application/x-shockwave-flash' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer' flashvars='plain=true&movieId=185644&width=400&height=330&thumUrl=http://eyevio.jp/_images/v/v8/v8dd54aa0e376ebe769de6939eaade5e4/185644/cylwejllbxnyykaynnzz_ta.jpg&movie=185644&hostName=http://eyevio.jp&onCompleteDisplayPath=http://eyevio.jp/fla/OnCompleteDisplay.swf?hdlink=http://eyevio.jp/ent/HD' /><a href='http://eyevio.jp/movie/185644'><img src='http://eyevio.jp/_images/v/v8/v8dd54aa0e376ebe769de6939eaade5e4/185644/lfqadkwqhfezbxgrxbmo_w1.jpg' />55S vs Z1☆</a>

【重要】以下シロートの戯言なので、本気にしないで下さい。 (ミタイナ。

1コーナー旋回時の加速度を比較すると、Z1☆が1秒付近で鈍ってしまっているが、この部分を左右Gのグラフで確認するとZ1☆の方が横Gが大きく、さらに前後加速Gも小さい値を示している事が解る。この原因は、走行ラインからZ1☆の方が55Sに対し回転半径が小さかった為と推定される。

②走行ラインの違いにより、Z1☆は1コーナー脱出加速が遅れ、3速加速開始時間が0.33秒遅れてしまっている。これは、前後Gのグラフで、より明確な差として認識することが出来る。

③結果的に最高速度は、55Sの129.19km/hに対し、Z1☆は126.98km/hと2.21km/h低い値となってしまった。

グラフで見る限り、フルブレーキング時の減速度は両者ともほぼ互角と思われるが、拡大表示した場合、Z1☆の方がやや劣るという結果となった。

⑤さらに、1ヘア進入時の最大減速Gについて見てみると、RE55Sの1.088Gに対し、Z1☆は1.046Gと多少劣る結果となった。

⑥また1ヘア旋回中の最大GもRE55Sの-1.11Gに対し、Z1☆は-1.071とこちらも多少劣る結果となった。しかしながら、他の旋回部分のGを見てみると、Z1☆の方が勝っている場面もあり、左右Gに関しては、両者それ程違いがそれ程無いと思われる。

⑦1ヘア脱出時、再びZ1☆の遅れが目立つが、これは1コーナー脱出時のラインの影響で1ヘア進入がイン側となり、その結果、1ヘア脱出時にアウト側に膨らんでしまい、車の向きが変わるのが遅れ、アクセルオンのタイミングが遅れてしまった為と思われる。その時の遅れ量は0.26秒程度で、先程の遅れ量を加味すると前半のライン取りのまずさから0.6秒程度損をしてしまったという計算になる。

⑧RE55S、Z1☆共に、1ヘア進入時の減速度はほぼ同じ(④)だったにもかかわらず、Z1☆の2ヘア進入時の減速度が悪化している事が解る。前後Gのグラフを見ると、これはタイヤの性能差が原因ではなく、ドライバーがブレーキを緩めてしまった事に起因していると思われる。
ではなぜブレーキを緩めてしまったのか? 2ヘアは、パワーバンドの関係で1速で旋回しているが、その場合、ミドル-イン-インのラインを通る事になり、アプローチ部分は、旋回をしつつ、フルブレーキングを行わなければならない状況となる。旋回中のフルブレーキングは、車の姿勢が乱れる為、恐怖心が伴い、これがブレーキを緩めてしまった原因ではないだろうか。左右Gのグラフを見てみると、RE55Sとほぼ同程度のGが発生しており、過去の経験からこれ以上のGは危険(未体験ゾーン)と感じたため、ブレーキを緩めてしまったと思われる。この時、約0.6Gが発生しているが、タイヤの限界は他のヘアピンの測定結果から1.0G以上あり、当然の事ながらまだまだ限界には至っていないはずである。

⑨コーナーアプローチのミスにより、旋回可能速度に到達していないと感じたため、減速状態を維持しており、その結果、ヨーレートの立ち上がりが55Sに対し、ワンテンポずれてしまっている。ちなみに、⑧⑨のミスは、2ヘアへの進入ラインがずれてしまった事によるものと思われる。

⑩3ヘアのコーナリングスピードはZ1☆の方が高い結果であったが、左右Gを見てみると、Z1☆が多少高いものの、それ程大きなアドバンテージがある様な値ではないと思われる。なお、Z1☆が高いスピードをキープ出来ていた理由は、ヨーレートのグラフをみると、ヨーレートが立ち上がり後に一定値となっており、これが最低速度を引き揚げた要因と思われる。

⑪3ヘアで良好なコーナリングスピードをキープしたZ1☆であるが、残念ながら立ち上がり時加速が劣る結果となってしまった。この時の左右Gのグラフから、横Gをスムーズに低減している55Sに対し、Z1☆は、ダラダラと横Gを残している状態が読み取れるが、これは、3ヘアのコーナリングスピードを確保するために、ステア量が少なくなり、結果的に車の向きがなかなか変わらず加速状態に移行できていない事が原因であると思われる。

⑫シケイン入口直前のMAXスピードを見てみると、RE55Sが83.453km/h、対するZ1☆は81.387であった。

⑬一つ目のクリップを通過後、加速しながら切り返しを行うが、ここでの加速GはRE55Sが0.467G、Z1☆が0.440Gでほぼ同等であるが、中立時点(0G・0Deg/sec)での左右Gの時間差が0.1秒なのに対し、ヨーレートの時間差が0.2秒あり、Z1☆の方が多少レスポンスが劣るのではないかと想像される。

⑭切り替えし後のMAXスピードはRE55Sの88.63km/hに対し、Z1☆は90.947km/hとSタイヤを上回る速度を記録していたが、その後、ドリフト状態になってしまい、55S程の加速力を得ることが出来なかった。

⑮その結果、最終コーナー直前の速度が55Sの100.04km/hに対し、Z1☆は95.933km/hと、かなり低い値となってしまった。

ヨーレートの発生状態を見てみると、左右Gの遅れに対し、ほぼ全域でZ1☆の方がさらに遅れるという結果になっているが、これは新品タイヤ(Z1☆)と1部山タイヤ(55S)の差とも考えられる。しかしながら、普段の街乗りでも全く問題の無い事を考えると、Z1☆はかなりのパフォーマンスを秘めているのではないかと思われる。

今回は、約0.5秒の差であったが、その原因はライン取りのまずさが大半を占めていると考えられ、今後の山の減り具合によっては55Sと同程度のラップタイムが期待できるのではないだろうか。。。
Posted at 2008/10/26 21:05:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2008年10月20日 イイね!

10月17日 本庄フリー おっかけ編

<embed src='http://eyevio.jp/fla/emp_embed_solo.swf' wmode='transparent' quality='high' devicefont='true' width='400' height='330' name='flvplayer' align='middle' allowScriptAccess='never' type='application/x-shockwave-flash' pluginspage='http://www.macromedia.com/go/getflashplayer' flashvars='plain=true&movieId=183469&width=400&height=330&thumUrl=http://eyevio.jp/_images/v/v8/v8dd54aa0e376ebe769de6939eaade5e4/183469/ptttreruwfyavmqfxixm_ta.jpg&movie=183469&hostName=http://eyevio.jp&onCompleteDisplayPath=http://eyevio.jp/fla/OnCompleteDisplay.swf?hdlink=http://eyevio.jp/ent/HD' /><a href='http://eyevio.jp/movie/183469'><img src='http://eyevio.jp/_images/v/v8/v8dd54aa0e376ebe769de6939eaade5e4/183469/poroajznaamhkfpyohit_w1.jpg' />おっかけへん_0001</a>

こっちの方が綺麗に見えますね~^^

・・・と思ったら閲覧が許可されていません とか出てました~^^;;;;;

てなわけで、設定変更~ ^^;;;
Posted at 2008/10/21 00:02:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 本庄サーキット | クルマ
2008年10月18日 イイね!

ETC車載器 取付完了♪

ETC車載器 取付完了♪いつもの公園で予定通りETC車載器を取り付けてきました~^^

ドリフトボックスと干渉するといやだったんで、アンテナをインパネに入れちゃいましたが、果たしてちゃんとゲートは開きますでしょうか???

う~ん、ドキドキもんだぁ~~^^;;;
Posted at 2008/10/18 21:33:54 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他パーツ | クルマ
2008年10月17日 イイね!

ディレッツァZ1☆ in 本庄サーキット

ディレッツァZ1☆ in 本庄サーキット遅ればせながらZ1☆、仕事をサボって本庄デビューさせてきました^^;;;

結論を出すのはまだ早いかもしれませんが。。。

これイイです! 流石にSタイヤには敵いませんが、ポテンザ01Rより乗りやすい感じがしました^^ しかも綺麗に減ってるしぃ~♪

今回は、行き帰りZ1☆だったので、タイヤ交換がない分、今までより1本多く走りました^^;

1本目のベストは7ラップ目に出した48.437秒。ちなみに3ラップ目ですでに48.497秒と、0.06秒落ちのタイムが出てました。噂どおり、熱の入り方は早いようですね^^
とは言うものの、まだまだ新品状態で、ブレーキングがまるでダメ^^;;;

エアを少し落として2本目。ベストラップは48.099秒。

くぅ~~ もうちょっとで47秒台なのにぃいいい と歯軋りしながら迎えた3本目のベストラップは48.079秒。。。 う~んまたしても寸止め^^;;;

え~い やけくそだぁあああ ちょっとズルして冬用インテークで目指せ47秒台! という事で、インテークカバーを替えて走った4本目のベストラップはお蔭様で(?)47.992秒♪ 2本目に比べると0.107秒だけアップしました^^;

まぁ、タイムはこんな感じで流石にSタイヤ並とはいきませんでしたが、一番気になっていたシケインの走りはかなりいい感じでした^^ 01Rの時は、左右の切り替えしが難しくて、なかなかアクセルを踏めなかったのですが、Z1☆は55Sと同じ様な感じで走ることが出来ました^^ いやぁ~ なかなかいいタイヤです♪

今日の本庄は、クスコのインプやウィンマックスのランエボが走ってました。オプション2も取材をしていた様で、なかなか賑やかでした^^
Z1☆を履くアルテッツァTURBOの方もいて少しお話させて戴きました。トラスト製ターボ+でかいインタークーラーで総額60万円とか。。。^^; う~ん、ワタシには無理だ^^;;;;
Posted at 2008/10/17 21:55:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | 本庄サーキット | クルマ
2008年10月16日 イイね!

遅ればせながら。。。

遅ればせながら。。。本日ETCが到着♪

巷では、優待割引やらキャッシュバックキャンペーンやら色々ある様ですが、カードが増えるのが面倒だったんで、アレコレ機種選定に悩んだ末、コレにしちゃいました^^;

今度の休みにつけてみよ~っと♪

実は、クラッチ替えてから料金所で止まるのが恥ずかしかったんですよね~^^;;;

Posted at 2008/10/16 22:11:03 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他パーツ | クルマ

プロフィール

「本日車検満了日 http://cvw.jp/b/227652/43514133/
何シテル?   12/03 22:16
二十数年ぶりにサーキットを走りました♪ ちょっとハマリ気味・・・ (汗
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/10 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

「道場破り」 Vol 1  筑波1000  秘密の攻略法 (ドラテク) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/19 23:16:59
Manuals for Porsche cars 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/15 14:55:51
 
本庄サーキット攻略ムービー 
カテゴリ:本庄サーキット
2009/08/30 23:59:16
 

愛車一覧

トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
発売日の次の日に予約・・・ 以来、気に入らないと思いつつ、ちょこちょこ いじりながら、今 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
果たして乗りこなせるか?
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.