• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2009年03月30日 イイね!

静岡県南伊豆町にて2

静岡県南伊豆町にて2この日は朝早くから南伊豆の砂浜めぐり。サーファーが朝から何十人も集まる砂浜もあったが5つ目に訪れたここは家族向けって感じで落ち着けた。多々戸浜、入田浜はサーファーが多くてボクは落ち着けなかった、なんだか人目を感じてしまった。もっと早くに行くか、真冬に行くか。でもサーフボードとかって真冬もやってるか?ドライスーツってすげぇなぁ(でも寒いはず)。それらの浜に比べ駐車場も余裕があったし、場所もわかりやすい、ここは来やすいところだな。時間はまだ8時くらい、サーファーのいないここはまだまだ静かだった。雲が多く日差しを待って撮影する状態だったが、朝の雰囲気が出てる?砂浜に置かれたカヤックは準備中でせっせと誰か運んでいた。いいアクセントになるとありがたく思いました。ここはその名の通り弓なりになっている砂浜の形なんでそれをちょっと意識して撮ってみました。あえて弓ヶ浜だとわからないカットも面白いと思ったけどね。ここに来るのは2度目で初めて来たときは海霧って言うのかな?海面から湯気が上がり、そこに朝日が差し込んで実に幻想的だった。この現象はだいたい決まった場所に起きると思うので真冬に来るとよく見られるのかも知れない(実際知りませんよ)。
Posted at 2009/03/30 23:41:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 静岡愛知 | 旅行/地域
2009年03月29日 イイね!

道の駅クレール平田にて

道の駅クレール平田にて番外編ですね、ところで何でインプレッサ?これは代車、10時30分~14時30分の定期点検の間にインプレッサを借りて濃尾平野を満喫?してきました。1500ccの4速ATでFFの新車、ラジオも付いていないけど楽しい。2500ccのアウトバックと比べるから少々非力だけど軽くて楽しい。実際は車重は結構あるのだが、アウトバックに比べると軽快です。

借りていきなり後部座席を倒して荷台で寝られるかを試すのが貧乏臭い?いやいや大きさが微妙ですからね、時期愛車候補のひとつですから代車でありながらも試乗車なんですよ。寝られた?うん、体を斜めにすればオッケー、布団敷けば大丈夫。あとは加速、ブレーキングその他ペース上げてコーナリングと遠慮しながらも走り回ってきた。

写真は岐阜県海津市の道の駅クレール平田にて。写真中央が伊吹山ね。ここで30分だけ昼寝してた。混雑していてヘリポートのところも開けていたのでこっちで休憩。この日木曽川、長良川沿いを走れば中央アルプスや御岳もよく見えたし濃尾平野を楽しんできた。いい桜があれば..と思ったがちょっと早かったね。
Posted at 2009/03/29 23:17:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅先ひとコマ | 旅行/地域
2009年03月28日 イイね!

静岡県沼津市(伊豆市)にて

静岡県沼津市(伊豆市)にて場所は西伊豆スカイラインの駐車場から20分ほどかけて登れば素晴らしい景色が広がる達磨山の山頂(伊豆市との市境にある)、982mの標高があり、360度の眺望が広がる。今回は南側から登ったが(標高差100mで700m歩く)、北側からの方がちょっと楽かな?この日はすっかり曇ってしまったが、この山頂にある岩にもたれて過ごすのはとても気持ちがいい。この日のここは“プロジェクト伊豆”と称して登った3つめのところ。まず松崎町雲見の烏帽子山に登る。いきなり想像以上の階段が登場、頭上注意の看板に頭をブツけてスタート、頂上展望台は立つと怖いけどまた来たくなるところ。次にこの達磨山の10キロほど南の仁科峠から登った展望所の岩に登る、ここは昼ごはんでパワーも復活、ホイホイっと登る、そしてここが3つ目。ここ以外にも結構歩き回ってたのでここにたどり着いた時、運動不足の足は相当無理してた。もちろん翌日筋肉痛です。またこの“プロジェクト伊豆”をやりたいと思う。晴天決行、曇天延期でね。この日は東京は快晴で素晴らしい青空だった。静岡県も快晴の予報だった。朝からずっと聞いてたニッポン放送で各パーソナリティが「今日は素晴らしい青空」と言ってるのがちょっと悔しかったな。
Posted at 2009/03/28 20:23:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ写真 静岡愛知 | 旅行/地域
2009年03月27日 イイね!

静岡県道16号下田石廊松崎線 

静岡県道16号下田石廊松崎線 写真には愛逢岬(あいあいみさき)の駐車場が見えてますね、ここはゆうすげ公園の駐車場から階段で登ってすぐのところからの写真。この公園もうっすら地面にも緑が出てきたところ。でもまだ寒い雰囲気が残る?ここは伊豆半島の最南部、暖かい伊豆半島の中でもここらはやはり特に温暖な感じがする、感じね、これといったデータもないけどボクはそこまで求めない、雰囲気だけで十分。そんな伊豆の南端を国道からこの県道にスイッチしてゆっくり走るのがいいかと。この道はゆっくり走ってみると南の方まで来たんだなと実感出来ますね、要は道路沿いの植物のことなんですけど(別に東伊豆にもそれっぽい木はあるけど)。それにしてもこのゆうすげ公園って青空の下で初めて訪れたけど、お手軽でいいところだね。真冬なら日の出も日の入りも見られるんじゃないの?(風は凄いだろうね)この日はこの後、国道136号線のマーガレットラインと呼ばれてる部分を走りお目当ての雲見に向かう。途中で入間、吉田という集落にお邪魔してたら青空は見えなくなってしまった。マーガレットラインって1983年7月まで雲見と子浦の間は南伊豆道路という有料路だったそうな。面影はあるよな、ないよな..
Posted at 2009/03/27 23:08:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート静岡愛知 | 旅行/地域
2009年03月26日 イイね!

静岡県下田市にて

静岡県下田市にて前日の晩、沼津で晩御飯食べてる時点では朝一番で足柄峠に行こうと思ってたが、予定をコロッと変更。この軽さが身上、一気に下田の道の駅まで来て伊豆白浜での日の出に備える。日の出は5時40分頃、5時に出発する。ちょっとわかりにくい駐車場から砂浜に出てみる。本日の砂浜めぐり一発目であります。あれ?気のせいなんだろうが波が高くなってきたぞ、この暗さだと波に泡が出るくらいで丁度いい。ところで、どのあたりから太陽は出るんだろ?大島のあたりかな?時計を見ながら撮影を続ける。この押し寄せる波って撮りだすと面白いんだよね。出ました!いい場所から太陽出てくれた。貨物船も雲もいい感じでこっちに来て良かったと思いました。太陽が出る前から空がもっと明るくなってくるまでに何枚も撮る。帰ってからどれがいいのか一番悩むのがこの砂浜の写真です。何枚か選んでから、この一枚にしたけども、他の人からすればボクがボツにしたやつの方がいいと言う人ももちろんいるでしょう。
Posted at 2009/03/26 23:01:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ写真 静岡愛知 | 旅行/地域

プロフィール

「日曜日はドライブ日和( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆」
何シテル?   11/09 07:59
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

お気に入りのお店  グリルやまだ(ソースカツ丼) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 23:00:21
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 23:23:54
富山県上市町 難所ダムCP 釜谷の池(通称 浅生の釜池) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 12:19:34

お友達

こちらからのコメントはあまり入れないのですが、ボクのドライブに共感出来る方、1回以上のコメントやり取り後でお願いします^^ CP集めに燃えるハイドラユーザー大歓迎。

何年も音沙汰ないね...と思ったら解除します。また復活したら再登録で。
93 人のお友達がいます
rkvantabirkvantabi * led530led530 *
はまん太はまん太 * クンV36&amp;E86@兵庫クンV36&E86@兵庫 *
macモフモフmacモフモフ * okazakiokazaki *

ファン

211 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.