• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2012年05月31日 イイね!

熊本県道58号宇土不知火線 

熊本県道58号宇土不知火線 天草方面からの帰り道、九州道を目指すのに国道ルートは2つ、57号線か266号線。どっちが早いかあまり気にしないボクは国道266号線を選んだ。しかし、そのまま松橋(まつばせ)インターには行かない、もしこの県道に興味を示さずに九州道に乗ってしまえば福岡や八女あたりでの渋滞もなかったのだが...宇土半島を南北に行くこの県道が気になってGO!です。この時間、太陽が真上にある時間帯ってどうも色合いが青っぽくなるので苦手だし、そもそも霞みまくってますが、ここからの景色(路上です)は澄んだ空気の朝なんか絶対にいいよね。写真の説明をすると向こうに八代の埋め立て田園地帯、眼下に走ってきた県道が見えてるところ。まだまだ南から県道に入ってすぐのところですね。この道の南側は多くの場所で遠くまで見通しが利く道、一部で畑の中の快走路になったりもします。峠は名もないもの、クルマを止めるまでもなく通過し宇土市内へ。実にのどかでいい雰囲気です。どこまでも広がる風景というのではなく、昔のカンバンがそのまま残ってそうな家並みのある景色といいましょうか。ところで、もう一本この半島には横断する県道243号線ってのがある。こちらは国道の交差点に案内はあったが、矢印だけで地名が書いてなかった。狭い道に多い“そっちに行ってほしくない気持ちが出てる”案内ですね。気になる..
Posted at 2012/05/31 22:13:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート九州 | 旅行/地域
2012年05月30日 イイね!

熊本県宇城市にて

熊本県宇城市にてボクにとって記念すべき港が三角港。初めてフェリーに乗ったのがここから島原まで運行されてた国道フェリー、海の国道57号線ってことで国道フェリー。とにかく走るのが楽しい頃でフェリーに高いイメージが刷り込まれていた頃だけど、ここは使ってみようと。便数はあまりなかったが、それ故に以前調べた時のこと、何時頃出るのかなんとなく覚えていたんじゃないかな?電話で確認することもなく港に行き朝7時半くらいだったかな?朝の便で島原に行った。この航路は熊本の新しい港が出来たこともあり廃止になった。ボクが乗ったのは大型連休中だったが、予約もなく乗れたし空いてたことを思うとこうなるのもわかる。ただここからのフェリーは真っ直ぐ島原に向かう熊本新港からと違い、島原半島をじっくり見物することが出来たんだよね。初めてのフェリーでボクは感動しっぱなしだった。そして今の三角港は三角の名前にちなんだ建物(中に売店)があり、広い駐車場と公園(道の駅状態です)。特にこれ以上お金のかかる何かを作ろうとはせずに三角港として存在している。現在はクルーザー船のみが発着、新幹線、在来線と組み合わせて天草(松島、本渡)に行くのみ。写真の赤い乗船ブリッジはもう使われることないんだろうな.. ここで30分休憩、天草からは国道266号線しかありません、混んでました。それにしても天草パールラインから見る海はあんなに青いとはね。
Posted at 2012/05/30 21:16:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ写真 九州 | 旅行/地域
2012年05月29日 イイね!

熊本県天草市にて8

熊本県天草市にて8前日の朝、霧で玉砕した老嶽(おいだけ)にアゲインしてやりました。広い駐車場があるんですが、さらに奥までクルマで入って行きます。先客があったり、後から別のクルマが来たりしてこの写真を撮るために1時間かかりました。ワゴンRで来ていたヤンキー家族一家の話を「早く帰ってくれ~」って思いながら立ち聞きして一人になる瞬間を待ちます。そして他の客が帰ったところでこの位置にクルマを置き、次の客がクルマで突っ込んで来ちゃうとダメだからと猛ダッシュで展望台に駆け上がり撮影しました。ちなみに次の客は5分後に来たんですね。そんなことしてる間に一層霞んでしまった気がする...そうは言っても納得の景色、雲仙もシルエットが見えてますね。標高は586m、真冬でも行けるでしょう。ツツジは咲いて無くともクリアな視界でどこまで見えるか楽しみな360度の展望台。ここは天草ドライブのハイライトになりますね。広域農道からひょいと登山道に行けちゃうので結構楽なんですよね、これもポイント。この山で一区切りして天草を離れるんですが、まだクルマで登れる山がありますし、今回は行かなかった海沿いもある。そして地方の山道は“しっかり整備されてる”ので地図では貧弱に見えても案外走りやすい道がまだまだあるような気がして2日ほど天草にいたのにまだまだ楽しみが残ってます。でも、やっぱりここはツツジの時期がいいね、この年は満開とGWがちょっとずれちゃった?惜しい。
Posted at 2012/05/29 21:48:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | ドライブ写真 九州 | 旅行/地域
2012年05月28日 イイね!

熊本県天草市にて7

熊本県天草市にて7天草の最高峰である倉岳の山頂からの景色がこれ。ほぼこの高さまで道路があるところがすごい。展望台からさらに進んでミニ神社の階段から撮ったもの、気分最高です。海を見下ろすのもいいけど、手前に旧倉岳町の集落なり、畑などがあるのがいいですね。本当に山頂近くまで車道があるんだけど、とりあえず山頂かな?と“それらしき駐車場”があったのでここから歩くんだと思った。でももう少し進んでみると赤い路面の道路が山頂までさらに伸びてました。こっちの道に気付かずに歩いて登っちゃう人いないか?そんな人いない?その“赤い道”の終点まで来たらもう山頂です。座り込んで数分、誰かが来たら撤収しようかと思ってたけどその後も誰も来ないので30分ほど居たかな?ここはよく整備されてるし、GWだと帰省して来た人とか来るかな?と思ったんだけどね、孫連れてクルマで登って来るパターン想定して勝手にボクなんか会話になったらこう話そうとかまで考えてたのに..そんなこと考えてると誰も来ません。この山は来た道で下り県道59号線を北へ、教良木ダムの手前に滝の案内を見つけ釣られてみる。観音の滝?なんともこれは...不思議な滝でした、って言うか、滝なのか?という滝。気になった?気になるでしょ。
Posted at 2012/05/28 22:13:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドライブ写真 九州 | 旅行/地域
2012年05月27日 イイね!

熊本県上天草市にて

熊本県上天草市にて道の駅有明でたっぷり休息をとり6時過ぎに出発、前日と同じファミマに行きます。このパターンは天草ドライブの度にこうなってしまいそうだな。バイパスや広域農道が出来たけど、客が減って店閉めるなんてことないようにね(切実)。この日は天草上島ドライブでまず龍ヶ岳を目指します。今でこそ上天草市になってますが、龍ヶ岳があるところは元は龍ヶ岳町という山の名前が町の名前になってるくらいのところ、町のシンボルなんですね。この写真はもう龍ヶ岳に登って下りてるところ、この時期の朝8時頃って特に緑がきれいなんですよね。杉林ではないこの時間の緑いっぱいの山は見とれてしまいます。手前など思い切り雑草ですが緑いっぱいの中でのドライブってことでこれもボク的に有りです。ガードレールがちょっとだけ写ってるので曲がりくねった道というのもわかりますね。龍ヶ岳の駐車場からは展望台に一直線、何か施設なりあったかも知れないけど、どこの山であれ展望台があるならまずそこに向かうのが鉄則。御所浦島、牧島方面を望む展望台からの景色は素晴らしく、朝一発目から出来過ぎじゃないか?って感じ。感動はもうちょっと後回しでもいいのにね、と上機嫌。帰りは別ルートで下る。前日から同じ天草で同じようなドライブ続けてるけど飽きるわけないね、どんどん行きますよ。
Posted at 2012/05/27 21:17:29 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 九州 | 旅行/地域

プロフィール

「@CORAZON RS 3○さんは許します(笑) こんな忙しい時だけ送ってくるところが困るんです~。」
何シテル?   04/18 22:02
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ハイドラ/ダムCPマップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/20 23:29:10
お気に入りのお店  グリルやまだ(ソースカツ丼) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 23:00:21
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 23:23:54

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.