• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2010年07月31日 イイね!

VAIOのEシリーズ購入

盆休の作戦を練っていたのではなく、怪しくなったPCをサブにして新しいPCを購入。財産でもあるWebサイトの管理運営ってお金かかるね。ちょっとモニターのバックライトが怪しいからと新しいの買うというのはタイヤがパンクしたから別の新車を買うような気持ちでなかなかいい気分ですぞ。実際は予期せぬ出費でアイタタタ..なんだけど。一応いつ潰れるかわからんのがPCなんで覚悟のお金は用意してましたが。盆休みは夜から午前まで標高の高いところへ行き、午後は探索ドライブでもしようかと思ってます。じゃんけんで負けなきゃ4連休。
Posted at 2010/07/31 23:30:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | スモールトーク | 日記
2010年07月25日 イイね!

長野県道112号大前須坂線その2 

長野県道112号大前須坂線その2 終点の毛無峠付近にて。ここには廃坑と素晴らしい景色があるだけなんだが通行止めになることもなく県道として存在してるのが嬉しい。休日の午後なんでラジコン飛ばしてる人も多いが、朝早く人の気配がない時間帯だと日本離れしてるここの風景がさらに特別になりますよ。この県道も上信スカイラインへの分岐から毛無峠までは狭いですよ。“離合運”がこの時はなかったのでたいした距離じゃないのに何度もバック..基本的に自分がバックすると決めてるのでいいけどね。この日は野反湖に行き、ここで上信スカイラインから毛無峠行こうと決めた。が、しかし前日までの雨でデンジャラスで走りにくい県道55号線で草津温泉まで来た時点で青空はどこにもなし。でもなぁ..翌日の志賀草津道路が楽しみなんで午後のこの時間から遠くに行くのもなんだし..と、毛無峠へ行くと。晴れ間があるじゃんか、上信スカイラインが雲の中でもここは晴れることもあるんだな、来て良かった。横手山あたりからこの毛無峠方面を見ると大きな山の向こう側になる。風向きによってこの山のおかげか晴れか曇りかはっきりするんだね。この日は吉と出た。この後はこの県道を下り高山村の“YOU遊ランド”へ。ここはいろんな施設があるが350円で温泉に入れるし、シャンプーとかもこの料金で完備。そしてすっきりして道の駅“北信州やまのうち”へ。この道の駅は向かい側も駐車場で、トイレもありセブンイレブンとも繋がってるのでよく利用する。夏、もし暑くて寝られないなら志賀草津道路で涼しいところまで上ればいいしね。
Posted at 2010/07/25 22:50:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2010年07月25日 イイね!

BOSTON “Peace Of Mind”

音楽に関する情報にはさっぱり疎いのだが、前作が2002年に出たんだから今年2010年は出る年じゃないの?そう、ボストンと言えば8年おきにアルバムを出すと言われてるバンド、別に決まってるわけでもないけどね。でも期待するじゃん。トム・シュルツももう63だっけ?最後にデビューから34年で5枚のアルバムしか聴かせてもらえなかったファンが納得するクォリティのアルバムが聴きたいな。こんな言い方になったのは前作がそれ以前に比べて劣ってたからだけどね。オープニングナンバー“I Had A Good Time”は完璧な“ボストン”だったけど。さてこの“Peace Of Mind”はデビューアルバムの2曲目に入ってるナンバー。ボクはロックアルバムはオープニングナンバーがとにかく大事だと当たり前のことを言うのだが、この曲を聴いて思うのはこのアルバムはこれが2曲目だからこそあれだけ売れたんじゃないの?ってこと。“More Than A Feeling”がフェイドアウトしたらもうこれが次に流れてこないと調子狂っちゃうよ。動画は音質がマシだからこれにしました。音だけでよし、動いてる文字は見なくていいよ~。

♪ Peace Of Mind ♪


♪ I Had A Good Time ♪
Posted at 2010/07/25 17:12:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ
2010年07月25日 イイね!

AC/DC “For Those About To Rock”

アルバムのタイトルナンバーであるこの曲は最初聴いた人の100人のうち98人は「かったるいなぁ」と思ったんじゃないかな?このアルバムの前作は超が付くほど売れた「BACK IN BLACK」、当然これを聴いて期待した人が多いはず。もっともオープニングナンバーがノリノリではないバンドなんだけど、この曲はわざとじらすように作られている。そして後半4分くらいからテンポが早くなり、ここからが大好きなんだよね。♪For Those About To Rock~ We Salute You♪と一緒に口ずさみながらテンポアップを待ちましょう、とにかくかったるいノリの4分が後半思い切り盛り上がるために大事なんだ。アルバムジャケットに登場する大砲もこの曲の中で何度もドッカーン、ドッカーンと炸裂します。動画は映像なしの方、ライブ版はブライアンの声が出てないのでやめた。ライブでの盛り上がりは伝わってるけどね。このバンド、最近のミュージシャン長者番付ではU2に続き年に100億以上稼ぎ出しております。スタジアムでワールドツアーやっちゃうおっさんバンド(敬意をこめて言わせてもらう)はすごいね~。前作が最後のアルバムと言われてるけどまだ出る?

♪ For Those About To Rock ♪


もうひとつ新しい動画。今年の映画に使われたんだな、映画は苦手分野で知らないけどこの映像はアルバム「BACK IN BLACK」の2曲目なってる“Shoot To Thrill”これはわかりやすいカッコ良さの曲だね。アンガスも落武者の亡霊ギタリストの様相でまだまだやってます。

♪ Shoot To Thrill ♪
Posted at 2010/07/25 15:53:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ
2010年07月25日 イイね!

QUEEN “No One But You(Only The Good Die Young)”

この曲はQUEENをあまり知らない人に紹介すべき曲じゃないかもしれない、少なくとも入門編じゃないね。でもQUEENを聴いていた人にとってはPVも含めて簡素な印象ではある曲なんだけど特別な思いを感じる曲。メンバー4人のうち3人がヴォーカルを取れたことや、フレディ逝去後もいい音源が残っていたことでいろんな形で楽曲を発表することも出来た。そしてそれらがとてもクオリティの高いものでよかった。そんな中でこの“No One But You”、ファンの心に突き刺さります。ボクがQUEENの良さを知り、アルバムを年代順にボチボチ集めてるところで「INNUENDO」が発売され、年代順を無視してこれを買い、あまりの完成度というか迫力に「これはすごいな...」とまだ現役であることと、前作からのペースの早いアルバム発表に感謝したがフレディは長くなかった...

♪No One But You (Only The Good Die Young)♪


アルバム「INNENDO」のラストがこれ。追悼コンサートではエルトン・ジョンが歌ってたが、この曲はオリジナルアルバムを大音量で聞くべし。同年に亡くなる人の声じゃないよこれ。

♪The Show Must Go On♪
Posted at 2010/07/25 08:48:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「土曜日は日帰りドライブのつもり。和歌山県(かな?)」
何シテル?   12/13 22:34
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

お気に入りのお店  グリルやまだ(ソースカツ丼) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 23:00:21
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/25 23:23:54
富山県上市町 難所ダムCP 釜谷の池(通称 浅生の釜池) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 12:19:34

お友達

こちらからのコメントはあまり入れないのですが、ボクのドライブに共感出来る方、1回以上のコメントやり取り後でお願いします^^ CP集めに燃えるハイドラユーザー大歓迎。

何年も音沙汰ないね...と思ったら解除します。また復活したら再登録で。
93 人のお友達がいます
ワルめーら@Terryワルめーら@Terry * Is I(イズ アイ)Is I(イズ アイ) *
はまん太はまん太 * クンV36&amp;E86@兵庫クンV36&E86@兵庫 *
JつのJつの * Fishing-FunFishing-Fun *

ファン

213 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.