• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2019年05月31日 イイね!

北海道網走市北浜(釧網本線北浜駅) 

北海道網走市北浜(釧網本線北浜駅) 釧網本線ですよ、と結局はどこの路線でも大盛り上がりでしたと言う話でした。網走から根室に向かって駅に立ち寄るだけでもこの地方の雄大さは伝わってきますよね。特にオホーツク海沿いに行く斜里までの区間がそうでした。この写真は展望台まである北浜駅、大阪の北浜とはえらい違いですな、駅舎やポストがいい感じになってます。国道沿いなんでまあまあ賑やかなんだけど、逆に国道沿いでいいんですよ。なんか映画のセットみたいです。この天気だとすぐオリンパスのドラマチック・トーンを使ってしまうけどここはカシオ機ならではのHDRアートにしてみる。この駅から根室方面に国道を行くと濤沸湖を右に見ながら走る、もう空が広いのなんの、曇り空でそんなこと思ったことないのでここではそう思ってクルマ止めちゃう。この後で知床斜里駅に行き、近くの道の駅で休憩しつつ作戦タイム、線路沿いに進むか知床半島を横断するか。おそらく知床峠もこんな天気、勝負するか?通行できる時間は限られてるけどタイミング的にはばっちりの時間だし...と、まあこんなに考えながら走るドライブなんて近年無かったよね、ハイドラCPを追いかけるか、行ったことない道の方に進むか、以前のリベンジで再び向かうか、こんなドライブになってるから「どこに行っても初めてでどこに行ってもワクワクする」って大変です(嬉しいことです)。
Posted at 2019/05/31 22:57:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真北海道 | 旅行/地域
2019年05月30日 イイね!

北海道網走市美岬(能取岬の道路) 

北海道網走市美岬(能取岬の道路) あれ?海の向こう、陸地なんかあったっけ?と思ったけどあれは雲ですね、最初は知床が見えるんか?と思いました。北海道に行ったらぜひとも訪れたい岬、宗谷岬の次は?ここでした、あれれ?もう少し期待できる天気予報でしたが...能取(のとろ)岬のここ、この写真ではあえてカットしたけど、もう少しレンズを右に移せば灯台まで見えるところ。でもここは青い海と空、緑の草原に伸びる道路だけの世界を..想像しましょう(こんな天気でもここまでシンプルだといい絵になってる)。本当に想像した世界があるともうクルマも要らないかも、そんなところでした。この日は天気が回復していれば行ってみたいところもまだまだありました、サロマ湖とか屈斜路湖とかです。でもどうせ行くなら晴れてる日に、いやこんなところ生きてるうちに何回来れるんよ?と自分の中で意見がぶつかるんですが、ここ能取岬で感じる「晴れてたなあ」が辛いのでここは釧網本線に沿って根室の方に向かいます。先に言ってしまうと根室って勝手なイメージですけど、曇っててもいいか、という不思議な感覚がありました。よくわかんないけど、そうなんですよ。そうだ、この写真、カシオがコンデジ撤退するということで最後に買ったEX-ZR3200という機種。カタログでは進化がないように思えるけどしっかり画質は向上させてるところが立派です。
Posted at 2019/05/30 21:19:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真北海道 | 旅行/地域
2019年05月29日 イイね!

旭川紋別道白滝PA ほくほく丼850円

旭川紋別道白滝PA ほくほく丼850円★5つ また食べまーす。
★4つ 美味い。また食べるかも。
★3つ 合格点。でもまた食べるかな?
★2つ 完食しただけ。次はない。
★1つ 我慢して食っただけ。
★ゼロ 許さん

これが評価基準です。(1000円超えはマイナス★ひとつ)

パーキングエリアであり、道の駅でもあるここ。ラストオーダー早そうだなと思ったけどまだやってたのでチャレンジ、何かを食べようとするときにチャレンジってのもどうなんだろ?何か「チャレンジ」に相応しいメニューは...これでしょう、ほくほく丼?鹿肉の丼ものです。

前日にジンギスカン丼ってのを食べたのですが、あれはちょいと癖のある肉の風味を多めの野菜を使って味を整えてました。こちらは「野菜の世話にはならねーぜ」という肉の勝負。ただし鹿肉も癖あるのでここは味噌味のだしでそれなりに?上手いこと味を作ってきました。

少し小ぶりの丼だけどボクにはちょっと試してみようというメニューですね。ボクは十分です。ん?帰宅後に食べる前にメニューの写真も撮っておいたけど、これに写ってる小鉢がないぞ?どうりで妙にお盆にスペースがあるわけで。そんなチョンボも入れて★2つかな。この肉も多めの野菜入りの丼にして食べたい感じ。
Posted at 2019/05/29 22:02:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 高速道路グルメ | グルメ/料理
2019年05月28日 イイね!

国道29号線旧道(戸倉峠) 

国道29号線旧道(戸倉峠) この日、このルートの予定はなかったんだけど、空も白くなったしお目当ての道は走ったからお気に入りに国道29号線で山崎インターへ、高速でサクッと帰ろうとなったんですよ。鳥取と兵庫の境になる戸倉峠はそこそこのペースで走れる楽しい道、登坂車線があるのでゆっくり目のクルマもパス出来ます。新戸倉トンネルを抜けてすぐの兵庫県側のスペースで一休み、ちょっと涼しいからね。で、お約束の旧道だけど現道からすぐのところにゲートがあるんです。これが昔は閉まってたような気もするけど今は林道の開設なのか再開発なのか工事してるので先に進めるんですよ。この写真は旧道部分の終点で、左にズレて進むのが林道、このすぐ先は工事で進めない。写真じゃ分かり難いけど幅員減少の警戒標識(黄色いやつね)が見えます。クルマが行けるところまでは実を言うと2車線あった部分。センターラインだったイエローのラインは残ってるんですが...道路は半分にされちゃった?まるで花壇を作ったようになっていて1.5車線路に狭められてるんです。ここが今後また交通量のある道になることはないし、工事してる林道も一般車両は走れないのかも知れません。それでも現状行けるところまで行くだけで道路のあれこれに反応出来る人は楽しいと思います。特に道が土に還ってしまった終点から見る朽ちつつある標識はポイント高いです。快走の現道とマニアックな旧道の組み合わせって最高やないですか。盛り上がってしまい「道の駅若桜」で国道ステッカー買って、さらに「道の駅はが」でもまた買ってしまった。

Posted at 2019/05/28 21:52:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート関西 | 旅行/地域
2019年05月27日 イイね!

国道482号線(兵庫県~鳥取県境付近) 

国道482号線(兵庫県~鳥取県境付近) 国道482号線というのはあとからつなぎ合わせて「これでいいじゃん」って経緯があるので全部をつなげて走るのはマニアだけというもの。ちなみに京都府の宮津から鳥取県米子までの道、国道9号線走りたくない人向け、と言いたいところですが香美町村岡でちょっと重複してます。ここで扱うのは長年林道として繋がってはいたけど15年通行止めだった区間がちゃんと整備して国道として開通したということ。これは大きい話です、実は通行止めになってはいたけどバイクは行けたとか、話はあったんですよ。普通車はダメだけど2輪は行けるという規制は実際ないです。ただこれも10数年の話で開通させようと本気で工事始めてからは通行止めで復旧工事してたでしょう。この県境から兵庫県側数キロの区間は今回初めて、かなり大掛かりな工事をしたという。実際に斜面は固めてガードロープはかなり新設されもちろん舗装も新しくなってた。それでも狭さはなかなか、路面はきれいだけどすでに落石もいくつかあり、「ガチの酷道が新たに開通した」というレアケースになってますね、走れば一瞬ですけど一番狭い部分は左右の路側帯の幅が普通車の幅以下ですもん。退避所もかなり増設されてるし、交通量に対してまあ十分だとは思う。まだ携帯電話(ボクはドコモ)は通じず、道路以外何も無し。下の写真が名無し?の峠でここが県境。ここまでは何度も...4回?5回?は来たことありました。ここから国道29号線までの区間はかなり改良済。峠は三叉路でボクのクルマの後ろはすぐゲートで通行止め、なんでこんな止め方。

Posted at 2019/05/27 20:33:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブルート関西 | 旅行/地域

プロフィール

「ネット回線復活。でもネタない。」
何シテル?   07/12 17:45
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/22 20:45:07
【ハイドラ!】 チェックポイント追加 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/16 11:33:42
ハイドラ/ダムCPマップ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/20 23:29:10

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
やっぱりスバルの白いワゴンです。1万キロ乗った時点でのレビューですが、ダウンサイジングタ ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.