• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Dell@一二四朗のブログ一覧

2017年07月18日 イイね!

出張明けの3連休は

お久しぶりです.

長きに渡った徳島県への出張が終わり,ようやっと広島に帰ってきました.



さて,手短に3連休を振り返ります.



初日は,この徳島で一緒に仕事をしていたアンカー屋さんトコの職長が
山口で今度は仕事だっつーことで,V7iiを見せびらかしに
冷たい飲み物を手土産として,顔を見せに行きました.



なんのかんのお昼過ぎまでしゃべくって
ソレーネ周南という道の駅でお昼を食べました.

ここで呑んだ水出しアイスコーヒーが中々美味しかったですね~

で,その後はトマトソフトクリームも堪能.

この日はアツかったので,とてもさっぱりしてて美味しく感じた一品.





道の駅を後にしたら,笠戸島を目指します.
すぐそばですからね.

それにしてもこの日はアツくてアツくて
走ってるだけなのに割とへろへろ

走り出すと,水分補給なんかをついサボってしまうので
バイクよりも自分がふらふらに・・・・








笠戸島は海が綺麗でした.
瀬戸内ってこんなに海が綺麗で,すごいなぁって感心します.
湘南とかほんと汚いんで,江ノ島で海水浴とかようするわってレベル.
神奈川県民は言う程,海に幻想を抱いていないというか
サザンオールスターズの地,なのにねぇ.

てふてふさんも綺麗なのが3匹ほどずっと飛んでました.

アオスジアゲハという種らしいです.割とどこにでもいるとのこと.



笠戸島は,中々快走路とまではいかなくても
ツイスティで気分のいい道が奥まで続いてるので
ヒラヒラ切り返しを楽しんで走るのが良いですね.

造船所なんかもあるので,見下ろすのもいいですね.
陸に上がってる船のデカいことデカい事.







2日目は,10何年来のダチ公Johnさんが
750ccのシャドウを買ってから
オフミすっぞオラァ!って言ってて,でも出張で中々予定が合わなくて
っていうのをようやくすり合わせて,姫路城まで行ってきました.

朝は6時に家を出発して,山陽自動車道でパァーっと姫路を目指します.

途中,いくつかのPAやSAで休憩をはさみながら
快調に飛ばして,時間にして丁度3時間ぴったりで
待ち合わせ場所に到着.

というタイミングで交差点の向こうからJohnさんもシャドウで現れました.

なんというバッチグーなこと



共にナナハン,共にVツイン,共にシャフトドライブ.

メカニカル面では共通点がいくつかありますね.



ついついアメリカンっていうと
ターミネーター2のシュワちゃんを思い出しちゃうんですよね.
ショットガン片手に,ジョン・コナーを守るために激走するあの姿.
アメリカンを見るたびに思い起こされます.

合流した後は,ライコランドで用品を漁ったりなんなりをしつつ
姫路城へ11時ごろ向かいました.



白鷺城~!

はじめて生で見ました.ほんと白い.



ちょっとくすんじゃってるけど,THE城感がすごい.
神奈川県ったら小田原城ぐらいしかないからなぁ・・・・うーむ
来てよかったぞ姫路城!







この日もこの日とてとても暑い.

調子こいてはしゃぎながら姫路城を散策してたら
軽い熱中症に.....

お昼ご飯を挟んで,バイクに戻るもなんだかおぼつかない意識.

で,そんな状態で駐輪場を出ようとしたところで

ドンッ!

停車中のクラッチリリースから,エンスト!
動きを抑え込めず,右へ倒れようとするV7ii

うわぁ~!

っと,さっきまでフラフラだったのが嘘のように
その瞬間だけ,身体が迅速に動いて,V7iiがもたれ掛かろうとする壁との間に
自分がサッと入り込んで


ウギギギギギギギギギ!!!!!


倒してたまるかぁぁぁああああああ!!!!!







っっとこっしょーいっ!!!!!








ギリギリセウトの立ちごけ未遂劇をかましました.....

焦った.....すごく......

どの辺がアウトだったかって
右のミラーが,すこーしだけ壁に触れてしまったので
その跡が残ったのみ.とんでもなくセウトです.

まっ,ミラーはいざとなったら手軽に交換できるしセフセフ!

タンクやらエンジンヘッドやらをやらんでよかった・・・・




教訓として,今度から炎天下に長距離を走る際には
経口補給できる熱中症対策飲料を持ち歩くべきだと痛感.
OS-1なんかはリュックに居れておくべきですね・・・・

熱中症から立ちごけ未遂はもう二度とゴメンです.

あと,あんまり調子こいて,暑い日にキャッキャはしゃぐのもダメですね.

そんなこの日一番の危機をだっするも,なんだか頭はボーっとしてて
V7iiの動きもギクシャク,道も間違えるわで
あーあーな展開,だもんで急きょ予定を切り替えて

温泉で一休みすることに.

たまたま見つけた,日帰り温泉施設で
気持ちいい水を浴びて,程よい温泉でふぃーっと休憩.

っとここで外が突然の夕立.



あーあー,V7iiが納車から二度目の雨に祟られてしまいました.

大凡一年前の秋吉台ツーリングでも雨に祟られたっけ....



V7iiもシャドウも雨も滴るいいバイクになってました.

でも考えようによっては,自分たちが雨に濡れずに済んだので
大幅な体力消耗を避けられたのと
衣服も濡れずに済んだし,一眼レフも雨にやられずに済んだし.

思い返してみればなんというタイミングの良さか.

十二分に休息をとって,温泉を出るころには空も青空.

本当はココから,どこか道の駅を目指そうと思ったものの
私がまた道を間違えて,もう目の前が山陽道というとこまでやらかす.

なので,小さいPAの自販機コーナーでチキンラーメンを食すという
謎のラーツーになってくるあたり,流石だよな俺ら.とJohnさんと謎の笑いがこみあげ来た次第.



で,なんだか時間もちょうどいいし,このまま帰路としますか~って流れで
Johnさんと帰路へ突入.

途中のJCTで全く逆方向で別れるので
並走しながら,互いに帰路へ進路をとってバイバ~イ!

その後は快調に山陽道をひた走り,休憩も挟み挟み
小谷SAでは,たまたまV7iiの隣に止まってらしたニンジャ250かな?
の女性ライダーが,V7iiのクランキングからのドゥロロ~ン!という
始動音に,おぉ~!というとてもナイスなリアクションをしてくれて
言葉を交わしはしなかったものの

思わず嬉しくなっちゃったでござるよドゥフフフフwwwwwwwwwwwwww

いや,マジで嬉しかったです,ハイ.
良い音っしょ?俺のV7iiちゃん!って思ったら横でハーレーが
ドドーン!っとエンジンスタートさせちゃって,あらー,勝てねー!

そんなすったもんだを経て
夜9時ごろには市内へ.

最後のPAではちょっと夜撮影なんかもしてました.



この後はすんなり帰宅,夜10時前にはバタンキュー.



一日で560km近くを走破する,初めての長大日帰りツーリングをした気がしました.

3連休の初日に7000kmに到達したー!って思ってたら
もう7700kmが見えてきたんですけど......

まぁ,でも7月末には神奈川帰省ツーリングが控えてるので
今回の猛暑日長距離ツーに良いノウハウを得ることができました.

これで神奈川へ戻ってもバッチリ,ツーリングできそう.

31日には赤いレガシィのあの人と,群馬でオフミですし
現役レーサーも来るしで,31日もまた楽しみ楽しみィ!



最終日,この3連休の終わりは流石に疲れたので
朝からゴロゴロ,ゴロゴロッリツォーネ.

で,洗車を始めたのは夕方5時過ぎ.それでも蒸し暑くて
洗車してる自分は汗だくでした.

リアタイヤもなんか昨日一日で大分摩耗した気がします.
っていうか割と溝ねぇな.うーん?

金曜日に半年点検を出すついでに,お店で相談してみよう.
ボーナスをもらったばっかなので,タイヤの前後を一気に交換しても余裕のよっちゃん.



それにしても3連休は暑かった・・・・・

でもバイクはやめられない!

でも本当に今度からはOS-1一本忍ばせて走ります.マジで.





にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村
Posted at 2017/07/18 20:48:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月18日 イイね!

2017年ル・マン24時間レース

今年のル・マンはポルシェが3連覇を達成。



昨日から行われてた今年のル・マンですが
昨年のトヨタ最後の3分で停止にも引けを取らない
衝撃的な展開があちこちで見られました。

が、今は今年のトヨタ圧倒的敗北の前に
虚脱感に苛まれているというか
今年もダメだった・・・・その事実があるのみです。

8号車は一応のクラス2位ですが、総合では表彰台ではありません。

というかもうトヨタにとっては1位以外のポディウムはお腹いっぱいなので

2018年こそは優勝を果たしてほしい限りで

トヨタにはお疲れ様でしたと同時に
来年は、クルマを見直すだけじゃなくて
ドライバーラインナップも見直す必要あるよねと。

特に9号車の布陣については、今となってやはり失敗ではなかったかと

ロペス、国本はいいとして、ラピエールのラフな走りはいただけない
ユノディエールでジャンプする、ダンロップブリッジでLMP2に追突食らう。

かつて08年、10年のプジョーがそうであったように
速さはあっても、足元をすくわれてアウディに持って行かれた。

そのままをなぞってしまったのではないでしょうか。

プジョーは09年こそ93年以来の1-2-3フィニッシュを達成するなどして
94年来のドイツ車もしくはドイツエンジン搭載車の優勝の流れに
一矢報いる結果を残しています。

トヨタもそれに続くべきで、91年以来の日本車の総合優勝を
我々に18年こそは見せてほしい限りです。

今年は、小林可夢偉がPPを獲得し
コースレコードまで更新(ユノディエールにシケインが増設された90年以降)
長い歴史全体の中で、コース長を無視しても歴代2位の素晴らしい記録

そして8号車も続いて、フロントロウを独占するなど
スタート前は非常にいい流れであったことも事実です。

ですが、振り返ってみれば本選では、LMP1-Hすべてにトラブルが発生。

後半にはポルシェ1号車さえリタイアという大波乱の中
序盤に戦線を離脱していたと思われたポルシェ2号車が怒涛の追い上げ
あわやLMP2が総合優勝かと思われましたが
ポルシェ2号車がLMP1-Hとしても、総合でもトップを取り
19回目の優勝を決めました。

トヨタは信頼性に泣いた7号車と8号車
すべてラピエールの責任、ではありませんが
その端々に、やっぱりお前は変わってないなと思わせる
雑な走りに9号車は泣く要因があったと思います。

無理矢理に、今年のトヨタを
90年に背水の陣で臨み、惨敗したマツダと重ね合わせれば
18年はトヨタにとって、負けられない戦いであることになります。

ですから、トヨタには来年もしっかりル・マンに出てもらい
優勝を目指すと同時に、もし勝てたならば
そこでル・マンへの挑戦をやめることなく、その次の年も、その次の年も
ル・マンを走るトヨタを我々に見せてほしいものです。

返す返すも、16年に続き、17年もトヨタにとっては辛く苦しい結果となりました。

ですが、これは辞める理由ではないことを
豊田章男社長は分かってくれていると信じていますし

これからもル・マンはトヨタにとって重要なチャレンジであると思います。

2018年、またトヨタの雄姿を、そして悲願の栄光を。

Posted at 2017/06/18 23:55:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

儚きかなGW・・・いいやIWか

GW終わってしまいました.はぁ.

今年は去年程連休にできず,神奈川帰省もももならぬ
ゴールデンではなくよくてアイロンですかね.....

アイロンウィーク

あ,別にシャツのしわを伸ばす週間ではないですよ.

4日は角島
5日は近所をブラブラ
6日は夕暮れ時に竜王公園へブラブラ

短っ!

今年こそは,夜の首都高で綺麗な背景とV7iiを収めようと思ったのになぁ.
イタリア街での撮影とかしてみたかったし....

あー首都高ながしたいいいいいいいいいいい

首都高ブラブラ散歩するためにETCを付けたというのに.....

箱根もぉ,首都高もぉ,横浜もぉ,走りたかったなぁ.....

やっぱさぁ神奈川で育ったからさぁ,神奈川がイッチバーンなんだよね.


夕暮れ時の太田川沿いはめっちゃ込んでて,渋滞してましたが
竜王公園の道へ入ってしまえばスイスイ.
何気なく太田川沿いからアクセスする上りの竜王公園付近は
低速のヘアピンが九十九折してて
ジムカーナ気分を感じさせてくれますね.

30km/hくらいでぐぃーっと傾けて,3速くらいのまま
ジワーっとアクセル開けて,地面をぐぃっと蹴る感じを
短い道ながら割と堪能出来て新発見でした.



竜王公園はツツジ?が綺麗に咲いてました.
マゼンタ絨毯に黄色いタンクのV7ii中々マッチするもので

反対側は市内を一望できます.



ヒュー,夜は綺麗かも.



V7iiに限らず,バイクって地面ギリギリから煽って100mmぐらいの焦点距離で撮ると
カッコイイ気がします.普段見下ろすバイクを見上げる新鮮なカンジ.好きです.



ぱしゃこらしてたら,見知らぬオジサマに

「イタリアのバイクだよね?いいねぇ,昔からあるよねモトグッツィ」

そんな声をかけられて,ちょっと照れながら

「はい~」

褒められるとやっぱり弱い.ついテレテレしてしまう.



竜王公園でサクッと撮影した後は,そのまま
帰宅コース,市内をちょこちょこ抜けて,帰りました.

商工センターにできたLECTは相変わらず激混みですね.

2回ほど行きましたが,蔦屋がしゃれおつ過ぎてよくわからないレベル.

廿日市ゆめタウンにある唐十という,から揚げ屋さんが
LECTにも入ってたので,から揚げを買いに寄ることが増えそうです.



はぁ~日曜だというのにこれから仕事先へ移動です......



にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村
Posted at 2017/05/07 11:27:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月04日 イイね!

角島を走る!



お久しぶりです.

仕事で,V7iiに乗れない日々が4月中頃より続いており
漸くこの4日~7日がゴールデンウィーク.らしいです.

結局7日にはまた,その仕事先へ出張せねばならないので
実質3日間だけ,自宅に居ることができ
V7iiときゃっきゃウフフできます.

ってことで,今日は朝8時から角島を目指して走り出しました.

角島は,広島に赴任した当初から行こう行こうと思っていましたが
中々タイミングとノリを掴めず,そのうちそのうちになってたので
漸くといった感じ.

ETCをがっつり使い,廿日市かパーッと美祢ICまで高速です.

言うても,廿日市から美祢まででも150km弱あるので
ちんたら走ってはいられないので
周囲のイイ感じのペースで走る車を見つけたら
コバンザメ走法で程よい車間でもって追随しつつ走ります.

ツーリング行く日は,大抵ロクに朝飯を食わずに出るのですが
この日は水も飲まずに出発したので
6速3000回転~4000回転付近で乗ってると
エンジンの振動に手が痺れてきます.

水分不足で血液の流れが良くないのか
春用グローブが肉薄なのがいけないのか
いつになく手が痺れるので
なんか腹に入れるか,と下松SAでから揚げをもぐもぐ.

水分も補給して走り出したら,30分もしないうちに痺れが薄まり
やっぱり水くらいは飲まなきゃイカンなと実感.

美祢で降りたらあとは下道をずずいっと走ります.
途中,ぽんぽこの里という謎のなんちゃって道の駅で
ソファにぼさぁっと座って,お尻の疲れを癒します.

そのまま角島までの残りの道のりを走ったはいいのですが
角島まで12kmというところから大渋滞.

先ほどの高速でも下松SAの少し先で8台前後が絡む玉突き?で
渋滞喰らって,V7iiが十分に冷却できずにアワワワってなったのに
角島を前にしてまたこれか!
仕方なくクルマのだらだらに付き合って走り,V7iiからは蜃気楼がもわ~

外気温は24度なのに,V7iiの温度計は30度を記録
明らかに冷却不足で,車載温度計がエンジン熱を拾ってるので
気を揉みつつもなんとか角島のあのポイントに到着.







しかしまぁ,初めて来てみたら,このポイントも超絶なまでに人でごった返してて
初心者マークをつけたクルマが,大して狭くもない離合にビビッておたおたしてたりと
中々のう~んさっさと撮影して逃げよ.ってな具合で数枚撮って離脱.

バイクや車だけじゃなく,歩行者もわんさかいて
V7ii撮ってるときに,もろ被りの位置でおばさんがごちゃごちゃしだしたと思ったら
ダンナさんでしょうかね,カメラの邪魔しちゃいかんよ!とおばさんをサルベージしてくれました.

そのダンナさんの手にもカメラが.いやはやありがとうございました.

お決まりポイントを降りたら,そのまま角島へ入ります.
入る側はそんなに混んでないのですが,出る側はめちゃ混みで
でも混みあう中に,ライダーがいっぱいいるので
片っ端しからイェーイ!って手を挙げて挨拶してきました.



しっかし海がどっブルーで綺麗ですね~
神奈川じゃなこんな海は見たことが無かったので
こんな青い海を本土から見られるなんて考えたこともありませんでした.



どこ行っても海は青いし,空は晴れてるし気分最高です.



でも,食事処だけは手当たり次第に混んでるので全部スルー.



絵になる背景もそこかしこにあって,最高でした.
なんでもこの辺はドラマHEROのロケにも使われたそうで
ほーんって思いながら写真に勤しんでました.

写真撮るためにウロウロしてたらすっかり14時を回り
そろそろ引き上げないと,角島脱出渋滞がさらにひどくなりそうだったので
そそくさと切り上げて,脱出しました.



帰りは,行きと同じ道ではつまらないので
角島を出てから,長門へ向かって走り
途中でぽっきり90度に折南し美祢から高速乗る作戦を敢行.

このルートもまた,いろんなライダーが向こうからじゃんじゃん来るので
手当たり次第手を振ってウェーイします.

両手をブンブンしてみたり,ピースサインを投げまくったり
楽しすぎてどうしましょう.めっちゃ楽しい.

帰りはこれといった渋滞に巻き込まれることは無く
美祢から高速に乗って,美東SAで遅めの昼にしようとしたんですが
まーごった返してて,あんまりごった返してると並ぶ気力もポッキリ折れちゃう性分なので
よくわからないおにぎりを買って,それをランチとしました.

昨日までの仕事で,身体のアチコチが痛かったのですが
昨日の夜12時に自宅に帰ってきて,今朝そのまま走りに出たので
実はこの帰りの時点で,腕がパンパンで,肘も心なしかがたがた
ゆっくり休憩したかったのですが,人の行きかう量が多く
なんかじっとしていられず,すぐに出発.

結局その次の佐渡川SAにも寄るのですが
そこでV7レーサーを発見,どうやら長距離ツーリングっぽく
この時,ナンバーを良く見ず,SAを後にしたとき
後ろからそのV7レーサーが追い付いてきたので
ちらっとナンバーを見たら,練馬と書いてった様な気がします.(目が良くない)

いずれにせよ,遠方から来てるなぁすげぇなぁ~!
と偶然のグッツィ遭遇にテンションが上がりました.

そういえば行きにも美祢市内でル・マン1000を見かけたので
今日はなんと2台のグッツィと遭遇しています.すごいぞ!


本日はそんなこんなで450km強を走行.
結構身体に来ますね....もう27歳のおっさんだもんな....

給油は2回行いました.

出発時に満タンではなかったので,その時点での給油と
角島からの帰りに,タイヤ空気圧の補充も兼ねて給油しています.

明日明後日はどうやら天気がグズつくとのこと.
なんてこったい.

曇りのうちに洗車しとこ.




にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村
Posted at 2017/05/04 19:24:50 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月09日 イイね!

近所の桜を求めて



広島もすっかり桜が満開.

三日前からぐずっていた天気で,桜も散らされてしまうのでは・・・とヒヤヒヤしていましたが
なんとか回復した日曜まで,持ちこたえてくれました.

もう来週は,葉桜かなぁ・・・





といっても,なんだか今週中にヘタすると出張なんてことになりかねなく
桜が残ってたとしても,私には今日がラストである可能性が捨てきれません.

出張じゃないといいんだけどなぁ・・・・





曇り空で少し残念でしたが,桜自体が思いのほか綺麗な色を発色しており
曇りでもさほど悲観する様な事はありませんでしたね.



廿日市の方へ移動して,並木の入り口でもパシャパシャ.
奥までバイクを推しながら歩いてもいいんでしょうけど,スペースも狭いし
人通りも多いので,入り口近辺だけに留めます.

何って,散歩中の犬にションベンひっかけられるのが怖いんで

そそくさと撮影済ませて撤退.
















斜めな天気に翻弄された今週末は,こんな短距離のみの走行でした.



にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ
にほんブログ村
Posted at 2017/04/09 22:00:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「出張明けの3連休は http://cvw.jp/b/715559/40111943/
何シテル?   07/18 20:48
Dell@一二四朗ともーします。 V7iiストーンでドコドコと走ってます あっちにドコドコ,そっちにドコドコ 気ままにゆったり適当がマイルール ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日本ブログ村【モトグッツィ】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/05 22:37:13
 
Due Cornetti 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/03/17 01:09:02
 

お友達

メルセデスオーナーの方(ガシガシ申請してくださいな!)
イタフラ車好き・オーナーの方
ライダーな方
(特にホンダやモトグッツィのオーナーの方はぜひぜひ!)
WRC好きな方
ミニ四駆やってるぜ!って方
我はエンスージアストだ!という方
お友達になってくださいまし
17 人のお友達がいます
ユキスイ@BPgr&amp;155ユキスイ@BPgr&155 Kommi - えすじーKommi - えすじー
ICRT OvertakersICRT Overtakers マシタカ号マシタカ号
BP51BP51 金子浩久金子浩久

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

モトグッツィ V7iiストーン モトグッツィ V7iiストーン
2016年3月29日納車 ずっと恋い焦がれてたV7iiを我が手に
メルセデス・ベンツ Eクラス セダン メルセデス・ベンツ Eクラス セダン
キター! さ、これから何をしていこうか 溢れるトルクに日々惚れ惚れ、現在11万キロ、な ...
ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン) ホンダ GB250 CLUBMAN (クラブマン)
勢いで決断し,京都から引っ張ってきました. 初めて乗った日は,ヘルメットの中で顔がニヤニ ...
その他 その他 その他 その他
まさかのおもちゃを登録(笑) 懐かしさを覚えたら、私と同世代! 現在のラインナップ ・ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.