• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2019年03月17日 イイね!

カフェ探訪「松庵文庫」(2019/03/02)

カフェ探訪「松庵文庫」(2019/03/02)もう2週間も前のことですが、すっかり春めいてきた週末。ずいぶんと温く感じるようになった風に誘われるように出かけてきました。久しぶりの吉祥寺です。





カミさんは「にじ画廊」というところへ行きたいようなので、まずはそちらへ。
2Fのギャラリーでは、毎日一点ずつ意匠の異なるブローチをつくる作家さんの展示「365日のブローチ = 小さな絵」展をやっていて、それぞれの誕生日の作品を探したり、ブローチの色づかいから季節の変わり目を感じたりして眺めてみました。




そのあと雑貨屋とか巡りながら早めのランチ。
偶然見つけた台湾料理「月和茶」というお店へ。
入ると、古民家風に設えた店内のうち、靴を脱いで上がる座敷へ通してくれました。









alt
このお店はなかなかの「当たり」で、軽くランチのつもりでしたが
しっかり甘味もいただいて出ることになりました。




alt




alt
(このあとカフェが控えているにで、流石にお茶は自重)




このあとは小ざさでモナカを買い、ハモニカ横丁をウロウロして、西荻窪までとことこ歩いて移動します。

西荻窪は、この10年くらいの中で仕事で頻繁に出向く機会が数回あったため、割と土地の匂いをわかっている街のひとつ。
駅南の雑多な飲食店街や、南口から伸びる仲通街のアーケード。
骨董家具が多く、ちょっと文化的な香りのする女子大通り。
昭和30年代くらいのロケに使われそうな共同住宅「荻山荘」の健在を横目に、
旅に絞った書籍や雑誌、ムックを取り揃える魅惑の書店「のまど」で少しだけ立ち読みさせてもらい、お隣の喫茶店「物豆奇(ものずき)」に惹かれつつも、
駅から少し離れた住宅街にあるカフェにお邪魔することにしました。






「松庵文庫」このカフェの存在を知ったのは、数年前だったと思います。
その頃から一度は訪ねてみたいお店リストに入っていましたが、本日、縁あっての来訪となりました。

alt




少々混み合っていて、席待ち2組目です。

alt



ちゃんと待合用の部屋が2階にあり、まずはそこで待機です。

alt





alt




そこで暫く待つと席に案内されました。

alt




alt





alt

庭を望める一角の席は、どうも洗面室や浴室だったような造りです。
私の席のところは明らかに厠っぽい。



alt




少々混み合ってきたので、早めに席を立ちました。
余裕があれば、備え付けの本を手にとって、ゆっくり過ごしたいですね。



alt


庭には樹齢100年余りとされるツツジがあります。
花がつく頃にまた来れたらいいな。


alt





alt




最後までご覧くださり、ありがとうございます。
(写真はすべてiPhone)



Posted at 2019/03/17 18:17:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記
2018年09月17日 イイね!

カフェ探訪 Cafe&Gallery いとをかし(埼玉県戸田市)2018/09/17

カフェ探訪 Cafe&Gallery いとをかし(埼玉県戸田市)2018/09/17今月に,二度ある三連休.
いずれも予定を入れずに過ごすつもりです.

今日で終わる一回目は,初日に地元の街で買い物.
二日目は30km弱の距離にある実家へ.前回は水洗いのみだったクルマにしっかり撥水剤を塗布してやってひと安心.





そして今日はルーティンの買い出しのあとに,久しぶりのカフェ新規開拓に繰り出しました.




お隣の戸田市にあるこのカフェは,お菓子に自信をもっているのか「いとをかし」という店名を持ち,事実,SNS上の更新のほとんどは,その週にお店で供されるスイーツの中身を紹介しています.




だいぶ前から目をつけていたのですが,自宅からクルマで20分程度の時間しかかからないこのお店は,いつでも行けるからとのびのびになっていたのでした.




お店で少々ゆっくり過ごしても,2時間で帰ってこれますので,予定の無い週末の時間を充てがうにはちょうどいい.
午後のお八つの時間に行く事にしました.




住宅街にある全12席のお店は,ランチの提供はなく,営業時間も11時~17時で週4日.それほど混雑しないだろうと思いながら,お店の近くにある大きな月ぎめ駐車場に入れば,お店用の3区画のうち2台が空いていて,スムーズに入店できました.



alt

お店は古い納屋をいったん別の用途に改造した後,さらにリノベをし2年前にカフェとしたそうで,大きな引き戸を開けて入ると,大きな吹き抜けのある空間がありました.



alt
(店主に許可をいただいて撮影しています)




alt

インテリアは木を基調にしながら,一壁面にはアクセントカラーを用いるなどの工夫をしつつ,一部にはアンティーク小物を置き整えられています.


抹茶シフォンケーキぶどう添え
alt
(iPhone)



りんごのロールケーキ
alt
(iPhone)




alt
(iPhone)
飲み終わった水だしアイスコーヒー(笑)
クロームのプレートに映り込んだグラス底部です.





alt




オープンから2年が経つのに,まるで新店のようなお店の佇まいは
おそらく店主がお店をとても大事にされているからに違いありませんね.




カミさんはJames Rizziのリトグラフを見つけ,帰り際に店主と盛り上がっていました.
次は栗のお菓子ができる頃に再訪したいと思っています.





来週も機会があれば,県内の新規開拓をするつもり.
いつもご覧くださり,ありがとうございます.











Posted at 2018/09/17 18:59:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記
2017年08月01日 イイね!

カフェ探訪 furacoco 千葉県長生郡陸沢町(2017/07/29)

カフェ探訪 furacoco 千葉県長生郡陸沢町(2017/07/29)心待ちにしていたカフェが今月になってようやくオープンしました.
Cafe Gallery furacoco
かつてこの店は,千葉県野田市にあり,
わが街からでもクルマなら小一時間の距離でした.







訪は2012年2月
料理のレベルの高さに驚いた当時の記憶はいまだ鮮明です.
再訪の機会を窺っていましたが,野田ならいつでも行けると思っていた矢先,
2015年の5月で閉店となってしまったのでした.




閉店のお知らせには,千葉県内で再開予定と記されておりましたので,
時折,お店のブログを覗き「その時」を逃すまいと見守ってきました.




ですが,その時はなかなか訪れてはくれません.
その年の秋くらいかなと思っていましたが,そんな気配はまるで感じず...



翌春かなと期待をすれば,どうも秋まではなさそう.
この間,ここの店主さんは再開する場所での店舗の建築(増改築)をはじめ
地元食材の研究に仕入先の開拓など,着々と準備を積み重ねてこられた事が,
ご自身のブログから読み解くことができます.





だからこそ,2年以上ものブランクがあっても,じっとその時を待つ人たちが大勢いるのだと思います.




2017年7月18日.
いよいよその時がやってきました.
furacocoが新たなページを綴りはじめます.




我々は常連さんではないので,すこし落ち着いた頃に再訪しようと思っていましたが,
矢も楯もたまらずオープン翌週には予約を入れてしまいました.





土曜朝の首都高渋滞を抜け,3時間近くかかって到着.







開店時間まで小一時間あったので,陸沢町内をゆっくり走って時間調整

















カエルなど撮りながら待ちます.












そして11時30分に招き入れて貰いました.


素敵なインテリアの店内.
特に壁の色がいいですね~



















さっそく注文をして,暫し店内の探検.











































ランチが出来上がったようです.

<この日のランチメニュー>
○蒸し鶏と甘酒コチジャン 玄米甘酒ドレッシング和え(上段中央)
○夏野菜の揚げ浸し まめラー油ソース(上段左)
○ひよこ豆とじゃが芋のコロッケ 人参フライ(上段右)
○いさきの薬味汁
○玄米ごはん



柔らかな鶏は皮の甘みもじゅうぶん.

小さなガラス器に盛られた和え物の玄米甘酒ドレッシングは
野田の時もドレッシングづくりに精を出されていたのを思い出させてくれました.
汁物はミョウガが程よく効いていておいしかった.

器の色合いもいい感じ.





エビフライみたいに見えるのが人参フライ.
甘さのある旨みが閉じ込められていて,食感も人参とは思えないほどほっこり.












スイーツは,黒豆ぜんざい葛プリンbigサイズと





白あんカスタードのグレープフルーツタルト





ドリンクは生レモンのスパイススカッシュ



どれもどれも,ひと手間どころか,二手間,三手間をかけた味覚のハーモニー.
もちろん素材も厳選していることでしょう.





帰り際に店主夫婦とちょっとだけ会話.
店主は写真にも関心があるそう.Instagramもやってますしね.
一度,このお店と店主夫妻の働く姿を撮ってみたいな.






料理にも使われていた「まめラー油」自宅用に買い求めました.
冷奴にのせて食べています(笑).






周辺のおすすめのスポットをお聞きすると,
まずは店主がシズル感あふれる言葉で勧めてくれた
パン屋さん「石窯工房パン・ド・ナル
その言葉通り,ここのバケットは絶品.一度は味わってみる価値ありです.






最後に,旨い珈琲ならこの店と言われた「KUSA」へ.






マンデリンで喉を潤し帰路につきました.






フラココ.
秋から冬にかけての週末に,またお邪魔したいな.





************************************************

ランチを希望の際は,予約がおすすめです.
営業日や提供メニュー,予約先Eメールアドレスは,
お店のHPをみてください.

<場所>千葉県長生郡陸沢町妙楽寺1884
<訪問日>2017年7月29日





Posted at 2017/08/01 21:13:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記
2017年03月18日 イイね!

久しぶりにカフェ探訪「日光珈琲」(栃木県日光市)2017/03/12

久しぶりにカフェ探訪「日光珈琲」(栃木県日光市)2017/03/123月に入ると暖かな日が数日間続くようになります.
コートのライナーも外し,マフラーや手袋も使うことが無くなりますが,かといって風景はまだ冬の延長.
タイアの付け替えもまだ早いか...





なんとなく,去る冬が名残惜しく,春まだ浅い日光方面へドライブに行くことにしました.
冬タイアを履いているこもありますし.
あちらは日中でもまだ氷点下になるようです.




ただ行って帰ってくるのつまらないので,遅めのランチをカフェで摂ることにし,東北道を北に向けて走り出します.





日光では必ず立ち寄るこのお店




しばらく楽しめるよう買い込んできました(笑)





まだ3月上旬ですが,多くの観光客が日光を訪れていました.
御用邸通りにある「日光珈琲 御用邸通店」へ.





古い商店建築を改造してあるお店で.
珈琲にもこだわりながら,食事も供してくれるお店です.









米穀店だったのか,こんな貼り紙もありました.










私は3日間煮込んで仕上げるいう,日光豚を使った御用邸通の黒カレー
カミさんは冬季限定の焼きカレーをチョイス.








黒カレーは,正確に言うと深い緑色なのですが,そんなことはどうでもいいくらいの逸品でした.甘みを感じるのは豚肉のおかげか,それとも煮込んだからなのかは聞き忘れました...







珈琲も種類が多く,モカ イリガチャフG1とかグァテマラ アンティグアという拘りを感じさせる豆や,その一方で男体山ブレンド,女峰山ブレンドといった,日光にちなんだネーミングのブレンドがメニューに並んでいます.

そのなかから私はマンデリンTabooSG(スーパーグレード)というものを
カミさんは太郎山ブレンドをオーダーしました.








店の北側にある裏庭.
ほぼ全面がガラスになっていて順光で庭の景色が楽しめます.
新緑や紅葉の季節に来るのも良いでしょうね.




このお店はかき氷も名物だそうで,これを愉しむお客さんもいました.
1時間半ほどのんびり滞在させてもらいました.
また気に入ったお店が増えてしまった.




街には真新しい幟がたくさん.
国宝の東照宮陽明門の修理が2年前倒しで完成し2日前から公開が始まったとのこと.

どおりで観光客が多いわけですね.
(石田屋さんは日光甚五郎煎餅のお店です)





東照宮はまたの機会に譲り,いろは坂を登って華厳の滝の冬姿を観て帰りました.







間近に見る男体山.山肌の荒々しさは相変わらずですね.





次に羊羹が欲しくなったら,珈琲も飲んで帰ろう.




<本日の走行距離>   310km
<本日の旅行時間>   8時間23分(出発10:46/帰着19:09)
<本日の走行時間>   5時間36分
<本日の平均燃費>   20.5km/l
<本日の高速料金>   往路2,450円(117.2km)/復路2,680円(128.9km)




いつもご覧くださり,ありがとうございます.




Posted at 2017/03/18 23:40:23 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記
2016年02月14日 イイね!

Café SHIBAKEN とvalentine's dayのある週末

Café SHIBAKEN とvalentine's dayのある週末今朝,起きてみると部屋のなかが湿っぽかったです.
冷えている建物に暖かで湿った空気が短時間で襲って来たらしく,マンションのエレベーターの鉄扉外側など霧吹きを掛けたようにじっとり濡れていました.








さて,今日はヴァレンタインズ・デイでしたが,
午前中から一人で実家に行ってきました.





10時半の時点で車載の温度計は13.5℃の表示.
(地下に置いてあるので,実際はもっと高かったかもしれません.市内の気象観測所の気温データは10時で17.2℃でした)





あっと言う間に水温計の指針は安定し,
油温も冬にしては高い.
道路が空いてたこともありますが,燃費は区間記録を更新しました.







実家では今年初めての洗車です...



久しぶりだったので,念入りに洗ってやりました.
消去法で選んだピュアホワイトの車体色ですが,
こうして洗うごとに,好きになっていく気がします.





チョコレートの代わりか,彼岸でもないのにぼた餅をたくさん貰って家に戻りました(笑).









我が家では,ヴァレンタインのイベントを前日にやりました.
お気に入りのカフェのひとつ「café SHIBAKEN」でのランチです.




















ランチは3メニューありましたが,二人とも「豚肉の甘酢ソースかけご飯」にしました.
菜の花が添えてあり,季節感の演出も抜かりないです.




油断していると盗撮されます...



こちらはカミさんがスマホで撮りました.







ランチセットに付く美味しいコーヒー.
でも実はスイーツに合うようにブレンドされているように思います.




なので,当然のようにデザート追加(笑).


かぼちゃのプリン




ガトーショコラ



いいカフェに行くと,幸せな気分に浸れますね~






勿体つけたのかは知りませんが,今晩になってから,ようやくいただけました.
このメーカーは初モノです.




d’IVOIRE
高級品風に撮れたかな?


ディヴォアと読ませるようですが,ジボワールと書いた方が分かり易いかな?
ベルギーのメーカーだそうで,カカオの生産国であるコートジボワールに因んでこの名前になったそうです.



今年もありがとう.






最後までご覧くださり,ありがとうございます.



Posted at 2016/02/14 23:30:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.