• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2014年06月29日 イイね!

6月の終わりに...

6月の終わりに...あじさいも見頃を終えようとしています.
今月は遠征ができなかったので,ちょっと消化不良.
近所の線路脇で鉄道の記録写真ばかり撮ってた気がします.
そういえば撮ったきりのあじさいの写真と,
それに機関車の記録写真もお蔵入りがありました...





まずはあじさい




今年は,しっかり撮れなかったなあ.
この三枚も,線路脇で撮ったもの.





近所にいいあじさいを見つけたのですが,
すでに傷みはじめていて,もう画にならないな...





また来年に逢いましょう~
(そろそろマクロレンズも検討しようかと思いました)



続いて貨物列車.



夜明けの線路脇は,今月は4回も行きました.





久しぶりに来たPFの青プレート.

汚れは貨物機の証ともいえますが,
綺麗なカマを撮りたい...




また会えたPFラストナンバー機.




この日は,青プレートがもう一台.2093号機.
単機で突然現れたので,高速SSで流し撮り(笑).





EF210でちゃんとした流し撮りの練習.



この山男達の記録は欠かせません.



特に若いナンバーが来ると,嬉しくなります.







朝の締めくくりはこの石炭列車




この日も跨線橋の上で
90分ほどの朝のひと時を過ごしました.


6月半ばにやや落ち着いてきた仕事も,
なぜだかまた忙しくなり,
7月は初日から休日出勤...


困ったことに
往きたい場所,撮りたい風景が増える一方です(笑).



月初に給油して,まだ500kmも走っていません.
梅雨明けとともに,ゴルフにも頑張ってもらいましょう.





長々としたブログにお付き合いくださり,
ありがとうございます.




Posted at 2014/06/29 00:33:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2014年06月26日 イイね!

これからのFCVに期待したい

これからのFCVに期待したい21世紀初頭に2010年くらいには路上を走り始めると囁かれていた燃料電池車(FCV).
TOYOTAから市販されることが決まりました.

補助金なしで700万円.トヨタでは200万円程度の補助金を想定しているようですね.
となれば約500万円.



導入期の価格設定としてはまずまずではないかと思いました.










この大きな冷蔵庫みたいな物を見掛けた人はあまりいらっしゃらないと思います.


これは家庭用燃料電池(エネファーム)です.
大抵は家の表からは見えないところに置かれることが多いので
あまり目にすることは無いのかも知れません.
私は仕事柄,目に付いてしまうのですが(笑).




エネファームは販売価格1000万円でスタートし,
納入第一号は首相官邸でした.


その後販売価格は350万円になり普及期を迎え,

段階的に価格は下がり,現在では190万円です(東京ガスエリア).


これに国の補助金(現在は45万円)や,東京ガスの導入促進費(現在は無し),
あるいは施工評者等のそれも加わり,
購入金額は一時期70-80万円にまで下がったこともありました.


家庭用燃料電池を導入すると給湯器(28-40万円)が不要になるので,
実質負担はおよそ50-30万円ですね.





寿命がおよそ8-10年程度のエネファームに比べ,
FCVの耐用年数から考えればまだ割高かもしれませんが,
エネファームが5-6年で約半分の値段になったように,
これからの10年で300万円くらいまで下がればいいなぁと思います.



とはいえFCVは普及するでしょうか?



エネファームはこれまでに約6万台の設置台数だそうです.
ガスを燃焼させる従来型給湯器が4500万台,エコジョーズ350万台,
深夜電力を使うエコキュートの375万台に比べれば微々たるものです.



エネファームの水素供給源は都市ガス,またはLPガス.
水素供給というインフラ整備が不要です.
それでも大きく普及したとは,まだ言えません.



FCVには水素ステーションが必須で,ハードルは更に高そうです.



反面,エネファームは新築戸建住宅がメインでした.
集合住宅向けの機器がなかったばかりか,
ガス会社や施工業者の導入促進費は新築戸建て向けがほとんどでしたので...






PHVやEVが集合住宅では充電が難しいのに対し,

このFCVは集合住宅でも従来車と同じように所有できます.


私もいまのところ集合住宅に住んでいるので,
PHV/EVに関心があっても,購入には至りません.


でも,将来はFCVなら手が届く存在.
いまから楽しみにしてます.
(今回のトヨタのセダンは,値段を別にしても食指が動かないケド)





(排水パイプはどこにあるのだろう?)



このクルマに続くFCVに期待です!







Posted at 2014/06/26 21:31:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年06月24日 イイね!

カフェ探訪「パドゥドゥ」②(2014/6/24)と2日遅れの誕生日

カフェ探訪「パドゥドゥ」②(2014/6/24)と2日遅れの誕生日誕生日に遅れること2日.プレゼントをいただける日が巡ってきました.

先週の箱根旅行の時に,御殿場のアウトレットで撮影に使う衣類を探したのですが,アウトレットだと色とサイズに限りがあるので,断念していたのですね.

それと当日はホテル内の鮨処での食事でしたので,ケーキもお預けでした(デザートプレートに祝福メッセージを入れて貰えましたけど).




(先週のホテルにて)





今日はM35mmF2のオールドレンズ一本のみで.




まずはこちらのショップで.




これらを買って貰いました.






これで雨天時も万全.
あとは似合わないキャップを同じ素材のもので用意しよう!


そして東大宮のPas de deuxさんへ.
2年半ぶりの再訪です.

ホームページを覗くと,以前よりだいぶ充実した感じ.
訪れてみれば古枕木を敷いた
素敵な駐車場が新たに併設されていました.




席が空くのを待つ間,
カミさんは3階の雑貨コーナーへ.
私は小さな庭で花撮り.












ここは材料に拘りがあって
黒板にはその仕入先が記してあります.



鉄筋コンクリート造のビル内なのですが,
内装には古民家で使われていた柱や梁を使った設えや,
古家具なども置かれています.


私は北海道産スフレチーズケーキ





カミさんは平飼い卵のミルクロールケーキ.





ショップ側で焼菓子を数種類自宅用に求めました.






木彫りの装飾が素敵なキャビネット





また一つ歳を重ねてしまいました(笑).



長々としたブログにお付き合いをありがとうございます.




Posted at 2014/06/24 22:55:08 | コメント(12) | トラックバック(0) | スイーツ/カフェ | 日記
2014年06月19日 イイね!

梅雨の休暇に箱根など...(2014/6/16-17)

梅雨の休暇に箱根など...(2014/6/16-17)このひと月ほど珍しく仕事が忙しかったのですが,ようやくヤマを越えたようなので,あとは坂を駆け下るだけ(だと良いのですが...)

誕生日も近いので,羽を伸ばしに箱根方面へ行ってきました.朝から洗車して9時半頃に出発です.



旅行する時は事前の天気予報が悪くても,好転する事がほとんどの晴れ夫婦.
今回も梅雨の最中ですが,いい天気♪


2時間程度で湯本に着き,お昼ご飯に買い物をして1号線を登っていきます.
まずは大平台駅の近くで,20分ほど撮影タイムを貰いました.


ここは上下列車がすれ違うことと,スイッチバックの折り返しで
10分程度の間に4度の撮影機会があります.
狙いはあじさいと電車のシーンです.
まだ咲きはじめとの情報通りの花具合でした.



勾配もカーブも急ですね.
レールが濡れているのは
車輪の摩耗を防ぐため,
電車に散水装置があるからです.















比較的新しい形の電車でした.
大平台駅から少し離れた上大平台信号所にもスイッチバックがあり,
あじさいがあるようですが,
そちらはまたの機会に,旧型電車とあわせて撮りたいな.


次に箱根湿生花園に向かいました.
青いケシの花があるので,見れたらいいなぁということで...










見頃は過ぎて残った花も元気がなかったですが,見れてよかった.


こちらはそれほど広大な敷地ではありませんが,
池や小川を縫うように上手く配された小路や木道を辿れば,
飽きることなくさまざまな植物を観ることができます.













夫婦花菖蒲




箱根だけどニッコウキスゲ






これは高山植物のこまくさ














美しく,可憐な花だけでなく,
こんな食虫植物も...



ふたの内側は起毛していて,毒でも塗ってあるのかなぁ~





このヤマボウシは淵がうっすら色づいていました.





木陰を吹く風は涼やかで,撮影も十分に楽しめ
宿へ向かいました.


このホテルは5年ぶり.





前回よりちょっと狭い部屋(笑)




でも,メッセージと花束が嬉しいです.







箱根に来たら欠かせない「ちもと」のお菓子




5年前から拙宅のシャンプーはこの宿と同じものになりました.


花瓶を用意してくれました.








温泉にもゆっくり浸かれたし,そろそろ休みますか...
こんな寝室を造れたらいいなぁ~





翌日はこれも楽しみだった朝食を存分に味わってチェックアウト.
そして乙女峠,籠坂峠をドライブ.


パノラマ台へ行ってから着いたのは,
多くのみん友さん達も訪れてるこのお店.




テラス席を選びました.


(カミさんがスマホで)



オーダーした後,ちょっと撮影.






















アイスクリームが添えられた温かな
「アップルサワーチェリーコブラー」(カミさん)




私は同じく「ダークチェリーパイ」




このバナナタルトは誰の?


3つとも半分に切り分け,いただきました(笑)
ウチはたまにこんなことをします...


いやぁ~美味しかった.
気分は上々でした.




また行けるといいな.




その後,ふたたび峠を二つ越え,
御殿場のアウトレットに寄って
帰路につきました.

埼玉→東京→神奈川→静岡→山梨を往復したことになりますね.


多忙だったせいか,6月はもう終わったような息切れ感がありますが,
まだ10日以上残っていたのですね.
誕生日の本番もまだだし...


最後までご覧いただき,ありがとうございます.



<今回の走行距離>        342.0km(高速230.4km)
<今回の旅行時間>        32時間55分(自宅発9:22/自宅着18:17+1)
<今回の運転時間>        7時間29分
<今回の平均速度>        45.70km/h
<今回の平均燃費>        16.2km/l(復路18.8km/l)
<今回の高速代金>        6430円(往路2,930円/復路3,500円)




Posted at 2014/06/19 01:10:47 | コメント(14) | トラックバック(0) | ドライブ/旅行 | 日記
2014年06月13日 イイね!

梅雨の晴れ間ときどき雷雨

梅雨の晴れ間ときどき雷雨今朝は早めに出社して仕事の段取りをしようと思った矢先,山手線のダイヤ乱れで,通勤時間が20分ほど長くなり出鼻を挫かれました.

帰りも横須賀線の信号機故障の影響で電車が混雑...
雨じゃなかったので良かったですけど.



昼間は早いうちから都内と三鷹,そして川崎まで越境活動してきました.
急いでいたからか,会社の電子行先掲示板に予定を入れずに出てしまい,
行方不明騒ぎになっているとは知らずに街ブラ活動しておりました(笑).



まずは新宿の北,大久保です.
用事を済ませて大久保駅に向かいますが,
韓国料理,中華料理,トルコ料理屋などが軒を連ねるなか,
気になったのがこのお店.




まだ昼には早い時間.
でも,小さいお店ですが,すでに大方の席は埋まっていました.
今度は昼時に来て入ってみよう!


大久保駅の南口は,レールを使った構造にドーム天井.
アッパーライトがあるので,
夜はドームが間接照明になっているようですね.




ホーム屋根の小屋組みは木製.


(この写真は前回来た時に撮りました)


総武緩行線(中央線)で三鷹へ.
バスに乗っている間に激しい雷雨.
降りる頃には小降りになってよかった~

三鷹は余裕がなくて写真もナシ...


その後,溝の口まで行くのにルートを思案.
井の頭線で渋谷経由は止め,
西国分寺から武蔵野線経由か,立川から南武線にしようか
迷っているうちに西国分寺を発車.


立川から205系電車の乗り心地を味わいながら
矢川,谷保,西府と馴染みのない駅名の
アナウンスを聞きつつ府中本町に到着.


武蔵野線なら東芝の工場脇を通ったのにと,
ちょっと後悔する間もなく,
武蔵野線からきたコンテナ列車と並走しながら
多摩川を渡って電車は走ります.

溝の口といえば,同じ田園都市線沿線の
たまプラーザや青葉台に次ぐ商業集積の街です.


そんな東急線が高架を走るのに対し,
地上を走る南武線の線路脇にはこんな光景が...









帰りは田園都市線の急行であっと言う間に渋谷へ.
ここから副都心線に乗り換えました.

乗り換え地獄とか言われるこの駅ですが,
設計は安藤忠雄建築研究所.


ホームに降り立つと,心地よい涼しさ.
地下鉄の駅と言うと,電車の排熱などで蒸し暑いのが相場ですが,
ここには大きな吹き抜けがあるんです.




空調にも工夫があって,
冷水管と冷風を使った方法で,普通の空調機に比べ
消費電力も少ないそうです.


仕事の山は越したようで,
来週からは通常ペースに戻れるかな.


最後までお付き合いくださり,ありがとうございます.




Posted at 2014/06/13 23:30:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記

プロフィール

「喪失感に覆われた雨の休日。
W杯を振り返りつつ読書でもして静かに過ごそう。」
何シテル?   10/22 09:59
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.