• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2014年08月27日 イイね!

夏風邪の休日に新型車など

夏風邪の休日に新型車などどうも調子が悪く,昨日は診療所に行きました.
私の場合,喉が弱点で子供の頃から変わりないですね.

体質は遺伝情報と生活習慣で出来ていると思うのですが,これは遺伝かなぁ...
たっぷり5日分の薬をもらってきました.





今日は法定1年点検でディーラーへ出向いてきました.
一か月ほど遅れてしまいましたが,しっかり整備を...


この週末に開催されるポロのデビューフェアDMが,昨日届いていました.
イメージ・カラーの「サンセットレッドメタリック」の
実車があるかなと思いましたが,
展示車はこの色でした.



コーンフラワーブルーはVWでは定番色ですね.
ゴルフⅣでは結構みかけました.

展示車1台に,試乗車が2台と力が入っていましたね~




のど飴の代わりにキャンディーを...
暇なので包みを眺めてみたら
台東区の(株)金太郎飴本店というところの製造だそうです.
下町ブラ歩きで行ってみようかな.


程なくして営業担当者が挨拶にきました.
開口一番「ディーゼルは出ないみたいですね~」と...


昨日の新聞等でも報じられていましたが,
TDIはゴルフより大きなクラスで,来年から展開するようです.

隣のテーブルで同じくサービスに来ていたお客さんも
ディーゼルの質問をしていたので,
VWユーザーの関心は高まっているのは確実.
ワーゲンの看板とも言うべきゴルフで出して欲しかったなぁ~


ここの所,走行距離が伸びていない一因はガソリン高.
今日の給油も4週間ぶり.

いまのゴルフも燃費はとても頑張ってくれ助かっていますが,
乗り換えるなら,このゴルフより好燃費か燃料代が安くならないとね~





ここで営業さんは,カードを切ってきました(笑).
前々から出ると聞いていたR-Line.
いよいよ登場です.
限定車ではなくカタログモデル.

このデザインはオリジナルより好みです.


車体色は6色.




TMSで見たこの色が無いじゃない...


細かな点でこのコンセプト・モデルとは相違点も.


TDIのないヴァリアントR-Lineか...


乗り換えの理由がワゴンボディだけというのは
ちょっと厳しい...
(ヴァリアントのTSIには何故だか気筒休止等が備わらない)


ということで,しばらくは現状維持.
出れば大本命に違いなかった
ヴァリアントのTDI R-Lineが出ないので,
次期車選びは再び混沌とした様相です.




Posted at 2014/08/27 18:44:45 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2014年08月25日 イイね!

街ブラと‘audi home of quattro’

街ブラと‘audi home of quattro’日曜日の午後,所要で西新橋へ.
外堀通りより少し南に入った,3/4丁目のあたりは,近くに駅が無く「新橋」「内幸町」「虎ノ門」のいずれの駅からも500m程度離れます.蒸し暑い日に(仕事で)ブラつくには,いい距離かもしれません.



このエリアは近年になり,とても注目されています.
マッカーサー道路の整備と,「虎ノ門ヒルズ」の開業があるからですね.


今回は虎ノ門駅から歩く事にします.
新しい街「虎ノ門ヒルズ」を横目に見ながら行こうという算段です.


「大阪屋 砂場」


1872年の創業.
木造の建物は大正時代の建築だそうです.

知らない間に,高層ビルに包まれるようになっていました.

この愛宕下通りは,90年代に走る機会が
多かったですが,あれから20年か...


これがマッカーサー道路



目指すは東京のシャンゼリゼ通りだそうです.
でも,沿道は殺風景なオフィスビルばかり...
日曜日だと余計に人通りがなく静かで寂しい限り.

UCCがいち早くオープンカフェを出していましたが,
(右端のテントがそうです)
工事現場のなかにポツリと...




かろうじて残った古屋はビルに寄り添うかのよう.





空地はひとまずコインパーキングになり
日曜と祝日と夜間は都心とは思えないほどの格安料金.
(それでもクルマはまばら)


聳えるタワー(52F/247m)


複雑な納まりの屋根部分は,施工が大変だったと聞きます.




太陽には日傘
スマホには厳しい条件だったか...





虎ノ門ヒルズから愛宕下通りを挟んだ向かいの
小さなショールーム風の建物内には
アウディ・クーペ・クワトロが展示されていました.

現代でもその姿は凛々しくカッコいい.
学生の時にセリカXXに乗っていた友人が
卒業を機に中古のコレを手に入れた時,ヤツが眩しかったなぁ~


壁面には競技車も含めたクワトロファミリーの系譜図.



裏庭はクワトロの体験コース.



ドイツ人と思しき外国人スタッフが付添い,トライしていました.
フェンスには「Home of quattro」と書かれていました.

まだプレ・オープンの様子でしたが,
(テーブル上のペットボトルや使い捨てグラスがね)
小さいながらも,クアトロの真価を体験できる
ブランド・ショウケースのようですね.



VWからは,新店舗オープンのお知らせが届いていました.
myディーラーから数名が異動するとのこと.



なんでも新店舗は「モジュラーコンセプト」を
建物の意匠に採り入れたそうです.

そのモジュール戦略の要とも言えるのが
MQBプラットフォーム.
報道によると,今のところコスト削減効果が少ないらしい.

グループ内のアウディやポルシェに比べて
利益率が著しく低くなっている原因とも言われ,
今後はコスト削減が進むと見られています.


今後のVW各モデルの仕様変更や
日本での商品構成等が気になりますね~



Posted at 2014/08/25 19:11:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2014年08月23日 イイね!

過ぎゆく公園の夏(2014/8/20)

過ぎゆく公園の夏(2014/8/20)マンションの増圧ポンプの点検で,断水のお知らせ.
いつも断水するほどではないのですが,
VIPを送ったついでに,ホームの公園まで行ってみました.
この日,正午には35度を超えたようでしたが,
木陰に入れば,真夏の盛りは過ぎたように感じました.






園内をいつもとは逆に反時計回りでひと回り.




ご婦人の散歩.





睡蓮もまだ頑張っているようです.





やっと羽根を休めてくれました.





せせらぎでは翡翠の姿も...





翡翠の代わりに蜻蛉を.
胴体の色がとてもきれいですね.




アブラゼミは見えるところにたくさん.
反対にツクツクボウシは姿が見えないのに大合唱.




いつものベンチを対岸から.





カツラは風にそよぎ.




トチノキの葉はお疲れ気味.




メタセコイアは元気そう.








カモも木陰で昼休み.










暑さのなか,労わりあっているよう...





このクルマも4回目の夏.
来週は入庫して消耗品類の交換.


最後までご覧くださり,ありがとうございます.




Posted at 2014/08/23 23:03:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記
2014年08月20日 イイね!

忙しかった夏休み(2014年)

忙しかった夏休み(2014年)今年は連続7日間という長い夏休み.
これだけの日数は2007年以来なので,7年ぶりです(笑).

その7年前は日程をすべて海外旅行に充てましたが,今回は短い旅行の後,お互いの実家に日帰りで行くというタイトな予定を組みました.

夏休み期間中に会社内のレイアウト変更工事が入るため,ただでさえ忙しいのに加え,休暇前日は荷物の箱詰めと,指定場所への段ボール箱運び.そして休み明けも荷解きに業務と慌ただしく,やっと夏休みを振り返ることができました(笑).



<8月10日>
台風の影響もあり,天候も悪いので自宅でゆっくり過ごしました.
翌日からの台湾旅行には,レギュラーのズームレンズ2本に,
マンフロットのbefree三脚を持って行くことにしました.
この組合せは,苗場山を登った時と同じ.
約3.5kgの機材をリュック無しで大丈夫なのか...



<8月11-13日>
羽田発着便が取れなかったので,久しぶりに成田へ.
新しいスカイライナーは広々して快適♪
フライトはエバー航空という初物.
海運会社が1991年から営業を始めた航空会社で,
最近ではハローキティ・ジェットで有名ですね.


(この写真はエバー航空のHPから転載)

自動車好きには憧れのシート.

さすがにレカロ,座り心地は良かったです.
背凭れが薄く造られているためか,嬉しいことに膝が前席に触れません.
(私の場合,規格外の体格なもので...)
ただし残念ながら個別のモニターは用意されていませんでした.
これは背凭れの薄さとトレード・オフなので仕方ありませんね~


約3時間で台北の桃園機場に到着です.
どのガイドブックを読んでも台北市内までは
空港バスを利用するようにと書いてあります.

空港へ直結する地下鉄は2015年に開業予定だからですね.
しかし,桃園市内には台湾高鐵(高速鉄道)の桃園站があり,
そこから台北駅までは20分で行けます.



台湾高鐵は日本の新幹線の技術を利用した高速鉄道で
2007年に開業しました.
海外では,地下鉄以外の鉄道にも乗ってみたいので,
このチャンスを逃すと大きな悔いが残ります.


それでは桃園機場から高鐵桃園站への行き方から.


まずは空港内の「高鐵」表示に従ってバス乗り場に行きます.
(市内に行く空港バスと同じ場所)
そこでチケットを買い,1番乗り場の705系統のバスに乗ります.
(30NT$/およそ100円).
桃園站まで直行.終点まで乗っていれば良いので安心です.
高速を飛ばして十数分で到着です.


1Fの入口から駅に入ると,すぐに切符売り場と自動券売機があります.
今回は券売機を使ってみました.

台北までは自由席で165NT$(約600円弱).
ホーム(月台)は地下にあります.
エレベーターは「電梯」というのですね!






車両は日本製.新幹線700系に良く似た外観です.




車内も新幹線と同じつくり.
当たり前ですが,乗り心地や走行音も新幹線のそれでした.



季節柄,家族連れが多かったですが,車内は静かでした.
途中,板橋(banqiao)站に停車して,台北まで20分.
14時36分の定刻に台北站に到着.

そういえば府中(fujhon)と言う地下鉄と在来線の駅もありました.


(写真は台鉄の台北站)




皆さん地べたに座って待ち合わせしています.
このほうが涼しいからかな...


その昔,夜汽車の自由席を確保するのに,
このように座って待っていた時代が日本にもありましたね.


地下鉄でホテルに向かいチェック・イン.
余計な荷物や三脚も置いて街へ出ます.

今回の宿は地下鉄駅の真上.
地下鉄も初乗り20NT$(約70円)と格安なので
今回の旅はすべて地下鉄移動になります.




日本の地下鉄と違い,広々とした駅構内.
(人が少ないのは翌朝の始発時間帯に撮ったため)

夕食はまだ陽が高いうちに,ホテルの近くにある小龍包の名店
鼎泰豊(ディンタイフォン)」の忠孝店へ.
日本にも出店していますね.

夜店での夜食に備え軽く摂るつもりでしたが,
しっかり頼んでしまいました(笑)



ちょうどスコールもあり,店内で雨宿り.


その後,スイーツはこのお店で
東區粉圓(ドンチューフンユェン)」




蒸し暑い街をカミさんはサンダルを買いに
色々な店に突撃していきます.

スコールに備えて,濡れてもいい足元にしておいたほうが良いですね.
ちなみに私はある程度の水深でも大丈夫な山の靴で3日間を通しました.
(結局,スコールはこの時の一度きりでしたが...)

ちょうどセール期間中で,何店廻ったか忘れましたが,
最後は小さなお店でget.




一旦,ホテルに戻り,
今度はお土産を仕入れに太平洋そごう復興館へ.
夜も更けてくると気温も下がり,
隣駅まで歩いて行きます.


またもやスイーツのお店とコンビニに寄って宿に戻りました.
(お腹も空かなかったので夜市は行きませんでした)






そして翌朝.
朝撮りをしに,単独で街に繰り出します.

4時起きのつもりでいましたが,
地下鉄の始発は6時4分.
おかげで5時半まで4時間半ほど眠れました.

まずは龍山寺で降ります.
剥皮寮(ポーピーリャオ)の街並みを見たかったので.



朝6時を回った頃ですが,
お店もすでに開いて活気があります.







ここは保存地区なので,人もまばら...
三脚を立ててゆっくり撮れました.





























こんなお店で朝粥でも食べたかったのですが,
時間も無いので先を急ぎます.




レトロに感じる街も,実は電線は地中化されていたりします.
(左に写っている青いboxはトランスですね)




お豆を煮る店.





ひと駅戻って西門で下車.
天気も良く,もう暑くて長い距離は歩けません...



日本統治時代の1908年に日本人の設計で建てられたレンガ建築.
八角形で,戦前は市場だった物.

現在はリノベーションされ,ギャラリーやショップがあるという.
(開店前で中は見れず)



旧台湾総督府(現:中華民国総統府)裏側(西側)1919年築











こちらも日本人による設計です.



旧帝国生命保険会社(現:臺灣銀行)1938年築










旧台北十信本店(現:合作金庫銀行)1927年築





駅に戻る途中で懐かしいクルマに逢いました
トヨタコロナ(ST170)私の最初のマイカーです.
1988年前後の製造の筈ですから,車齢25年くらい.
この車体色は日本では設定が無かったですね.




このあと台北站で鉄道でも撮ろうかと思っていましたが,
時間も無くホテルに戻りました.

8時少し前の地下鉄は,当然通勤客で混んでいましたが,
日本に比べると女性の割合が高く,
一瞬ですが,女性専用車かと思ってしまうほどでした.


まずは朝食を摂りに地下鉄を乗り継いで東門站へ.
街をぶらぶらしようと思いましたが,暑い暑い...
たまらず冷たい飲みものを求め,公園の木陰でひと休み.


朝ごはんは
奇福扁食(キフービヤンシ)へ.
日本語的にはちょっと?ですが...
台中の老舗だそうです.
エビ入りワンタン麺(70NT$=約250円)
朝食にはちょうど良かったです.


続いて茶芸館でお茶をします.
日陰を選んでテクテク歩いていきます.
タクシーで行っても良いのですが,そんなに遠くもないので...


台湾のタクシーはトヨタのWISHが一番多いようですね.
これはゼロ・クラウン?と思いましたが,

カムリでした.


この辺りはマンション街のようで
新旧の集合住宅が数多く建っていました.



なかなかのデザインじゃないかな~


こんなクルマも見かけました.
(NBロードスター)





茶芸館「紫藤廬(ズータンルー)」



1920年代の日本家屋を使っているそうです.


一煎目はお店のお兄さんにやってもらいました.





勿論お茶菓子もたくさん頼みました.

右端のドライ・マンゴーは特に美味かったです.





日本家屋だった事もあり,座敷の部屋もありました.

寛いでいる間に,ちょっと雨が降ったようですが,
お店を出る時は道路もすっかり乾いていました.

結構な距離を歩いて,台電大楼站から地下鉄に乗り
お土産を置きに,ホテルに戻ります.
早朝から動いていたので,
ちょっと微睡んでしまいました(笑).



叩き起こされて,向かったのは「台北101」.
最初は乗り気ではなかったのですが,三脚を持って行くのを決めてからは,
一気に関心も高まっていた場所です(笑).


地下鉄で2駅先の市政府站まで行き,駅のなかにあるバスターミナルで,
明日の空港までのバスを下調べ.
(新幹線で戻るのが否決されたため...)
なかなか便利そうなので,ここから空港まで行くことにしました.


駅に隣接した「誠品書店」へ.
店の名前通り,本や文具の販売が主ですが,それだけにとどまらず
生活雑貨,衣類,食品,レストラン街やフードコートもあります.
カミさんはここで化粧品を買うらしい...



ここから台北101まで歩きます.
歩きながらその姿を一枚.




まずは,お土産を物色.
そしてチケット(500NT$)を買うのに30分,電梯(エレベーター)待ちで30分.
期待していたマジックアワーは過ぎてしまいましたが,
89階の室内展望フロアと91階の屋外展望台からの景色です.










この日は雲も少なく風も吹いていたので,
夏の割には視界は良かったようでした.










新市街ともいうべきこのエリアはビル夜景も楽しめそうでしたが,
生憎,10時を回り,ライトアップも終わったビルがほとんどでした.



一度ホテルに戻ったあと.マンゴーかき氷を買いに行きました.
お店は「アイス・モンスター
閉店間際でテイクアウトのみでしたが,
望みの品を買って,部屋で食べました.


(容器もカワイイ)

新鮮な完熟マンゴーが,マンゴシャーベットの上にたっぷり載り,
パンナコッタも添えられて,最高に美味かったです.


最終日は前夜から微熱があったため朝撮りも止めたので,
帰国の準備だけ...


宿泊ホテルには空港バスが来ないので,
フロントマンは他のホテルで乗ると良いと言ってくれました.
しかし,小銭の用意や暑い中待つのはスマートではないので,
前日に調べておいた市政府站のバスターミナルへ.
ここなら涼しいし,雨が降っても問題ありません.



カウンターでチケットを買います.
1960系統のバスで130NT$(約450円)


あとは11番乗り場の前で座って案内を待つだけ.


バスの車窓からあらためて台北の街を眺めつつ思うコト.

日本の統治下にあった頃の建物が多く残り,
それを大事に使ってくれている台湾の人々.

お店の店員さんは勿論ですが,地下鉄の清掃係のおばさんまで
笑顔で接してくれる台北の方々.

見たい建物もたくさんあるし,
行きたいお店も...
(旧アメリカ大使館の建物を使ったカフェもあるらしい)

もう少し足を延ばして,お茶でも有名な阿里山で
森林鉄道にも乗ってみたい.

そして60分ほどで空港へ.


チェックインを済ませ,台湾での最後の食事.
市内では行けなかった,度小月で.



牡蠣とアサリとお魚の入った雑炊で締め,
出国手続きへ.

ここで事件発生.
往きは機内持ち込みが出来た三脚ですが,
出国審査で止められてしまいました.

裏の通路を警備員と共に抜け(ここでも笑顔),
再度航空会社のチェックインカウンターへ.
事情を話すと梱包してと言われ,こちらが渋い顔をしていると,
笑顔でフラジールのタグを付けてくれました(苦笑いか...).

 

「回流」のスタンプを押されました.
日本語だと還流かな...

そして再び出国審査を抜けて機上の人に.
東シナ海の夕景がとても綺麗でした.



<8月14日>
カミさんは仕事なので,送迎.
洗濯などをして過ごす...


<8月15日>
私の実家へ.
庭で育ったかぼちゃを貰う.




<8月16日>
カミさんの実家へ.
その前に,みん友のラインゴルトさんの家にお邪魔

途中ではどなたかのクルマと並び写真を...



こんな具合で,忙しかった夏休みが終わりました.
だらだらブログに最後までお付き合いくださり,
ありがとうございました.



多忙な事もあり,週に一度くらいの更新になるかと思いますが,
これからよろしくご笑読くださいませ.



Posted at 2014/08/20 19:00:34 | コメント(15) | トラックバック(0) | 日記
2014年08月10日 イイね!

夏休みに入りました

夏休みに入りました台風は能登半島沖に去っていきました.
被害に遭われた地域の方々には,お悔やみを申し上げます.

関東地方では朝から風雨が強まっていましたが,
午後7時を過ぎた現在は,風こそ強いままですが,流れる雲は切れぎれになり,空も見えています.



夏休み初日の今日は,家で過ごしていました.
「資格の秋」に向けて,テキストを開きましたが,
程なくすると飽きてしまい,カメラを持ち出しました.



読書灯をスポット測光で.




珍しくポップアップ・フラッシュを使って.

だいぶ前にIKEAで買ったLED1灯タイプですが,
そこそこ明るく手許を照らしてくれます.
高演色(電球色)なのも気に入っています.
勉強が捗らないといけないハズなんですがねぇ~



その後,三脚を出して強風下でのテスト(笑)

あわせて,NDフィルターを重ねる練習と
カメラ内デジタル・フィルターの効果確認


(ND16のみでss1/30)




(ND16+400でss13秒)




(ND400のみでss5秒)

写真はウデ次第なのでそれなりですが,
三脚はこの天候でも頼りになることが分かりました.


明日からわざわざ暑い台北に行ってきます.




便利ズームをレンタルしようと思いましたが,
なにかと忙しかったので時間なく諦めました.
さて,一眼を持っていこうかどうしようか?
一晩悩んでみるとしますか.


最後までお付き合いありがとうございます.






Posted at 2014/08/10 19:42:13 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記

プロフィール

「もう年末イルミの準備に入った新宿新南口。
いやぁ今年もあと2ヶ月と2週間とは!」
何シテル?   10/17 21:55
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.