• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2015年07月27日 イイね!

腱鞘炎と過ごす休日

腱鞘炎と過ごす休日
去年くらいから,時折,右手首が痛むことがありました.
今回は今月中旬くらいから始まり,
トレッキングに行くのに困ったなぁと思っているうちに当日になってしまいました.






とりあえず「モ―ラス」という湿布薬が家にあったので
就寝前に手首に巻き付けていました.
(臭いがきついのでとても昼間はムリです)



良くなったかと思っていても会社で
キーボード,電卓,マウスを使うとてきめんに痛み
手に持った鞄が満員電車で揉まれ手首が捻じれたりするとまた痛くなり一進一退.





そんな状態でトレッキングに出かけたのですが,
荷室の一番奥の三脚(3.5kg)を取りだした時に痛みが走り...


悪いことに今回から荷室のカーペットを外し,
二重底の上段を山折りにしてパーティション状に立て
荷物が暴れないように荷室を前後に区分していたのでした.


三脚はキャビン寄りの奥に入れたので
引きずりだせずに,片手で持ち上げたのが良くなかった...



おかげで帰宅してから,現像をするのが億劫で,
カメラ内現像で適当に仕上げてみますが,
PCに移して見ると,どうも納得がいかないのがほとんど...




昼休みにでも病院に行こうかと思って調べても
予約制フォームとか,施術料金の案内ばかり.
だいたい診察費じゃなくて,なんで施術費というのか?




あるみん友さんに伺うと,「整形外科」に行けとの事.
私がみていたのは接骨院とか整骨院と呼ばれる所.
通りで予約制だったり夜までやってる訳ですね(笑)




ということで,会社帰りは無理なので,土曜日に近所の整形外科へ.
腱鞘炎の症状に間違いないとの事で,
効いているのかどうか良くわからないレーザー治療を受けて
ボルタレン錠とロキソニンテープ.
それとボルタレン錠が強いからか,胃薬の処方をしてもらいました.




会社と自宅のPCに使うマウスの設定を左利き用に変えたのですが,
私の脳ミソは,クリックの種別は使う指で区別せず,
あくまでのマウスのどちら側のものかで意思決定しているようで,
左利き用にしてもすぐに適応できないようです(笑).
こういうのを「老化現象」と言うのでしょうか.
歳を重ねると,いろいろと不思議なコトが起きるものですね.




しばらくはクリックは人差し指,右クリックしたい時は中指と
心のなかで指差し呼称しながらマウス操作するという非効率ぶり.
只でさえ遅い仕事が更に時間がかかり...




そんなストレスを少しでも発散しようと
日曜日は午前中からディーラーへ.
ゴルフALLTRACKを見ることと,Rヴァリアントを味見するためです.
ALLTRACKって車体形状はヴァリアントなのに
名称にヴァリアントって入らないんですね.




Rの出来は素晴らしいという一言に尽きます.
乗り心地に粗さはなく,短時間ならレース・モードでも問題ないですね.
何しろ速い.
望んだ速度までスッと速度を積み増してしまいます.
それでいてカーゴルームも広く,万能と言っても良いのではないでしょうか.




帰りに自分のクルマに乗りディーラーを後にしたとき,
すべてがユルく感じてしまいました.
(R-Lineって一応スポーツシートじゃなかったっけ?)





ALLTRACKは来週にも試乗車が来るそうです.
内容と価格設定から,営業氏は大いに期待を掛けている様子でした.




ミラーキャップはこの色にしようかな...


ここで新しい発見.


(一時期BSのタイアが多かったですが,これにはミシュラン)



タイアサイズは205/55-17という幅狭でハイトのあるサイズ.
最低地上高を確保するのが主目的と思われます.
1800ccのエンジンは180ps/280Nmという数値.
4MOTIONなので,一輪あたりの分配が少ない事もあるのでしょうが,
このサイズは意外でした.




この分野は全く詳しくないのですが,
かつて乗っていたスカイライン(V35)は
205/65-16,215/55-17という当時にしては大径タイアを履かせていて
その心は,接地面積を確保しつつ,その形状を縦長にし,
乗り心地の良好さも狙ったものとされていました.



前から思っている事ですが,
1400ccで140ps/250Nm,車重1380kgのクルマに
225幅のタイアはオーバーなんじゃないかと...


205サイズで十分なのでは?
実はスタッドレスは205/55-16.
経験上,乾燥した一般道では205サイズのほうが燃費は良好です.



ちなみにe-Golfは205/50-17を履いています.
このサイズでもいいかも...
ただし懸念がひとつ.
205/50-17サイズだと.充填される空気量が少なくなります.
乗り心地に影響があるような気がしてなりません.
R-Lineというのは,見た目だけのハナシで脚回りはその他モデルと全く同じ.
その乗り心地は良好で,これを手放すのは惜しい.




ALLTRACKのサイズだと直径が20mm強大きくなってしまうので
メーター誤差を始め,なにかと影響も出そうです.
来週はフィティングも含めて確認しよう!




ついでにパサートヴァリアントの展示車もじっくり見せてもらいました.



さすがにこのサイズだとカーゴルームも大きく
余裕たっぷりですね.








テールゲートの裏側に非常停止板を納めるようにしています.
取っ手も握る形状(ただし片側だけ)で使い易そう.
(ゴルフは彫り込みで,指を掛ける形状)




フロントのアゴ下はゴルフに比べ,低かったです.
タイアは215/55-17のコンチネンタル.







お土産いただきました(来週も行くんだけどネ).



さて今週は木-土まで札幌出張.
土曜日は帰るだけなので,クルマを借りてどこか出かけよう.
天気予報がいまひとつだけど...




いつもご覧くださり,ありがとうございます.
(すべてiPhone5Sにて)














Posted at 2015/07/27 23:02:17 | コメント(10) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年07月26日 イイね!

真夏の風景

真夏の風景暑いといって部屋に閉じこもっていては,身体がますます弱体化してしまいそう.
夏が訪れると毎年,そのような気持ちが頭をもたげてきます.

とはいえ無防備で過度な戸外活動は厳禁.
自分が子供の頃の気象データを調べてみると,夏休みの約40日間のうち,真夏日は8月に前半に3-5日程度,もちろん猛暑日など皆無.また熱帯夜も1日か2日あるかどうかという気候でした.





だから午後から夕方まで,虫採りや釣りに行っても日射病(当時はこう言っていた)になる事などなかった訳ですね.




もともと暑い時期に生まれたこの体.
その季節になると調子が良くなるようで,少年野球時代は夏になると打順が3→4になり,秋になると元に戻るのでした(笑).




昨日は近所に用事で出かけるだけだったので,今日はもう我慢できずに戸外に出ました.
まずは昼前にディーラーであれやこれやだったのですが,これは別稿で...
ディーラーを出た後は,ホームグランドへ.
すでに車載の外気温計は37℃を表示しています.
































今日はチョウトンボに魅せられました.


































ニイニイゼミの幼虫が競って羽化した跡.





トキノキ



こんな猛暑日でも,この公園を愛する人は少なからずいらっしゃいます.





公園を出て田んぼのほうへ.

これは珍しい.土手に一輪の百合が...
ツル性の植物に絡まれていて,普段ならそのままにするところですが,
たったの一輪だけだから良いだろうと思い,解いてやりました.












ここまでにして,15時にいったん帰宅.
外気温計は39℃!



18時過ぎにいい色が出る気配がしたので,ふたたび見沼へ.
















昼間は夏らしい汗をかいて,なかなかいい気分でした.




最後までご覧くださり,ありがとうございます.
暑中につき,皆さまくれぐれもご自愛を...




Posted at 2015/07/27 00:25:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記
2015年07月21日 イイね!

仲間との長く素敵な一日

仲間との長く素敵な一日

ようやく梅雨が明けました.
同時に強烈な暑さが襲い,猛暑日の毎日です.
こんな日は,昼間に出歩く気力も無く
こうして自室でカーテンがつくる透かし画を撮っています(笑).








それとカメラ/レンズのメンテナンスも大事ですね.
私はそれほど多くの機材も無く,防湿庫も持っていません.
これまでカビとは無縁のカメラライフですが,来年あたりは手当しようかな.



撮影に出た早朝に,機材をセットしてじっとしていると
レンズフードに朝露が降りてきたりします.



それにポケットに入れたレンズキャップを取り出してすぐにレンズに装着すると,
フィルターが曇る現象も看取できますね.
これは自分の発汗が原因ですが(笑).



カビの原因は養分に温度に湿度が関係してきますから
こういう季節は要注意.



カメラ本体やレンズは手で触れていますから,養分がたっぷり.
それにレンズの前玉やフィルターは気を付けていても汚れます.



私は帰宅すると,部屋を除湿し50%程度をキープしておいて
カメラとレンズの手で触れる部分をセーム皮で良くふき取ります.

レンズは前後キャップとフィルターも外し,
レンズ前玉とフィルターはクリーニング液を使って掃除します.

そしてエアコンの風があたらないようにして,
しばらく部屋に置いたままにして乾燥させます.

終わったら,別室に仕舞い込まずに,バッグに入れてリビングの片隅に.
一番広く,人がいる空間の方が温湿度の条件がいい筈ですから.





最近はこの作業を毎週のように続けていて,
この日曜日も,冒頭のタイトル写真を撮った後に
涼しかった彼の地を思い出しながら作業しました.





****************************************************************



このブログはsenbonzakuraさんの青空を探して
niiniiさんの梅雨明けの雨 -美ヶ原高原-
室井庵さんの7月19日(日) トレッキングオフに関連して記しました.




出発は22:45.
復路に不安を抱きながらも,意気揚々とスタートします.
ナビ役の彼の家まで69kmを62分,燃費18.5km/lと順調な滑り出し.



この時点で気温は27℃あり,湿った空気が風に吹かれてきます.
それでも星空を眺めつつ中央道をひた走り,
安曇野ICを降りたのは03:18.



大町の手前で夜が白みはじめ白馬に入ったのは5時前.
まずは松川で山々を背景に撮りたくて橋の袂にクルマを停めます.




松川橋 04:49





白馬大橋 05:05




二つの橋は直線で2km弱の間隔ですが,標高は50mも違います.
「松」という上等な名前の川ですが,
合流する「姫川」ともども,名称とは違ってたいへんな暴れ川です.



小雨のなか黒菱林道という険しくも,チロルの世界のような素敵な道を登ります.
この後の顛末は,同好の士のブログにある通り.




勇気ある撤退を行い,転進した先は遠く離れた美ヶ原.
どうも皆さんのナビとはルートが違い,松本経由なら103kmの道のりを,
長野経由で117kmを費やし転戦することになった道中ですが,
途中の長野市内犀川沿いの休憩場所でも撮影を楽しまれた様子.




上信越道の上田菅平ICを降りたのは08:30.
ここからR144,R18,R152,県道62号線,同464号線と進み美ヶ原を目指します.



途中,見事な白樺林で撮影タイム.
手の届きそうなところを白い雲が足早に流れ,
肌にあたる涼風がなんとも心地良い.






















後で地形図を見ると,標高1730m地点のこの場所には,
「白樺平」という,これ以外にはないと思わせる地名が付されていました.



少し登るともう美ヶ原です.
10時過ぎから,いよいよ皆さんが待ち望んだトレッキングのスタートです.




天にも昇るような気分です.
























誰が挿したか牧柵の一輪


















往復約4km,3時間のトレッキングを楽しみました.
朝方はどうなる事かと思いましたが,
美ヶ原でみんなの思いが結実し,ほっと一息.



単独行ならきっと諦めていたであろうこの日,
仲間への感謝とこの風景を忘れずにここに記せたであろうか...




帰りは霧が深くなり,睡魔と相まって夢中でハンドルを握りました.
諏訪に下り,諏訪下社で甘味休憩.



自宅にナビをセットすれば,大渋滞のVICS情報.
30分程度の大月-八王子間が180分!



そう,出かける前にドラぷらで所要時間を調べていたら
白馬から横浜まで,上信越道,北関東道,東北道,首都高が最速と表示され,
中央道の渋滞は知ってはいたのですが,これは避けようがありません.


渋滞回避ルートは山梨から御坂みちで河口湖へ,
そして東富士五湖道路を経て御殿場から東名へとのこと.
いやぁ,これは勘弁して欲しい...


境川PAで90分ほど昼寝と食事で時間を潰すも
大渋滞は相変わらずなので,
一宮御坂ICで降りて雁坂を越えて帰る決断.



おかげでこんな写真も撮れました


笛吹市内の畑の畔で咲き誇る向日葵




日川に架かる橋上から,勝沼方向を望む.




塩山で眺めた夕焼け.




雁坂トンネルの前後では,いいペースで駆け抜け,
秩父では偶然にも花火大会があり,横目で花火見物.
関越では10分ほどノロノロでしたが,22時過ぎに無事に到着.
長い一日が終わりました.



<special thanks>

senbonzakuraさん
*Cherry*さん
室井庵さん
niiniiさん




<今回の走行距離>814km(高速438.4km)
<今回の旅行時間>23hr.20min. Dep.2245/Arr.2205(1+)
<今回の運転時間>15hr.08min.
<今回の平均燃費>17.3km/l
<今回の高速料金>往路5,200円(安曇野ICまで)/復路3540円



*******************************************************************


さて,今回のドライブ.
24時間で814kmという走行距離はこれまで2番目の記録です.
(最長は学生時代に記録した仙台日帰り往復の約850km)


15時間ものドライブの割には,運転による疲労度は少なく,
納車以来6か月半,7500kmを後にして,
信頼に足る相棒となったなぁと思いました.




翌日には,泡ムートン手洗いに室内清掃を奢ってやりました.





最後までお付き合いくださり,ありがとうございます.







Posted at 2015/07/22 00:34:27 | コメント(14) | トラックバック(0) | 山歩き/トレッキング | 日記
2015年07月12日 イイね!

三浦半島にて(2015/7/11)

三浦半島にて(2015/7/11)今週の撮影は,箱根でライトアップされたあじさいと思っていましたが,
不点灯という不安も拭えず...

また,あれから2週間が過ぎ,
涼しい箱根でも,花のピークも過ぎた可能性もあり,
場所を三浦半島に移しました.





実は場所選びはCross☆さんにおまかせ.
私は勝手気ままに撮りたいアイテムの希望を出しただけ...



Cross☆さんありがとうございました.



さて,初めてご一緒する方に不躾なお願いをしたからには,
せめて早起きぐらいはしないとバチが当たりますね.
2時間ほど寝て3時半に出発しました.
(いつもより遅いじゃないか...)



さいたまではまだ雲が空を覆っていましたが,
羽田を過ぎ京浜工業地帯に入る頃には上空の雲は無くなり,好天の予感.



どこかで朝焼けでも狙おうかと思ましたが,
残念ながら焼けないまま横須賀PAに到着です.



梅雨で湿り切った大地の水分を一気に乾かすかのようなこの日の晴れ間.
太陽に照らされた木々や草や土から靄が立ち昇り
とてもいい朝になりました.



まずは三浦半島先端部を目指します.
三浦というと三崎のマグロを連想しますが,
ダイコンにスイカの産地としても名高いですね.



以前,航空写真で三浦を見ていた時に,
海岸のすぐ近くまで青々とした畑が連なっているのを見つけました.
その広い畑に,土地にも起伏が適度にあって,
探せば高台から海まで続く畑の風景が望めそうです.



もちろん海に面しているので,海の恵みへの入口ともいえる
漁港も点在しています.



そこに暮らす人々にとっては,ごく日常の風景.
今日はここで写真にチャレンジです.







タイトル写真は5時50分頃の到着直後のものですが,
この時の上空は,まだ霧がかっていませんでしたが,
それでも遠景はこの通りの情景です.


















霧が流れては消えての繰り返し



































霧のセッションが終わる頃,農作業が始まりました.






この花は...





そう,夏の風物詩のひとつ




農家さんにお声掛けして撮らせていただきました.



「連携プレー」





「最後の作業」





「風に送られて」



北海道か南の島を思わせる風景






つづいて小さな漁港へ.









「守りつづけて」





「ごはん,ちょうだい」


カニがたくさんいました.この後カニ歩きで逃げられました.




小指の先くらいのこどもカニ.





この先は岩礁帯を歩けるのですが,波浪注意報が出ていたので,ここまで.











せっかくの海なのに,マクロの世界へ(笑).















最後に棚田の風景を収めました.





真夏もそこまで来ていますね.






梅雨明けも近くなり,日中の撮影は厳しい季節.
山の冷気が恋しくなります.


下旬にはトレッキングを控えてるので,少しなまった身体を鍛えておこうかな.


一番効果的なのは,自重を軽くすることなんですが,
それを棚に上げ,軽量な装備に走ってしまうのですけど(笑)





いつもご覧くださり,ありがとうございます.
Posted at 2015/07/12 13:08:36 | コメント(7) | トラックバック(1) | カメラ/写真 | 日記
2015年07月07日 イイね!

池巡りと苔ボーイの休日

池巡りと苔ボーイの休日今夜は七夕.
今年もくもり(笑).

気温はやや低めとはいえ,湿度の高さは相変わらずの毎日ですが,
今日は蝉の初鳴きが聞こえました.











先週の土曜日(7/4)に長野まで遠出をしてきました.
ほんとうは一週前に行く筈だったのですが,
予報は強い雨.
その時は中止にしたのでした.




翌週の予報もいまひとつでしたが
直前に曇りベースに変わり,急遽,出発を決めました.




とそこまでは,良かったものの
外出先から直帰の予定が崩れ,帰宅後は準備を整えるとすぐに出るという慌ただしさ.


撮るイメージを固めてから出かけるのが常套手段の私にとって
あまりいい条件ではありません.






出発は日付が変わる直前.
会社を出た時は雲の切れ目がありましたが,
空はまたもや厚い雲に覆われています.






周囲のクルマは濡れた路面を嫌ってか
首都高のペースも上がらずもどかしい時間帯もありましたが,
山梨に入ると,所どころで雲間から星が見え,
ようやく気分も盛り上ります.






八ヶ岳PAで室井庵さんと合流.
境川PAで20-30分仮眠したので,午前3時の集合時間ギリギリでした.






小淵沢ICで降り闇夜のなかを一般道で向かいます.
きっと広大な景色が広がっているんだろうな~と思える野菜畑や
林間の一直線の道を進み山道に入ると
高度の上昇に反比例して気温は下がっていきます.





この日は未明になっても平野部では20℃以上の気温でしたが,
目的地に着くと14℃くらいでしたでしょうか.














そうして着いたところはココ.





(御射鹿池の標高は約1530m)





有名な御射鹿池です.
















ひとしきり撮ってもまだ5時半.


富士見町の百合の里も候補でしたが
まだ花の時期には早いかなと思い,


一旦,下ってR299麦草峠を目指します.
そう,白駒の池へ.



池を時計回りに一周してみることに.






白駒の池の標高は2100m.
この時の気温は約10℃





森のなかは,所により樹木の甘い香りも漂い,いい気分転換になりました.




7月初旬とはいえ,深い森は日当たりも悪く,まだ新芽の季節です.




なんだか,可愛さを感じました.
赤ちゃんの手がいっぱいみたいな...





木道の影の新緑





green on green.














案山子のような,なにかの生きモノのような...











まだ7時前だったからか,「コケガール」はいませんでしたが,
最近は苔を観察する女性が増えているとか...
私もマクロを持ち出して,暫し苔の目線になってみました.












苔だけでなくこちらも




父・母・子





夫婦茸



ようやく一周し終えた頃に小雨が...






駐車場までの道は森の写真.

























2時間半ほど過ごしてもまだ9時.



八千穂の白樺林でクルマも絡めて....























このあと清里の萌木の村にある室井庵さんオススメのお店でゆっくりとランチをして,
これまた彼の推奨するアップルパイを買って帰りました.



帰り道はずっと雨.
睡魔との闘いでしたが,珍しく仮眠なしで帰りつきました.
室井庵さんもお疲れさまでした.









いつもご覧くださり,ありがとうございます.



<本日の走行距離> 482.3km(高速348.0km)
<本日の旅行時間> 17hr21min(Dep.2351/Arr.1712+1)
<本日の平均燃費> 18.3km/l
<本日の高速料金> 往路3,650円/復路3,720円





Posted at 2015/07/07 22:42:20 | コメント(14) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記

プロフィール

「手に汗握る一戦でした。
ついに新しい扉を開いた!」
何シテル?   10/13 23:43
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.