• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

masamasa10のブログ一覧

2018年08月29日 イイね!

なつぞら

なつぞら8月27日(月)の雷雨はとても激しかったですね.

私は会社で帰宅時間の調整をしていましたが,停電で電車の止まった線区のひとはたいへんだったようでした.

その数日前から上空は不安定だったようで,前週末の2日間の写真を振り返ると,その様子がとても良く分かります.






まずは25日の土曜日から.
この日は,夕焼けを狙って見沼に出かけてみました.



alt
西の低い位置は黒い雲に占拠され,夕焼けは望めそうもありません.






alt
高い位置には積乱雲があり,その影が真っすぐ東の方向へ伸びています.






alt
これを反薄明光線と呼ぶそうです.
ちょうど月が昇ってきったタイミングと重なり,太陽から月への橋渡しのように感じました.





alt
日没時刻後も粘っていると,雷鳴はせずとも,稲光が走っているのに気づきます.





alt
数秒の露光時間であてどなくシャッターを切って,ようやく何枚か捉えることができました.




alt
橋上での最後のシーン.





クルマに乗り込む前に,夜空のスターたちを撮ってみました.

alt
左側の明るい星は木星.中央の地平線に近い星が金星.
最上部のやや右はうしかい座のアルクトゥルス.







翌26日は,買い出しの輸送業務があったので部屋でのんびりしていたのですが,
ふと窓外を見ると,とても高い積乱雲が北東方向に見えました.
出動前に,マンションの階段からチャレンジしてみます.



共用部で三脚を立てる訳にはいきませんので,手持ちで撮るしかありません.
シャッター速度は手振れ補正の限界1/10前後で「下手な鉄砲,数撃ちゃ戦法」で...


alt
雲が光ってくれましたが,稲妻がありません.





alt
今回のベスト・ショットかな.ss1/6でした.





alt
少々ブレてしまいましたが,これも捨てがたい一枚.






高原や北の大地ではすでに秋の気配が近づいています.
ここ関東平野は,いつまで夏の空が居すわるのかな...

alt




最後までご覧くださり,ありがとうございます.





Posted at 2018/08/29 21:49:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | カメラ/写真 | 日記
2018年08月26日 イイね!

この夏を振り返って

この夏を振り返って夏も終焉ですね.とはいえ今日は酷い暑さでしたが...

夏休みの後半を振り返ってみます.

16日に行く予定にしていた雲海.どうも天気が優れないようなので一日順延.日付が変わって少々経った,午前2時前に家を出ました.





カミさん同行なのは,雲海が観たいというリクエストを彼女からもらったから.
日帰りなので比較的距離の短い高ボッチに行く事にします.
前日は雨が降ったので,雲海が出る確率も高いかも.
ちょっぴり期待も高まりながら未明の高速ドライブです.



高ボッチスカイラインを登るにつれ霧が濃くなり,
諏訪盆地を見下す場所は,ガスが盆地に向けて下っていきます.



alt





alt





alt
(iPhone)




暫し待つと,一瞬のガスの切れ目.
残念ながら期待した雲海はなく,雲の位置が高いため富士山も望めず.
甲斐駒ヶ岳がわずかにその頂きをみせてくれただけでした.


alt

気温は10℃くらいでしたので,薄着の見物客が早々に引き上げるなか
1時間以上粘ってみました.




alt






alt

そんななか,ブロッケン現象と白虹が拝めたのは幸運でした.




さて,高ボッチを下りますが,さて,この後はどうしようか...
夕方には所用があるので,昼には帰路につきたいところ.

向かったのはわずか10日前に訪れた富士見町.
あの時に入れなかった,イタリアンのお店でランチ.
それにパン屋さんに再訪です.


その前に朝ごはん.
いったん塩尻に入り,朝7時半からの営業でイートインのあるパン屋さん,
ブーランジェリーナカムラへ.


alt
(iPhone)



開店時間から程なくして訪れたにもかかわらず,
早くからパンを買い求めるひと,我々のようにその場で朝食を摂るひとが多く,
地元の繁盛店といった感じでした.



そして再び国道20号で塩尻峠を越え,岡谷から諏訪南まで高速を使います.
空は晴れ渡り,八ヶ岳も富士山もくっきり見えています.
この季節にしては空気中の水蒸気量は少ないようで,遠くまでクリアーな視界でした.


alt





alt





alt





そしてまずは11時開店の「菓子工房キャトルセゾン」へ.

alt

今日は食パンを買うことができました.






そして期待を胸に「オステリア アジアート」でのランチタイムです.

alt





alt






alt





alt
(iPhone)




alt






alt






alt






alt






alt






ご夫婦おふたりで営むお店は,5組で精いっぱいのご様子.
加えてお盆休みもなく営業されていたそうですが
メインのチキン,パスタともに,ひと手間を惜しまないよい品々でした.

秋か冬になったら再訪したいな.




素敵なランチが終われば,帰宅の時間.
早めに出たにもかかわらず,中央道では事故や故障車が相次ぎ大渋滞.
10日前にも中央道にはやられていて,まったく相性悪いです...


この日は501kmを17時間のドライブでした.






翌日は栃木まで日帰り帰省.高速を最低限だけ使う,ここ数年の定番ルートで.
この日は朝から涼しく,途中までエアコン要らずで走れました.



いつも通り,道の駅「まくらがの里こが」で野菜を見繕います.
さつまいもの新芋がもう出回っていて,さっそく「アイコマチ」を購入.

alt
(iPhone)
気温は23℃と涼しく外のベンチでのんびり休憩.
大昔のお盆を過ぎた夏は,こんな感じだったなと暫し思いに耽りました.





途中,農道に入ったりして,秋の風と空を味わいました.




alt






alt





alt





alt

この軒の大きく張り出た小屋はどのように使うのだろうか?
むかしは,こうした大屋根が必要な農作業があったのだろうか...


ランチは益子町まで行き,最近オープンしたというイタリアンのお店へ.
その後は自由時間をいただき,ひまわり畑と農村の風景を堪能.
最後は見事な夕焼けタイムが待っていました.



alt






alt




この日は272kmの走行.
帰りは恒例の燃費チャレンジ.

alt
(iPhone)
夏の帰省では新記録(最高は5月の21.3km/l)でした.






今年はここまでとても忙しく,じっくりクルマや写真に向き合えなかった.
夏休みをのんびり過ごしたかったのは,秋から年末までの時間の使い方を
考えてみたかったからという理由もありました.



夏休みが明けて一週間が過ぎましたが,
仕事は新たな課題に挑みつつ,休日はやりたい事,行きたい場所が盛りだくさん.
うまく調整をして,今年ののこり4か月を過ごしたいですね.






Posted at 2018/08/26 17:48:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2018年08月16日 イイね!

夏休み序盤

夏休み序盤休暇の前半はなるべく遠出せず,近所で過ごす予定でした.
そんな休みに入る2日前の8月9日に,新聞の折り込みチラシに,なにやら魅力的なモノが...





我が街に生パスタ専門店でもオープンしたのかと思い,広告を良く読めば,
麺の製造元が,工場直売をするという内容でした.
その紙面には調理例が実にシズル感ある写真で紹介されており,
私と同じようにレストランと早合点する人が多いらしく,「*当店は飲食店ではありません」とキャプションがついていました(笑)



alt


alt


とはいえ,一度関心が高まってしまうと,味わってみたくなるというもの.
場所は近所というほどではありませんが,久喜市の旧菖蒲町の地区内.
一時間足らずで行けるはずです.
直売会の2日目がちょうど夏休み初日にあたるため,VWでもらった保冷バッグを肩に,直売会の開始時刻ちょうどに着くよう出向いてみました.

alt



田中製麺というこの会社の歴史は古く,創業105年が経過しています.
埼玉県は小麦の産地でもありますので,古くはうどんの乾麺からスタートしたそうです.



生パスタは20年ほど前から取り組み始めたそうで,粉はカナダ/北米産のデュラセモリナ種を使い,天然素材に拘り,パスタ部門は「パスタ レジーナ」というブランドで,主に飲食店に冷凍品を卸したり,OEMで供給しているそうです.

最近は40種以上のパスタに加え,パスタソースの開発にも着手し13種もの無添加ソースを同じく冷凍で提供しています.



さっそくテント張りの会場に入ると,スーパーにあるような冷ケースは見当たらず,どうやら売り場は冷凍倉庫の中のようです.
意を決して分厚いドアを開けると,中はちゃんと明るくスタイリングされており,ひと安心.

alt


生パスタ以外にも,うどんやそば,フォーもありましたが,我々はあくまでもパスタ.
ショーケースの前で悩んでいると,お店の方が,パスタに合うソースの選び方と調理の仕方を,熱っぽく語ってくれました.


alt



聞き洩らしましたが,どうもこの方が生パスタ部門を率いているようで,イタリアに勉強に行き,ソースのレシピを作成し,そのレシピ通りに外部に製造委託されているとのことでした.
こんな生パスタとソースの組み合わせを教えてくれたりするお店が,近所のデパートにでもあれば良いのになぁと思いました.

パスタは1食180円.ニョッキは480円.ソースはちょっと高く500-700円しますが,スパゲッティー,リングイネ,フェットチーネ,ニョッキにソースを数種類ずつ買い求めました.


alt

さっそく食したリングイネのジェノベーゼ.
モチモチした生パスタの食感が堪らなかった.




この日は,帰宅後すぐに近所のデパートに徒歩で買い出し.
帰省の土産品を求めたり,自分たちのお八つを仕入れたりしました.

alt


行く前から買いたいと思っていた,滋賀のたねやさんの蓮子餅.
この水菓子は賞味期間3日間と短く,とても土産にはできないので,我が家で賞味するしかありません(笑).
蓮根のでんぷんを炊き上げたというこの菓子は,ほんのりした甘さとツルんとした食感にとても季節感がありました.




いったん帰宅したあと,昼食後に出かけたのは,これまた徒歩圏内にできたカフェの新店cafeNicole.

alt



alt



アクティブ・シニアのご夫婦が営むこのお店.
ケーキは自家製で,聞き洩らしましたが珈琲は徳島から仕入れているとの事.
どうも我が家の場合は,コーヒーならウチで淹れればよいと思ってしまうため,
近所だと焙煎豆屋さんが主になってしまうのですが,自家製ケーキに期待したいですね.





夜はドラッグストアとスーパーに買い出し.
出がけ際に空を見上げると,なかなかの色づき.

alt




この晩は,白いボディカラーの隣に停める機会が続きました.

alt


alt




夏休み初日は,ちょっと慌ただしかったですが,
その後は家の大掃除に片づけ,読書,普段できなかった事務処理ための役所回りに通院,一泊入院した母の世話に実家で洗車などで過ごしました.


alt


alt





今日は遠出のつもりでしたが,どうも天気が優れないので一日スライドし,
明日は長野方面,明後日は栃木方面に出かけ,休暇を締めくくります.

暑さはどうやらひと段落しそうですが,休み明けの仕事を想うと,ノンビリ過ごして正解だったかな...



最後までご覧くださり,ありがとうございます.



Posted at 2018/08/16 20:04:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2018年08月07日 イイね!

久しぶりの平日ドライブ

久しぶりの平日ドライブ8月の第1周の土日は両日とも休日出勤でした.
この振替は,何かと忙しい月曜日を避け,翌日の火曜(7日)と,月末ちかい水曜日に取得することにしました.

すでに一週間も前の出来事ですが,よろしければお付き合いください.






この日(8/7)の天気予報は芳しくないものの,山梨/長野方面は好天に恵まれるようです.

久しぶりの平日ホリディ.
ちょっと気になっていたお店の新規開拓でも行こうかな.
候補はいくつもあるのですが,目的地を長野県富士見町に定め,
ちょっとゆっくり目にスタートです.




埼玉県に住む私にとって,平日に都心を抜けるのは難儀.
撮影行なら,深夜から未明にかけてそこをクリアーするのですが,
家族ドライブともなれば,そのような蛮行/奇行は許されません.

ともあれ,早めの夏休みを取得される方々も散見される,ここのところの通勤風景から,淡い期待を抱いて午前7時半過ぎに出発です.



まずは首都高S5でC2を目指します.
この時の光景がいつもと違い,普段はスイスイなS5下り線が渋滞しています.
情報によれば,外環内回り和光JCT方面が渋滞しており,外環への合流が滞っている影響のようです.


都心を避け,関越から圏央道経由のルートを選択しなくて良かったと,この時は思っていたのですが,これが自分にも降りかかってくるエピローグだったようです.



志村の料金所を過ぎても混雑は相変わらず...
前が空いた瞬間もありましたが,板橋本町からまた同じ状態.
環八経由がベストだったかと,自己の判断の不適さ加減を確かめようと渋滞情報を覗けば,環八もなかなかの混雑ぶり...
ついでに圏央道の詳細を確認をすると,あちらはもっと酷い渋滞のよう.


C2との分岐もすぐそこに迫り,もう流れに身を任せて当初計画のC2→4号→中央道ルートを辿ることにしました.

4号に入ってからも速度は上がれど混雑は続き,最後は中央道国立府中あたりでも混雑し,たまらず石川PAでトイレ休憩.八王子の料金所を通過したのは,出発からきっかり3時間後でした.
深夜/未明便の3倍,都心通過の通常自然渋滞でも90-100分なのに...



中央道は交通量は多いが,スローダウンを強いられる区間はなく,小淵沢のインターを降りたのが12時過ぎでした.



目的のお店に向かうと,平日にもかかわらずランチはすでに売り切れ...
ここは古い住宅を改装したイタリアンで,とても楽しみだったところ.
夫婦で営んでいるだけに,席数は限られるんです.
前日が定休日だったので,予約の電話が出来ず.一縷の望みに賭けて出向きましたが,残念な結果となりました...

とはいえ,応対いただいた感じがとても良く,次の機会は,しっかり事前予約を済ませてから再訪したいと思います.





この日の第一目的地はここから至近に存するパン屋さん.
パンだけでなく,スイーツもご提供するこのお店は,カフェではなく,購入のみ.
開店は11時でしたので,まずはこのお店で自宅用のパンを見繕ってから
11時30分開店のイタリアンに行こうと思っていたのです.



菓子工房 ル・キャトル・セゾン

alt
(iPhone)



ふとしたコトで,最近このお店を知ることになったのですが,
ウチの好物であるハード系のパンが数多くあるようで,気になるお店や再訪したいお店がたくさんあるなか,それらを差し置いての訪問です.




ケーキ類も捨てがたかったでしが,自宅まで200kmもの道のりを考えれば不可能.
そのかわりハード系パンと,いま焼きあがったばかりのスコーンなどを買い求めました.パン・ドゥ・ミはこれまた予約済みで買えず(笑).



帰宅後,味わったパンは,ずっしとした量感が密度の高い生地をまず連想させ,織り込まれた具材のハーモニー(数種の具材の取り合わせが,非凡.香りがとても素敵)を奏で,お店の距離さえなければ,ウチの定番のパン屋さんのひとつに加わる事間違いなしでした.

もっとも特徴的だったのが,カレーパウダーを使ったスコーン.
スパイシーな薫りが鼻をくすぐりながら,噛みしめるとレーズンの甘さが弾け,いままでにない逸品でした.

あんパンも,そこらの製餡所から適当に買い付けた餡ではなく(昨今は和菓子やサンでさえ餡は外注のところが多い),どうみても自家で炊き上げた小豆を,当然のごとくひと手間を加えた餡に仕上げていることが窺えました.



このお店,もともとは同じ敷地内の蕎麦屋さんが本家.
ここのお嬢様が,菓子工房を始められたそうで,蕎麦もとても気になりましたが,
あいにく満席で諦めました.
この蕎麦屋さんでのデザートはキャトルセゾンのケーキが選べるんだそうです.





あやうく昼食難民になりそうでしたが,あらかじめ調べておいた蕎麦屋さんリストをめくり,「手打ち蕎麦つくし(彩春)」へ.




ここではそばの実リゾットをサイドメニューに選びました.
alt
(iPhone)
味付けは和風で,カラダに良さそうとはカミさんの評.





alt
(iPhone)




alt
(iPhone)




昼餉を終えても,まだ13時半.
好みのドライブルートのひとつ,八ヶ岳エコーラインを走り,お隣の原村でカフェ探訪を企てましたが,白羽の矢を立てたお店は火曜日定休.すっかり忘れていた平日休みの洗礼を,ここでも味わうことに...




地理的にはだいぶ北上しましたので,北杜にUターンするのも面倒.
北杜までもどれば帰路は中央道というのが自然の流れ,
それに抗うかのようにさらにエコーラインを進みます.



道路沿いには,ギャラリーや工房などの案内標識が時折,姿を見せます.
そのうちのひとつ,サンロクカフェへハンドルを向けました.




ここはピッツアがメインのお店でしたが,14時以降のカフェタイムに合わせたかのような到着時刻.
本日のスイーツのうち,自家製プリンとコーヒーをいただきました.





alt




alt
(iPhone)




alt
(iPhone)




マンデリンがとても美味だったとカミさんが感想を言うと,
いくつもの焙煎所の試飲を繰り返し,マスターとその奥様ふたりの好みが一致したのが,松本市内のCAFE THE GROVEという焙煎所のものだとの由.
そこから取り寄せているとのこと.





おいしい珈琲で締め括ったことだし,
さて,帰ろうかと思ったら,駐車場の脇に,コスモスの花たち.
奇しくも立秋のこの日.
山麓を吹く風は,たしかに秋へと誘うような心地よさでした.



alt






alt





alt





帰りは佐久経由で上信越/関越道経由としました.
佐久にはとてもお気に入りのカフェがあるのですが,数百メートルまで近寄りながらも,今回の旅(味)の印象が混乱するかもと思いとどまり帰路につきました.




alt




最後までご覧くださり,ありがとうございました.



<本日の走行距離>435km
<本日の旅行時間>11時間28分(出発07:37/帰着19:05)
<本日の運転時間>9時間20分
<本日の平均燃費>17.3km/l






Posted at 2018/08/15 01:51:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記

プロフィール

「キックオフまであと15分!@えんちゃん.」
何シテル?   10/20 19:00
マイカーを持ってから,かなりの年月が経ちました. 2010年8月からは,昔から気になっていたのにタイミングが合わず所有に至らなかった「ゴルフ」のユ-ザーに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

整体を受けてきました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/10 23:50:00
ルーフレールとウィンドウモールの白錆防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 23:54:43
朱雀を食べることが出来ました・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/01 20:07:36

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
2015年1月12日に納車されました. 受け取り時の走行距離17kmからスタート. 荷 ...
その他 ペンタックス その他 ペンタックス
フルサイズの,「K」 予約から2か月と少し. 2016年4月28日に届きました. ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2010年8月9日に納車されました. 2011年モデルとのことですが,MFIなどに多少の ...
日産 ティーダ 日産 ティーダ
プレミアムコンパクトというコピーに惹かれ購入. 音の静かさでは,当時のこのクラスでは秀で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.