• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ko-Gaのブログ一覧

2015年03月15日 イイね!

ブレイドを降りることにしました。

ブレイドを降りることにしました。ひとまずまた1週間だけですが、
日本に戻ってきました。

次は2週間で、その次はGW前に1週間程度、
仕事の方はそれで一旦落ち着く予定です。

そのため、
このタイミングでの事前予告のようになりましたが、
春~夏頃を目処に、車を乗り換えることにしました。



ま、なんとなく予想ついてたでしょ?(←殴

マスターに乗り換えたときの宣言通り、
潰れるまでブレイドに乗り続けたかった思いはありますが、
ちょっと自分の環境が想像や予定より急に変わりすぎましたね・・・

次の車は、いくつか候補は考えていますが、まだなにも決めていません。

4月以降、ノーマル戻しと外した部品の引き継ぎを行い、
外した部品も次車の資金としたいので、
それらを捌き切ってから、ドノーマルの状態でディーラー巡りを始める予定。


次は排気量が小さく、より室内(特に荷室)の広い車へ。

他の条件としては、
自宅が機械式立駐なので総重量2,000kg以下・横幅1,850mm以下・全高1,550mm以下。

それと遠出に耐えられるクルージング性能と質感。

まぁ、ブレイドマスター比なので選択肢は多そうですがw、駐車場の制約が厄介で。

エスティマ、アル・ヴェル、ノア・ヴォク・ESQは言わずもがな、
プリウスα(含G's)、ウィッシュ、アイシスもことごとくNGなんですね。


出費や維持費という面でいえば、
いくら税金と燃費が改善してもまたローンが伸びるわけで、
少しだけ距離を減らしてブレイドに乗り続けるのが一番良いわけですが。

まぁこのまま乗っていても、結局数年後には検討しなければならないので、
このへんで「今からの5年」を考えてリセットをかけておくほうがいいだろうと。


ただ、ローンを残さないという条件で親が一部を負担してくれたSパケ、
そのSパケの下取りが頭金代わりとなったマスターと違い、
現状ではせいぜいマスターの下取りと残ローンとの差額を精算するのが精一杯なので、
条件も相まってなかなか面倒くさい状態←

悩んでる時が一番楽しいのが分かってはいるんですが、
今回は発端の理由も理由ですし・・・





話が逸れました。

ということで、トップ画像の通り部品の引き継ぎ先を募集します。
※放出部品は画像のメモが全てです。

あとエンブレムとか細かいのありますが、そのへんは全国のジャンケンにでも出しますw

先述したように部品代を少しでも次車資金の一部としたいので、
みんカラメッセでのブラインドオークション形式とします。

内心の希望額はありますが←

遺志を引き継いでくれるお友達の想いも最大限考慮したいなぁとm(_ _)m

なお募集方法はみんカラメッセのみとします。

他のSNSや直メール等の連絡手段をご存知の方でも、
そちらで連絡を頂いても全て無視しますのでご注意ください。

次回、日本に帰ってきたタイミングでまとめて返します。

また、4~5月中に直接お会いし引き渡すことのできる、
お友達と、お友達のお友達までに限定させて頂きます。



近いうちに車が変わってしまうことになりましたが、今後ともよろしくお願い致します。





参考にG'sホイールのガリ傷載せときます。

タッチペンで塗ってあるので遠目には目立ち難いですが、けっこうイッてますね(;´Д`)

他、4枚ともリムにチッピングのようなハゲが多発するのでそこも塗ってあります。

あと色が色なんで仕方ないですが、光に透かすと洗車キズのような筋が見えます。

綺麗に維持するのはかなり面倒くさいホイールですが、
可愛がってくださる方がいらっしゃればw







Posted at 2015/03/15 15:02:51 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
2015年03月08日 イイね!

微笑みの国 その3

微笑みの国 その3どうもこーがです。

次の帰国まで1週間となりました。
また1週間後に戻ってきますが…w

引きこもってると体力と腹肉がヤバそうなので、
今回は毎週末3時間ほど適当に徘徊してます。


安全そうな大通り周辺だけうろうろしているだけでは、
クルマ的には特に新しい発見も少なく、ちょっと飽きてきました。

なので今回はオカネの面をネタにしようかと。
僕より詳しい人もたくさんいらっしゃると思うので温い目で見守ってね。


タイという国は、東南アジア・ASEANの隣国と異なり、
建国から現在に至るまで一度も欧米諸国の支配下になったことがないんですね。

これは凄いことですし、そのことを誇りに思う国民も多いですが、
反面、工業技術という面では占領国からの流入が無いわけで、
結局周辺の途上国と似たような歩調になってしまいました。

そこで何をしたかというと、自力では勝てないのは明白なので、
完全オリジナルでの進歩は諦め、自国の労働力を使いさえすればいいという条件で
サプライヤーも含めて外国企業の積極的な誘致を進めました。

自動車業界ではそれは特に顕著で、
ご存知の通りタイには独自の自動車メーカーは未だに存在しません。
家電は最近ちょっと頭角を現してきたかなって感じ。

で、(これはクルマに限った話ではないですが)この「自国のシゴトの確保」が重要で、
他の途上国でもそういうところは多いですが、輸入製品が輸送費を考えても非常に高い。
関税ですね。
軒並み、日本で見かける日本円の数字をそのままバーツにしたような感じ。
(現在のレートで3〜4倍と思っていただければいいです)

一方でタイ国内で「完成車(完成品)」にすればいいので、
「最終組み立て工場に入ってくる部品が国内の工場から出てきたものであれば」
価格は非常に安い。

たとえばカップヌードル。
日本製のは300円ほどしますが、タイ日清製のは50円しません。
(余談ですが個人的には最近日本で見かけるトムヤムクンヌードルより
こっちで売ってるオリジナルのほうが味は好きです)

クルマも同様で、ヴィオス、ヤリス、ハイラックスヴィーゴのベースグレードなど
エントリークラスの国産車は200万円ほどから買えますが、
写真のレクサスは日本からの輸入しかありませんので、CT200hでも1000万円から。
アルファードも2.4L車で1200万円、などなど…
ちなみに全てwebサイトに載ってる本体価格です(現在のレートからの概算)。
購入時の諸費用や税金、ガス代といった維持費はまだ詳しく調べてません。

欧州車も同様に軒並み1000万円超え。
タイ国内で正規に買える車の種類は豊富ですが、
じゃあ日本人がどのくらいまでのを所有できるかというと…

日本人が今の収入で放り出されれば、せいぜい中流の中か上ってところでしょう。
街中ではところどころ明らかな格差が見え隠れしてますが、でもオカネモチイイナー。

ところで現行のカローラアルティス格好いいですね。
ググったらハイラックスは日本に持ってきてくれる業者があったんですが、
ヴィオスやカローラアルティスも日本で乗れないかな…





そんなこんなでオチはないです(ぁ

早く日本の米に納豆と生卵たっぷりのっけて腹いっぱい食べたいです←

ではまた。
Posted at 2015/03/08 22:40:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「日光行ってきました。高速コーナーでオイル乗って制御効かなくなってランオフに落ちたらタイヤとホイールがビートからサヨナラして焦った(;´Д`) マスターホイールが1周キズモノになってしまった…がアレですね、やっぱ良いタイヤは安心感が違います←」
何シテル?   11/20 19:26
カーモデルとガンプラを愛するヘタレモデラー、Ko-Ga(こうが)です。 基本的にノーマルのままひっそりと活動しています。 ブレイド乗りに蔓延して...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

PIVOT 
カテゴリ:メーカーなど
2017/08/18 16:58:56
 
NWB 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/31 21:14:27
 
AUTOGLYM 
カテゴリ:メーカーなど
2017/05/07 20:34:09
 

お友達

現在、こちらからはあまりお誘いしておりません。
興味を持たれたらポチっと!w
127 人のお友達がいます
GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認 じんばっくじんばっく *
CPMCPM *みんカラ公認 カーゴ2カーゴ2
なゆぽんなゆぽん まぼちゃまぼちゃ

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティアナ Tanea (日産 ティアナ)
Tanea(ターニア)=Teanaのアナグラム ボディーカラー:ダイヤモンドブラック ...
トヨタ ブレイド Layne (トヨタ ブレイド)
Layne(レイネ)=歴代共通の愛称「レイ」+こが「ね」色 ボディーカラー:ディープゴ ...
日産 ピノ Pinocco (日産 ピノ)
Pinocco(ピノっコ)=…そのまんまです(;´∀`) ボディーカラー:ライムグリー ...
トヨタ ブレイド Lame (トヨタ ブレイド)
Lame(レイム)=フランス語で剣(lame)の異音読 ボディーカラー:シルバーメタリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.