• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Ko-Gaのブログ一覧

2017年12月29日 イイね!

そのときは突然に

そのときは突然に
年の瀬のゾロ目GET。

2017年もあとわずかですね。

今年もお世話になりました。



ネタとしてはまたクルマを生やしたとか、
3回ほどスポーツ走行に行ったりとかあるんですが、

結局、今年はイチゴも針も全国も仕事や用事で行けずじまいで、
参加できたオフ会は新年サイボクと夏のまだらさん来福迎撃、年末のメンテくらいでした。

遠征らしい遠征も帰省以外はメンテだけ・・・

何かとタイミングが合わず、若干不完全燃焼気味な1年でした。



さて、意味深なタイトルですが、
2週間ほど前に突然、上司から「オマエ、モウ イラナイ」とフラれまして
年明けから応援元に戻ることになりました。

ということで、ブレイドで高速を走る機会が一気に無くなります。

てっきり年度で区切りかと思ってましたので、2月入ったくらいから行動すればいいや、
税金が来る前に納車されればいいけど、最悪車検が切れるまでには・・・程度に考えてましたが、

状況が変わったので、ちょっと年明けからいろいろ動いてみることにします。

まずはディーラーの初売りイベントでジャブ的な感じで。


ところで、しばらく前に条件分けしてグダグダ書いてました、が。
冷静になって考え直してみましたらば、乗り換えの理由は「維持費の削減」が主目的なわけで。
それには「税金」「燃費」「消耗品」に「駐車場代」も含まれます。

現状だとブレイドのために外に駐車場を1枠借りているのですが、
軽自動車なら、家の前にピノと並べて置けそうなんですよね。
田舎なのでそんなに高くはないですが、地味に掛かる駐車場代も無くせます。

また、付随して「年式と距離のリフレッシュ」も狙いです。
仕事とは違う諸事情もありまして、ここいらで少しお金をかけても向こう5~10年乗れて、
あるいは何かあってもリセールバリューが期待できる車種・ジャンルで。

ということで、「サーキットが楽しいクルマ」も魅力的ではあるんですが、
他の費用も含めて最大限の節約を目指せる「高年式or新車の軽」で絞っていくことに。


・・・ってまぁ、そうすると前回の試乗の結果から「ダイハツのターボ車」っていう
絶版車(中古車)含めてもめちゃくちゃ狭き門になるんですけどね(;´Д`)

とりあえずひととおりカタログ貰ってこよう・・・←





それでは皆さん、良いお年を(`・ω・´)ゞ

来年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

Posted at 2017/12/29 22:32:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月30日 イイね!

最強の乗用車

最強の乗用車めっきり(遊び目的での)遠征が減ってしまい。
(※仕事だとブレイドで毎月2000km走ってるんですが)

遠征と呼ぶほどでもないですが、久しぶりに出かけてきました。

エスティマとかアルファードとかを借りてたいつものメンツですが、
諸事情により人数が増えたのでハイエースグランドキャビンで。


いざレンタカー屋に着いてクルマが準備されると、
頭では分かっていてもその巨体に変な笑いが出ましたw

カーブを曲がるときにドアミラーに映るリアの挙動が違和感凄いし、
交差点はやや突っ込み気味にまっすぐ行ってから
一気にステアリング切らないとイロイロ巻き込むしw

リーフ+リジッドのリアまわりから来る大味な乗り心地も相まって、気分はすっかりバスです。

それにしても、去年引っ越しでIV型レジアスエースバンに乗ったときにも思いましたが、
シーケンシャル付き6ATになってからすごく扱いやすくなりましたね。
まさに熟成の域というか、改良を受け続け売れ続けるビッグネームなだけはあります。

ワゴンモデルに乗るのは初めてですが、やはりバンよりもNVHが抑えられていて
運転に慣れてしまえば9人乗車+荷物でも快適に走れます。

コミューターでいう4列目が付く位置がまるっと空いてるので、
リアゲートからのウォークスルー(?)も可能で荷物も沢山載せられ、窮屈さは全くありません。

ただ、3ナンバー車だから&見切りが良く扱いやすいからといって
乗用車的に突き進んでいくと何処かで詰まります←

一応、スライドドアなのとキャブオーバーなおかげで、
多少駐車スペースが狭くても乗り降りはなんとかなりますが、
ハイルーフ・ワイドボディの巨大なバックドアを開ける必要に迫られた場合に
思いっきり場所を選びます(;´Д`)

それも含めて面白いドライブでした。

「人をたくさん載せて遠くへゆったりと出かける」という、
僕の「道具としてのクルマの概念」にもピッタリはまる、中々興味深いクルマです。





あ、流石に長すぎてウチのガレージに入らないので所有はナシですよ(笑)

試乗よりも長い時間、普段触れないようなクルマにじっくりと浸ることができるのも、
レンタカードライブの醍醐味です。
Posted at 2017/11/30 21:59:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年10月07日 イイね!

みらいー・・・を見てきました。


ティアナを半年点検に出してきました。

オイルも距離が合わないので、特に問題なく終了。

早いもので次は車検です。油脂類、LLC、バッテリーくらいは交換しておくつもり。
オカネナイ、というか通勤車のほうが急務なのでローン完済までは乗りますw



で、点検を待っている間に乗ってきました。みらいーのクルマ(苦しい



例の騒ぎのせいでまだ試乗車無いかなー、と思ってたので、少しだけ嬉しい誤算。

スタイルが日産の最新のフォーマットとなり、特別感は薄まりましたが格段に格好良くなりました。
新型のマイクラや、インフィニティ系(スカイライン)などにも通じるデザイン。

触れるトコロで一番感心したのはグッと質感が上がった内装ですかね。
ちゃんと価格相応の仕上げになっていて、落ち着きや満足感が高いです。

バッテリーを後部座席下にしたことで、ラゲッジに深さがあって容量も文句無いレベル。
今度はゴルフバッグが入る!とアピールできるようになりました。
ただ、その代わりに後部座席の居住性はだいぶ犠牲になっているのが残念。
全体的に高くなっていて、前席下に爪先が入るスペースが無く、
成人男性の体格だとやや膝を曲げるような格好になってしまい、これで長距離は辛い。

2人乗りか、街乗り用途に割り切ったほうが良さそうです。


走りはさすがEVの滑らかさですね。

大排気量車並の静かで豊かなトルクが、
トランスミッションの息継ぎが無く一気に立ち上がっていくのは爽快そのもの。

eペダルもノートe-powerよりさらに制御が洗練されていて、
慣れてしまえば踏み変えずに済む、文字通り「踏んだ分だけ進む」、
と感覚的に操作できるので疲労度がかなり和らぎそうな感じ。

あと、さすが日本メーカーだなぁ、と感心しました。
加減速の制御が、日本の街中を走るのにストレスがない。道具としてはコレ大事ですよ。


ちょっと気になった…というか面白かったのは、座面・アイポイントがトヨタ的なんです。
座椅子というか、「シートレールの上に板を敷いて座ってる」感じ(伝われ)。
普段の日産のような「シートレールの間に座布団引いて座ってる」腰の落ち込みが無い。
これは好みが分かれそうな感じでした。


それと駐車補助「プロパイロットパーキング」も試させてもらえました。

補助といいつつ、周囲に障害物が無くちゃんと駐車枠を認識できれば全て勝手に完了します。
勝手にステアリングがグルグル回って駐車するのはスゲー!未来!って感じです(語彙力

ただ、制御上しかたないのでしょうが、据え切りしまくるのはちょっと心臓に悪いw


新型リーフ、個人的にはかなり( ・∀・)イイ!!感じです。
ティアナの代わりにするはもうちょっと航続距離とラゲッジスペースが欲しいですが…
500kmでツーリングワゴンスタイルとか出ないかなぁ。出ませんね。







で、思い立ったが吉日。

日産のディーラーに行ったついでの足で、次の通勤車の候補を絞るべくダイハツへ。

思えば点検中の暇つぶし以外でディーラーで試乗遊びをしたのはしばらくぶりですね…


とりあえずミライース。みらいー、っす(苦しい

家にアルト(ピノ)があるので、「“イマ”のベーシックってどんなもんじゃ?」と思ったのですが、
…なんかね。コレジャナイ感が酷かったね。

「なんだ、コレでいいじゃん!」ってなるのを期待してたんですが、正直ピノのほうが良いです。
燃費優先のCVTなので走りは元々望んでませんでしたが、それにしたって加速しない。
踏めば伸びるかと思いきや、CVTの息継ぎ(伸び?)が気になって気持ち悪い…
エンジンも妙にザラザラしていて、軽だから仕方ないを通り越してひたすら不愉快。

一番残念だったのは乗り心地。

ピノはとんでもないコンニャク脚で幹線道路の信号でも最減速しないと曲がれないくらいですが、
代わりに街乗りでの乗り心地は、底付きしない領域なら及第点。
ところがイースはひたすら硬いだけで、確かにロールは抑えられているのですが
そもそもそんな速度でカーブに突入する気力すら起きないほど。
なんでこんなチューニングにしちゃったんだろうか?
余計な心配ですが、こんなんで営業してたら腰壊すんじゃなかろうか…

試乗をするときは、どんなに馬が合わないクルマでも
最低限一つは何か良いところを見つけようと努めるのですが、それが感じられなかった…

本体価格だけです。ホントに。
アレですね、安いだけまだラティオあたりよりマシです。

代・ブレイドとしては早々に候補から外しましたが、
割り切っての通勤用としてもナシだなぁ…(´・ω・`)





気を取り直して。

通勤用なので、「実用に徹する」か、
「どうせ自分しか乗らないし毎日乗るものだからキッチリ後悔しないように選ぶ」か。
イースに乗ってみて、僕は後者じゃないと絶対ダメだな、とハッキリしました。

ということで、マイナーチェンジしたばかりのキャストです。

写真は旧型のスタイルですが、個人的な狙いはアクティバ。
試乗車もアクティバ(こちらもナンバーまだ無かったのでMC前ですが)にしてもらいました。

試乗車はGのターボ。やはり価格が上がった分だけ、ちゃんとクルマしてます(暴言)。

内装の質感も、これなら普通車からの乗り換えでも満足できるかな、といった雰囲気。
しかもハイトワゴン的なユーティリティがしっかり充実してます。
なるほど道具としてもかなり優秀で、仕事に使うのにも良さげ。

イースと比べると脚周りがしっかりしているうえに、ターボのおかげでストレス無く走れました。
これこそ、僕の求めてた「コレでいいじゃん!」ってやつです。

…まぁ、金額的にはもう少し出せばブレイドのベースグレードに手が届きそうなんですが(;´Д`)
「コレでいいじゃん」じゃないですね。やはり価格相応です。

それにしてもこの店、試乗ルートが店出ていきなり坂道なのも良くないですねw

完全に出張が無くなるわけではないので、ブレイドの代わりならターボが無いと高速は…
などなど、だんだんと条件が絞られてきました。
やっぱり現物を見に行くって大事。


ただ、参考に見積まで貰ってきたのですが、
新車にするならこの冬はブレイドで超えないとちょっと懐が辛いですねw

単に買うだけで終わってしまいそうなので、スタッドレスまで買う余裕が無くなりそう。
通勤用でそれは致命的(´・ω・`)


と、いうことで、しばらくは
中古検索サイトの新着通知に目を光らせながら悶々する日々が続きそうです。


Posted at 2017/10/07 21:16:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年10月01日 イイね!

仕事車一考・・・

仕事車一考・・・
早いもので、3台目のブレイドも1年と4ヶ月が経ち、
僕が乗った距離も3万キロを超えました。

ティアナも来週には初回車検前最後の半年点検。
半年後にはティアナとブレイドの2台とも車検です。



元々仕事用として買ったブレイド。
そのキッカケになった現在の担当業務も、ようやくちょっとだけ終わりが見えてきました。

そうなると、そろそろ気になるのがブレイドの去就。
北関東へ往復するのに不安がない動力性能と耐久性、ということで選びましたが、
本来の所属事業所に戻ってもブレイドを使い続けるのは燃料代が大赤字です(;´Д`)

電車通勤に戻しても良いのですが、この先のことも考えると
通勤時に車で幹線道路沿いを自由にウロウロできるのはメリット大なので難しいトコロ。


と、いうことで、ココ最近はいろんな選択肢を考えながら悶々としております。


<案1>
そうは言ってもやはりブレイドは一番好きなクルマ。
多少ランニングコストは掛かっても、潰れるまではこのまま乗る。
まぁ買い替えるよりは車検通すのがやっぱり直近の出費を含めても安上がりですしね。
さらに、もしあと2~3年耐えれば、
その時点でティアナを通勤できるクルマに乗り換えて1台体制に戻す。


<案2>
手頃な価格の中古車を使い捨て気味に乗り継いでいく。
今度は高速通勤の信頼性をあまり気にしなくてもいい(最悪電車で行ける、
ティアナを出しても大した距離じゃない)ので、少し古い車種を選んでも問題なさそう。
また、いろんなクルマを楽しめるというメリットも。

候補:MR-S、ZZTセリカ SS-I、90ヴィッツRS、iQ →、Will VS、等


<案3>
多少無理してでも新車、もしくは高年式の中古車に乗り換えて、長く付き合う。

候補:130ヴィッツRS、アクアクロスオーバー、86、ミライース、等



・・・まぁ、こうやって悩んでるときが一番楽しいんですけどね!!

Posted at 2017/10/01 21:18:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月16日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】

Q1. 現在お使いのコート剤はどこの製品を使用していますか?(メーカー・製品名の両方をご回答ください)
回答:シュアラスター ゼロウォーター

Q2. プロスタッフ製品を使用したことがありますか?(複数の場合は直近で使用した製品名でご回答ください)
回答:キイロビン


この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【プロスタッフ】 について書いています。


※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2017/09/16 06:48:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「気温が上がって風も強かったからか、雨がパラつくと車がマダラ模様に…暖かいのは嬉しいけど、嫌な季節が来るなぁ…(;´∀`)」
何シテル?   02/12 07:41
Ko-Ga(こーが)です。 「クルマは旅の相棒」をモットーに、 基本的にノーマルのままひっそりと活動しています。 マイナー車が好きなんじゃない!好きに...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

ピカキュウ 
カテゴリ:バルブ・電装系
2018/02/15 22:03:13
 
ADワタナベ 
カテゴリ:その他小物系
2018/02/11 20:56:53
 
ダイハツ コペン 
カテゴリ:車両Webカタログ
2018/01/14 21:50:20
 

お友達

現在、こちらからはあまりお誘いしておりません。
興味を持たれたらポチっと!w
131 人のお友達がいます
VALENTIVALENTI *みんカラ公認 GARAGE SDGARAGE SD *みんカラ公認
シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認 ken82@軽油ken82@軽油 *
まつまつおんまつまつおん * ちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗りちゃんりゅー@初心者ジムブレ乗り *

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ティアナ Tanea (日産 ティアナ)
Tanea(ターニア)=Teanaのアナグラム ボディーカラー:ダイヤモンドブラック ...
トヨタ ブレイド Layne (トヨタ ブレイド)
Layne(レイネ)=歴代共通の愛称「レイ」+こが「ね」色 ボディーカラー:ディープゴ ...
日産 ピノ Pinocco (日産 ピノ)
Pinocco(ピノっコ)=…そのまんまです(;´∀`) ボディーカラー:ライムグリー ...
トヨタ ブレイド Lame (トヨタ ブレイド)
Lame(レイム)=フランス語で剣(blade)=lame、を異音読。 ボディーカラー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.