• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くうればのブログ一覧

2016年02月20日 イイね!

渓流釣り解禁待ち

渓流釣り解禁待ちクルマネタでなく申し訳ないのですが、3月1日の渓流釣り解禁に備えて、いつもの川の年券を購入。そして、今日は冷たい雨模様だったので、家の中で釣り道具の準備&手入れです。



昨年、働いてくれたリール達を分解清掃。
貧乏毛ばり釣り師なので、高価なコレクターズリールは一切なし。コストパフォーマンス重視です。
左上:海・湖用の樹脂製リール、シンキングラインで、アジ、サバ、サヨリ狙い。
錆びる心配ないので、メンテナス楽です。今のところ機能に問題なし。
右上:磯・本流の#6フローティングライン、磯でメバル、川は本流のサツキ、ウグイ、コイ、バスも。
下3個は渓流用#3フローティングライン、左下が一番高価なシマノFREESTONE FV3 1.2諭吉。

手持ちの渓流用リールの#3ライン用は外径が小さく、遠投すると、手元のラインに巻き癖がでてライン処理が大変です。事前に全部ライン出して伸ばしておけば良いのですが、横着者なので・・・。

そこで、最近のフライリールでは当たり前のラージアーバー(大径巻)リールを奮発してみました。



ダイワのロッホモアSLA3/4。
1.2諭吉で自分の持っているリールで最高額。


西洋毛ばり始めようと思っている方に、リールにラインを結節する手順を参考までにご紹介します。
プロの方は、巻き取り装置など道具を駆使されますが、貧乏釣り師流で解説します。

① ラインの下巻(バッキングライン)の巻き付け
   ユニノットで結び、リールの胴に締め付けます。

余分なラインは切り取ります。


②バッキングラインをリールに巻き込みます。
  横幅に均等に左右に巻き付けます。ボールペンなどにボビン?を差し、股に挟んで保持すれば、簡易ボビンホルダーです。


バッキングラインを巻き取った状態。


③バッキングラインとフライラインの結束
  オルブライトノットで結束します。パイプノットで結ぶのが一般的なようですが、パイプを使わず道具なしで結べるので、私はこれで結束しています。大物釣りではないのでこれで問題ありません。
結束が不安なようなら、瞬間接着剤を染み込ませます。



④フライラインの処理(フローティングラインなので、撥水処理します)
  新品ラインなので、特に必要ないのですが、キャスティングロスを軽減するために、滑りやすくラインドレッシングしておきます。

綿布に適量とり、ラインに拭き伸ばしていきます。
シリコン系の溶剤なので、床に着くと滑ります。嫁様が転ばないよう伸ばしたラインは段ボール箱などに受けておきます。


⑤フライラインを巻き込みます。
  バッキングライン同様、左右均等になるよう巻き込みます。


バッキングラインとフライラインの色合いが、自分の好みとは違い、派手ですが釣果には影響ないようなので、取り敢えず見栄えは妥協。
(バッキングライン:白、フライライン:モスグリーンにしたかったのですが、釣り具屋の在庫放出品にはこれしか無かったので・・・)



同じ#3/4用リールですが、外径はこんなに違います。
質量は同じくらいですが、ロッドに付けたときに大径分リールの重心がオフセットするので、振り心地が変わりそう・・・かな?

さて、つぎは毛ばりを巻かねば。


Posted at 2016/02/20 21:23:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 渓流釣り | 趣味
2016年02月14日 イイね!

北海道出張終了

北海道出張終了18日間の北海道出張から帰ってきました。
まだ、2月半ばなのに春一番が吹く嵐の中の広島帰還です。

朝起きてみると、外は雨。
この時期十勝で雨というのはどういうこと??
もう冷えないんでしょうか・・・


昨年は3月1日でこの大雪でした。
レンタカーの堀出しに早朝から大仕事でしたが・・・


羽田空港の雨と強風により、とかち帯広空港9:30発→羽田空港へは、途中中部名古屋空港に降りるか、帯広に引き返すか、という条件付きで定刻出発。



羽田空港には25分遅れで到着。
天候が良くなり始めたため、到着便が殺到し、大混雑し上空で順番待ちしておりました。



午後、広島へ発つ時間には薄日が差し始めましたが、広島便になる機体の到着も遅れたため、これまた、25分遅れで出発。

機長さんがんばって、ジェット気流に逆らいつつも、10分取り戻し、広島には定刻の15分遅れで到着。日本の交通機関の優秀さを感じ入った次第。
JALさんありがとう。
Posted at 2016/02/14 23:15:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 近況 | 日記
2016年02月08日 イイね!

北海道出張中(その4)

北海道出張中(その4)皆様こんにちは。
北海道出張中ぐだぐだブログ4回目になります。

好天に恵まれ、仕事が順調なので、2/7もお休み頂けました。
そこで、気合一発、日の出撮影に臨んだわけですが、内地のしかも温暖な中国地方人にとって、マイナス21℃で30分のお日様待ちは、厳しいものでした。




アイドリング放置していた車両の外気温計が-21℃なので、実際は-23℃以下にはなっていたと思います。
上着はそれなりの耐寒装備だったのですが、下はジーンズとトレッキングシューズ、手袋はフリースのを撮影時に外して素手で撮っていました。
撮影に夢中だったので、足先と指先の感覚が麻痺して動かなくなったので、仕方なくクルマに戻ったのですが、それからが大変で、手足がしびれて、温まるどころではなく、15分以上手足を擦って血行を取り戻しました。たぶん冬山に登る人が凍傷になるのはこんな過程を踏むのかなぁ~。

とりあえず、早く気づいて良かった。


日高の峰々が美しいです。

話は飛びます。

ミニカーのお話ですが、ここ十勝の農耕機の代表といえば、大型トラクターですが、働くクルマはかっこいいですね~。
帯広駅のESTAというところに展示してあったミニカーが、siku(ジク)というドイツ製ミニカーです。マーシーファーガソンのトラクター、フロントサスペンション&ステアリング機能付き、なかなかリアルです。

年甲斐もなく、欲しくなります(^.^)

次は本屋でこんな特集本を即買い。

昨年のマツダファンフェスタ in岡山でサバンナGT VS スカイラインGTの模擬レースを見たばかりなので、感動再びです。
REレースの歴史と、マツダワークスレーサーの話もあり、永久保存版です。


最後に食レポは、中札内村のレストラン「チュプ」です。



昨年5月に帯広市街から、35km南の郊外、ここ中札内村に移転してきたそうです。
廃業した古い歯科医院の建物を改装したお店とのことです。

ちなみに、中札内村は六花亭の故郷であり、農産物(豆類、かぼちゃ、トウモロコシなど)・畜産物(豚、鶏、牛)が豊富で良質。日本一潤う村だそうです。

オーナーさん曰く、B級グルメど真ん中の普段めしのお店ということですが、店内は落ち着いたおしゃれな雰囲気で、パスタ類、カレーなど、洋食メニューがお手頃値段で頂けます。



本日頂いたのは、「ナポ・カツ」・・・ナポリタンにとんかつを乗せたもの。

パスタに特徴があり、2.2mmの太麺をやわらかめにゆでてあり、食べやすさに加え満足感もあり、B級と呼ぶにはもったいないメニューです。

普通のレストランではお水が出ますが、こちらでは炭酸水です。
しかもオカワリ自由。
こってりナポリタンには炭酸水が良く合います。

デザートはこちら、「アフォガード」

アイスクリームに暖かいカプチーノをかけて頂きます。



こじんまりしたお店ですが、日本とは思えない感覚になる、静かで落ち着くレストランです。



ドアベルもこんな感じで、オーナーさんのセンスが伺えます。

フライフィッシングやロッククライミンググッズ。古いフィルムカメラが飾ってあり、どうも趣味が合いそうな感じで、今度はオーナーさんと深いお話をしてみたい・・・

予定通り仕事が進めば、2/14には、本州の人に帰ります。


本日も内容まとまらないぐだぐだにお付き合いいただきありがとうございました。




Posted at 2016/02/08 16:11:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | 近況 | 日記
2016年02月06日 イイね!

北海道出張中(その3)

北海道出張中(その3)皆様、こんばんは。
北海道出張中、10日目です。

本日は、働くエンジンご紹介です。
富士重工(SUBARU)製、汎用エンジン、ロビンエンジンEH65hです。

富士重工がホンダのように産業用エンジンを造っていることは知っていたのですが、お目にかかったのは初めてで、なんだかわくわくしました。

強制空冷OHV V-Twinの653cc 常用回転数3000rpmだそうです。

このエンジンは、除雪機のブラシを回転させるための動力として装備されていました。



これに4輪つけてみるとどんなクルマになるのか、妄想してしまいました。

SUBARUもこんなエンジンで2輪車造ってみないですかね~

取り留めもないお話でした。
Posted at 2016/02/06 17:46:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 近況 | 日記
2016年02月04日 イイね!

北海道出張中(その2)

北海道出張中(その2)皆様、おはようございます。
本日も十勝は晴天の朝を迎えました。
7時の外気温は-18℃です。

先週から今週にかけて、安定した天候と気温で十勝らしい気候を満喫しています。
本日も快調に仕事が進みそうです。



帯広地方もインフルエンザが流行り始めています。
今年は大流行の兆しがあります。
みなさん手洗いうがいをしっかりして予防しましょう。

本日もご覧いただきありがとうございました。
Posted at 2016/02/04 07:36:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 近況 | 日記

プロフィール

「@kuro_goさん オーバードライブ、走行シーンも意外としっかり描きこんでましたよね。劇中車を大阪のYMワークスさんが製作されていて、先日のEFM2018にも試乗車として来てました。」
何シテル?   12/12 08:01
くうればです。よろしくお願いします。 前車はクロカン林道仕様でしたが、クーガで藪漕ぎはかわいそうなので、林道遊びはクルマと相談しながらぼちぼちやります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

リンク・クリップ

EGオイル交換。やっぱりシュタールバスが欲しい!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/27 08:43:08
Andry Ivanchenko Autoparts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:34:07
Ruslan Balkarov Car parts for Ford 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/25 23:33:07

お友達

外車は初めてで、あまりお金もかけれませんが、諸先輩方のアドバイスを宜しくお願いします。
55 人のお友達がいます
くまモンNo7くまモンNo7 グゥマッハグゥマッハ
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 masatronmasatron
YBT340YBT340 753s753s

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

フォード クーガ フォード クーガ
欧州フォードの良さが分かるSUVです。 基本、ノーマルで乗ってます。 手を加える必要性 ...
ホンダ CB400_SS ホンダ CB400_SS
自動二輪に再び乗ることになりました。 CB400SS、バイクとは…がシンプルに理解できる ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
2007年にインジェクション化されたのを契機に家内、息子も乗ることを考慮して、新たに購入 ...
マツダ プロシードレバンテ マツダ プロシードレバンテ
趣味の渓流釣りの心強い相棒でした。 ラダーフレームなのでロードノイズは意外に静かで快適な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.