• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ntkd29のブログ一覧

2018年12月15日 イイね!

日本の周りは敵だらけ、・・(^。^)y-.。o○。




日本海のよい漁場として知られる「大和堆」で、海上保安庁が、北朝鮮の漁船に放水などで警告する映像が公開された。

海上保安庁の巡視船が北朝鮮の木造漁船に放水すると、漁船の乗組員が、干してあったイカを取り込む様子が確認できる。

この映像は、海上保安庁が、9月に日本のEEZ(排他的経済水域)内で、北朝鮮の漁船がイカ釣り漁を行おうとしたことに対して、退去警告したもの。

海保は2018年5月以降、日本海の大和堆付近で、1,624隻の北朝鮮漁船に退去警告を行い、513隻に放水している。

一方、北朝鮮からとみられる漂着船は、2018年、203件にのぼっていて、北朝鮮のイカ釣り漁船の操業域拡大が背景にあるともみられている。




日本の周辺は反日敵性国家ばかりだからなあ。中国は琉球を狙っているし、韓国は北朝鮮とくっついて日本にあれこれ難癖をつけて金をふんだくろうとしているし、北朝鮮は韓国が敷いた「とんでもレール」の上を突っ走って日本に莫大な補償金を要求しようとしている。中国はもちろん朝鮮半島が統一されるとロシアと同程度の経済規模を持った核保有国が日本の敵性国として誕生する。日本はこうした国との対立お最前線に置かれてせめぎ合うことになる。専守防衛だのジュゴンだのと言っている場合じゃないように思うんだけどどうだろう。その上で沖縄が日本から離脱独立すると言ったらどうなるんだろう。第一列島線に大穴が開いて日本は中国に包囲されるなあ。でも先島諸島はこっちに残るだろうけど守るのがえらい手間だなあ。それでも日本はのん気に神学論争でもしているんだろうか、・・(^。^)y-.。o○。
Posted at 2018/12/15 16:21:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軍事 | 日記
2018年12月15日 イイね!

辺野古移設は日本国民のためと防衛大臣は言うが、・・(^。^)y-.。o○。




岩屋毅防衛相は15日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設について「日米同盟のためではない。日本国民のためだ」と述べ、抑止力強化の観点から推進していく考えを改めて示した。視察先の北海道千歳市で記者団に述べた。

岩屋氏は、日本の防衛の最前線は南西地域だと指摘した上で「この地域の抑止力を減退させるわけにはいかない」と強調。政府の土砂投入に沖縄で反発の声が広がっていることに対しては「そういう声も受け止めながら、政府は政府としての責任をしっかりと果たしていく」と語った。

地元との対話は今後も「あらゆるレベルで行う」とした。




確かにねえ、1990年代とは国際的環境もずいぶん変わっているからねえ。当時であれば海も空も自衛隊が中国を圧倒していたのでまだまだ大丈夫だったけど今はもう海も空も中国が優勢で自衛隊は防戦一方だからねえ。沖縄の人の民意も大事だし、ジュゴンや自然環境も大事だろうけど国がなくなっては自然も何もないからねえ。普天間の危険性を解消するために辺野古に移設して同時に抑止力も強化する。その分、別の面で負担軽減を進めていけばいいと思うけど左翼系の勢力が入って反政府闘争に仕立てて何だかもうイデオロギーとか民族意識とかそう言ったメンタルな部分が前面に出てきて対立しているんでなかなか難しいと思う。かつてのように中国についた方がいいという人もいるかもしれないしねえ。沖縄は本土に対して遺恨を持っているし、先島諸島は沖縄本島に遺恨を持っているし、こうした感情的な対立はなかなか難しいねえ、・・(^。^)y-.。o○。
Posted at 2018/12/15 16:19:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年12月15日 イイね!

辺野古移転の原点は普天間の危険除去と抑止力の維持だったと思うが、・・(^。^)y-.。o○。




米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に向け、辺野古の海に土砂が投下され、埋め立てが始まった。土砂投入によって後戻りは難しくなり、普天間返還計画は日米合意から22年あまりで重大な節目を迎えた。政府は完工に向けて工事を強行し続ける方針。対話による解決を探ってきた沖縄県には手詰まり感が漂っている。

◇銃剣とブルドーザー
14日午前11時ごろ、埋め立て海域を囲う護岸から、ダンプカーとブルドーザーが海底に土砂を流し込んだ。エメラルドグリーンの海は水が引いて岩肌があらわになっていたが、潮だまりに残った水は土砂で茶色く濁った。土砂の投入は、1996年の普天間返還合意以来初めてだ。

反対派はカヌーで海にこぎ出すなど抵抗を試みたが、工事車両が出入りする米軍キャンプ・シュワブや護岸の周辺では、ライフルを持った米兵や海上保安庁の巡視船が警備に当たった。県民の一人は「米軍統治下と同じだ。『銃剣とブルドーザー』による基地建設だ」と憤った。

玉城デニー知事は13日に首相官邸を訪れ、菅義偉官房長官に「土砂投入は違法」と中止を要求したばかり。「激しい憤りを禁じ得ない」。土砂投入後に記者会見した玉城氏は怒りをあらわにしたが、菅長官は会見で「辺野古移設が唯一の解決策だ」と淡々と語った。

◇選挙を意識
辺野古移設をめぐる安倍政権の姿勢は歴代自民党政権とは異なる。歴代政権は時の知事の理解を得ながら、計画を少しずつ動かしてきた。しかし、安倍政権は頭越しに強行突破を図ろうとする場面が目立つ。玉城氏が11月下旬に提案した協議体設置にも安倍晋三首相は応じなかった。

安倍政権が早期の土砂投入にこだわった背景には、早ければ来春に行われる衆院沖縄3区補選や来夏の参院選がある。投入に着手する日をできるだけ遠ざけ、選挙への影響を弱めようとしている。埋め立てが進めば県民の間に諦めムードが広がり、これらの選挙で辺野古移設が争点化しにくくなるとの読みもある。

普天間返還の遅れへの焦りもある。96年合意時の返還期限は「5~7年以内」だったが、その後「2014年」「できるだけ早い時期」と次々と先送りされ、米政府内にはいら立ちが募っている。

岩屋毅防衛相は14日の会見で「22年度またはその後」とする現行の期限について「達成はなかなか難しい」と認めざるを得なかった。

◇「しらけている」
沖縄県側は袋小路に陥りつつある。玉城氏は、対話による解決の旗を下ろしていないが、政府が応じる気配はない。「最後のカード」と言われた埋め立て承認撤回も国土交通相の決定で効力を失った。国地方係争処理委員会の審査が14日に始まったが、国交相の判断を覆すのは難しいとみられている。

玉城氏が新たなカードと期待するのが、埋め立て海域で見つかった軟弱地盤だ。軟弱地盤を埋め立てるには、知事から設計変更許可を得る必要があるためだ。しかし、カードをちらつかせる玉城氏に、政府高官は「軟弱地盤の埋め立ては数年後に後回しにすればいい」と取り合う様子はない。

県幹部は「打つ手はない。カードがないと政府と対話することすら難しくなる」と嘆く。

玉城氏は来年2月24日に行われる辺野古移設の賛否を問う県民投票に望みを託すが、宜野湾市など保守系が議会を握る市町村を中心に県民投票をボイコットする動きも出ている。玉城氏は会見で「工事を強行すればするほど県民の怒りは燃え上がる」と警告したが、政府高官は「県民はしらけている」と言い切った。


辺野古もイデオロギーや感情論で正義は県にあり、強引に工事を進める政府は悪みたいな報道が主流だが、県民投票の可否で見られるように県民の意見も決して反対一本ではないようだ。辺野古の問題はイデオロギーや感情論、自然保護まで入り込んで混み入っているが、元は普天間基地の危険の除去と日米の抑止力の維持が目的だったんだろう。極端なことを言えばジュゴンが残れば日本の安全保障はどうでもいいのだろうか。前回の県知事選も政府側は辺野古を回避して戦ったが、普天間の危険性をどうするのかを前面に押し出して戦うべきだった。何時までも堂々巡りばかりしていないで早く辺野古を完成させて普天間の返還を図るべきでその後に沖縄の振興策なり基地負担防止を考えるのが現実的だと思うが、・・(^。^)y-.。o○。
Posted at 2018/12/15 11:38:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年12月15日 イイね!

韓国との関係は根本的に見直すべき時期だろう、・・(^。^)y-.。o○。




自民党が緊急会合を開催「怒りの声をあげなければいけない」

我が国固有の領土であり、韓国が不法占拠している島根県の竹島の周辺で、今度は韓国軍が、軍艦や航空機が参加する「竹島防衛訓練」を実施した。

韓国は10月以降、竹島への国会議員の不法上陸、竹島周辺での海洋調査船の航行、国際観艦式での自衛艦旗(旭日旗)の不掲揚要請、国際法を無視した朝鮮半島出身労働者に関する日本企業への賠償命令判決、慰安婦に関する財団の一方的な解散表明と、暴走といってもおかしくない行動を続けている。

こうした中、12月14日、自民党は外交部会・外交調査会・領土に関する特別委員会の合同会議を緊急開催し、韓国軍による竹島周辺での軍事演習について議論を行った。こうした中、12月14日、自民党は外交部会・外交調査会・領土に関する特別委員会の合同会議を緊急開催し、韓国軍による竹島周辺での軍事演習について議論を行った。

さらに新藤氏は、12月12日に行われた日韓外相電話会談で、韓国の康京和外相が日本側に「慎重な対応」を促したことや、12月13日から日韓議連が韓国を訪問するという中での韓国の行動について、「これは異常事態。そして韓国外交は、もはや外交力を失っている。韓国は国家の形態をなしてないじゃないかと。このように怒りの声をあげなければいけない」と強く非難した。

「非は100%韓国にある」具体的な対抗措置を検討

会合では出席議員から「あまりのひどさに怒りを通り越した」「外交上のやり取りでなくて、個別具体的な対抗措置をとるべきだ!」という韓国に対する厳しい非難が相次いだ。その上で、今回の韓国軍の演習について、「竹島及びその周辺で軍事演習を行うことは、我が国の主権に対する明白な挑戦であり、断じて認めらない」「昨今の韓国側の行動に起因する日韓関係の悪化に関し、韓国側に改善する意図はないと受け止めざるを得ず、強烈な怒りをもって非難する。国際法や国際約束、国際慣習に反する暴挙を繰り返しており、我が国はもちろん、国際社会に対して、失墜した国家としての信用を取り戻す努力を行わなければならない」などとした非難決議を採択し、日本政府に申し入れた。

新藤氏は「決議は2か月間で6度目になる。韓国のこの間の暴走、異常な混乱。これを憂慮するとともに、こうしたことは絶対に許せないという強い怒りの声をさらに上げなければいけない」と述べた上で、「情緒によって国家が動いてしまっている。韓国の外交部が全くグリップを、外交力自体をコントロールできなくなっている。国家の体をなしていない。非は100%韓国にある」と、もはや韓国側は冷静な判断も行えず、感情的に行動し、国家として機能不全にあることを指摘した。

さらに新藤氏は「法的措置がとれるもの、具体的対抗措置がとれるものについては現在検討中で、おそらくもうしばらくの間で、なんらかの韓国側の動きを見て、日本側は具体的な対抗措置をとることになる」と、日本政府が抗議のレベルを超え、韓国側への具体的な対抗措置の準備入っていることを明らかにした。

韓国側は誠実な対応を行うべき

日韓外相会談での韓国側の日本への理解しがたい要請や、日韓議連が韓国を訪問する中でのこうした韓国側の竹島周辺での行動については、政府・与党からも「韓国はもう終わりだな。国際社会で孤立するだけだろ(自民党幹部)」「今の韓国と付き合うことが馬鹿らしいことだ(政府関係者)」と呆れ声があがる状況だ。

新藤氏はこうした状況の中で、竹島問題の解決に向け、繰り返し日韓協議の必要性を訴えていたのだが、韓国は話し合いからも逃げ続け、一方的な行動を取ることについて、どう考えているのだろうか。国際常識的にも理解しがたい韓国側の態度を見る限り、韓国政府との信頼関係が回復する日はあまりに遠い。




今の韓国に何を言っても無駄だろう。文大統領は司法の判断は正しいとか言い出しているし、政権は自己の保身しか考えていないので日本に歩み寄ることはないだろう。歩み寄るのは北のバカ大将の方だろう。もっとも失脚すれば逮捕されて死刑だの終身刑だのと訴追されるんだから保身に走るのもやむを得ないだろうけど、・・。もう日本もいつまでも「遺憾」とか言って様子を見るのは止めて人と物金の交流を制限してしまったらどうだろう。もうどの道この状況が回復することは当面あり得ないだろう。国交を断っても日本はそうそう困らないだろうと思うが、どうだろう、・・(^。^)y-.。o○。


Posted at 2018/12/15 11:34:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年12月15日 イイね!

個人の請求権がどうのこうのじゃなくて韓国と言う国家の信用性の問題だろう、・・(^。^)y-.。o○。




韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日「強制徴用労働者問題は司法府の判決で、韓国政府はこれを尊重しなければならない状況だ。韓国政府は十分な時間をかけて、政府省庁と民間、専門家が集まって解決策を模索していく計画だ」明らかにした。

文大統領はこの日午前、青瓦台(大統領府)本館で日韓議員連盟の額賀福志郎会長ら代表団と会談し、このように言及したと青瓦台のコ・ミンジョン副報道官が書面で伝えた。

今回の会談は日本代表団の要請で実現したものだとわかった。文大統領は昨年8月21日、額賀会長らと会談している。

特に文大統領は「今回の最高裁判所の判決も、日韓請求権協定を否定するものではない」とし「ただし、労働者個人が日本企業に対して請求した損害賠償請求権まで消滅したものではないとみている」と言及した。




請求権があるとかないとか言う話ではない。個人に対する補償についても一括で韓国側が受け取って韓国側において責任を持って対応すると言うことで合意した国家間合意についてそれを確実に履行すべきと言うことではある。まあ韓国側としては例によって何とかして話を蒸し返して日本側に譲歩を迫り、国民の支持を稼ぎたいというのが本音だろうけどいくら日本だって何度も何度もそこまで甘くはないだろう。大体、今回韓国に譲歩したら政権が持たないだろう、・・(^。^)y-.。o○。
Posted at 2018/12/15 11:32:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記

プロフィール

「日本の周りは敵だらけ、・・(^。^)y-.。o○。 http://cvw.jp/b/110820/42298405/
何シテル?   12/15 16:21
ntkd29です。CB1300スーパーボルドールに乗って5年、スーパーボルドールも2代目になりました。CB1300スーパーボルドール、もう手放せない相棒になりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

縁があったらよろしくお願いします。
67 人のお友達がいます
なお@2NZ-FEなお@2NZ-FE * YOURSYOURSみんカラ公認
ぐる&#215;ぐるぐる×ぐる ひろじまひろじま
素 うどん素 うどん メタルジャンキーメタルジャンキー

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール) CB1300スーパーボルドールM2018 (ホンダ CB1300 SUPER BOL D'OR (スーパーボルドール))
外観 もうこれは美しいという以外にはない端正なバイクではある。ホンダは「威風なる血統」 ...
ダイハツ コペン ダイハツ コペン
外観 これはもう好きか嫌いか個人の好みだろう。ローブとエクスプレイの顔つきは品よく言え ...
トヨタ WiLLサイファ トヨタ WiLLサイファ
TS-020の流れを汲むSuper Cypha GT-1
ホンダ 400X ホンダ 400X
パワーもそれなりにあるし、手ごろで扱い易いバイクです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.