• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぐっさん@VM4Eのブログ一覧

2014年07月20日 イイね!

FIESTA

FIESTA1ヶ月以上前のネタですが、この番組を見てからとても気になり、試乗に行ってきました。

フォードというと"アメ車"というイメージが強く、ヨーロッパフォードのモデルについては撤退等もあり、日本では馴染みの薄い存在ではありますが、世界的にはベストセラーで、2012年のBセグメント売上NO.1に輝いたそうです。

現行モデルは6世代目で、2008年にデビューしております。それから遅れること6年、漸く日本上陸を果たしました。

日本向けは1リッター3気筒ターボの1グレードのみ。外装はエアロパーツを纏い、タイヤサイズは195/45 R16とこのクラスの中ではかなりの扁平タイヤを履いています。
おそらく本国の最上級グレードに当たるもので、基本的にはフル装備で、30Km/h以下までなら作動する衝突被害軽減ブレーキも備えております。

「Eco Boost」と呼ばれる1リッター3気筒ターボのエンジン、正直乗るまでは軽に毛が生えた程度だろうと高を括っていたのですが、いざ乗ってみると3気筒特有の振動は皆無。そしていくら過給機付とはいえ、1リッターとは思えないパワーとトルク感。体感的には1.8~2.0リッターといった感じでした。
ちなみにこのエンジン、「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」を2年連続で受賞しております。(そんな賞があったなど知りませんでしたが・・・)

街中の試乗ですので、ハンドリング云々など多くを語ることはできませんが、ヨーロッパ車の常で全体的にしっかりした印象です。国産のライバルにありがちな、足回りを固め過ぎて、段差を超える時にドタバタするようなことは一切無し。しなやかというよりはがっちりという表現が相応しいかもしれません。
DCTタイプのミッションはマニュアルモード付ですが、変速はレバーやパドルではなく、シフトノブに付いているボタンで行います。試乗時に触ることはありませんでしたが、ボタンが小さいのでちょっと使い辛そうです。



「キネティックデザイン」と呼ばれる躍動感のあるデザインは最近のヨーロッパフォードのトレンドです。アストンマーティン顔なフロントフェイスがこのクルマを格好良く見せています。

居住性やユーティリティは国産ライバルの方が分がありますが、質感やインパネ周りの大胆なデザインは国産勢とは比べ物にならない立派な出来です。乗り出し270万円のクルマですので当然差はついて当たり前ではありますが、小さな高級車はまだまだ欧州勢に軍配が上がります。


「SYNC」と呼ばれるエンターテイメントシステムが標準で装備され、インパネ上部に4.2インチのディスプレイが構えております。
しかし、これにはカーナビの機能が無く、いざカーナビを付けるとなるとPNDタイプかあるいはスマホで代用するしかありません。

総じて良いクルマだと思いますが、オートラマ時代から比べて激減した販売網と乗り出し270万円というBセグメントにしては決してお買い得とまではいかない価格が果たしてどう受け入れられるか、興味深く見守りたいと思います。
Posted at 2014/07/20 23:13:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ薀蓄 | クルマ
2014年07月12日 イイね!

15周年

所謂「スバリスト」やらになってから先月でちょうど15年となりました。

自分のことをスバリストというのは何だかこそばゆいのですが、世紀末の1999年5月中旬に当時のスバルオート横浜○沢店で注文書にハンコを押したのが、15年に渡る歴史の始まりです。



社会人1年目ながら無謀にも新車などに手を出してしまった為に、給料の大半はクルマへ吸い取られることに(^^ゞ
今思えば、当時は実家住まいだった故にできたのかと・・・

結婚まで実家を出なかったおかげ!?で、BE5→BHE→GDA→YA5と15年で都合4台のスバル車を乗り継いできました。どれも思い出深いので、別途振り返ってみようと思います。

15年とはいってもすっとスバル一途だったわけではなく、何度も浮気をしたことがあります。
エクシーガ購入時も実は他社とも迷いましたが、結局は思い止まったのでした。
別に富士重工業の社員でも関係者でもないし、特段拘る必要などないのですが、何故だか離れられなかったりと。(単に下取りが一番良かったというのもありますが)


そして、15年という区切りの年に、「25年目のフルモデルチェンジ」というキャッチコピーでこのクルマが登場。



10年違うとはいえ、1525という数字に運命的なモノを感じ、5台目のスバル車として我が家へやって来ることとなりました。

この先、クルマも含め浮気することなく、20周年、25周年を迎えられればと思っております(#^.^#)
(とても浮気などできる境遇では無いのですが・・・)
Posted at 2014/07/12 00:24:11 | コメント(10) | トラックバック(0) | LEVORG | クルマ

プロフィール

「トミカ http://cvw.jp/b/127580/43483359/
何シテル?   11/23 20:37
1999年5月、スバルオート横浜(現神奈川スバル)金沢営業所でレガシィB4 RSKを契約。 何度も他社に乗り換えようと思いましたが、結局はスバルに落ち着き...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

猛暑の休日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/06 06:08:19
点検帰省 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/19 06:21:07
GUSH村 
カテゴリ:本家
2005/05/15 23:28:16
 

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
A型からE型へ レヴォーグ"おかわり"です♪
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
BP登場の3ヶ月前に購入。 叩き売り状態で非常に安く買えました。 BF、BGの時と同じよ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
就職と同時に頭金9万円、下取り25万円で買った車です(汗) 本当はBD5C(RS)が欲 ...
日産 パルサー 日産 パルサー
母親と兼用で買った車です。 新車での購入でしたが、物凄い値引きで、同時期に友人が 買った ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.