• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2018年11月19日 イイね!

創価学会、公明党がそろり安倍自民離れの魂胆!


週刊実話 2018年11月15日号

【転載開始】

■創価学会、公明党がそろり安倍自民離れの魂胆

 4名による激しい選挙戦が展開された
10月28日投開票の新潟市長選。
投票結果のいかんにかかわらず、
この選挙後、与党自民党と公明党
間には「隙間風が吹き出した」と
もっぱらだ。

 地元県議が明かす。

 「市長選挙は新潟だけでなく、来年
の統一地方選と参院選を占う重要な
戦いと位置付けられ、自民党も野党
5党も中央から応援を続々投入した。
だが、自民党本部は中原八一前参院
議員を推薦したものの、候補者調整
に失敗し、自民党は分裂選挙となった。
結果は中原氏が勝利したが、当初、
4候補は横一線でした」

 慌てたのは、自民党の二階俊博
幹事長と就任したばかりの甘利明
選対委員長だ。
沖縄県知事選、豊見城市長選、
那覇市長選と敗北。
沖縄だけでなく、10月は千葉県
君津市長選、兵庫県川西市長選
でも敗れ、5連敗していたのだ。

 「そのため何が何でも新潟市長選
で、この悪い流れを断ち切りたかった。
そこで頭を下げたのが公明党と支援
組織の創価学会。というのも、今年
2月、圧倒的に不利とされた普天間
基地移設先の辺野古がある沖縄県
名護市長選挙に勝利しているから
です。最後、約3400票差での自公
候補大逆転劇は公明と学会の力が
大きい」(自民党関係者)

 しかし、肝心の公明党は
「与党分裂選挙の時は自主投票」の
原則を盾に、裏はともかく、表では
ピクリとも動かなかったという。

 「この間、二階幹事長が10月17日と
23日の2回、斉藤鉄夫公明党幹事長
に選挙協力で頭を下げたが、結局、
色よい返事はなく自主投票。自民党
は選挙結果以上にショックを受けた」
(同)

 公明党、そして創価学会は、
なぜ積極的に動かなかったのか。

 「理由は二つある。一つは安倍首相
の政治姿勢です。安倍氏は総裁3選
後の首相任期中に改憲の旗を降ろし
ていない。10月24日召集された臨時
国会で党改憲案を各党に説明する
動きを見せたが、公明党は腰が引け
ている。学会内部に根強い改憲反対
論があるからです。反対論が沸騰す
ればするほど、学会内で不協和音が
高くなり、統一地方選や参院選に
悪影響が出ます」(政界事情通氏)

 二つ目は先の自民党総裁選で45%
の地方票が石破茂氏に流れたことだ。
つまり、自民党内にも反安倍、反改憲
論が多いことを公明党、学会が察知
したのだ。

 「安倍政権ベッタリで参院選、統一
地方選を戦えるのかの意見が続出
しているのです。来年の統一地方選
まで地方で五月雨式に選挙戦が続く。
特に12月に県議選がある茨城県は
公明党の山口那津男代表の出身地
でもある。ここで異変が起きれば、
公明党は安倍自民党とさらなる距離
を置くでしょう」(学会関係者)

【転載終了】

************************

 自民党独裁政権の延命をさせてきたたのが、
公明党(学会)ですから、罪は重いですね。
Posted at 2018/11/19 11:29:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年11月09日 イイね!

改憲めざし安倍首相も顔を出す予定だった・・・


田中龍作ジャーナル

【転載開始】

■改憲めざし安倍首相も顔を出す予定だった 
 二階幹事長、玉木代表への手土産は和歌山ミカン

 6日夜、ホテル・ニューオータニ
であった自民党と国民民主党の
食事会。
国民民主の玉木雄一郎代表が
欠席したことで、改憲の審議入り
を目指す自民党の目論見は露と
消えたが、玉木代表が予定通り
出席していたら、安倍首相も
顔を出すシナリオだった・・・
永田町関係者が明らかにした。

 夕方6時17分、ニューオータニに
一番早く到着したのは、
自民党の二階俊博幹事長だった。
食事会の集合時刻は6時30分。
二階幹事長の熱の入りようが
窺える。
早く来ただけではない。
玉木代表のために手土産まで
用意していた。
故郷和歌山のミカンである。
政治家が選挙区の名産を手土産
に渡すのは、相手への最上の
もてなしだ。

 自民党最高実力者は最後まで
玉木代表が出席するものと信じて
いた。
「一番乗り」と「和歌山のミカン」は
その証左だ。

 自民党は、二階幹事長はじめ
林幹雄・幹事長代理、金田勝年・
幹事長代理、稲田朋美・
筆頭副幹事長と執行部を揃えた。
総力戦と言ってよい。

 これには大きな理由があった。
玉木代表、平野幹事長と自民党
執行部がスキヤキを食べ始めた
ところで、安倍首相が顔を出すと
いうシナリオだった。
それも通りがかりを装うことに
なっていた。

 安倍首相が政治生命をかける
改憲をめぐっては、立憲民主と
共産などが審議入りを拒否して
いる。
国民民主を抱き込めば悲願の
改憲は審議入りできるのだ。

 実際、玉木代表は
「民放のCMが規制できるようで
あれば、改憲論議を拒否しない」
との考えを示している。
自民は国民民主を抱き込めると
踏んだのだろう。

 だが、玉木代表は食事会への
出席を見送った。
党内から反発の声があがった
ためとされる。
玉木氏側が自民側に「欠席」を
告げたのは5日以前(食事会は6日)。
玉木氏によれば、「欠席」は
増子輝彦幹事長代行を通して
自民側に告げた。

 二階幹事長が足を運ぶほどの
案件を自民側が幹事長に伝え
なかったとは考えられない。
「玉木欠席」の連絡はどこで遮断
されたのか?
今後起きるであろう野党の離合
集散とも絡んでくる。

【転載終了】

**********************

 国民民主党はもうだめですね。
多分、大手紙は報じていないでしょうが。

 逆に、野党側は異色の三人による
会談があった。

 自由党の小沢代表、日本国民党の
前原氏、そして、橋下徹氏です。

 何を話し合ったのか?

 橋下氏の野党からの立候補はない
ように思っていたのだが?
Posted at 2018/11/09 08:27:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年11月07日 イイね!

改憲審議入りに向け自民が国民民主抱き込む・・・  


田中龍作ジャーナル

【転載開始】

■二階幹事長らの密会現場撮った
 改憲審議入りに向け自民が国民民主
 抱き込む  

 やはり国民民主党は自民党の
補完勢力だったのか・・・
そう思わざるを得ない光景だった。
自民党の二階俊博幹事長らと
国民民主党の玉木雄一郎代表
らが、6日夜、都内のホテルで
密会すると聞き、田中はマスコミ
の政治部記者と共にホテルの
ロビーに張り込んだ。

 会合は自民が国民民主を抱き
込むため持たれたと見られている。
国民民主を抱き込んでおけば、
今臨時国会の焦点である改憲や
入管法、水道法などの改正(改悪)
で、与党が強行採決したとの批判
をかわせるからだ。

 すでに国民民主の玉木代表は、
安倍首相が泣いて喜ぶような考え
を示している。
10月31日の定例記者会見で
「CM規制を導入することが憲法改正
審議の大前提」と述べ、
CM規制が導入されれば、憲法改正
の審議に応じてよいと明らかにした
のである。

 密会の場となった
ホテル・ニューオータニで、田中龍作
のカメラと助手の村上理央の肉眼が
捉えたのは-

 自民が二階幹事長、金田勝年
幹事長代理、林幹雄幹事長代理、
稲田朋美筆頭副幹事長。
国民民主が増子輝彦幹事長代行、
小宮山泰子総務副会長。

 肝心の玉木代表を確認することは
できなかった。
ホテル・ニューオータニは出入り口が
数多くあり、記者とカメラマンを何人
投入しようが、対象人物を見届ける
ことは不可能だ。
玉木代表が来たのかも定かではない。

 国民民主と言えば、先の通常国会
を思い出す。
過労死促進法と異名をとる「高プロ」を、
野党は結束して反対していたのだが、
国民民主は土壇場になって採決に
応じた。
結果、高プロは与党の強行採決では
なくなってしまった。

 悪夢は繰り返されるのだろうか。

【転載終了】

**********************

 旧希望の党で小池氏が、民進党
のリベラル派排除発言の時から道
が出来ていたのでしょう。

 予測通りといえばその通りですが、
国民民主は解党後に自民に合流
するしかなくなるかも。

 結局、維新と同じ運命でしょう。
野党としては存在意味がないです
から。
Posted at 2018/11/07 07:56:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年11月03日 イイね!

“酒盛り”批判に逆ギレ「政治利用だ」・・・!?


日刊ゲンダイDIGITAL

【転載開始】

■安倍首相は反省ゼロ
 “酒盛り”批判に逆ギレ「政治利用だ」
 公開日:2018/11/03

 この男は、反省ゼロだ。
西日本豪雨の危険が迫っている
ことを承知しながら、自民党議員と
「赤坂自民亭」なる酒宴で酒盛りを
していたことを批判された安倍首相。
西日本豪雨では220人以上が犠牲
になったのだから批判されるのは
当然だ。

 さすがに、自民党の竹下亘総務会長
(当時)も「どのような非難もお受けしよ
うと思っております」と反省していた。

 ところが、安倍首相は完全に開き
直ってみせた。
2日の予算委員会で
「対応が遅れたとの指摘は当たらない」
と反論し、
「野党は政治的に利用している」と逆ギレ
したのだ。

 しかし、どんなに安倍首相が強弁しよう
が、豪雨対策に「空白の66時間」が
あったことは隠しようのない事実だ。
それは、当時の首相動静を確認すれば
一目瞭然である。

 酒宴「赤坂自民亭」が開かれたのは
7月5日の夜。
その6時間前の午後2時には、豪雨被害
を懸念した気象庁が異例の「注意喚起」
を出していた。
つまり、安倍首相は豪雨被害を分かって
いながら「気にしない、気にしない」と
ばかりに酒宴を楽しんでいたということだ。
翌6日には、8府県に「特別警報」が出さ
れた。
なのに、この日も、安倍首相は一切動か
なかった。
ようやく動いたのは7日。
しかも、7、8日も20分足らずの「会議」を
やっただけ。

 よく、これで「対応が遅れたとの指摘は
当たらない」などと反論できたものだ。
しかも、「野党は政治的に利用している」
などと口にしているのだから、
ふざけるにも程があるというものだ。

 政治評論家の山口朝雄氏が言う。

 「政治利用は、安倍首相の方でしょう。
安倍首相が『赤坂自民亭』に参加したの
は、総裁選の票固めのためですからね。
ここまで開き直るのは、自分はなにを
やっても許されると傲慢になっている
からですよ」

 反省ゼロの男が首相では、
天災が発生した時、また被害者は
見捨てられることになる。

【転載終了】

***********************

 安倍晋三ト言う人間は、言葉だけで、
真摯に向き合うということがないです
よね。

 「立法府の長」と4度も間違うほど、
「俺は一番偉いんだ」と思っているの
でしょうね。

 「○○につける薬はない」といいますが、
本当ですね。
Posted at 2018/11/03 17:13:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2018年11月01日 イイね!

自民党内にも予測の声 「安倍改憲」が早々と失速する理由!?


永田町の裏を読む

【転載開始】

■自民党内にも予測の声 「安倍改憲」が
 早々と失速する理由
 公開日:2018/11/01

 「安倍改憲は早くも失速の気配が
濃厚だ」と、自民党のベテラン秘書氏
が大胆に予測する。
安倍晋三首相が無理にでも総裁3選
を果たしたのは、尊敬するおじいさん
もできなかった改憲を何としてもやり
遂げたい一念からのことであったはず
で、それが失速するということは、政権
そのものの失墜に直結する。

 「その通りで、このままだと来年夏
の参院選前に衆参両院で“発議”に
までこぎ着けるのは至難の業。そう
すると安倍は何を訴えて参院選を
戦うのか分からなくなり、かえって
与党としての3分の2議席を失って、
少なくとも当分の間、二度と発議など
できなくなる」と秘書氏。

 ということは、参院選で負けて安倍
はご用済みとなる公算が大きいと
いうことか?

 「だから、各派も公明党も、参院選
で安倍が頓死した場合に次をどう
するかの検討に入っている。となると、
ますます改憲を成し遂げるような
求心力は働かなくなる」と秘書氏は
言う。

 なぜ、そんなに早々と失速するのか。

 「第1に、国民が改憲など求めて
いない。29日付日経の世論調査
では、安倍に期待する政策として
(複数回答)、社会保障充実48%、
景気回復43%、さらに教育の充実、
財政再建、外交安保と続いて、改憲
は何と9%。ほとんど誰も関心がない
というか、それをやってもらわないと
困ると思っていない。しかも、同調査
では、改憲反対が前回10月初旬の
28%から9ポイントも増えて37%と
なった」

 秘書氏の説では、第2に、国民の
このような意識が自民党の地方党員
の気分にもつながっていて、だから
総裁選で地方票の45%は石破に
流れた。
石破は、安倍改憲の内容にも扱い
方にも公然と異議を唱えてきたので、
この45%は安倍改憲反対票とみて
さしつかえない。

 「第3に、そこで何としてもこれを
突破するために、党の改憲推進
本部長に下村博文、衆院憲法
審査会の筆頭幹事に新藤義孝と、
イエスマンを据えたけれども、これ
が致命的な人事ミス」

 この2人は憲法はまるっきり素人
で、党内を取りまとめ、公明党を
引き付け、野党と駆け引きして少な
くとも野党第1党は抱き込み、国民
にアピールして納得を広げていくと
いう、気の遠くなるような大事業には
全然ふさわしくない。
いくら安倍に忠実なやつを持って
きても、憲法ばかりは強行採決と
いうわけにいかない。
どうも安倍はそのことが分かって
いないのではないか。

【転載終了】

*********************

 安倍首相は、どうして自分の使い
やすい人ばかり重用するのか?

 結局、身体検査がいい加減な
アベ友だらけの閣内だから、
1次から4次までスキャンダル
だらけになるんでしょうね。
Posted at 2018/11/01 09:05:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記

プロフィール

「またスピン、ゴーン会長逮捕・・・ http://cvw.jp/b/457233/42207568/
何シテル?   11/21 07:36
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
44 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * ☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認
かっぽちゃんかっぽちゃん TZ-RTZ-R
ディスカスディスカス 虎彦虎彦

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.