• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LC=相棒のブログ一覧

2013年02月26日 イイね!

TPPの本当の狙い・・・

米国主導のTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)日本の交渉参加に際して、
「すべての関税を撤廃することすることをあらかじめ約束するものではない」、
と確認し日米首脳が共同声明を発表した。
日本側がコメなどを念頭に求めてきた関税撤廃の「例外」を事実上認めた内容で、
首相は近く交渉参加を表明するようだ。

コメなどを例外品目として日本国民の目を逸らしているが、
本当の狙いは郵貯と医療保険を自由化させ、
最終的な手段(TPPのISD条項を使い)で、
日本国民の資産を奪取するのが目的です。

TPPは、日本が参加しないと意味のないものなのです。

2011年の3月頃だったでしょうか?
米国家経済会議前委員長のローレンス・サマーズ米ハーバード大教授が、
「誠に残念ですが、日本は貧しい国になるでしょう」
とニューヨークの講演で断言しました。


背景には、上記のようなことがあるのかも知れませんね?

TPPに賛成キャンペーンのマスコミは、
米のメディア対策(Y新聞社を中心とした)が浸透しているからでしょう。

韓国の李明博の支持率が急落したのは、米韓FTAで売国奴といわれ、
そして、支持率を回復するために「竹島上陸」という暴挙に出ました。
 

果たして、日本国民は気付くのだろうか・・・?
Posted at 2013/02/26 17:21:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年02月24日 イイね!

事業として存亡の危機にたつパソコン(富士通・ソニー・東芝)・・・


【転載開始】

日本のパソコンメーカーが売り上げ不振で事業として存続できるかどうか、
岐路に立たされています。

<販売計画下方修正>
 
富士通 700万台から600万台へ 100万台下方修正

ソニー 1000万台から760万台へ 240万台下方修正

東芝  売り上げ8200億円から7380億円へ 820億円下方修正

【転載終了】


*******************************

マイクロソフトのタブレット「サーフェス」が発売されるようだ。
価格が5万円弱で、
これは単なるタブレットではなく、「半PC」であり、
ウインドウズ8で使えるソフトのほとんどが使える。
カバーにはキーボードも標準で付いている。




ノートPCは売れなくなる?

が、10月の販売は、アメリカをはじめ、
中国、香港、英国、ドイツ、フランス、オーストラリアなど
8カ国・地域で発売であり、日本では年内の販売はなく、
ウインドウズ8搭載の国内上記家電メーカーに配慮したのかも?

しかし、海外から取り寄せたり、
国内販売まで手持ちのPCで我慢というユーザーがでそうだな~?


日本の最大の弱点は、
家電や自動車に国内競合メーカーが多すぎることでしょうかね?
Posted at 2013/02/24 11:52:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年02月23日 イイね!

尖閣有事第二弾「中国軍の西沙諸島実効支配に学ぶ」!


【転載開始】

今後中国が尖閣諸島に対してどのようなかたちで関与してくる
かを予測する貴重な資料があります。それは、西沙諸島をめぐる
ベトナムと中国の争いを元海上自衛隊海将補の川村純彦氏らが中
心になってまとめた資料です。
 西沙諸島とは、南シナ海北方海域に浮かぶ多数のサンゴ礁の小
島です。西沙諸島は1954年の第一次インドシナ戦争によって
旧宗主国のフランスが去り、西部(永楽群島)は、ベトナム共和
国(南ベトナム)、東部は中国が実効支配をしていたのです。
 しかし、1971年になると、中国軍が西沙諸島に艦隊を派遣
し、多数の施設の建築を行ったことにより、ベトナムと中国の間
で軍事的緊張が高まったのです。
 当時南ベトナムでは、ベトナム戦争が末期になっており、かな
り追い詰められていたのです。1973年には、パリ協定に基づ
き米軍が南ベトナムから全面撤退し、わずかな軍事顧問が残る程
度になっていたのです。中国から見れば、米軍の脅威がなくなっ
たことになります。
 果たせるかな、このときを待っていたかのように、中国軍が動
き出したのです。当時の南ベトナム海軍は、米軍から供与された
旧式艦を主体とし、護衛駆逐艦など、比較的に大型の艦艇は保有
していたのですが、いかんせん実戦経験は乏しく練度も高いとは
いい難い状態にあったのです。
 現在、西沙諸島は中国によって完全に占領されています。この
1974年から現在までのプロセスを川村純彦氏は8つのプロセ
スに分け、尖閣諸島と対比する表を作成し、「プレジデントオン
ライン」に掲載しています。
 EJでは、若干の解説を加えて、中国とベトナムに起こった出
来事を整理して示すことにします。
―――――――――――――――――――――――――――――
「第1段階」です。
 1974年1月11日、中国外交部は、西沙諸島の領有権は中
 国あり、いかなる国もこれを踏みにじることは許さないという声
 明を発表します。
「第2段階」です。
 1974年1月15日、ベトナムはこの中国の声明に反発し、
 南ベトナムの戦艦「リー・チャン・チュ」が、甘泉島の中国国旗
 を砲撃し、漁船を追い払ったのです。
「第3段階」です。
 1974年1月17日、中国武装民兵2個小隊が南ベトナム領
 有の3つの島に急襲上陸し、占領します。
「第4段階」です。
 1974年1月18日、中国漁船「407号」と南ベトナム哨
 戒艦「チェン・ビン・チョン」が甘泉島沖で衝突します。
「第5段階」です。
 1974年1月18日、中国南海艦隊の駆逐艦4隻と掃海艇艦
 2隻が西沙諸島沖海域に進出し、南ベトナム艦隊と対峙し、にら
 み合いを続けます。
「第6段階」です。
 1974年1月19日、中国が占領した広金島に南ベトナム軍
 が上陸し、戦闘を開始します。海上でも海戦が行われ、南ベトナ
 ム砲艦「ヌータオ」が撃沈されてしまいます。
「第7段階」です。
 砲艦「ヌータオ」が撃沈され、一挙に南ベトナム軍は劣勢にな
 ります。中国軍は永楽島に三個歩兵中隊と一偵察中隊が上陸。戦
 闘前から占領した島を含めて西沙諸島に中国の五星紅旗が立てら
 れます。
「第8段階」です。
 現在西沙諸島の中国軍の実効支配は強化され、1988年には
 南沙諸島においても南ベトナムと中国の武力衝突が繰り返され、
 中国は南沙諸島の一部も占領しています。
  ──「尖閣諸島『人民解放軍シミュレーション』ベトナムと
 同じように日本も領土を奪われる」/プレジデントオンライン

―――――――――――――――――――――――――――――
 この中国による西沙諸島を占領する8段階のプロセスを占領さ
れる側に立って整理すると、次のようになります。
―――――――――――――――――――――――――――――
  第1段階「声  明」      第5段階「挑  発」
  第2段階「進出阻止」     第6段階「武力衝突」
  第3段階「領海侵犯」     第7段階「占  領」
  第4段階「漁船衝突」     第8段階「奪  還」


【転載終了】


********************************

第1段階から第8段階をよく見てください。

今の尖閣は、第5段階であり、第6段階は・・・「武力衝突」です。
民主党時代は、第4段階の「漁船衝突」です。

ただし、ちょっと違うのは米軍がまだ日本に駐留していることと、
尖閣のためかな?、オスプレイとF22を増強したことですが、
もちろん、米国が尖閣をオスプレイ配備に利用した可能性もありますが、
果たして、中国が危険を冒して武力衝突の手段をとるのだろうか?

しかし、今の中国は国内に暴動の危険を抱えているので、
戦争を仕掛ける可能性は否定できません。
Posted at 2013/02/23 20:38:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年02月23日 イイね!

尖閣有事について!



エリック・イーデルマンという米国人、前国防次官であり、
もし共和党のロムニー氏が勝っていれば国防長官になるとみられていた人物。
このイーデルマン博士がハドソン研究所上席研究員の日高義樹氏への発言。
「米国防総省には尖閣列島有事のさいの緊急計画がある」。
日米共同で尖閣を守るということだ。


イーデルマン米前国防次官。
「米国はあらゆる事態を想定し、
それに備える軍事的な緊急計画を作り上げている。
朝鮮半島有事に対する長期計画や実際に軍事行動が起こされた場合に、
同盟国を支援する計画を持っているが、計画の内容は明らかにできない。
軍事機密に属するからである」。日高義樹氏が紹介。


米国際評価戦略センター主任研究員リチャード・フィッシャー氏の言。
「公海上で日中両軍が衝突した場合、米軍は日本側と即時協議し、
本格的な攻撃であれば日米安保条約の拡大発動で、直ちに日本側を支援」。
ケビン・メア氏の言。「米国は同盟国が撃たれるのを黙ってみていない」。

 「週刊新潮」2/21

中国はEEZ境界線あたり(日本側)に下の写真のようなブイを設置した。

日本の潜水艦の位置を特定する目的だろうが、
中国は、尖閣周辺の特定的な衝突には米国が出てこないとみているようだ?

だが、衝突が小競り合い程度で済むとは思えない・・・
 
中国対日米連合の戦争に発展するかも知れないというより、
米国は中国の暴走を牽制し戦争は避けたいのではないか?

習近平が人民軍を掌握できていないとみて、
軍の暴走にくぎを刺しているのかも・・・?

優秀な軍人ほど戦争を避けるらしく、
いま中国で戦争を煽っているのは大将になれないクラスの軍人のようだ。

日米との戦争は、中国にとって致命的な打撃を受けるからだろう。

南沙諸島問題もあり、
多分、経済制裁もあり得るし、いくら大きな市場といえども、
経済封鎖されたら国内に暴動がおこり、共産党の崩壊につながるからだ。

 
Posted at 2013/02/23 13:42:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | 日記
2013年02月22日 イイね!

[アベノミクス] 値上げ地獄が始まった!

来月上旬ガソリンはリッター160円になる!
日刊ゲンダイより部分転載。

【転載開始】

 世間はアベノミクスのバブル株価に浮かれているが、
おめでたい話だ。その間にも値上げラッシュの足音がひたひたと迫っている。
中でも見過ごせないのがエネルギーだ。ガソリン代、電気代、ガス代。
すでに上がっているが本番はこれからだ。
庶民の生活はもちろんのこと、
企業の生産活動にも重大な影響を及ぼすことになる。

レギュラーガソリンの小売価格は今月12日、153・8円(1リットル)となった。
前週比2・1円増。10週連続の値上がりで、累計8・3円増。
軽油は133・2円でこちらも11週連続、累計で7・6円も上がった。

もちろん、円安の影響だが、
実は為替の影響は3週間後くらいに小売価格に跳ね返る。
つまり、ここにきて急落した円安分は、まだ価格に組み込まれていなくて、
本格的な価格上昇はこれからなのだ。
その場合、ガソリン価格はどれくらい上がるのか。

「来月上旬にはガソリンは158~160円になります。
軽油は137~140円に行く。これはほぼ確定です。
1月は1ドル=89円台だった為替レートが
2月中旬には94円台の半ばまで行ったからです。
それでなくても原油は昨年10月比で6%以上上がっている。
そこに円安要素が加わった。
1ドル=100円なんて事態になれば、
昨秋比で3割以上の値上げになります」(エネルギー関係のアナリスト)

<中略>

◆電気代も青天井に

「日本のLNG輸入価格は16~18ドル(100万BTU=英国熱量単位)で、
主にカタールから輸入している。
これは法外な値段です。シェールガスもあり、
LNG価格は世界的に値崩れしているんです。
南米、西アフリカから米国向けは3~3・5ドルです。
許せないのは日本と同じように原油連動型の欧州向けのLNGも
9~13ドル程度で、日本よりはるかに安いこと。
日本は吹っかけられているんです。
日本の電力会社はいくらコストがかかっても、
電気代に上乗せできる。向こうもそれを知っているから、強気。
日本はカモにされているんです」(電力会社関係者)

これじゃあ、電気代は青天井だ。
すでに値上げを実施済みの東電のほか、
関西電力、九州電力、東北電力も値上げ申請中。
四国電力、北海道電力も近く、値上げ申請する。
値上げ幅は約1割程度だが、もちろん、これは入り口に過ぎない。


【転載終了】


********************************

経済紙の記事にもこんなこともあります。
 
アップルからの注文が半減から100%消滅して
青くなっている日本企業が多くなっていますが、
週刊ダイヤモンドでは以下のような報道をしています。

『2月下旬以降、工場の生産スケジュールは真っ白のまま』
 (シャープ関係者)
『あてにしていたiphone増産用の大量受注が消えてしまった』
 (ファナック関係者)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が社は、いま早期退職の面接が行われていますが、
3月20日付けの退職となります。

しかし、残った者も賃金カットが待っています。
現行「管理職27%」「一般社員7%」ですが、
「管理職30%」「一般社員10%」となるでしょう。

温泉地も、格安旅館でさえお客さんが来ない状況になってきています。
前回のガソリン高と同じ状況が始まるっているのかも知れません?

さらに2014年消費税増税8%、2015年10%・・・
益々、冷え込むでしょう。

デフレ脱却も必要かも知れないのですが、
まだまだ企業のリストラは行われる可能性があり、
賃金も上がる可能性はほとんどなないでしょうから、
景気の冷え込みは取り返しのつかない事態を迎えるかも???

因みに本日の私は、仕事がなく長男の結婚の特別休暇を取っています。
来週以降も仕事がない状況が続きそうなので、どうなるかわかりません。

期末決算のために在庫をつくり続けた企業はどうなるのだろうか・・・
Posted at 2013/02/22 08:56:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | ニュース | 日記

プロフィール

「創価学会、公明党がそろり安倍自民離れの魂胆! http://cvw.jp/b/457233/42201890/
何シテル?   11/19 11:29
子供達が結婚し独立。 孫の誕生を楽しみにしている、 おじいちゃん予備軍です! 毎日の「ブログ」更新を目標にしています。 車歴     ①サ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

お友達

オヤジ(ジジイかな・・・笑)年代です。
クルマ大好き人間、大歓迎です!
時事ネタが多いので、うざかったらスルーお願いします!
どぞ!よろしく!

息子年代の若い方も、歓迎です。
44 人のお友達がいます
☆AQUA☆AQUA *みんカラ公認 macモフモフmacモフモフ *
かっぽちゃんかっぽちゃん TZ-RTZ-R
ディスカスディスカス 虎彦虎彦

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
我が家“三代目ランクルブラザース”となります!(笑
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ランクルを所有したかったのですが、 80を我慢して、念願の100を手に入れた、 ドノーマ ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
過去所有。 通勤カーでした。
トヨタ ランドクルーザー トヨタ ランドクルーザー
ちょっとだけいじりました!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.