• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモ@b3のブログ一覧

2012年11月25日 イイね!

たまにはウォーキングでも

たまにはウォーキングでも

たまには運動しようよ、という嫁に付き合って、
さわやかウォーキングに参加してきました。


距離は10kmほどで、景色を眺めたり寄り道したりしても、
2時間半程度の気持ちイイ運動になります。





ゴール地点には、航海練習船の日本丸が停泊していました。

青い海に白い船体が映えますね~
内部の一般公開もあったのですが、10km歩いた後だったので、並ぶのはパスです ^^;

別の岸壁に停泊していたオーシャンプリンセス


道中の神社の大木


ご当地名物の花火 


もう冬ですな~




このウォーキングイベント、JRが利用者増を狙って以前から各地で開催しているものですが、
いつ参加しても参加者が非常に多くて、JRとしては大成功ですね。
これを思いついた人、随分偉くなったんじゃないでしょうか?


少し距離のあるウォーキングの時には、LEKIのノルディックウォーキングポールを使って歩きます。
最近ではほとんどの方がポールを使ってますね。

腕の力も利用しながら歩くので、足への負担が少なく、その気になればかなりのスピードで歩けますし、同じ距離を歩いても、有ると無いとでは、疲れ方も全く違うんですよ。

ですが、今回は、久しぶりなのに、途中の4kmほどを少し欲張ってRUNNINGで移動したためか
チョット疲れてしまいました ^^;
Posted at 2012/11/25 23:28:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2012年11月23日 イイね!

IDING E36-M3/S3 V2 LIMITED 試乗

IDING E36-M3/S3 V2 LIMITED 試乗

1週間ほど前、久しぶりに開いたIDINGのHPで、
「E36-M3/S3 V2 LIMITED 体験試乗会」の文字を見つけたときには、思わず ヤッター と叫びました(心の中で)。





IDINGのことは、数年前に雑誌か何かで読んで知りました。
匠と呼ばれる優れたエンジニアが、BMWやFERRARIなどのベース車両のエンジン、足回り、
ボディーなど細部にまでしっかりと手をかけ、磨きこんで送り出したクルマ。

一体どんなクルマなのか、興味津々、乗ってみたくて仕方なかったのを覚えています。
4~5年前には、出張のついでにIDINGの本社を覗きに行ったこともありましたっけ ^^;


そんなIDINGをドライブできる  仕事をしていても 気もそぞろ
もう、ウヒ、ウヒヒ、ウヒヒヒヒヒヒヒ………………  ^^;  (←冗談ですけど)





朝、真っ暗な中 4時30分に起きだして身支度を整えます。
天気は  予報どおり  …  雨  …

昨夜のうちにB3のカバーをはずしておいて良かった。


久しぶりのB3  エンジン音も軽やかに直6のビートを気持ちよく刻み…
気が付くと     いけない ルージュマジック  (歳が… ^^; )

予定どおり2時間程度で試乗会場に到着

B3を停めてトイレに向かって歩いていると、携帯に井出代表から着信アリ

午前中は曇りの予報なのに 雨が降ってきたので 予定を前倒ししているようです。

代表を見つけて近づくと、フロントとリアのオーバーフェンダーとでっかいリアウィングが
ど迫力のM3(正式名称が長いので省略します)が停まっています。




街中でオバフェンやでかいウィングを付けた車両を見ると 
なんとなく品がないような印象を受けたりしていたんですが、
IDING車両は ごくごく自然に かっこよく見えてくるから 不思議です。
性能・機能に裏打ちされた造形 ということでしょうか ^^;



アウトバーンを270km/hで走っていても、
タバコを吸いながら片手で運転できるものに仕上げたよ ということです。
このウイングはそのような超高速域で効いてくるのでしょうね。

実際にドライブしてみれば、この言葉に嘘がないことが理解できます(←もちろん、そんなスピードを実際に出したわけではありません ^^;)





さて、やっと試乗のお話です。
最初は、井出代表のドライブするM3に同乗しながら、代表から車両の説明を受けます。


イグニッションを捻ると、ど迫力の低音が響き渡ります。
が、本当に低い音で 全然煩くないんですね、コレが。驚きました。イイ音です。
(煩くなかったのは、周囲に壁が無くて反響音がなかったからかな?)



駐車場を出て首都高本線に入ると、井出代表、雨なのにアクセルをグイグイ踏んで行きます。
瞬間の加速力が大きい。体がレカロのフルバケに押し付けられます。
エンジンがアクセルの動きに敏感に反応しています。

  E36-M3をベース車両に選んだのは、ボディーが軽いからなのだろうと想像していましたが、
  お話を伺って それが見当違いであったとわかりました。

  このM3の車両重量は1,490kgだそうで  私のE46-B3Sと同じです。
  IDINGがE36M3を選んだのは、このアクセルワークにダイレクトかつ機敏に反応する
  スロットルワイヤーを重要視したから。

  HPにあるキャッチ「最後のスロットルワイヤー」の所以ですね。


井出代表、こっちを見て何か説明しながら なおも アクセルを踏んづけます。

一般車両がすぐ前をうろうろしているのに、こちらのスピードに気付かずに、
こっちの車線へ入ってきそうなのに…

おいおいおい、大丈夫? (← 言葉になりません ^^;)


こんな印象も、慣れるにしたがって変わってきます。
雨の中、相当なスピードで しかも急の字がつく加速を行っても
このM3 安定しきっています。

しかも、助手席でも驚くほど乗り心地がいいんです。
しっかりしたボディーと柔らかい~どんな路面にも追従し、乗り心地と正確な操縦性を確保する~足 
乗って楽しい、興奮できる、のめり込める いつまでも飽きない そんなクルマが目標
しかも、彼女とデートもできちゃう (いませんが ^^;)

イイね 10個!!!


途中のパーキングで代表と運転を交替です。
レカロに身を沈めてポジションを合わせます。

このレカロ 座り心地がイイ、というか、体にフィットします。
形はRS-Gのようですが、自分のロドにつけてるRS-Gとは座った感じが違います。なんだろう?


運転は、普通にできます。

隣に井出代表が座っているうえに、1100万円オーバーの車両、雨、
しかも、一般車両がゴロゴロ走っている首都高
多分かなりの緊張と及び腰でドライブさせてもらったのだと思うのですが

このクルマ、運転しやすいんです。

雨の中、アクセルを開けていっても全く怖さを感じないのですよ。
初めてのクルマなので、スピード差に任せて前を行くクルマをスラローム!
なんてことはしないのですが、
多分、私がやることなんて、どんなことをしても安定しきっているンじゃないかと思われます。

お山に持ち込んでも、クルマの能力は私の心のリミッターより遥かに高いところにあって、
安心してどこまでも踏んでいけそうな、そんな感じのクルマです。

そして、驚くのは、初めてドライブするクルマなのに、気になるところが全く無い
不自然な感じが全く無いんですよ。違和感が無いってことですね。

しかも、ステアリングもアクセルも操作に対してダイレクトに反応するので
ドライブするのが も~ 楽しくて楽しくて 仕方がないっす ^^

これ、自分のクルマにして 慣れたら ソートー やばいです。
怖いものなど何も無い いい歳して 気分に任せて 夜な夜な ぶっ飛ばしちゃう、
免許がいくつあっても足りない 大人のおもちゃグルマ なんじゃないでしょうか?

とにかく、何度か乗って早く慣れたい 思うようにドライブしたい 
書きながらワクワクしてくる そんなクルマでしたよ。


 
IDINGでは、販売した車両も大切にしていて、基本的には自分の会社でメンテナンスを行い、
もし遠くに販売する場合には、そちらのディーラーと協議して、担当メカニックを決めてメンテナンスを行ってもらうようにしているんだそうです。驚きですネ。


試乗を終えてから、井出代表としばらく雑談をさせていただいたんですが、
その間中、笑みがこみ上げてくるのを抑えられませんでしたし、

その後の東京の街中までのドライブは、雨による事故などで ひどい渋滞続きだったのですが
そんなこと、全く気にならないほど 上機嫌でドライブしている私がいました。



このM3 この広報用車両を含めて販売予定はあと3台と聞きました。
ツレの了解さえ取れるのなら、是非1台手に入れたいクルマであります。

一生モノ と考えれば、この初期投資は全然高くない というか とっても安い! と思います。
手に入れれば 末永く オーナーを幸せにしてくれること 間違いありません ^^
Posted at 2012/11/24 00:51:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 試乗 | 日記
2012年11月19日 イイね!

エアフェスタ浜松2012

エアフェスタ浜松2012エアフェスタ浜松2012を見てきました。

私は、この手のイベントにはあまり関心はないのですが、ブルーインパルスを一度見てみたいとの嫁の希望にお付き合いです。

かなり混雑することが予想されたので、バスツアーを申し込んでおきました(嫁がですよ ^^;)



最初に、次回のためのメモです(次回があるかどうかは…)
 ①浜松西ICには8時前に到着したが、料金所手前から渋滞
 ②ICから会場までは、当然のように渋滞
 ③会場内にはバス用はあっても、自家用車の駐車場はない。
 ④会場と浜松駅の間にはシャトルバスがある(400円)が、所要時間は不明。
 ⑤終了後、会場を15時30分に出発して、裏道を駆使しても浜松西ICまで90分かかった。
 ⑥東名高速は下りが20km程度の渋滞。このため、料金所の遥か手前から渋滞発生。
 ⑦会場のツアーバス駐車場から、観覧場所まで徒歩30分。バスは待ち時間を入れて15分150円
 ⑧1日が長いので、座りやすい大きな折りたたみチェア、日焼け止め、弁当や菓子等を持参。
 ⑨トイレ待ちの行列が異様に長い。
 ⑩浜松は風が非常に強い。帽子、サングラス、耳あてetc
 ⑪ブルーインパルスの出演時間に間に合うように新幹線で行くのが楽かも知れない。
 ⑫ブルーインパルスの機材が並んでいる場所のまん前を確保すると楽しい!


今回は、朝、5時30分過ぎに出発して、8時過ぎから15時30分まで、
快晴だったのですが、ずっと強風吹きさらしの会場で過ごしたので、1日が長くて長くて… ^^;
そんなわけで、また行くなら、上のようなことを考慮して準備したいと思っております。


プログラムですが、午前中は、T-4練習機やT-7練習機、F-2支援戦闘機、A-WAX、F-15戦闘機
等のデモ。

午後1時から2時30分までがお待ちかねのブルーインパルスの演技でした。

実は、午前中、最初のうちはもの珍しさもあったのですが、
そのうち、早起きの反動か、もう時間が長くて長くて… 

ですが、ブルーインパルスの演技はさすがでしたよ。
うまく表現できませんが、目が覚めました。
やっぱり本物は素晴らしい!!!

全く興味がなかった私でも、引き込まれてしまい、また見てもイイかもと思いました。
実は、こんなに人気のある催し物だとは思っていなかったのですが、
西は姫路や岡山から、熱心なファンが押しかけるのもよく理解できました。

それと、ジェット機のスピードが速すぎて、煙しか写っていないとか、写真とるのも結構大変でした。
シャッタースピードが速い、連射の効くようなカメラが必要ですね、







12万人の人出だそうですよ ^^;











クロスする場面を撮ろうと思ったのですが、シャッターが遅すぎて、煙だけ…  ^^;

Posted at 2012/11/19 00:30:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2012年11月10日 イイね!

紅葉 ~ 昇仙峡 下見ドライブ

紅葉 ~ 昇仙峡 下見ドライブ今日は、老親をつれて昇仙峡へ紅葉狩りの予定でしたが、体調が優れないということで延期です。

仕方がないので ^^; 1人で下見に行ってきました。


昇仙峡は昔行ったことがあるとツレが言うのですが、全く記憶にありません。
どんなところだっけ?


今日も、起きてから2時間もたった9時前にスタートです。
すっかりスロースタートが定番になってしまいました。

紅葉狩りで渋滞だらけかと思っていたのですが…
道路は意外に空いています。

空は雲ひとつない快晴
オープンで流すドライブが気持ちいいったら ありゃしません

休憩も取らずにひたすら走って山梨県の双田交差点を通過
コレを北上して東北方向へ舵を切ります。

昇仙峡へついたのは11時30分過ぎ
駐車場渋滞があるかと思いましたが、すんなり停めることができました。

駐車料金は、どこも1日 1ヒロブミ ^^;
1日中停める人などいる訳ないんですが、観光地価格ということで…

無料駐車場もあるらしいのですが、とっくに満車だそうです。


ロドスタを置いて、橋を渡ります。
この川、1級河川「荒川」っていうんです。 え? どこかで聞いたような名前ですね。

ここがとってもいい感じに紅葉していて、この先への期待が膨らみます。


遊歩道を川に沿ってテクテク歩きます。
あちらこちらにもみじの赤や黄色が現れて、割といい感じです。






時々、観光馬車がテクテク、テクテク …




















愛の架け橋だそうです。1人で行ってしまった…




写真を撮りながら1時間近く歩いたような気がするのですが、
石門までもたどり着けませんでした ^^;
ここは、お弁当を持って半日コースで歩くところなんですね。

おなかも空いて、もう歩きたくなくなったので、
有名な?仙が滝まで行かずに引き返してしまいました。

紅葉は、まだまだイケそうなので、次回、お弁当を持って再チャレンジですな。

帰りに通った山梨県立美術館の並木がとてもきれいでした。


富士山もくっきり




快晴の空の下、6時間ほどのオープンドライブを楽しむことができました。
やっぱりロードスター! 今日もマンゾク度 最高でっす !!!
Posted at 2012/11/10 18:29:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2012年11月06日 イイね!

紅葉 ~ 奥大井

先週、奥大井の紅葉を見てきました。

天気は快晴!
とても気持ちのイイ1日でしたよ。

大井川沿いに遡って、畑薙第1ダムと紅葉


この案内図の中段右 二軒小屋の上まで行く予定です。


赤石ダム周辺



さわら島ロッジから


二軒小屋付近
大井川起点の看板ですが、実はここから数キロ上流が起点なんだそうです。



二軒小屋ロッジのお庭


もみじの向こう側に見えるのは、大井川最上流部にある田代ダムの余水吐






紅葉ばかりではアレなので…

赤石ダム前のクネクネ


最後の1枚はお山の上空を飛んでいるジェット機がメインです ^^;
見えますか?

二軒小屋あたりは標高1600mほどなので、さすがに風が冷たかった!
以上です。
Posted at 2012/11/06 00:04:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「[整備] #B3S 1年9ヶ月ぶりの充電~♪ https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/5105272/note.aspx
何シテル?   12/27 20:23
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ミッドスピーカーの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:43:31
FOSTEX M100HR-W 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:39:17
BEWITH R-205S 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:35:47

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.