• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモ@b3のブログ一覧

2015年11月06日 イイね!

おスペ?♪



明日は、伊豆サイクルスポーツセンターで おスペ
スペシャライズドの試乗会があります。


他のメーカーも知りませんが
スペシャライズドのこともほとんど知らない(^-^;


どんなバイクがあるのか 全く知らない
でも、良いんですッ!(笑


とにかく乗ってみるのだッ!
スタンスは クルマと全く同じです。


沢山乗ってるうちに 少し分かるようになるし
合うものも分かるようになるでしょう たぶん(^-^;


お高いヤツは 良いのだと思います たぶん。
お高いヤツは 全てのパーツがイイのですから


でも、一番大きいのは サイズがピタリと合っているヤツ
だったりして?(笑


あ、自前のエンジンのことは ひとまず置いときますね f^_^;



先週 新潟へ行っとけば8社のチャリに乗れたのに……(涙

Posted at 2015/11/06 20:36:34 | コメント(5) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2015年11月04日 イイね!

ついに100km かな♪



「ワタシにもロードバイクをエンジョイできるのか~ッ!?」
第5回であります。


  ホントは土曜日にやって、日曜は疲れを癒す日にしようと思いましたが
  土曜は暗くて寒そうで 萎えてしまったのでした (^-^;


  ✳お店の裏 ヨットハーバーです。

日曜の朝は、曇り空ながらも薄日が射して 心もほんのり温かい♪
んじゃ行くか~ という気持ちになれました。天気次第でありますね

  8時過ぎには家を出ようと思ってましたが 
  久しぶりで準備に手間取り家を出たのは9時過ぎ…


お店に着くと何時でも逝ける様に準備していてくれました(感謝)
お店を出発したのは10時前かな


  この時点で、何処へ走ろうかまだちゃんと考えてないです。

  西方面は、安倍川の先のルートがあやふやでイマイチ

  東なら田子の浦港の先は防潮堤道路で距離を延ばせそう

  前回同様 東へ向かいましょう。



走り出すと、どうもこれまでと様子が違います。

  朝日を浴びて走る爽やかさがないッ?! 
   ← 曇りだし出発が少し遅い時間だしね (^-^;

  いきなり腰が痛む? 
   ← さっきサドルを5~10mm上げて貰ったのでした
     僅かなことで影響があるのですねぇ!

  風が向かって来るぅ~! 
   ← 過去4回は暖かく無風の好条件だったのね


  
腰の痛みは直ぐに消えましたよ
  えっ? こんなに簡単に消えちゃってイイの? ってくらい


問題は向かい風なのでした

  それ程強い風では無かったのですが、ず~っと向かい風(^^;
  思う以上に体力が必要なのか 走り始めからずっと口開けてます。 
  口の中カラカラ 直ぐに喉が渇きます。

  前回同様 30km過ぎのコンビニでスポーツドリンク買えばイイか
  と思ってましたが、5kmも行かないところで必要になっちゃいました
  (前夜用意した 薄めたポカリを忘れてきたのですよ)  

  

興津の町を抜けて 太平洋自転車道に入っても向かい風⤵

  走り始めに右膝が気になったのは久しぶりのチャリだからでしょうか?
  暫く走ったら意識から消えてました。

  でも、両膝と太股下半分がずっと張ってました、最後まで。
  初めての経験!
  多分、腰腸筋トレーニングの際この辺りの筋肉も少し付いて
  それが邪魔してるのでしょう。

  

前回同様 由比から旧道に入り 旧道で富士川を渡ります。

  このルートだと富士川右岸の堤防からバイパスを通って
  左岸の堤防から「港が見える丘公園」、田子の浦港というコースが
  使えなくなりますが、向かい風の時は町中ルートの方が楽だろうと
  いう判断です。


県富士総合庁舎の東にあるコンビニ(30km過ぎです)で小休憩
そしてミニ羊羹入手&パクリ♪




  ✳沼津の海岸です。何も無いですね(^-^;

旧国1を走り続けたのですが、信号が多いし路面も良くないので
JR東田子の浦駅の少し先から海岸沿いの堤防に出ます。

  クルマ居ないし信号も無いので走り易いだろうということですが
  やはり向かい風が…(涙

  海上では、何と言うのでしょう?
  凧でサーフボードを引っ張ってる?
  コレが本来のウインドサーフィン?(^-^;


ここから10kmくらい走れば折り返し予定地点の沼津港ビューオかな?

  しかし、向かい風なので全然進みません

  堤防にペイントしてある距離標が心の支えだったりして(^^;

  この堤防道路ではロードバイクで走ってる方がとても多いです。





何故か東へ向かう人はほとんどおらず西へ走るローディばかりです。
皆さん風に乗って凄いスピードで シャカシャカ シャカシャカ

あそこで折り返しさえすればワタシだってシャカシャカ シャカシャカ♪
と思ったのですが 折り返した後にはそんな足は残ってなかった(涙 

 
  
実はこの辺りで重大な事に気付いてしまいました。


  ✳右上に見える小さい出っ張りがビューオです。

  沼津港の魚河岸まで行って何か食べようと考えたのですが 
  堤防は工事中で行き止まり。先へ行く気力が湧かないし(^-^;

  戻りは由比まで堤防を走るとすると、由比の町までお店はない(汗

  朝食の後食べたのは 30km過ぎで購入したミニ羊羹だけです。
  う~ 足 ずっと動くのか 俺?


そういえば 千本松原まできても女子ローディは見当たりません(^-^;

  ✳千本松原の海岸。向こうに見えるのは清水や御前崎かな?

  
折り返し点で数分ストレッチしてリスタート、早く戻りましょう。

足が残ってないとはいえ 向かい風に比べればとても楽です♪

ガス欠になる前にコンビニがあるところまで戻ろうと走ります。



んがッ! 暫く走ると凝り固まった太股で動きが鈍ります。

  バイクを停めてストレッチをしますが
  膝を動かすのがキツイキツイ ホントに固まってます。



堤防から田子の浦港を迂回する際に小さな町を通るのですが
数少ないお店は 皆お休みのようです。



お! 田子の浦漁港にオーシャンプリンセス♪

  かなりの人出です。
  漁協食堂 やってるかな?

  終わってました~


港が見える丘公園への坂を何とか上り 東屋で小休止。
眺めが良いところです。親子連れがいっぱい。


さ、足が終ってますが帰らなきゃなりません、少しづつ先へ進めましょう。

堤防を走っていると爺ちゃんが乗るクロスバイクが追い越していきます。

  いくら疲れているとはいえ そりゃヤバいわなぁ(笑
  いきなり抜き返すのは大人げないので巡航速度を少し上げて対応(^-^;

暫く先でチャリで走りながら足を伸ばしていると抜き返されました(汗

  う~む 負けず嫌い爺さんだ(^^;

  爺さんが富士川河川敷のサッカーに見とれている時に逆転
  情けない(笑


富士川橋を渡り、右岸堤防に下りたところで お話すると

  爺さんはなんと73歳!
  蒲原の自宅から田子の浦港まで往復したようです。
  そんな年齢まで あんなに元気に走れるのですねぇ。


新蒲原、蒲原と堤防を走っている最中 
ブログで見たハンガーノックという言葉が頭に浮かびます。

  足が重い~
  どのくらい食べないとハンガーノックになるんだろ? なんてね 


堤防を走り切ると由比の町へ入ります。

最初に見つけたスーパーに入り 入口にあったバナナを購入

  それを食べて少しストレッチして走り出すと  あ~ら不思議♪
  足の痛みや重さも消えて 緩い上り坂ですがスイスイ走れます。

  ハンガーノックはどこへ行った(笑
  食べた瞬間に治っちゃうなんて 精神的なモノが大きいのですねぇ!


由比の町を出たらバイパス沿いの自転車道に戻り また三保を目指します。

秋の陽もつるべ落とし 夕闇が迫ります。

興津の町を抜け、港湾道路を走り、清水駅前を駆け抜け
J2降格が決まったエスパルスドリームプラザを超えると
そろそろゴールです。

お店の裏 公園のようになってる所で丁寧にストレッチです。





そして、最後はいつものCafeでご褒美です(笑



しかし、このお店は夜も雰囲気が良いですね


1日 自転車漕いできたオッサンが独りで座っているのは勿体ないっすね(^-^;
あと〇歳若けりゃ……(笑  




しかし今回は風にやられましたね。

往路の約50kmがずっと向かい風でした。
コレが強い向かい風だったら ワタシじゃ戻って来れませんよ きっと。




最後に 今回気が付いた事を自分用に幾つか残しておきます。

 昔のテニスウェアで走ったのですが 
 それがバタつく抵抗もバカになりませんね。

 気温対応という面ではテニスウェアは丁度良かったです。
 地元なら年明けまではグローブとかの防寒具は不要かな?

 ポケットに鍵、カメラ、財布等を入れていたのが肩や首の凝りの元?
 後ろにポケットが付いた専用ウェアは、風の抵抗や汗対策等を含めて
 良く考えられているということでしょうね。


 意外ですが、空気が乾燥している秋冬の方が水分が必要かも知れません。

 水筒は、チューブが付いているタイプが安全簡単でしょうか。
 給水のために停まってストレッチというのもイイかも知れませんが。

 どのくらいでシャリバテ、ハンガーノックになるのか知っておく方が
 良いかも。余計な心配しないで済むし。
 ま、カロリーメイト等をある程度持っとけって事ですね。
 1~2回目は色々持ってたんですが、途中で買うことにしたのでした。

 この時期 ワタシのスピードだと距離はこのくらいが限度かな。
 どんどん暗くなっちゃいますしね。


後で「キョリ測」で計ったら、走行距離は104km程でした♪


Posted at 2015/11/04 20:29:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2015年11月02日 イイね!

茉奈~佳奈?


基本 おちゃらけブログなのですが……


その1

先日 S2000を借りて筑波山を走ったときのこと

筑波スカイラインを何度か往復して〇〇峠から
クネクネの坂を下りかけると 前方にチャリが1台
道路の端をゆっくりと下っていきます。


白いフレームがキレイです。
何と言うバイクか読もうと思いソロソロと近づくと
チャリは道路のど真ん中へ出てきて 
そのまま真ん中をゆっくりと下っていきます。


ありゃりゃ~ そりゃマズイ
ふつ~に見れば嫌がらせに見えるし (^-^;


途中に少し広い所があっても 避ける様子もありません
端の方は 石ころも多いでしょうし走り難いのは分かります

こんな山道でクルマに横をビュンッ!とか行かれたら
そりゃ怖いわなぁ  石ころ飛んで来るかも知れんし。

こりゃ 今まで車との関係で相当嫌な思いをしてるんだなぁ
なんて思いながら、チャリと同じスピードでノロノロ進みます。


チャリのハンドルエンドには小さなミラーが付いてます。


こちらはオープンなのでミラーに向かって笑いかけたり(^-^;

チャリのミラーじゃ見えないかもだし、
見えたら見えたで 気味が悪い?(笑


チャリの車種を聞くために話し掛けてみよう
なんて思ってたのです。


かなり下ったところで端へ避けて停まってくれたので、
手を挙げて「すみませんね~」と言いながら
ゆっくり ゆっくり横を通過し、
そのままのスピードで下り続けました(変人ですな(^-^;


チャリダーは、サングラス越しに怪訝そうな表情?
(↑当たり前ですな)


クネクネの下の方の駐車スペースに停めていると
チャリダーがニコニコ笑顔を向けて通過して行った
(ように見えました 笑)




その2

日曜日 久しぶりにチャリでポタリング

旧国1を東に向かってゆっくり走ってました。
(ゆっくりしか走れませんが それは置いといて)

交通量が多く、信号も多いのでクルマのスピードはそこそこ。

道幅は広くないのですが歩道も狭いので 
基本通り車道、路側線辺りを走ってました。

と、居るんですねぇ わざわざ路側帯の左側まで入って走行したり、
信号でも路側帯を完全に塞いで停めるクルマって。

たくさん走ってるクルマの中で1台だけなのですが…

数百キロ離れた自治体のナンバー付けた軽なのですが
こんなに遠くへ来て何やってんだろ と思いますけど(^-^;



  すみません 何時もの独り言です (^-^;

Posted at 2015/11/03 00:03:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2015年11月01日 イイね!

乗鞍



乗鞍には13~14年前にドライブで行ったことがある。


上りが結構きつくて標高も高いので
当時、家のクルマだったファミリアがねをあげそうになって
何やら焦げ臭い匂いが漂ってきたのを覚えている。

季節は多分秋で、訪れたのが夕方に近かったからか
乗鞍の景色に記憶に残るようなモノは無かった。

翌日乗った新穂高ロープウェイからの紅葉の方が
遥かに感動的だったと記憶している。

しかし、TV映像や写真で見る乗鞍は素晴らしい。
ぜひ一度夏の乗鞍に行ってみたいものだ。




先日のNHKTV「快汗チャリダー」で
乗鞍ヒルクライム・レースを取り上げていた。

そのレースに出たいという訳では全く無い。
色んなレースで輝かしい成績をあげたチャリダーだけが
出場できるレースなのだ。


それはそれとして、
クルマはダメでもチャリなら登れるというのなら

是非ともチャリでゆっくりユックリ上って 
夏の乗鞍の景色を見てみたい

と思っていたのだが……




続く 
















イエイエ 続きません(笑)


チャリで何回か走ってみて スピードはどうあれ
100kmくらいなら そしてそれ以上でも走れるね、多分  

という感じなのですが

どうも距離を走る中での上りにはカラキシな感じなのですゎん
一応足は着かずに上り切るのですが、んもうギリギリッ!



ということで もし乗鞍逝くなら チャリを持って
バスで上って チャリで下りて来る

と いうパターンが最良ではないかと…(^-^;

要は 景色を堪能したい訳だし
 
それに加えて チャリで下りて来れれば 
更に気持ちいいだろうと



 スミマセン いつものように 単なる独り言であります f^_^;

Posted at 2015/11/01 20:58:04 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2015年10月19日 イイね!

腸腰筋♪


久しぶりに放送された?

「快汗 チャリダー」

乗鞍ヒルクライムを取り上げてた。





イイね 乗鞍♪

クルマでは行けなくなって もう随分になるけど

チャリで登れるんだっけ。




出来れば一度 チャリで登ってみたいものだ 

レースイベントとは別にね。





で、その放送で取り上げてた筋トレ

腸腰筋を鍛えれば 大腿四頭筋を温存

もしくは長持ちさせられるとな?





早速やってみようではないか!

ラクロスのボールと言っていたが そんなものはないッ!

で、使い古しのテニスボールで代用する。




ボールを膝の裏に挟んで 膝の上げ下げをする。

ペダルを漕ぐように!



これを片足50回ほどやってみた。

2~3日やった後の 通勤時

バス停からJRのプラットフォームまでのダ~ッシュ!(笑

膝の上がりが軽いッ!  疲れにくいッ!



効果ありますぜ コレ♪

問題は 何時まで続くのか(^-^;

とりあえず 今夜はやったぞッ    と♪


Posted at 2015/10/19 23:08:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | 日記

プロフィール

「[整備] #B3S 1年9ヶ月ぶりの充電~♪ https://minkara.carview.co.jp/userid/1092517/car/947729/5105272/note.aspx
何シテル?   12/27 20:23
トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

ミッドスピーカーの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:43:31
FOSTEX M100HR-W 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:39:17
BEWITH R-205S 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/16 08:35:47

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.