• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモ@b3のブログ一覧

2012年05月30日 イイね!

RS-G&TC-05 西伊豆ドライブ (2)

RS-G&TC-05 西伊豆ドライブ (2)(続きです)

仁科峠Pの丘を登った展望台からでしたね。

1週間経ったら快晴!! な訳ではありません。
(← 1月初旬の写真です。)




   仁科峠って、周りがまあまあな天気でも、凶悪そうな分厚い傘雲をまとっていることが比較的
   多いんですよ。
   達磨山方面からアプローチして、そんな仁科峠が見えたら、引き返そうか、って思うことも。



   さて、仁科峠からK411西天城高原線を北上して、風早峠近くまで豪快に下ると、
   直線的に一気に標高を稼ぐカタパルトのような上りが右手に見えてきます。
   

   これを駆け登って、続く高速セクションをひたすら快走、長くて暗くて真っすぐな棚場山トンネルを
   抜けて下っていくと先ほどの土肥峠です。

   この区間はホントに上りも下りも豪快で、しかも高所感たっぷり。
   ついつい △◎×■♪π…  なんですが、
   対向車も同じようにハイテンションで走っているので… (^^;

   風早峠⇔仁科峠間には、舗装の劣化による大き目のうねり、段差が何ヶ所かあって、
   飛ばしていると大ジャ~ンプ!なんてこともあるようですが、
   先日は一応補修されてましたよ
   
   土肥峠からは路線名がK127に変わり、舗装状態から変わってきます。
   タイヤがキーキー泣き出すような比較的きついコーナー、きつい上りが多くなるんですが、
   これもまたとっても楽しいんですよね~
   
   もう、○○みたいにひたすらステアリングを右へ左へ、ガスペダル踏みっぱなしであります (^^
   タイヤが持たないはずですよ。

     


   途中にある土肥駐車場を過ぎ、達磨山に近づくにつれて、熊笹に覆われた高原の景色へと
   風景が変わっていきます。
   ツーリングマップルにも、「高所を走る快走ワインディング 眺望が見事」って書いてあります(笑) 

   逆方向になりますが、達磨山から土肥駐車場への途中に、
   下りの右コーナーを曲がると、一瞬、目の前の景色が全面  になるところがあります。
   私、ここが大好物なんですが、写真にはうまく撮れません。
   動きの中の”一瞬”に心が動くんでしょうかね?

    
     
     


もう少し、続きます(^^   
Posted at 2012/05/30 00:10:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2012年05月26日 イイね!

今日のお山

今日のお山今日も快晴です。


早起きしたら、信州峠を越えて八ヶ岳、ビーナスライン辺りへ、などと考えていましたが、

かるーく洗車して出かけたのは9時過ぎ
行き先は、いつものお山であります。


GWもあけて久しい今日のお山は長閑そのもの
登り口からオールクリア、前走車は全くいません。

ラッキー、と小躍りしながらアクセルを踏みつけたのですが
しばらく行くとミキサー車に先導された一般車両が3台

この時間に来て贅沢を言ってはバチがあたりますね
さっさと頭をまったりモードに切り替えます。


2週間ほどのご無沙汰の間に、新緑だった葉っぱは成長して
路面に落ちる木漏れ日も、淡いキラキラから、
濃淡のはっきりしたものに変わっています。


お山の駐車場には、クルマも疎ら。
こちらではデリバリーが始まったばかりの1台の「86」に
数人が群がって、エンジンルームを覗き込んでいます。


遠くには、雪を残した霊峰が、雲に包まれた頂だけを拝ませてくれています。
空にはぼやけた雲が、やる気なさそうに、ぷかりぷかり


海辺のPBに向かおうとロドスタに乗り込んで、ふとメーターに目をやると
な、な、なんと、77,772kmを指しているではありませんか!!

ということで、お山を下りきった信号の先で記念撮影

                                      写真、ボケボケですみません^^;

半分くらいは、この2年ほどで走ってますね。




さて、海辺のBPです


海風とお日様を思いっきり浴びながら流す海沿いのBP
いや~、いつ走っても爽快ですな

あんまり直線が続くので、のんびり流しながら距離を測ってみたのですが、
ゆるーいコーナーを含めて、3km以上、ほぼ直線の2車線路が続いています。

目に映る景色は、片方は広~い海、
反対側にはシュロの並木と離れたところに低いお山

視界を遮るのはなにも無い



気持ち良くないわけがありませんよね~

7並びの記念日に、BPを7往復(ホントは3往復かな ^^)して、
まったりと次の目的地へ





今日はちょっと暑くて気だるいので?
何とはなしに、さっきお山で見かけた86の試乗に向かいます。


このマニュアルの86、グレードは4段階の3番目、Gらしいですが、
ここんちのディーラーでは、ほかんとこの86との差別化を図るために
あちこちに手を入れているそうです(進行中とか)

ホイールは2インチUPの17、
ボンネットとルーフには、カーボンシートの見た目チューン
リアトランクには、大きな羽根を取り付けるためのベース
ショックはカヤバをオーダー(まだ来てない)、
ダッシュボードには3連メータ
あ、シートはレカロ

と、かなりやる気満々です。
86買ったら、ウチで弄ってね、ということですね。



さて、肝心の試乗ですが、
街中 チョイ乗り(スズキの原付じゃないんですから)では、
わかることはあまり無いですが、

とりあえず、低速トルクは期待以上?

乗り味は、少しひょこひょこ?
先日試乗した、BRZのATではもう少しよかった印象があるので、
2インチアップと足が合ってないのか?

サウンドクリエイタの音は、BRZよりは86の方が大人しめで好印象?

      吸気システムのパイプから分岐してる細目のパイプがクリエイタのパイプだそうで

レカロは少し暑かったかな


できれば、お山+高速の試乗とか、
レンタカーとかあるといいんですがね…




あ、それと、ビッツも試乗してきたんです、別のDで。

昨年、ど~だバーnano?やショックの交換作業中に
石井自動車さんで半日ほどお借りした代車のビッツ、
これが驚くほど良かったんですね。

山坂道を駆け抜ける際のフラット感と乗り心地のよさ、トルク感
トヨタすげ~っ、てマジ思いましたよ。

石井自動車さんで何かチューニングしてあったのかな?


で、今日、お店にあったのは1.5LのRS、スポーツタイプ
ビッツにスポーツタイプがあったんですね~
知りませんでした。
ど~ださんちのは、これとは違うことはわかってたんですが、せっかくなので参考試乗

なんか、こっちもサウンドクリエイタが付いてるの?と思うくらい、
86と同じく控えめの音量ですがスポーツ系の排気音

走りも結構元気が良くて
でも、ど~ださんちのビッツで感じたものとは、全く違ったものですね。
まあ、普通でしょ。

一度、ど~ださんちで、あの時のビッツのグレードと弄りについて聞いてみよう



いずれにしても、もう、ロドスタでの昼のドライブはきつくなりつつありますね。
これからは、早朝、夜中ドライブに徹しましょ
Posted at 2012/05/26 22:35:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2012年05月24日 イイね!

閑話休題(1) フルバケ

長距離ドライブをする時のドライビングポジション、どうしてます?

私は、B3で超長距離ドライブする時は、腰への負担を減らして痛みや疲れを軽減するために、
経験上、できるだけ直立不動に近い姿勢で座ってました。
シートは、できるだけ高い位置で、背もたれもできるだけ立てて。

かの福野礼一郎氏も、昔何かの記事に、同じようなことを書いていたように記憶しています。





先週の信州ドライブの時のこと、
B3をドライブしながら、

妙にヒップポイントが高いな~

とスイッチを押してシートを下げようとするんですが、
一向に下がりません。



お・か・し・い?????????????



と、ここでやっと気付くわけです。


あ~、そうか
ロドスタに付けたフルバケに慣れちゃって、
一番低くセットされていたB3のシートが、やたらと高く感じてしまったのだと。


B3のシートは結構出来がよくて、長距離でも比較的疲れにくいんですが、
ワインディングを飛ばし気味に走ると、ホールド不足を感じることもあります。
特に、西伊豆スカイラインにある、低速セクション最後の下りのタイトコーナーでは、
下半身は進行方向、上半身はカーブの外側を向いてるなんて珍事も。

なので、バケットシートの導入も考えてはいたんですが、
アルピナはトータルでチューニングされているはずなので、
フルバケを入れたら、第二のロド沼⇒(ピナ沼?)になっちゃうかもしれない、
とか逡巡していたわけです。


それが…、
ロドスタにフルバケを付けたことが引き金になってしまうかも…
Posted at 2012/05/24 00:06:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 与太話 | 日記
2012年05月23日 イイね!

RS-G&TC-05 西伊豆ドライブ(1)

RS-G&TC-05 西伊豆ドライブ(1) 
 
 GW明けの週末、
 ハブリングで乗り心地がよくなったロドスタで
 久しぶりのプチ・ドライブです。

 レカロ&ホイールの具合はどうでしょう?



行き先は、いつもの西伊豆



今日も快晴です!





  
   むかし、こんなの流行りましたよね(^^




   沼津市内を抜けてR414からK17へ
   この辺りで幌をおろして、爽快な海風とお日様を浴びながらのドライブです。

   
   ほとんど波打ち際を走るような感覚の西浦を過ぎると
   行く手には、新緑のトンネル   
   
  

   木漏れ日を浴びて、大小のコーナーをクリアしながら、アップダウンを繰り返すこのルート、
   もう、楽しくて、楽しくて、いつもは、ひたすら駆け抜けてしまいます。

   
                                                    夕映えの丘

   
                                                     御浜岬

   
                                                     

    


    
    土肥の松原公園で休憩してから
    R136を東へ走り、土肥峠から西伊豆スカイラインへ
    
    
    土肥峠から仁科峠までの10km弱は、
    ハイスピードドライブが楽しめる区間(らしい)です (^^;
   
    高速コーナーが連続した後に、風早峠に向けた豪快なストレートのダウンヒル
    んもう、たまりません!!



    
    仁科峠の駐車場にロドスタを停めて、5分ほど丘を登ると…
    
           
    
    私の定点観測地です。

    晴れてれば、富士山や南アルプス?や駿河湾を眺めながら
    コンビニのおにぎりをほおばります。
    これ、とっても気持ちいいんですよ~

    一休みしたら、西伊豆スカイラインを達磨山方面へ走ります。
    
                                (続きます)

Posted at 2012/05/23 00:35:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2012年05月16日 イイね!

信州ドライブ ~ 陣馬形山 ~

中央道の空は快晴です。
八ヶ岳PAからは残雪を頂く八ヶ岳


いつもは、茅ヶ岳広域農道で信州峠を越えて、八ヶ岳高原道路、K484から
ビーナスラインやメルヘン街道、R152方面など下道オンリーなドライブを
楽しむのですが…


中央道をひた走り、最初の目的地、塩尻のワイナリーへ

うっかりワインを試飲してしまったので (^^;
塩尻の街までの数キロを散歩して昼食  数時間を費やします。
     
再びワイナリーへと戻って、ワインを仕入れたら、
塩尻ICから中央道を名古屋方面へひた走ります。



中央道、この辺りは、いつ走ってもサイコーです!!
名古屋へ向かってガンガン下っているので、
アクセル踏んづけなくても、省燃費かつハイスピードなクルージングが楽しめます。

その上、周辺の景色が美しい!

てっぺんに雪を残した南アルプスや中央アルプス、
陽光を受けてキラキラ輝く新緑を眺めながらのドライブを堪能しました。



飯田ICで降りたら、今夜の宿は昼神温泉
山の中の鄙びた温泉宿をイメージしていたんですが…

多くの温泉旅館が建ち並ぶ立派な温泉街でした。

早朝の朝市もにぎやかです。





お茶の世界では超有名な名水、「猿庫の泉」が近くにあるというので、立ち寄ってみました。
駐車場にB3を置いて、山道を500mも登ったのですが、
後から後から、クルマが上ってくるではないですか。

ここへは、全国各地の茶人が美味しい水を求めてやってくるそうです。
この日も、着物姿の尾根遺様方が、野点を催されていました。




快晴の空の下、R153を中川村まで北上したら、
ほとんどがリアル1車線~1.5車線な農道やら林道やらを、
対向車が来たらどうしようと心配しながら、ひたすら上ります。
これでもか、というほど上っていくと、陣馬形山のキャンプサイトに到着。

そこから5分ほど歩いて、最後の丘を登ると、


伊那盆地と中央アルプスが

反対側には、南アルプス


いや~、いつ来ても素晴らしい眺めです。

こんな時は、デジイチ欲しい~、と思ったりもするのですが…
とにかく写真の10,000倍も素晴らしいのですよ。


今回も、お天気に恵まれたHAPPY DRIVEでした。
あ~シアワセ (^^
Posted at 2012/05/16 00:45:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

トモ@b3です。 最近、東北地方のドライブがお気に入りで、今年は、6月と7月に十和田湖、八甲田、津軽半島、下北半島あたりを走ってきました。 どこも素...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

CLESEED SC-266 OBD2ソーラーバッテリーチャーハン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/17 09:33:24
ICP ソーラーチャージャーSE-135 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/17 09:32:22
バッテリーを長持ちさせるコツは有るかも? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/17 09:27:38

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
本来こちらでしたね。
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
長距離ドライブの相棒です。 6速2000回転でも心地よいリズムを聞かせてくれ、 気がつく ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
新車で購入して以来、ずっと乗ってます。ロドスタNA6CE。 普段のまち乗りでもなんとなく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.