• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2016年01月27日 イイね!

ツギハギ


今日は昨日の続き。
ハーネス周りの処理作業。



まずはメインハーネスばらす。

コイツは前乗ってたJAZZよりさらに前のJ型なんで、恐らく25年ほど昔に内職のおばちゃんがせっせと巻いたハーネスが時を越えて今、解きほぐされるw!

しかし25年落ちて充分旧車やなぁ~w
AWよりは若いけどw



接続部をタンク下に移動させる訳だけど、一塊にすると収まらないんで、左の集中スイッチに行く方とそうでない方をメインフレームの左右に振り分ける。



長すぎるメインハーネスは短縮してギボシを新たにカシメ直し。
後々トラブルになると面倒なんで、カシメ部分にさらに半田流しておいた。
これで完璧。



普通のギボシ配線はコレでOKなんだけど、、



ホンダ純正ハーネスに使われてる4つ口とか3つ口の分岐メスギボシ、市販されてないみたい。



仕方無いんで再利用してハーネス半田→収縮チューブでフィニッシュ。



メインハーネスと集中スイッチ側のハーネス加工完了。
やっぱ一本一本ツギハギしてると手間かかる(汗



あとは接続するそれぞれの部品から接続部までの必要長さでハーネス延長。
この前手配した配線チューブを被せる事で、さも純正のような仕上がりにw
イイです♪



フロントウインカーも、ブレットウインカーをフレームマウントにして配線作り直し。







はい、出来ました。
うまくタンク下にまとめられた。





タンク載せてみた。
しっかり隠れてハーネススッキリ♪
手間かけて引き直したかいある。

ただねぇ、そのうちタンクを社外のヤツに交換しようかな~と思ってるんだが、その時は純正ほどメインフレームにタンクが深く入り込まないかもなんで、また何がしか目隠しするなりしないとダメかも、、。





テールの方も残ってたギボシかしめて配線完了!


いくぜ!
キーオン!




ニュートラルランプ点灯!
ウインカー点けたが、こちらも左右問題なし!



でもちょっとハイフラぎみやなぁ~w
嫌いじゃないからコレでも良いけどw
AWはわざわざハイフラにしてるくらいだしww

入ってるバルブのWが低いんかもだなぁ~。



ブレーキランプもフロント/リア共に点灯OK!



さて、他の灯火類はエンジンかけないと確認出来ないんだが、、すでに時間は午後9時過ぎ、、。

今付いてるドラックパイプなかなか勇ましい音だから、良識ある人間なら躊躇するところだろうが、、


俺様がそんなこと気にするハズもなかっあのであったww

ご近所さんゴメンネゴメンネェ~ww



って事でバリバリっと!



はいヘッドライトOK!
オンオフ、ハイローも問題なし!



メーター照明OK!



テールランプもOK!




よっしでけたw
寒い中頑張ってこつこつ作業したかいあった。
バッチリですわ♪

やっぱハーネスの処理は手間かけたかどうかで仕上がりのスッキリさが全然違うかんね~。



これで走らせられる状態になりますた。
12度トリプルのデンジャーな操作感早く確かめたいw!

今週末あたり天気どうかな~?
Posted at 2016/01/28 00:35:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年01月26日 イイね!

ビヨ~~ン

寒波も去った!
雪も大した事無かった!
今日は晴れだ!


って事で、、



ガレージ前を雪どけしてJAZZいじり!



ブロックにフレーム載せてフロント上げてフロントタイヤ外して、、



フォーク抜き取り!





さらば純正ステム!
リアフェンダー共々お前とも短い付き合いだったなw



そして新しい三又はコレだぁ~!
リビングのオブジェと化していた12度レイクトリプルツリーを投入する!

トリプルツリーって名称はイージーライダースが商標登録してるらしいから厳密にはトリプルツリーって言ったらダメらしいがw
こいつはjapanmetalworksが出してるヤツ。



ステムベアリングだけでも新品にしとく。
JAZZでも最初期のカラーフレームの頃の車体は、球コロがバラバラで入ってるらしいが、後年式のヤツは最初からコレ。

今回フロント周りバラすついでにフォークのオイルシールも交換しようかと純正部品まとめて注文しようかオモタんだが…最近金かけすぎなんでちょっと自重しとくw
まぁまだ漏れてないしね!

ステムは軽くガタあったんでベアリングだけでも新品に。
まぁヘッドトップスレッド増し締めで直ったかもだが。



ネックに合体!
締め付けトルクは手ルクレンチ締めw
ガタ無く自重で首振るくらいの締め具合にしときゃOK!



ステムにフォーク仮締め。



前回緩めておいたトッププラグ、ここで外す。



japanmetalworksの専用150mmロングジョイント。
何が専用かと言うと、トップ形状が他メーカーと違う。

JAZZは純正トップブリッジがクランプ式じゃなく、フォークの上端にボルト止め式。
他メーカーのジョイントはそれに準じてジョイントの上端にネジ穴がある。
キタコ等から過去に出てた社外トリプルツリーなら、トップブリッジも純正と同じくボルト止めなんだけど、japanmetalworksのトリプルのトップブリッジはクランプ式!
なのでジョイント上端のネジ穴が開いて無い専用仕様なのだ!

やっぱ必要無いネジ穴が丸見えなのはカッコ悪いからな~。
コレでバッチリ♪



で、そのロングジョイントをノーマルフォークとドッキング!



これがクランプ式のトップブリッジ。
フォークの上端にネジ穴無くてスッキリしてる。
クランプ式と相まってカッコイイ♪

しかしレイク付きだとステムナットとトップブリッジに角度付いてて前側が奥まってるからソケットがかけにくい(汗
ステムナットも錆でくたびれてるから新品に換えたかったんだがなぁ…。



アクスルシャフト入れた状態で、、



ステムとトップブリッジのクランプ本締め。



ポストも社外に交換する。
ハリケーンの4インチストレートライザー。
新品だとかなりお値段張るが、オクで新品を半額くらいで買えた♪
先代のJAZZは同じのの6インチ使ってたけど、今回はハンドルと全体のバランスを考えて短めで。

ちなみに純正ポストのままでも使えるが、純正デザインあんまり好きじゃないのん、、。



JAZZに付けるには他に専用のカラーとボルトが必要。
ラベルがマグナ50/JAZZってなってるのが気に食わないな、、JAZZ/マグナ50だろうがゴラァ!



最初に買っておいた中古のイージーライダースのロボハンと合体!

とりあえずフォルムは出来たぞ!




こちら至極真っ当なJAZZ。


それが、、



ビヨ~ン!
うお~~~長ぇwww!!
カッケェェェッwww!!

やっぱアメリカンはこれっしょ!!



この角度から見たロボハンのフォルム好きや~w
フロントフォークが寝てロングになったからこそのロボハンとのバランス!

イイですww♪


思い道理のフォルムに満足w!
さらに作業進める!



メーターはコレ。
シナ製の140kmメーター。
まぁ12度トリプルだと不安定過ぎて140kmも怖くて出せないだろうけどな、、(汗

とりあえずノーマルの60kmに針あるメーターからコレに換えて、最高速もちゃんと分かるようになるな。



固定はこの汎用ミラークランプを活用する。



付けてみた。
昔はアメリカンでハンドル周りにメーター付けるの嫌いで、社外のミニメーターをタンク下に付けてたけど、今回は敢えてJAZZらしさを残す為左にオフセットさせて固定。
やはりJAZZと言えばコレです。


ん~、しかしやっぱハンドルちょっとワイド過ぎかな~?
見た目も、またがって握った感じも、、。



て事で、予定どうり40mmほどカットしてナロー化してみた。



良いんじゃないですか♪



グリップも交換する。
ハリケーンのアルミグリップ(タイプ2)。
このシマシマのグリップ、当時憧れだったんだけど高くて手が出なかったんだよ、、。
中古でそこそこ安く手に入った♪
王道のアメリカンカスタムグリップですな~!
こだわりのワイヤー巻取り部まで一体での削り出し!

まぁ実際は樹脂製のインナーの方が動きは滑らかだけどw
でもカッコイイからこれでOK!



ホルダーも一緒に組んでみた。
やっぱハンドルナロー化して正解だな~。
好みのバランスw
中古ハンドルで開けられてたスロットル側の回り止め穴もコレで丁度隠れた♪

車体に残ってたアクセルワイヤーとクラッチワイヤーも繋げてみたが、やはりノーマル長さで問題ナシ!
そしてホルダーから伸びてる配線、、継ぎ接ぎする気満々だったが、意外とこのままでも多少加工するだけで接続部タンク下に隠せるっぽい♪
こりゃ思ってたより配線処理ラクかもw



フォーク延長したぶん、メーターワイヤーとフロントブレーキワイヤーはハリケーンの150mmロングに。



はい、届きますた。
現物で必要長さ計った訳じゃなかったからちょっと届くか心配だったんだけど、問題なく良い感じに取り回せた♪



よ~し、後はウインカー付けて配線の処理済ませたらフロント周り完成だなw

寒いので今日はココまで!


昔憧れてたロングフォークの夢がついに叶った♪
どれぐらい乗りにくくなってるか、今から動かすのが楽しみだな~ww←変態

押して動かしただけでも異様な操作感バリバリやでw!
見た目重視で使い勝手は目をつむる、、、
やっぱアメリカンチョッパーはこうでなくっちゃいけません!
超クーーーーーーーーーーール!
Posted at 2016/01/27 01:05:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年01月21日 イイね!

変身準備

雪が降ってガレージお休みとか言いながら…何気に天気良かったんで今日もJAZZいじりw
フロントを変身させる準備を始める。


まずはここ。
フロント周りの配線ボックス。

投入するトリプルツリーだと、ノーマルのトップブリッジ下にあるこの配線ボックスが付けられない。
まぁこのボックスカッコ悪くて嫌いだから願ったり叶ったりだが。

他のバイクだとヘッドライトケースに中に設けられてたりするが、JAZZの場合ヘッドライトケースが小さくて隠す所が無いのと、メーカーの組立効率上のモノなんだろうけど、、。



中はこんな感じ。

どの配線がどう繋がってるのかチェックしていく。
配線丸出しはカッコ悪いんで、メインハーネスとの接続部は必要な分だけタンク下に移動させてハーネス作り直す。



オミットする速度警告灯配線がどっちか分かんなかったんでメーターバラしてチェック。



メモにしといた。
これで各接続と分岐、延長するとこ短縮するとこを整理して考えられる。
あと、車体アースに対してショートしないようにギボシのオスメスの選択もね~。
これちゃんとしとかないと抜いた配線がフレームに当たっただけでショートしちゃったりするから。
+側をメスにしとかないとダメ。

まぁハーネス触る時はバッテリー切り離しとけば問題ないことなんだけど一応ね。



そして勢いでココまでばらしたw
さらばノーマルハンドル周りw!



JAZZの場合は、インナーチューブのトッププラグとトップブリッジ止めてるボルトが別々なんで、トップブリッジだけ外してもスプリング飛び出したりしない。
んで、トップブリッジ下にあるプラグ、ステムのクランプ緩める前に軽く緩めとく。
結構固い、、しかも6角じゃないからメガネやソケット使えないし、、(汗
モンキーにパイプ延長で緩めといた。
緩めるだけでまだ外しはしない。



次回作業はインナー抜き取る為、あらかじめ潤滑剤吹いておいた。
これでスルっと抜けてくれればオケ。



作業してたら、待ってた配線チューブ届いた。
これでフロント周りの配線引き直し進められる。



ひとまずこの前付けたキャッツアイテールの配線、チューブに通しといた。
単車にコルゲートチューブはちょっとヤなんで、やっぱコレですね~。

ちなみにテール配線は必要長さより150mmほど長く作っといた。
なんでかな~ww??(謎



よし、ここまでやっとけば次の作業はサクサク進められるな♪
機械的に組む所はすぐに出来そうだけど、やはりハーネスの処理が一番手間だな~、、。



寒いので今日はココまで!


トリプル組み込みはじっくり楽しんでやりたいんで、晴れた週末にでも作業する!
でも今週末は雪っぽいな~。


はよ冬終わって(泣
Posted at 2016/01/21 23:07:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年01月20日 イイね!

ゴミを買った。後悔はしていない。

JAZZ、リアの灯火類に目処がついたんで、今度はフロント。

JAZZはハンドルバーに直接ウインカーやメーターがくっ付いてるんで、ハンドル換えるだけでも色々他に部品が必要になってくる。
リアの雪崩よりひどい。

希少な純正バーハンモデルだとトップブリッジにステー付いてるからソコまででもないけど。
ま、今回はブリッジもごっそり換えちゃうんでw

で、アメリカンの場合結構悩むのがフロントウインカーの設置場所。
これがネイキッドとかならフロントフォークかヘッドライトステーに付けとけばOKなんだが、アメリカン/チョッパーだと個人的にちょっと、、。


で、



20ン年前のJAZZと同じくフレームマウントでいく。


んで適当にステー買ったんだけど、、



これ。
良くある汎用のウインカーステー。

適応調整幅的にギリいけるかな?と思ったんだが、、



はい、ガバガバで使えません。

安易な考えでポチっとゴミを買った。
後悔はしていない。


なんかもっとバッチリなのあるだろ?
と再度探したら、、ありました。



ハリケーンの1インチハンドル取り付けバンド。
JAZZのフロント側のフレームが1インチなんでこれでピッタリのはず。



コレだよコレ!まさに俺が欲しかったのは!
あ~、もっとリサーチして部品選んどけば良かったわ、、。

ちなみに先代JAZZはほぼコレと同じ取り付けバンドをステンの板から切り出して作った記憶がある。
当時は金属加工工場に勤めてたから材料も端材がタダで手に入ったし、シャーリングもパンチングもブレーキもあったからこんなモン簡単に作れたんだがな~。


て事で、汎用ウインカーステー欲しい人いたらタダであげるw





暖冬だとタカをくくっていたが、昨夜からついに白い悪魔が降臨を始めた。

こりゃAWいじりもJAZZいじりもしばらくお休みかな~?
Posted at 2016/01/20 17:30:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年01月19日 イイね!

リフレクターって何ですか?

部品が揃ってきたんでJAZZいじり。



ノーマルのナンバー、ここ。

これがあんまり好きじゃない。

と言うか、ノーマルのリヤ周り全体が好きじゃないんだけどね~。

ノーマルの場合、灯火類もナンバーも全てリアフェンダーに付いてるから、この辺りカスタムするにはごっそり交換する必要あり。
いわゆる雪崩ですわ。
アレを換えるならコレが要る、、コッチ換えたらコレも必要、、みたいな。



で、ナンバー位置変更するんだが、最近流行なのはこのサイドの縦ナンバー。
これはテールランプも含めてステー作るのがちょっとメンドイな~。

市販のステーも色々出てるけど、好みのが無いし、でかいバイク用だとアクスル共締めの穴径が合わない。



前のJAZZでやってたサイドマウント。
これだとアクスル共締めでL字ステー作れば簡単なんだけど、スイングアームから横に200mmも出ちゃうからちょっと引っ掛けそうなんだよね~。
横に出すぎてバランスも悪いし、、。



て事で先日曲げたステー。
さらに穴あけして、不要部分をカット。



320番で足付け→サフ→黒吹いといた。
メッキの上からだから乗り悪くて剥がれ易いだろうけど。



リヤアクスルと共締め。



テールはやっぱり定番のキャッツアイ!
ミニキャッツアイってホントコンパクトだな~。
JAZZならこれくらいのサイズが丁度バランス良いかも。
台湾製の激安品なんでメッキの持ちだけが心配だが、、。



ナンバー付けてみた。
イイ感じ♪



リアタイヤとのクリアランス、かなり近づけられた。
これで横向きサイドマウントでも、ナンバーの張り出し約100mmで収まった。



テールとリアウインカーの配線確認して、、



さらばノーマルリアフェンダー周り!
これでスッキリしたぜw



でウインカー、これも定番ブレットウインカー。
ミニブレットだけど、こっちはもうちょいコンパクトだと良いんだがなぁ~。
通常サイズの(ハーレーノーマルね)ブレットウインカーよりほんと一回り小さいだけ。
もっと小さいのもあるにはあるが、デザインがちょっと違うんよね、、高いし。



リアフェンダーフレームの付いてたココに付けたいんだけど、M8のネジ穴だからこのままじゃ無理。



なので、、




あ~あ、やっちゃったw
10mmドリルで貫通穴に加工しちゃいますたw
もうノーマルフェンダー付けれないぜw!



イイ感じで固定できたw
配線もそのままの長さでドンピシャ!



まぁキャッツアイテールの方は配線長足りないんで延長する。



半田でハーネス延長。



収縮チューブでフィニッシュ。

やはり配線処理はコレが一番確実。

不必要なギボシ延長、ましてやタップ使用はトラブルの元!
ギボシやコネクタ類は作業上切り離しが必要な部分だけに留めるのがセオリー!



収縮チューブは自動車用品用だとカットしたのが何本か入ってるだけで高いから、ホムセンの電気用品のとこにある巻きの買ったほうがよっぽどお得。
まぁタイラップとかギボシとかもそうだけど。



延長完了。
ちょっと注文してある配線チューブがまだ来てないんで今日はココまで。

近々フロント周りごっそり換える予定だが、その際はフロント周りの配線全て継ぎ接ぎしなくちゃなんないから、これは前哨戦です、、。
あ~、、面倒そうだなぁ~(汗






はい、リア周りが大変スッキリしてマッチョになりますたw

しかしこれだとチョッパーってよりボバーだなぁ~。
バーハンじゃないけど。

リアフェンダーはフラットで作る予定。

と言うか、、ここからさらにシルエットが激変するカスタムを悪だくみ中~ww
今回の灯火類とナンバー移設はその為の下準備に過ぎないw!

リアフェンダーの制約が無くなったからあとは好き放題出来るw




現状ままだと腰高感がダサいんで、最低これくらいはローダウンしたいなぁ~。
シートもぺらぺらのヤツに換えないと…。
JAZZ用のリジットバーなんかに良くあるサス取り付けピッチ180mmで60mmローダウンが大体これくらいのバランス。


で、以前やってたように普通にリジットで落とすか、ちょっと他の方法で落とすか、絶賛悩み中、、。
ん~、リジットはみんなやってるからオリジナルな方法でやるのが面白そうだけど、うまくいくかどうか!?




あ、ちなみにリフレクターが無いとかのツッ込みは無しでお願いしますw
Posted at 2016/01/19 22:59:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
スバル サンバー スバル サンバー
AWの100倍は乗ってるであろう普段の足車。バンドの機材運搬やレーシングカートのトランポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.