• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2016年03月30日 イイね!

悲願達成!!


と言う事で、本日の平日オフは去年12月のスポーツカート耐久最終戦ぶりにモーターランド鈴鹿へGO!
走行会やカートレースでは何度もお世話になってるけど、通常の4輪フリー走行は初めて。
てか…平日でも占有入ってたりするからなかなかフリーに行ける機会が…。



午後はコース補修でクローズドって事で、午前の最初の9時枠予約しといた。
余裕持って向かったが、到着したらまだゲート閉まってた。
ちょっと早く着きすぎたかなw?



とりあえず今日は全開走行時のLLC吹きの対策テスト。
もし吹いたとして、ホントに密閉キャップから吹いてるのか確認する為にウエス巻いておいた。
さ~キャップ交換の効果はいかに??

あとはタイヤフレッシュなうちにモーターランドでどれくらいのタイムが出るか確認。
縮まるのは間違いないけど、果たして50秒の壁は越えられるか!?







ぽつねん。

貸切りか~?と思ったが、この後5台ほど来た。



路面温度16度。



ホイールナットのトルクチェックしてエア圧合わせて、、さぁ行くぜ!!

ちなみに走行画像はありませんw


ディレッツァ下ろしたての時の作手ほどではもちろん無いけど、一回熱入ってグリップダウンしたとは言え前回のウンコタイヤとは比べ物にならない位の安心感ww
外周もドアンダーでヒヤっとする事も無いし、ヘアピンやインフィールドでの「待ち」の時間が確実に減って今までより積極的に攻めていける!
インフィールド入口の6コーナーなんかは、前のウンコタイヤの方がケツが良い感じに流れて右→右の7コーナーまでを一つのコーナーとして旋回出来てたからもうちょいオーバー方向に振った方がリズム取りやすそうだな~。
リヤのエア圧ちょい上げても良いけど、それだと外周が怖くなるからなぁ~…。

モーターランドはヘアピンなんかの低速区間が下って登るなんで、立ち上がり重視を意識しながら、あとはタイヤのグリップでフロントぐいぐい入れて行けるぶん考えてラインは出来る限りコンパクトに最短に。
タイヤもまだまだ暖まりきって無いし、一本目は限界探りながら様子見で走ったが、それでも外周踏めるぶん、やはり奥の5コーナーブレーキングで120kmまで伸びてた。



計測10LAP。
タイヤ内圧も上がってきたし、エア調整とクーリングの為に一旦ピットへ。


速度落としてピットロード入って来た時に、何気にミラー確認したら、、、



エンジンフードから今までに無いほどの水蒸気?煙がモクモクと(汗!!

うわ~ヤベェ!
これ前より酷くなってんじゃねーか!
Eg大丈夫かオイ(汗



クルマ降りて見てみたら、Egフードの上に汁がしたたるくらい吹いてる、、マジかorz


て言うか、、、


何か匂いがおかしい??


いつものクーラントの甘い匂いもしてるけど、イヤ~な焦げ臭い匂いがぷんぷんと、、。


水噴きすぎてEg焼いちゃったのかな~(汗


でも水温も油圧も毎周ストレートでチェックしてたけど、問題無かったんだけど、、。





Egフード開けてみた。





うわ~~~~~~~~!!
ギトギトに吹いてるじゃね~か!!



え?



つーかコレ、LLCじゃなくて、、、、OILだ!



その時目に入ってきた光景が、、、、





コレ!





フィラーキャップ無くなっとるオワタorz

おとついオイル交換した時に閉め忘れたか、振動で緩んだかは定かじゃないが、走行中にコース上に落として来たみたいだ、、、orz


オイルまみれになったEgルームを掃除して、オイルレベルチェック。
吹いたといってもかなりの量は残ってたからEgのダメージは無いハズ。


あ~…しかし今日の走行これで終了だな~orz
つーかどうやって帰ろうか(汗



まぁとりあえず今日は終了だから1本目のタイムだけチェックしとくか、、。



タイミングモニター覗いてみたら、、、、




よっしゃ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!
前回出したベストを1.8秒も更新!!!!
まだタイヤのグリップ探りながらの走行だったにも拘らずですよww!!

で、


ついに50秒切りの悲願達成~~~~~~~~~!!!!!!!!

さすがに49秒台は1周のみだけど、セカンドベストや他のラップもコンスタントに50秒中盤~前半出てたからまぐれタイムじゃないのは確か!


ついに…ついにやりましたよ(男泣


やっぱモーターランド鈴鹿って50秒切れるか切れないかが一つのベンチマークなわけです。

どうあがいても届きそうに無かった50秒切り。
NAのAWじゃやっぱ無理かな?
14インチの185ラジアルじゃ俺の腕じゃ無理なんじゃないか?
プライベートで我流で組んだEgやマッピング、今時フルタップでもない自作の車高調、自己満足のオルガンペダル。
こんなの結局速さに繋がって無いのかな?


50秒切りで全てを良い意味で肯定された気がした。
俺のやり方で間違って無いんだって報われた。


タイヤさえ喰うの入れれば俺の戦闘機、ちゃんとタイム出ます!!


はぁ~感無量~!



フィラーキャップ落として10LAPしか走行出来なかったけど、もうこれで今日は充分満足ww!
凹んでた気分もどこへやらですわww!


これからはコンスタントに50秒切り出来るように頑張る!
走った1本目、余力あったし詰められる余地はまだあるぞ!


ま、速いクルマや腕の立つ人には50秒切りなんて朝メシ前なんだろうけど、ヘタレドライバーが喜んどるわと笑って下さいなw





9時枠と10時枠の間にコース入って落としたフィラーキャップ発見!
見つけてくれた受付お姉さんが天使に見えたわw
社長も一緒に探して下さってありがとうございました!
あとオイルお漏らしでコースとピット汚してすいませんでした…orz



トラブルのせいでほとんど走れなかったけど、キャップも見付かったし、無事に走行終えられて何より。
タイムのお陰で良い気分でモーターランドを後にした。




LLCプッシャ~対策のテストは、まさかのオイルプッシャ~!で台無しになったけど、次回のサーキットまでにさらに対策しようと思います~。

しかしオイルまみれでテッカテカのEgルーム、ちょっと遠目に見たらハチマルヒーロー載ってる新車みたいなピッカピカの掲載車のEgルームみたいだなw
あ~…掃除が大変そうだorz



----------------------------------------------


スポーツ走行の後、午後は鈴鹿の某氏宅へ、、





この前買いやがったバイク盗みに行って来たww



Moguでランチして~、、



ガレージへ無事帰還!!



行きも帰りも、作手AW決戦以降発生してるEgあたりからの異音解消されず、、。
でも8500レブの全開でサーキット走っても特にEg本体には問題なさげだった。



なんかエキマニ割れ臭そうな予感が、、。

ちょっとバラして確かめてみる。
これで当たりなら御の字だが、、。
もし違ったら一回Eg降ろして開けてみるしかないな~(泣



【業務連絡】
今日モーターランドでで5月4日のワンス走行会スケジュール抑えてあるか訊いてみたら、まだサーキット側には連絡行ってないみたいです。
人数把握してから申し込むつもりのようなんで、参加できる方はメッセージ下さい。
Posted at 2016/03/30 22:27:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ
2016年03月29日 イイね!

プッシャー


戦後処理。



Egルームからの異音、潜って確認したがどうやらEg本体からっぽい…orz
カムの打音くらいなら良いが…。

Egは普通に回ってるんでひとまず様子見。
オイルとフィルター交換だけしといた。



そしてこれが問題。
密閉キャップからLLC吹く件。
Egブッカケ状態でカピカピなって汚いし早急に何とかしたい。

密閉キャップのパッキンが悪いんじゃないかと思うが、、



Eg冷えてる状態でもキャップ外すとLLCダクダク溢れてくる!?
ん~?圧が逃げて無いって事??



今は加圧キャップの方はTRDの1.3k使ってるんだけど、圧が高すぎるって事なのか??
スワールポット噛ましてるにもかかわらず、エアが混入したままリターンして行くのってリリーフバルブが開いてないのが原因??



て事で今日0.9kのキャップ買ってきた。
圧抜きボタン付いてるから、スワールポットに溜まったエアを強制的にリザーブタンクへ排出してやれるぜ!
これでエア噛んだまま水周りへリターンする事も無いし、サーキット走行でも定期的に圧逃がしてやれば密閉キャップからのプッシャ~もマシになるんではないかと。
もともとのリリーフ圧も低いし。

加圧が下がるとLLC沸点も下がっちゃうけど、LLC吹きまくるよりはマシでしょ。


暖機して~、、試しに圧抜きボタンぽちっとな!
お~w
ちゃんと溜まったエアがクシュクシュ~っと抜けてくなぁ~♪
こりゃ~イイ♪


と調子に乗ってプシュプシュやってたら、、逆に抜きすぎて水路にエア噛んだorz
ちうかこれ、普通は水量減って負圧になるとリザーブからLLC吸うハズなんだが、、どっかからエア吸ってるみたい、、。
と言うか、密閉キャップからエア吸ってる可能性な件、、。


とりあえず、、





エア抜きするハメにorz



んで、なぜにスワールポットの方にファンネル付けてるかっつーと、、



いつもどうり最初はノーマルキャップ部にファンネル付けてエア抜き始めたんだが、LLC注いだ瞬間にバシャバシャ~っと漏れる音が!
どっかリークしとるorz
と思って調べたら、、ファンネルのアダプターと純正キャップのベース部分から盛大に漏れてた、、。


つまり、、



キャップベースの部分がヘタって締め付けが弱くなってるって事みたい。
まぁ樹脂だからな~、、。



一応予備は一つあるんで交換してみるのも手だが、、



ひとまず締め付けキツくなるように爪部分を曲げて対処する事にする。
ダメならベース交換だな~。

つかね、スワールタンク付けてるから、別にここラジエターキャップ形状に拘る必要無いんだけどな。
どうしてもパッキンからのLLC吹き直らないなら、アルミかステンで配管ワンオフで作るのもアリだな~、、。



…っと作業してたら、注文しといた新しい密閉キャップ届いた。
オートスタッフのシリコンパッキン仕様の密閉キャップ。
トラストのゴムのパッキンのヤツよりは良いだろうと。
爪ちょっとキツめに曲げて装着しといた。

ん~、これでプッシャ~直ってくれれば、、。




ちょっとサーキットテストしないとな~、、。



明日第5水曜で平日オフなんだよな~、、。


天気は…よさそうだな~、、。




午前はフリー走行やってるな~w


て事で、明日はちょっとモーターランドコソ練してくるww


と言うか、もう今日の昼にすでに予約してありますがw?


エア抜き時にリークした時には配管どっか損傷しとると思ってドキっとしたわw
キャンセル料払わずに済んでよかった(汗


タイヤがフレッシュなうちにベスト更新して来ますわ~w
目標50秒切り!

ついでにLLCプッシャ~テストねw
Eg異音だけが気になるが…ブローしたら笑って下さいw
Posted at 2016/03/30 00:13:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 4AG | クルマ
2016年03月26日 イイね!

大陸産


と言う事で大陸産のコピーミニブレットウインカーバラしてみた。



あ~、ハイもう間違いないですな。
まず、スプリング部分に巻いてあるリードの半田が不十分で、半分くらいのリードがチン毛みたいにバラバラになっとる。



さらに反対側のセンターにある端子の裏側、絶縁部が短すぎて金具が露出。
こりゃショートして下さいって言ってるようなモン。

どちらか一方でもちゃんと作ってあればショートする事もないのに、、。

これ組んでる支那の工場か内職のオバはん、全く構造を理解してないだろコレ、、。



散らばってたチン毛リードをカットして、露出してた金具も絶縁しといた。



これで大丈夫!


最初はメイドインチャイナのバルブが悪いせいだろと思って日本製バルブに交換したが、結局球4つも交換するハメになったわorz
最初からバラしてチェックするんだった、、。


安いのには訳があるってこったな~。



----------------------------------------


本日は私お誕生日ですた。
毎年恒例のバースデー焼肉食ってきた♪

お祝いのメッセージやメールくれた方々どうもAZS!
Posted at 2016/03/27 00:44:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年03月26日 イイね!

ケツブレイク

先週、サーキットに向けて早めにAWの準備やり終えたんで、アフター5は連日JAZZ乗り回した。



う~ん…マフラー擦りまくりんぐorz

12度トリプルのせいでハンドル切って曲がれないうえに、右コーナーで車体傾けられないとホント乗りづらい(泣



そしてジェネ-ターカバー裏側。
やはりリアが大きくストロークするとチェーンが当たる時がある。
裏側のリブ削ってマシにはなったが、、。


ロンスイ化でレバー比が変わった為にリアのバネレートが低すぎなのが原因。
ただシートに跨っただけでも2cmくらい沈んじゃうし、バンプ乗った時とかコーナリング中は想像以上に車体が沈んでるんだと思われる。

やはりサス位置変更+ノーマルサス使用での乗り心地最高ローダウンはちょっと無理あるみたいだな~、、。

せめてバネレート変更できれば良いんだが、、JAZZサスバラせないし。
一応パーツリスト的にはバラせるようにはなってるんだけど、シャフトが共廻りするうえにカバー付いてて供回りの防止のしようが無いんでちょっと無理。
バラせたら汎用の合うバネ探して組み直すんだけど。

ちなみに社外サス入れようにも、JAZZサスが元々短い為に合う長さのサスは無い。

これならサス位置変更する時に、適当な社外サスに合わせてもっと後退させるべきだったと思うも後の祭り。


う~ん、こりゃ~ちょっと危なっかしくて気軽に乗れねぇな~、、、







なので、







リジットバー作ってもらっちゃいました~ww
結局ケツブレイクコース一直線かよww

今回は愛知のパンダロケットで特注サイズで製作してもらったが、超仕事早かったw
速攻届いてビビッたわw



週末に黒で吹いといた。



AW作手決戦の翌日、珍しく月曜祝日が休みだったんでAWの後片付けしたあと作業開始!



長さはJAZZ純正サスと同じ芯間210mm。

汎用のリジットバーなんかで220mmだとビラーゴやSRなんかに良く使われるサイズで、メッキかかってるヤツとか中古でも入手し易いんだが、、、10mm長くなるとリアの車高かなり変わっちゃうんで特注で作ってもらった。

ちなみにJAZZサスでも、年式の違いなのか225mmのモノもあるみたいですな~。
詳しくは分かんないけど、オクで見かけた事ある。





JAZZ用に10mmと12mmのカラーも付属でボルトオン。





はい、取り付け完了~。
ノーマルサス位置のリジッバーと違い、タンクから下りてきてるフレームの角度とリジットバーの角度が近いんで見た目はかなりナイス♪
純正サス位置だとほんとつっかえ棒にしか見えんからな~。



う~ん、さらにスリムな外観になったな~w



ケツブレイクを少しでも緩和させる為にリアタイヤのエア圧落としておく。
20年以上前、一代目のJAZZにメイドインビーのリジット入れた際に付属の説明書にも書いてたような記憶が、、。



ちゅー事でテストツーリングへ出っ発!







う~ん!
晴れた休日の琵琶湖沿いツーリング気持ち良いぜ!

リジットのお陰で、この車高でもマフラー全く擦らなくなって快適快適♪
ケツの方も言うほど乗っててキツイって事も無い。
つーか、前のJAZZでもペラペラシートにリジットサスでどこへだって乗って行ってたからな~w
乗り味もカチッとしててフニャフニャリアサスよりフィーリング良い♪

コレだったらリジットでもシートスプリング入れる必要無いね~w





ちょっと足伸ばして琵琶湖の対岸の風車村まで行ってきた♪


さらに乗り足りなかったんで、、



余呉湖も1周して、さらに山奥の方まで走らせてきた♪

ほんと良く走るし燃費も良いしで、どこへだって走って行けそうな気するわw



もっと距離伸ばしたかったんだが、、先日から頻発してる左後ろのウインカー切れが数回発生したんで修理の為に泣く泣くガレージ帰った。
コレどっかショートしてるっぽい。


とりあえずリジットサスでも160km以上余裕で走れますた~♪
まぁケツガチガチになるけどね~w


あと、やはり幹線道路走ってると、一般車が全然抜いて行ってくれなくてイライラしますな、、。
ナンバー見りゃ原付って分かんだろホントに全く!
はよ2種登録したい!
Posted at 2016/03/27 00:29:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | JAZZ | クルマ
2016年03月25日 イイね!

2016 AW11あんたが大将杯開幕戦in作手

と言う事で、先週日曜は作手に走りに行ってきた。



前回は骨折あけのギャラリー参加で切ない思いをしたが、今回はニューホイール&ニュータイヤの万全の体制で挑むw!





作手到着!
コンディションもドライで気温も低くてタイム狙うにはいい感じ♪



と言う事で午前の1本目。
ニュータイヤの美味しいとこ活かせるかどうか!?


もうね、コースインして一瞬で理解した。


タイヤむっちゃ喰うワロタwww

もうどう乗ってもタイヤが反応してくれるww

と言うか、グリップ高すぎてタイヤの限界までもっていけないww


前までは1周ずっとギャーギャースキール音させて走ってたのが、タイヤ鳴くの下りの左のブレーキングと最終コーナーくらい。

1コーナーもまだまだ突っ込める感じ。

このグリップは俺には持て余すわ(汗



溶け方もイイ感じw
温度分布的にはフロントもうちょいキャンバー付けた方が良いかな?
やはりジリオン一丁あると便利だわ♪

クーリング入れてピットイン後はさすがにグリップダウン。
一回熱入るとダメですね~。
いや、それでも前までのウンコタイヤとは比べ物にならないくらいのグリップはあるけどw
下ろしたてで初めて熱入った時はマジで何やっても滑る感じしなかったもんねw



と言う事で、、



ベストタイム大幅に更新!
ほぼ1.3秒縮められたww

やっぱ結局はタイヤだなw

ニューホイール&ニュータイヤ投入でざっくり0.1秒/1万円で買った事になるなww

あとコンマ11で31秒台か、、。
まだまだ完璧な走りが出来てる訳でもないし、コースに慣れてまたニュー入れたら届きそうな気はするな~。


ただねぇ、マシンをコントロールする楽しさで言えば喰ってないタイヤで走った方が楽しさは上かな~?
タイムは出なくとも、滑るか滑らないかの境界をタイヤと相談しながらギリギリのラインで、ロスの無いようにコントロールする楽しさはまた別。
まぁハイグリタイヤの限界まで持っていけてない俺の腕の無さもあるけどねorz

まだまだタイヤのグリップに助けられてる、タイヤに乗せられてるレベルでしか走れてないから。

もっとうまくなりたい…orz




はい、恒例のLLCお漏らし。
エア抜きのスワールタンク付けてるから、純正キャップの部分は密閉キャップなんだが、このトラストのヤツ必ずサーキット走行するとお漏らしする。
何回も交換してるんだけどねぇ…パッキンの性能が宜しくないなコレ。

いい加減なんか対策したい。
大径ウォーポンプーリー入れたら多少はマシになるかな、、?
今の状態でもクランクプーリー小径使ってるからポンプ回転数は抑えてるんだが、どうしてもキャビテーションしてエア噛む→水温上昇&膨張でプッシャ~。
スワールタンクからの戻りのパイプ半透明なんだが、エア噛んだまま戻っていってるのが見えるorz
どうしたもんか…?






昼はバーベキュー!



海の幸ウメェww♪



高級牛肉口の中でとろけるわww♪


カラスに高級ホルモンを奪われるハプニングもあったものの、楽しい昼食ですた♪





午後からさらに集まってくるAW!
ついに11台が集結!!
この新世紀の日本でサーキットにAWがこんなに集まる事なんてまぁ無いでしょうな~w
素晴らしいww!



それを高い所から眺めてはしゃぐ大人の図w



さぁ午後は9台のAWで楽しくバトルだ!



↓ではイギリスのMR2カップさながらの走行シーンの数々をご覧下さい↓






















素晴らしい写真AZS!!

どうやら動画もいくつかあるようで、今から見るの楽しみ♪





最終枠はえむたさんとなおさんのAWドリフトをギャラリー!
つか、お二人さんグリップでも速ぇし(汗








そして、、あんたが大将杯カップいただきました~~~♪
大幅タイムアップもしたし素直に喜んどきますww
あと3/100秒か…くぅぅぅぅ!

そしてマコスちゃんとやってる方の負けず嫌い王決定戦のトロフィーは、、前回の作手欠場で奪われたままの今回奪還したんだが、、トロフィー持ってくるの忘れやがりますた!
記念撮影できねぇじゃねーかよ!




反省会参加して、、



ガレージへ無事帰宅!
なんかEgルームから異音出てるのが気になるが…。


当日遊んで頂いた皆様ありがとうございました~♪
また一緒に走りましょう~~~~♪
Posted at 2016/03/25 18:03:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | サーキット | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
19歳の時に買った初めての普通乗用車、そして4AG道への最初の一歩。 走りもイジリも多く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.