• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

beat-fuckerのブログ一覧

2016年08月11日 イイね!

ヤマノススメ 灼熱の御在所岳登山ツーリング

暑さでクタバッてる、、。
ネタ溜まってるんでまとめて更新!


7月最終日。
週末の仕事は8月から復帰って事で、これが最後の2連休。
日曜は特に予定もないって事で、土曜夜に急遽原付ツーリングを企画!



日曜早朝、デッ発!



出発時の距離。



湖北原付連合ナガオッチと合流!
今回もバツイチオッサンズ2台でGO!



80kmほど走って目的地到着!



前から登りたかった御在所岳きたぜ!
帰りはロープウェイ下山予定の為、ロープウェイ駅の有料駐車場に駐輪し、登山口へ向かう。





湯ノ山温泉の温泉街を抜け登山口へ。
これが結構キツイ!!
あと、登山口までの道標があまりなくてちょっと不親切かな~?と。



登山者向けの細いショートカットを進むと、、



鈴鹿スカイラインへ出てくる。



今回登る中道登山道の登山口へようやく到着!

御在所岳はいくつかの登山ルートがあるけど、登るなら見所の多い中道と前から決めてた♪

いちお中道の登山口のすぐ近くに無料の駐車場が整備されてるんだが、、
ロープウェイで下りるつもりなら、こっちの駐車場に止めると帰りにかなりの距離登って戻らないといけなくなる。



登山届け出して、、



山登り開始!



う~ん、初っぱなからなかなかの斜度ww
病み上がりにはキツいわww



登山道の分岐まできた。



ロープウェイの下をくぐる。



汗だくなんで塩飴で塩分補給!



おばれ岩到着!



お~スゴイ!
ぬりカベみたいな巨大な岩が絶妙に覆いかぶさってる!






木の枝で支えてあったww



頂上はまだまだ先(汗



まだ5合目(ゼェゼェ




しんどいけど、、良い景色♪



キタァ!
地蔵岩!!



ホント自然すげーね!
UFOが運んできてPOI!っと乗せたんじゃないか?



下には土石流の跡が。
あそこが裏登山道ね。



6合目(ヒィヒィ…



さぁ来ましたよキレット!
崖下り開始!



ん~、意外と簡単に下れたなぁ~w
3点支持で下りれば全然楽勝~♪






ようやく8合目(ゼェハァゼェハァ…



ナガオッチ落ちるなよぉ!!



最後の崖のぼり!


そして、、



無事山上公園へ到着~♪
ふぅ~くたびれた(汗
前日夜から調子悪かった左ひざも何とか持ったな(汗
たまに水溜まって急に痛くなるんよねぇ、、←年寄りか!

ちなみにロープウェイ湯ノ山温泉駅からここまで約3時間。
まぁペース平均くらいかな?



中道の最終地点近くに富士見岩があり、条件が良ければ富士山が望めるらしい。



良い景色♪
太平洋まで一望♪



ここからはちょっとラクして、、



リフトで山頂まで。
なかなか楽しい~♪






ようやく頂上到着~!
おっさんへとへとなっとるわww



頂上のすぐ先にある望湖台。
山の向こうに琵琶湖が見える。



マジ落ちるぞぉぉ!
(先は断崖です)



山頂付近を散策して、、



またリフトで山上公園まで戻って、、



ロープウェイの山上駅へ。
駅の2階のロープウェイ博物館を見学。
あと、このロープウェイ駅2階からの眺めが本当綺麗♪
眺望最高♪



て事でロープウェイで下山開始!




高いww



ロープウェイの鉄塔高さ日本一の6号鉄塔。
60mだっけ?



さっき通ってきた6合目のキレットが見える。
まだちらほら登山客が見えるなぁ~。
下りる頃には暗くなっちゃうぞ!





はい、あっと言う間に下山完了ww
ロープウェイも楽しいなw



山充分楽しんで帰路へ!



帰りに養老へ寄り道して~、、



焼肉で失ったカロリーを補給!!



ガレージへ帰還!

実は帰りにちょっとトラブルが、、
完全に陽が落ちるギリギリに自宅まで帰れてマジ良かった(汗
そのネタはまた今度。



画像暗いww
1767kmかな?

182km登山ツーリング楽しかった♪
メチャメチャ暑かったけどね(汗
登山途中で3Lもドリンク飲んだし、持ってたタオルも絞ったら汗ポタポタだったし(汗

ま、手術療養でなまった体の良いリハビリになりますたw


御在所岳、見所たくさんの岩山でスゲ~楽しかった!
また登りたい!

とりあえず次は山ビル少なくなった頃に霊仙行こうかな~♪




ちなみに、、、




御在所にも山ガール居なかったわ!
Posted at 2016/08/11 01:43:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | | クルマ
2015年11月03日 イイね!

ヤマノススメ 冠山登山ツーリング

先日の日曜はまたまた湖北原チャリ連合の登山ツーリング行ってきた。

AWの車検作業もあるんだが、モノが無いと進められないからなぁ~…。



今回はGSのない山奥まで長距離ツーリング。
どう考えてもガスが足りなくなるんで、5Lの携行缶をキャリアに装備ww!
これで230kmほど無給油で走れるぜw

もしもの時の為にオイルも足しておく。
SUZUKI純正だぜw!



出発時の距離計。
さて、今日は何キロ走ることになるかな~?



3台でデッ発!





前回の夜叉ヶ池方面へ向かう林道を通り過ぎR303を東へ。
まずは道の駅さかうちで休憩~。



偶然にもドライブに来ていたシェリーさんと遭遇www
ヤンキー座りがサマになっててさすがっすw
朝から出かけた帰りらしい。

やっぱウチの地元からドライブ行くのは同じ方行ねw



横山ダム到着。
途中大量のロードスター軍団とすれ違う。

ここからT字路をR417方面へ左折。





徳山ダム到着~。


なんかいつもより観光客が多いな~と思ってたら…



運よく観光放水に遭遇!
初めて放水してるの見たわ~。

ごうごうと水を吐き出す訳じゃなく、チョロチョロ流して放水路に鱗模様が出来るのがウリらしい。



徳山ダムの上から、本日登る冠山がかすかに見える。



アップしてみた。
この先端にこれから向かうw



R417岐阜側終点到着。
ここから過酷な林道の始まり!



塚林道との分岐まできた。
今日はどちらも通行止めになってないな~。

塚林道は一度も通った事が無いんで一回行って見たいんだけどね~。



さぁ近づいてきましたよ!



冠峠到着!



残念ながら数日前から福井側へのルートは工事で閉鎖された模様。
まぁ今日はここが目的地なんで問題なし!



ちなみに片道これくらいの距離。
約80km。
ガソリンももう無いぜ!
補助タンク無かったら帰れないなw

結構な距離、しかもキツい登りもあってモレで来るのは厳しいんじゃないかと思ったが、意外と来れるもんだなw
まぁ登り坂全開で30kmも出てなかったけどw
モレちゃんお疲れ!

さぁ、次は俺が疲れる番です。



あのてっぺんに向けて登山開始!





冠山まではずっと登りじゃなく、いくつかの山を越えていく感じになる。
帰りも登りがあるんですよね…



所々登り傾斜がキツイ(汗
おっさん息切れするわ!



原付で登ってきた林道を見下ろす。
けっこうきたぞ…。



ようやく冠山と冠平のT字路へ到着~!
ここからは岩山登り!







わかりますかこの急傾斜ww!



マジ怖いわw!



そして岩山を登りきったそこは…




冠山頂上到着!



1257mの頂に立つ!
後ろには雪化粧した立山連峰も見える!





360度のパノラマ!
景色サイコ~!
バカは高いところが好きなのですw



通ってきた徳山ダムのダム湖も見える。



景色を満喫し、頂上で昼飯を食べてから下山。

いや~、良い景色が見れたな~w



無事下山して、帰りの燃料給油w!
よし、引き返すか!

と出発しようとした時に…





事件発生!!!!


izumo号のリアタイヤパンクオワタ!!


こんな山奥でこのアクシデントとは…



仕方ないのでizumo号を残し2台で一旦ウチのガレージまで!
ノンストップ全開で引き返し、サンバーに乗り換えて救出へ!



距離が距離なだけに数時間かかったが、無事izumo号を収容~。

日が落ちた山奥の暗闇の中で孤独と戦うなんて俺なら気味悪くてムリww!



無事に家へと送り届けてあげました~。


なかなかのトラブリングな一日だったw
まさか冠山林道をモレとサンバーで2往復するとは思わんかったww


ま、みんな怪我が無くて何より!


さぁ次はどこ行こうかな?




あと、、




やっぱりあおいちゃんみたいな萌え萌え山ガールは1ミクロンも居ませんでした。
Posted at 2015/11/03 17:42:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2015年10月15日 イイね!

ヤマノススメ 夜叉ヶ池リベンジ!

8月に行く途中でコケて怪我した夜叉ヶ池登山。
怪我が治ったら絶対リベンジすんぞ!と意気込んで原チャリ仲間を誘ったら、とんとん拍子でツーリング&登山日程が確定~ww

個人的には来年抜釘手術して完全に治ってから…くらいに思ってたんだがw
まさかアクシデントから1月半でリベンジする事になるとはww

ま、体調的には問題なさそうだし、いっちょ登りますか!




10月10日(土)
ウチのガレージに集合。

3台でツーリング開始!

手が入ったカブ速ぇぇww
こっち全開でも軽く置いてかれるぜw!


国道を30km+林道を進むこと10km、、、



夜叉ヶ池登山口駐車場到着!

8月はここまであと3kmってとこでズッこけたんだよ、、。
ようやくここまで来れたわ!
しかし、本番はここから!



さぁ行くぜ!
一応目的地は標高1000mオーバーって事で、登山口のポストに登山届け入れといた。
連絡先に自分達の携帯番号書いた後で…これ自分の携帯じゃ遭難した時に意味なくねw?



ここから登山スタート!
登山と言っても、まずはここから急な坂を沢まで下りる。





しばらく沢沿いを進む。
マイナスイオン浴びまくり!





沢沿いからつづら折れの急坂を登りきると、暫く緩い登り、下りが続く。
この最初の沢からの登りが正直一番キツかった(汗
「まさか…ずっとこんな坂つづくのん??」と思いながら、フラットな道に出た時は救われた気分になったw
ちょっとペース早かったかな??
今度来る時はあの登りで無理しないようにしよう…。



暫く進むと遠くに夜叉壁が見えてきた!
目的地はあの断崖絶壁の向こう側。











幽玄の滝到着。
若返りの水って事で顔にいっぱい浴びといた。
お肌ツルツルになるかなw?

汗をかいた体に冷たい水が気持ちいい~。



だいぶ来たぞ…







夜叉壁到着!

ザ・岩山!
まさに秘境!
雄大さに圧倒されるね!
写真じゃこのスケールの大きさが伝わらなくて残念(泣



夜叉壁を流れる昇竜の滝。

画像左上に小さく先行の登山客が写ってるの分かるかな~?
ここを登って行く。







岩登りエキサイティング!
やっぱ岩山は楽しいな!



怖い事いうなよな、、。
滑落したらシャレならんレベルなんだからさ…。



どんどん登る!



そして…




岩山越えて夜叉ヶ池到着!!
向こうに見えてるピークが三周ヶ岳。
尾根筋に見えてる登山道から池側が福井。



こちらが登ってきた岐阜側。



池をバックに記念撮影~。

池を上から見たくて、三国岳の方へ少し登ったんだが、、メチャクチャスリリングww
右も左も断崖絶壁、感覚で1mあるかないかの岩だらけの尾根の先端、しかも急傾斜!
とてもじゃないけど三国岳の頂上までは怖くて登れないわ(汗

画像、余裕ぶっこいてるけど、足はガクブルですww





三国岳の方から戻って池のそばまで来た。
保護の観点から池へは降りられず、周りに木製の遊歩道が作ってある。

水の入口も出口も無い、標高1090mの岩山の頂に出来た枯れない池。
メチャメチャ神秘的な風景!



以前あった祠は去年の大雪で倒壊したらしく、代わりに石碑が建てられてた。





遊歩道から水棲生物を観察。
大量のオタマジャクシと赤腹イモリに混じって、固有種のヤシャゲンゴロウの姿も観察できた。
魚は棲んでないらしい。


夜叉ヶ池を眺めながら昼食を取り来た道を無事下山。
休憩含め、登り下りで約5時間の秘境登山楽しんだ。


なかなか楽しいです夜叉ヶ池!
今回一緒に行った湖北原チャリ連合以外のツレも登ってみたいって言ってるヤツがいるので、また来たいと思います!










ちなみに、、、












今回の登山ではこんな感じのキュートな山ガールには1mmたりとも遭遇できませんですた…。


--------------------------------------------------

滋賀県側へ国道を降りてきたあと、まだ遊び足りないとガス入れて敦賀まで3台でツーリング!





ヨーロッパ軒でソースカツ丼フードファイト!


総走行距離160km登山ツーリングでした~。
次回は冠山林道ツーリング+冠山登山行きたいな~。


---------------------------------------------------

明けて10/11、東方シネマズで、、



コレと、、



コレ見てきた。



いや~、有意義な週末ですた。
ワシ3連休じゃなかったなかったけど、満足満足。
Posted at 2015/10/15 19:36:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ

プロフィール

「@亡霊師ー この前まで出て来なかったんですけどねぇ…。みんカラ自体がそういう仕様になったのか、俺のPCの問題なのか…?とにかく邪魔で仕方ないです!」
何シテル?   07/20 18:11
左ハンドルのAW乗りです。 本職はバンドマンです。 http://ameblo.jp/jack-roid916/ 夢の車ロータスエスプリ(ジウジア...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

トヨタ MR2 トヨタ MR2
オリジナル状態維持をモットーにしてますwww 北米仕様の逆輸入後期NA5速ノーマルルーフ ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
JA11(改)平成3年式2型5M/Tパノラミックルーフ 2016年12月、走行距離144 ...
その他 その他 その他 その他
自作ガレージ。 様々な有害物質&冬の豪雪から大事なAWを守るべく自力建設。 雨の日も作業 ...
スバル サンバー スバル サンバー
AWの100倍は乗ってるであろう普段の足車。バンドの機材運搬やレーシングカートのトランポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.