• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

simaumaのブログ一覧

2017年11月26日 イイね!

ディスク大会 ~PlyZ松田~

さてさて。
今週もディスクの大会に行くワケですが。
今回は神奈川県内ということで、早起きして出発ですよ。



1日だけの参加なので本当ならタープを立てず、ワンコもヒトもクルマで過ごして
出番が来たら外に出て行く「クルマ出し」をしたいところですが・・・
代車2号の中でくつろげるワケもなく。(笑)

外にイスを出して座っていてもチョー寒いだけなので
今日仕方なくタープを立てることにしました。
タープを立てるなら、ということでフジカも持って行きますよ。(^_^)



という訳で、今日は酒匂川の河川敷が我が家です。(笑)
朝から徐々に風が強くなってきて、周りのタープは煽られまくりでしたが
コールマンのこのタープは割と風に強く、安心してストーブが焚けます。
その代りちょっと設営が面倒で、1人では立てることが出来ません・・・(^^;
さぁて、今日も焼き芋焼いちゃいますか。(^_^)



ガンガンの強風という事もあり、スッキリした青空。
富士山もキレイに見えました。



大会は、と言いますと。
PlyZなのでディスタンス競技だけ、レディースクラスに出場です。
1Rめはなんとか強風に対応したスローイングで18P獲得。
しかし2Rめは投げ手が爆風に対応しきれず2Pで終了。( ̄▽ ̄;)



こちらの団体では出場チーム数で予選枠数が変動するんですが
今回レディースクラスは18チーム参加ということで
予選を通過できるのは7位まで。
我がチームは合計20Pで予選枠ギリギリの7位に同率で並び
なんとか予選通過となりました。



決勝でも爆風は収まらず、強い風に対応できずに6Pで終了・・・
予選通過8チーム中7位、ランキングポイント8P獲得で終わりました。
いや~、今回の風は我が家にはムリ!(笑)
カノンさん、良くがんばりました。

今日は行きも帰りも下道オンリー。
終わった時間が早かったので、家でゆっくりお湯に浸かれました。(^_^)
Posted at 2017/12/07 12:49:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 遊び | 日記
2017年11月22日 イイね!

カタログが来ました



営業さんからの情報やWebの情報を元に
あれやこれやと想像を巡らせていた5型ハイエースの仕様。
正式にメディア発表された今日、午前中にお店にカタログが届いたとのことで
営業さんがわざわざ届けに来てくれました。
ちなみに・・・見た目は殆ど変りません。(笑)



おおよその情報の通り、5型ハイエースに搭載の「Toyota Safety Sense P」には
目玉機能である「レーダークルーズコントロール」は搭載されませんでした。
これは車体の構造に起因することのようで
13年前にデビューし改良を重ねてきた200系のシャシー、ボディ構成では
設計上どうしても回避できない事情があった、という記事を読みました。
2004年デビューということは設計自体はそれ以前に終わっていたハズで
将来、こんな装備を施すなどとは当時は考えられていなかったことでしょう。
今回はフルモデルチェンジではなく、200系のマイナーチェンジ。
大きな構造の変更を伴わないマイナーチェンジでは致し方ないと思います。

7代目流星号では後付けではあったものの
長距離走行時のクルーズコントロールの楽ちんさを知ってしまったので
「レーダークルーズコントロール搭載」にちょっとだけ期待しました。
しかし、まあ、うーん・・・なんとも残念な感じは拭えませんが
7代目の修理を断念し、乗り換えを決めた目的は
 「歩行者や他車に対する自動ブレーキ」
なので、あまりガッカリはしていませんが。(^_^)

さらにはVSC(横滑り防止機能)やTRC(トラクションコントロール)、
ヒルスタートアシストコントロールがバンにも標準装備となり
奥さんが普段の買い物で街中を運転することも多い我が家では
レーダークルーズコントロール以上の使い勝手の向上と言えそうです。



マイナーチェンジとは言え、心臓部であるディーゼルエンジンは一新され
ランドクルーザープラドに採用の1GD-FTVに変更されました。
2.8LのDOHCインタークーラーターボで
AdBlueを使う尿素SCRシステム採用のクリーンディーゼルです。

当初はランクルプラドそのままの
 177PS/3400rpm、45.9kgf・m/1600~2400rpm
で搭載されるとのウワサでしたが、実際は
 151PS/3600rpm、30.6kgf・m/1000~3400rpm
という感じで、最高出力、最大トルク共に変更になっています。

こちらもやはりパワートレインの設計上の問題で
そのままのパワー&トルクでは耐えられない、ということのようです。
働くクルマとして荷室のスペースをより多く確保するため
デフを必要最低限の小さなサイズにしていることが大きいようです。
エンジンに合わせ設計を変更することも検討されたようですが
「200系ハイエース」として従来のパーツが共用出来なくなるのは
整備工場では2種類の部品を準備しておく必要があるなど
いざ壊れた際の「修理」の面で不利になることから、見送られたそうです。
世界中を走っている、働くクルマ・200系ハイエース。
こちらも仕方ないことだと思います。

しかしながら
3型後期の7代目流星号で搭載されていた1KD-FTVエンジンは
排気量は若干大きい3LのDOHCインタークーラーターボでしたが
 144PS/3400rpm、30.6kgf・m/1200~3200rpm
というパワー&トルクだったことを考えると
最高出力は200rpm高い回転域で7PSほどのアップ。
最大トルクは200rpm低い1000rpmから、これまた200rpm高い3400rpmまで
1KD-FTVと同じだけのトルクを、フラットに発生するエンジンになりました。
1000rpmから最大トルクだなんて、ちょっとビックリしました・・・σ(^_^;)
アイドリングから、ちょこっとアクセルを踏んだらもう最大トルクです。(笑)

7代目のパワー&トルクでもなんら不満を感じていなかったので
いや、むしろ太いトルクを活かした走りに大満足だったワタクシとしては
車体の制約に合わせてパワー&トルクの変更を受けた1GD-FTVエンジンでも
決して不満を感じることはないと思います。(^_^)


(5型ハイエースのギア比)

7代目流星号で感じていた唯一の不満。
それはロックアップ付きとはいえ「4速AT」だったことです。
これは4型になっても変わらず、ガソリン車だけが6速化されました。
当時は大トルクに堪えられるATが間に合わなかったのか?と思いましたが
今回のエンジン変更に伴い、ディーゼルもついに6速AT化されました。
アイドリングに近い低回転から最大トルクを発生するように変更された
「ハイエース向け1GD-FTVエンジン」と6速ATの組み合わせは
トルクフルなエンジンフィーリングで回転数を低く抑えながら
それでいて6速AT化の恩恵で出足は早くなり
街中でも静かで、走りやすくなるのではないかと想像しています。

この6速ATは
パワー&トルクが圧倒的に大きい「プラドと同じもの」と想像しています。
他のATではエンジンとの結合のための新たな設計をしなくてはならず
しかし「マイナーチェンジ」でそこまで大きな設計変更は出来ず
「エンジン結合部が同じプラドのものを流用」
と考えるのが、素直なんじゃないかなと思います。

設計の古い車体側の制約から、パワー&トルクを抑えたエンジンに対し
そのパワー&トルクを抑える前のエンジン仕様で設計された6速ATの組み合わせ。
当然、AT側には余力が生まれるので壊れにくくなることでしょう。
これは「毎日仕事に使う商用車として耐久性がアップした」ということになり
トヨタとしてはハイエースの商品力アップ、ということになります。
そんなハイエースを遊び道具にも。
今後トヨタはアウトドア志向のユーザーにもアピールしていくそうです。


(プラドのギア比)

ちなみに5型ハイエースとプラドのギア比を見比べてみると
ファイナル比以外は全く同じです。(ハイエース:4.10、プラド:3.909)
恐らくデフ内のギア比が違うだけなのではないかと思います。
プラドの試乗記事を読むと100km/hで1500rpm程度とのことなので
5%ほどファイナル比が高いハイエースだと100km/hで1600rpmくらいかな?
4速ATだった7代目が100km/hで2000rpmの「プラスめ」だったことを考えると
高速道路でのエンジン音も少し静かになるのではないかと期待しています。



数日後、ディーラーさんから来た新型車のご案内。
封筒の表面にはプリウスなど乗用車が掲載されていましたが
裏面1面にはハイエースが「でーん!」と掲載されていました。
日産キャラバンのテレビCMは目にしますが
今回のマイナーチェンジでハイエースもCMを流すようになるのかな?
放っておいても売れるから無駄な宣伝費は掛けない!
って方針で、やっぱりテレビCMはやらないか。(笑)



5型の生産開始は12月1日から、とメディア発表会で発表されました。
果たして8代目流星号は年内に納車されるのか?
それとも年明けまで、まだまだ代車生活が続くのか・・・
ある意味楽しみでもあり、不安でもあります。σ(^_^;)アセアセ
Posted at 2017/12/06 21:11:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 流星号 | 日記
2017年11月19日 イイね!

ディスク大会 ~K9裾野~



さて、明けて日曜日。
クルマが小さくなって、寝る時の荷物の逃がし場所がないため
今回は1日だけの参加でしたが、昨日のうちにタープを張って
ある程度の荷物をタープ内に移しておきました。
朝起きてタープを見ると・・・凍ってる。( ̄▽ ̄;)
いやはや、昨晩はなかなかの冷え込みでした。



今シーズン2度めのフジカ(石油ストーブ)出動。(笑)
2匹のケージも大きなものは積めないので、折りたためるソフトケージです。
タープ内も暖まってきたし、そろそろ焼き芋でも焼きますか。(^_^)



昨夜寝た車内はこんな感じ。
床が平らで足を伸ばして寝られるだけで、体の疲れ具合は全然違いますね。
ボディが薄く断熱材になるようなものが無いのでチョー寒かったですが。(笑)



朝ごはんに焼きそばパン・・・と思って出してみたら
荷物カゴにギュウギュウと詰めていたので全損状態・・・(^_^;)
まあ、味に変わりはありませんでしたけど。(笑)



お天気も良く、富士山が青空に映えます。(^_^)
ポカポカ陽気の中、時折吹き降ろしてくるヒンヤリした風が心地良いです。



日曜日はフリースタイルとディスタンスに出場のカノンさん。
フリーのほうはまあまあな出来でしたが、残念ながら予選落ちです。
修行中のフリースタイル、我が家的には順位はあまり関係ありません。
本番のフィールドで練習通りに出来るようになるのが目標です。(^_^)



ディスタンスの方は・・・
なかなかスリリングな展開でしたが、決勝で投げ手がやらかし(笑)
予選を1位で通過しながら、終わってみれば残念ながらの2位。
それでも受け渡しはシッカリ出来るようになってきて
カノンさんの落ち着きもだいぶ出てきました。(^_^)



ディスタンスでは今シーズンも、季末の全国大会に行けそうです。(^^



荷物を片付け、今日もお風呂に入って晩ごはんを済ませ
裾野ICから東名高速に乗り、秦野中井ICからは下道で帰って来ましたが
ウチに着いて荷物を降ろして、この時間。
やっぱり裾野は近いわー。(笑)



お風呂場で足を洗われ、体を拭かれて
ファンヒーターの前で行き倒れるハヤテくん。
そうだよねー、寒かったよねー。(笑)



まだWebにも情報がなく、お店にもカタログがない次期流星号。
22日発表予定のこのタイミングでトヨタ本社にカタログ請求したら
そろそろ新型の物が送られてくるんじゃね?なーんて思って請求してみたけど
「は?近々なにかあるんですか?」って感じで
すでにオーダーストップになっている「現行型」のカタログが送られてきましたとさ。(笑)
Posted at 2017/12/06 13:35:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 遊び | 日記
2017年11月18日 イイね!

流用と、今年43泊目の車中泊





代車1号、タウンエースで仮に作った嵩上げ台。
もちろん代車2号にも積んで、寝られるようにします。(笑)



一応左のリア席ドアから出入りできるよう、ベースになるコンパネを少し右寄りに敷いてみます。
お!これは切る必要が無さそうですね。
ということは、サクシードバンのラゲッジの奥行きはタウンエースと同じってことになります。(^^



屋根の低いサクシードバン。
さすがに嵩上げ台はそのままでは使えないので、4本の足を50ミリほどカットしました。



固定用の切れっ端を付け直して、完成ー!(^_^)
カノンさんの大きい方のバリケンが室内天井の高さギリギリになるように寸法を詰めました。



で、早速お出掛け。(笑)
今日明日で行われているK9裾野大会の、明日の日曜だけ参加します。
夕方現地に到着し、少し見学と応援をしてお風呂へ。
お風呂上りの1本は久しぶりの三ツ矢サイダーです。(笑)



晩ごはんは名物(?)の、富士山カレー!
ごはんがリアルな富士山のカタチをしていて、火口に温泉卵がトッピングされています。
こう見えてごはんの量も多く、なかなか美味しいですよ。(^_^)



フィールドサイドに戻って寝る準備!
できるだけ減らした荷物は運転席や助手席に移動し
嵩上げ台の下に伸ばした足を突っ込んで寝ますが、ここで問題が1つ!
バックドアは内側から開閉が出来ず
スライドドアではないリア席ドアからの出入りがチョー大変!(笑)
夜中に出入りしなくていいように
ワンコたちもニンゲンも、シッカリとトイレを済ませて寝ました。(^_^;)



2匹はいつものバリケンなので、シッカリ空間が確保されていて
足を伸ばして寝られます。(^_^)
今夜は冷えそうなので、フリースも掛けておきますか。



夫婦2人とワンコ2匹。
がんばればサクシードバンでも車中泊できます。(笑)
Posted at 2017/12/06 12:40:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 遊び | 日記
2017年11月17日 イイね!

代車2号

早いもので、事故発生から30日が経過しました。

我が家がお世話になっているディーラーさんだけなのかも知れませんが
最近は車検でもお店で3時間も待っていれば終わってしまうので
実は「代車」というものを保有していないんだそうです。

任意保険も扱っているお店なので、保険加入の際に代車特約を付けていて
事故などの際にはその特約で、系列会社からレンタカーを借ります。
我が家でも保険の特約で代車費用が1日5000円x30日分出ていたので
事故の翌日からタウンエースを借りていたワケですが
まだ正式発表すらされていないクルマに乗り換えるということで
30日では足りず「納車までの足が無くなる」という状況になります。

自腹で1ヵ月ないし2ヵ月、レンタカーを借り続けるとなると
1ヵ月あたり10万円強の余分な出費となってしまい
それでは新しいクルマの値引きをしてもらった意味が無くなってしまいます。

そこで7代目を修理せず、乗り換える際の条件として
「ワンコたちを乗せると思うのでボロでも良いので何かクルマを貸して」
と、担当営業さんにお願いしたところ
「なんとかしましょう」と言って頂けていたんですが
今日その「代車の代車」が我が家にやって来ました。



今度の代車は「サクシードバン」。(^_^;)
乗り換えのために引き上げ、中古車市場に出すまでの間
我が家に貸して頂けることになりました。



走行距離は10万キロオーバーなクルマですが
間欠ワイパーやリモコンミラーなど
レンタカーだったタウンエースバンよりも高級装備!(笑)
エンジンも寒い朝でも一発始動でなかなかのものです。(^^

ちょっと古いですが、久しぶりの「視線の低い」クルマ。
ちょっとだけワクワクします。(笑)
Posted at 2017/12/05 21:25:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 流星号 | 日記

プロフィール

「流星号よりお送りしております。(^_^)」
何シテル?   01/04 14:41
どもども、simaumaと申します。 2018年1月5日、大安吉日。 ハイエース・スーパーGLオーナーとなりました。 どうぞヨロシクお願いします。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

プラド/ ミラーヒーター流用(本体編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/05 20:10:18
ブルーミラー化 120系 プラド純正オプションです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/05 19:50:08
プラド用流用 レインクリアリングブルーミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/05 19:48:07

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
2018年7月29日 購入。 約9年半、50Dで修行を積んできましたが、 以前から気に ...
トヨタ ハイエースバン 8代目流星号 (トヨタ ハイエースバン)
2017年12月25日に納車出来るとの連絡を頂いたのですが ワタシの都合で2018年1月 ...
その他 その他 その他 その他
2014年9月5日 購入。 今までにも奥さん用に何台かのコンパクトデジカメを買いました ...
その他 その他 その他 その他
2009年2月21日 購入。 ながらく初代キスデジで修行を積んでいるワケですが 下の娘 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.