• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やむちゃグのブログ一覧

2019年09月30日 イイね!

丸昇昭和レトロオフ会参加してきました♪

丸昇昭和レトロオフ会参加してきました♪
土曜日の仕事が終わってから、某場所でハチロク(AE86)の集まりがありましたので、師匠さんに確認して行って来ました。
そこでAM1時頃皆さんとお別れしまして、首都高C1ルート通って(ハチロククーラント交換したので、完全エア抜きの旅)のつもりでしたが、丸昇で集会あるの思い出した私は一路千葉へ行く事にしました。


深夜なので渋滞もありませんし、制限速度+αで巡航。
それでも2時半頃には到着しました。早すぎるので近くのコンビニで飲み物買って休憩。5時頃に丸昇さんの駐車場に着き仮眠しました。






ハチロクエアコンなんてないので、窓開けて寝ていましたら、新規客が嬉しいのか蚊に10か所くらい喰われ(血液型は美味しいO型なので)仮眠もそこそこで起きてしまいました。窓を閉めれば暑いし…





8時前に皆さん集合と中2さんのブログで確認しています。
しかし定刻なっても誰も来ていません。ヤバい日にち間違った?中2さんは前夜祭あると書いてましたので「こりゃ酔っぱらって寝ているのかな~」とも思っていました。
最悪、から揚げ弁当食って帰ろう思った時、彼は現れました。






どうやら、この後のバイクツーリングの為のバイクのエンジンがかからなかったので手こずっていた模様でした。








とりあえず4名揃いましたので、目的のから揚げ弁当食べ店内へ。
手作りなので美味しいです。



その後、有識者と自負されているこの方が、難しい本を読んでいらっしゃいました。
私には股間の辺りから、変な物見えますが、これ読んで下さっている方はどのように見えますかねぇ?




ディフューザーです。マジで効くと仰ってました。(この後明らかになりました)

その後続々と集まってきましたね。





NSXタイプRの方のミッドシップエンジン。
故障知らずらしいです。この当時のホンダはお金掛けてましたからね~


>


こりらはサーキットも走っているようです。
しかし名車なのでエンジンルーム内の枯葉は取りましょう(笑)





ジャガーです。錦織圭のスポンサー様のお車です。
キャリパーデカイ。ローターデカイ。
パッド、ローター交換工賃高過ぎてブレーキ踏むの勿体ないと冗談交じりに話されていました。
こんな車一生乗れない庶民なので、まじまじ覗き込んできました。




















今回はバイクのツーリングがあるため早めの撤収となるそうです。私もハチロクのメンテの為、速攻帰る予定でした。


帰路は道わからないから大根おろし氏に引っ張って行ってもらい、高速道路に入ったらおろし氏は、風と友達どころか、風の妖精ではというくらいでした。
追い越し時、私のハチロクじゃ全然ついていけません。ノンターボのカングーって高速巡航含めたファイナルなのでしょう。うちはショートコース対応ファイナルなので100㌔で4000回転以上も回るので、劣化しているだろうオイルなのと、メンテ前なのでエンジン高回転まで回したくなかった。





昼前に帰宅。

エンジンオイル・フィルター交換。ミッションオイル・デフオイル・クラッチフルード交換。
次回はブレーキ系の整備予定です。
ガソリンも綺麗な物になりました。乗らない車は痛むのでなるべく手を掛けてあげたいですね。

遠かったけど楽しめました。からんでくれた方ありがとうございました。





仮面ライダー見たかったので、マジ充実した1日になりました。
Posted at 2019/09/30 06:20:32 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2019年09月12日 イイね!

クイックジャッキの不具合

以前のブログに(これを書いたのですが、その後カングー専用ジャッキアタッチメントを作りまして、1回テストしました。

その時に、左右輪を同時にリフトアップしていく時に、どうも右側だけ上昇時には左側と比べて遅れるというか、同時に上昇スタートしてロックが掛かる場所に上昇しきるまでのスピードが遅いのです。そして下降時には左側に対して早く下降してしまうのです。
車が一気に傾くという程ではありませんが、どうも気になるので色々調べていました。









始めに油圧ポンプからのホース取り出し口から2回程ホースを左右入れ替えました(ポンプ側の油圧系統調べました)、(詰まりによる左右ホース内の圧力違差も調べられます)
こちらは問題無さそう。同じ症状が出ます。この時は車両ではなく私がクイックジャッキに乗ってテストしています。
これによって油圧ポンプ本体は問題ない事がわかりました。

次に、ジャッキ本体の油圧シリンダー内の空気を一端抜いて、再度同じ適正空位圧にしてみました。そして油圧系統のエア抜きも十分しまして、再度クイックジャッキを無負荷含めテストしました。
これでも右側の動きが違います。

ここで異変を感じました。

左右で油圧シリンダーの長さが違う感じがします。
無負荷でジャッキが一番落ちた所の写真です。






上写真が左側用で下写真が右側用です。








左側用が542mm程。対して右側用は530mmくらい。



単純に上下動ならばここまで問題にはならないのでしょう。しかしクイックジャッキは斜めに上昇するので、この長さが違えば一寸不安になったので、購入先のコストコカスタマ-センターに電話しましたら、最寄りのコストコで交換してくれる事になりました。


訴訟の国アメリカ製なので、変な事は書きたくありません。




この写真もそうですし、以前のブログでも書きましたが、1個は日本語表記仕様。問題のある1個は英語表記の注意ラベルが貼ってあります。
なので2個共同じ国仕様?ならば何も問題無かったかもしれません。

コストコさんには英語仕様と国内向け仕様の混同するならば、外箱で判断出来るようお願いしました。
この右側、その他にも色々不安材料あったのですが、これは割愛します。

またまた週末はセットアップしないといけませんが(またオイル購入しなきゃ)、今度は問題ない事祈ります。

クイックジャッキ購入考えていらっしゃる方は、こんな事例もあるんだと記憶の底にしまって頂ければ幸いです。
ありがとうございました。
Posted at 2019/09/12 06:22:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「[整備] #カングー リザーバータンク交換(171,039km) https://minkara.carview.co.jp/userid/2238892/car/1739717/7828749/note.aspx
何シテル?   06/11 01:59
やむちゃグです。 DIY大好きなので、純正流用、自主製作とか好物です。 仕事忙しくなると、無気力になったりします。 仕事柄、距離乗るので直ぐに下取...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/9 >>

1234567
891011 121314
15161718192021
22232425262728
29 30     

リンク・クリップ

[マツダ ロードスター] NARDIステアリング張り替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/03/19 19:12:23
AE86筑波タイムアタック。その過去と現在、そしてこれから  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/20 05:46:52
 
走り屋シニアの主張「ランエボで筑波57秒を叩き出す70歳の超快速おじいちゃん登場!」まだまだタイム更新を狙っている!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/25 02:38:47
 

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
ゼン、1.2ターボモデルです。 前車はNV200バネット乗っていました。 どちらもMT ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
この車に出会ってから、車弄りに輪がかかりました。 ほぼサーキット走行メインですが、一応 ...
ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR
前車のCB1000SF(SC30)から乗り換え。CBで峠に通いバンクさせるとフレーム擦っ ...
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
CBR929RR(SC44)から乗り換えです。 全てにおいてSC44より進化していました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation