• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やむちゃグのブログ一覧

2019年03月24日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【ブレンボ製ブレーキディスク】

Q1. ブレンボアフターマーケット製品(パッド・ローター)をご存知ですか?
回答:レース部品からのフィードバックされた製品と認識しています。

Q2. ブレーキ部品に対して何を求めますか? Ex.制動力、ダスト量 etc…
回答:今現在、IDIブレーキパッド、ディクセルプレーンローターと他メーカー社外品が入っています。そろそろブレーキパッド交換予定なので、以前のIDIとディクセルの(どちらも新品)と今回当選した場合、IDIとブレンボ(どちらも新品)と比較したいと思います。

ブレンボ製品は、キャリパー含めたセットで一番効果発揮すると思っていますので、ローターだけの場合どのような結果になるか楽しみにしています。

最後にブレーキは効いて当たり前なので、ダストなんて考えた事ありません。ブレーキに求めるのは、タッチやリリースした時の車両の動きが大切と思っています。

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【ブレンボ製ブレーキディスク】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2019/03/24 10:40:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2019年03月24日 イイね!

リジカラの効果

リジカラの効果リジカラを入れて距離にして数百キロ乗りました。
で今回は、違いのわからない私でも感じた?気が付いた?事を少々書いてみようと思います。

車に詳しくない人には、リジカラって何ぞやって思いますよね。そりゃそうでしょうね。純正部品のままでも何も問題なく走行出来るのですから。
しかし多少興味ある方は、一定数居ると想像します。実際に以前から私も少なからず興味を持った人間です。


さてリジカラ(リジットカラー)の販売・製造元はホンダ車ユーザーでは広く知れている会社ですよね。
SPOONさんという会社です。

私は若い頃社長の市嶋さんに客としてですがお世話になりました。
CR-X(EF7)のロールバー、無限の足回り一式、無限の強化ブッシュ、無限のタコ足、オリジナル試作コンピューターと取り付けして頂き、峠をせっせと走り込んでいました。

当時、高井戸の甲州街道沿いでシビックが(豚の丸焼き機)みたいなもので裏返しにされていて、スポット増しやらレース車を作りこんでいる所を、仕事の現場帰りに産廃ゴミ積んだ会社のトラックの中から見て、凄いと感じて中に入って色々お話聞かせて頂いたのが始まりでした。
その後、先に書いた内容のチューニングをお願い致しました。
(サーキットには興味なかった)







その後クラッシュ。写真のようになってしまいまして、峠は辞める事にしました。その後は修理をしてジムカーナの県シリーズ追う事にしたので、レギュレーションをジムカーナに合わせる為、地元のチューニングショップへ行くようになってからは、スプーンさんへは行かなくなりましたね・・

脱線しましたが、実績ある会社ですし、若い頃の事の思い出もあるので今回、金額的に割高に感じましたが、我愛車に入れてみました。

先ず、普通の人は前後同時に作業の関係で入れてしまうでしょう。
今回は自分で作業なので、前だけ、後ろだけと施工したので、どのような変化したか、素人の違いが判らない男なりの変化を書きますね。


フロント

直進性が増しました。ステアリング中立付近がどっしりしたというか、安定しました。(うちの車は結構キャンバー付いているので、ノーマル車とは一概に比較できませんが)

交差点等、普通に走行して緩やかにアクセル開けていた時に、ステアリングの手の平をソフトに触れているだけでも、スルスルとステアリングが戻ろうとする力(セルフステア)が気持ち良い。
(私は、LSD付きFF車乗り慣れていたので、つい自分でステア戻してしまう変な癖があります)

トラクションが以前より増している?ここはそんな感じが俄かにする程度です。

音や振動に関しては、フロントのみの場合、静かになったり乗り心地が良くなったという感じ感じ取れませんでした。

一番驚いたのは、うちの車はクラッチジャダーが結構酷いのですが、これがビックリ!完全にはジャダー無くなりませんが、濁音で表現するとダッダッダって感じで繋がっていたのが、ククっとかクというように振動が低減されましたね。
これが一番気持ち良いです(トラクション上がっているかも)

蛇足ですが、古い中古車などは、ここのサブフレームのボルトを増し締め等して、車がシャキッとするようにしてから売ったりする場合もあるので、やはり有効なメンテナンスなのでしょう。


リア

リアはサブフレームというより、カングーの場合トーションビーム足回り全体を保持しているボルト締結を強力に固定しますが、ここは運転している上での挙動の変化は感じられませんでした。

しかし、道路の大きな段差やつなぎ目を通過した時に、またまた濁音で恐縮ですが、ドスンがトンくらいに変化した感じはします。
足回りからの変な動きから、変な振動数やら振動音が減衰されているのかも知れませんね。

今回、リジカラ取り付けて車が右や左に流れる事もありませんでした。しかしリアに関しては、ノーマル状態とリジカラ取り付けたところの、ボルト穴での変化は3mm〜5mm程元の位置と変化しています。
しかし現状の方が良い感じに感じます。
今回はアライメントのリセティングしてませんが問題無さそうです。


今回DIY作業なので、この値段で済みましたが、これをプロにお願いして作業となると結構な出費になります。
スプーンさんのいう、上質な乗り心地目指すならリアから。運転の気持ち良さ目指すならフロント側からって、私個人では感じました。

最後になりますが、違いがわからない1個人の感想でありますし、大きな買い物になりますので、読んで頂いた方には良く調べて頂き、ご自身の判断で宜しくお願い致します。
うちの車は、荷物フル満載ですし、ショックも社外品なので、ノーマルカングーだと印象が違う場合あるかも知れないです。

一応、片道2時間以上通勤するとイライラ募りましたが、今は片道2時間半まで先日耐えられました。(上質になった?)

読んで頂きありがとうございました(__)


Posted at 2019/03/24 21:20:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2019年03月05日 イイね!

フロントガラス割れました

フロントガラス割れました2月6日の事です。
東名高速の東京料金所から帰ってくる時、左車線のトラックから石が飛んできました。

写真のように黒い縁部分が打痕点ですね。
一発で20センチ程のヒビが発生。












ご覧の通り見づらいです。
今年車検だし、交換するしかなかったです。


車両保険使うと、昔と違い1等級ダウンの事故係数有りになります。
因みに自腹だと、社外品で11万円ちょっとで、純正品だと14万円弱との事。
保険会社に連絡入れましたら、保険使った場合、更新後6万円弱程、保険料が値上がりすると連絡ありました。






そんなこんなで、暫く放置していましたが、やはり保険使って直す事に・・
ガラス屋さんは、ヤマト自動車硝子本店。ここは昔、ステップワゴンでもお世話になった場所です。朝出して夕方には完了しました。代車も借りられます。







私の車は、納車時に、自分でグラデーションフィルム貼ったのですが、ガラス屋さんはこのフィルムは貼れないと言ってました。
なので、フィルムアンテナをガラスの20パーセント以内で貼ってもらい、それ以外は何もしないでと注文しました。







カングー純正品のガラスです。
ルノーマークはないみたいです。因みに耳のマークあるので、遮音快適性に特化しているとガラス屋さんが話していました。遮音中間膜を合わせガラスに挟んでいるみたいです。








同じガラスと思いきや・・

サンゴバン・セキュリット?
良いんだか悪いんだかわかりませんが、前のガラスより綺麗っていうか、クリアな感じがします。

もう割れないで欲しいです。お願いします(゜_゜)
Posted at 2019/03/12 23:05:29 | コメント(6) | トラックバック(0) | カングー | 日記

プロフィール

「[整備] #カングー リザーバータンク交換(171,039km) https://minkara.carview.co.jp/userid/2238892/car/1739717/7828749/note.aspx
何シテル?   06/11 01:59
やむちゃグです。 DIY大好きなので、純正流用、自主製作とか好物です。 仕事忙しくなると、無気力になったりします。 仕事柄、距離乗るので直ぐに下取...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     12
34 56789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

[マツダ ロードスター] NARDIステアリング張り替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/03/19 19:12:23
AE86筑波タイムアタック。その過去と現在、そしてこれから  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/20 05:46:52
 
走り屋シニアの主張「ランエボで筑波57秒を叩き出す70歳の超快速おじいちゃん登場!」まだまだタイム更新を狙っている!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/25 02:38:47
 

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
ゼン、1.2ターボモデルです。 前車はNV200バネット乗っていました。 どちらもMT ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
この車に出会ってから、車弄りに輪がかかりました。 ほぼサーキット走行メインですが、一応 ...
ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR
前車のCB1000SF(SC30)から乗り換え。CBで峠に通いバンクさせるとフレーム擦っ ...
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
CBR929RR(SC44)から乗り換えです。 全てにおいてSC44より進化していました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation