• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やむちゃグのブログ一覧

2018年06月12日 イイね!

初遠征(ミラフィオーリ)へ行ってきました~

初遠征(ミラフィオーリ)へ行ってきました~今回は、人生で初のイベントの為に遠征というものをしてみました。
名古屋の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)で開催されましたミラフィオーリというイベントでした。
このイベントはもう既に何回も主催されているようなのと、最初にエントリーフィ―払い込んで事前登録しないといけないので、気軽ではありませんが、逆にお金払ってでも行きたいって方ばかりなので、安心出来そうなイベントと想像していました。
前日まで天気予報では降水確率も60%でしたから、結構気が重かったのは確かでした。(晴れ男の力をリベンジです)。しかし、みん友さんのチョコちゃん大好きさんからの、事前待ち合わせカルガモ入場のお誘い頂きましたので、一路長久手のコンビニまで行きました。カングーは待ち合わせ場所には9台集まったようです。皆さんと軽く挨拶して入場。




ルノー生誕120周年なので、ルノーエリアは専用にたっぷり広々エリアでした。そして、13時に帰る方は事前申告して、入退場口近くにとめるみたいですね。閉会式は15時。
全体数は250台限定みたいで、それに出店のショップさんたちの車がありましたね。











どうやら、自分はチューニングカー系が好きなようですね。ワイド化されたボディーと色が美しい。大好きなキャンディー系な色なので、細部まで見ましたが、プロは塗装が上手です。
延長保証終了したらカングーのワイド化とかどうでしょう?






こちらのキャトルはカングーにも乗っていらっしゃる有名な方のお車ですね。Gonさんにお聞きしてご挨拶しようと思いましたが、生憎ご不在でした。




古い車をレストアしながら乗るっていうのも良さそうですね。お金は掛かるでしょうが、古い車は味があって素敵ですね





お金があれば、やっぱこれが良いですね。ロータスエキシージ、軽量低重心。富士ショートのスポーツ走行でべらぼうに速いエキシージ見て憧れています。まあハチロクでもべらぼうに速い方いっぱい居ますが・・






こちらはコンテストで入選されたお車のようですね。ふなっしー♪
そういえば、最近お見かけしませんが。






ナンバープレート隠し持って行くの忘れました。またお顔の広いチョコちゃんさんのお蔭で、キャロルの社長様とお話出来たり、メガーヌのレースカードライブされているプロの方に、私のレカロ座って頂き、ドラポジ確認してもらって、自分のチューニングが間違っていなかった(ドラポジは)と再認識した充実した日になりました。

イベント的には有料なだけあって、主催者の配慮が行き届いていると感じました。(誘導員が沢山居ます)。また色々イベントを盛り上げようという心遣いも感じましたね。場所も綺麗な場所ですし、犬猫好きな方もまったり過ごせそうな場所でした。



じゃんけん大会ではみん友さんのGonさんが200人くらいの中で勝ち残って、素敵な商品ゲットしていました。
私は、人に勝てない人間なので、全くかすりもしませんでした。


閉会式後、豊川にあるお店のあるお方の所へ、ご挨拶に立ち寄って来ました(車自慢)
お店のお客さんも、イケイケの方で、なんて素敵な場所なんだ~って思いました。彼は愛知は自動車王国なんで、(ゴモゴモ・・)と短い時間でしたが、楽しい時間過ごせました。


最後に、主催者さま。ボランティアの方、その他出店ショップ様。自動車ミーティングは色々制約多く大変だと思います。昨今若者の自動車離れが加速していますが、日本は産業といえばやはり自動車です。この灯を消してはいけないと考えています。そして車は純正以外駄目という風潮に変化しつつありますが、果たして正しい方向性なのでしょうか。確かに違法改造はいけないでしょうが、保安基準適合していればOKと感じてしまいます。保障問題とかもあるので難しいのは確かですが。

純正から全く弄っては駄目となったら、きっと自分は車買わないでしょう。リースやレンタカーで十分。
車は個性表現出せますし、パーツ買ったり色塗ったり、テューニングすることによって、アフターパーツメーカーにお金が回ったりしますよね。制約多すぎれば、今の車好きの方もきっと自動車離れ起こすでしょう、そう思うのは私だけかも知れないですが・・

相手してくれました皆様ありがとうございました。
関係者及び、エントラントの皆様お疲れ様でした。
来年も行けたら行きたいですね。






Posted at 2018/06/12 03:36:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年06月05日 イイね!

ボンネットインシュレータ撤去

ボンネットインシュレータ撤去エンジンルーム内の熱対策として、ボンネットフードにくっ付いている、インシュレ―タ撤去しました。
うちの車のインシュレータは、加水分減ってきたようで、引っかかっている爪の部分3か所が脆くなって、いつか脱落しそうになっていました。加速騒音的に貼りつけている部分が大きい部品なので、無くても問題ないでしょう。











自分が空気になったつもりで、ボンネットフードの中覗いてみて下さい。流石ルノー。F1でも速いですよね~
私なんかの1万兆倍くらい頭の良い人が開発した車なので、このフードの穴見ても、おぉ~と唸ってしまいました。勿論、もしもの時のクラッシャブルゾーンとして乗員守るために、効率的にフードが折れ曲がる構造と想像に難しくありません。::







エアダクトに続き、第2段というところでしょうか。
モニターつけましたので、色々テストしたいと思っています。

エアダクトアルミテープで塞いで、インシュレ―タつけて、ノーマル状態も勿論比較テストする予定です。
Posted at 2018/06/07 04:16:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | カングー | 日記
2018年05月12日 イイね!

カングージャンボリー前にあんな事やこんな事

カングージャンボリー前にあんな事やこんな事いよいよ明日はカングージャンボリーというイベントの日。沢山のカングーが山中湖に集まって来ます。
で、天気が微妙な感じなんですよね~

で、カングーはというと・・
観音開きのバックドア


国産のハイエースやキャラバン等の跳ね上げ式ドアじゃないので、雨降ると悲惨ですね。で、テント等持っていませんので、またまた自作です。




先日、黒く塗った物体はこのイレクターを内蔵する、ルーフキャリアの補強バーでした。
ステンレスの32φパイプの中に、イレクターパイプ入れて、スライド式にしました。




長さは、1800mmは後方へ伸びます。勿論、リベットピンで固定するので、脱落の危険はないと考えています。また、縦のサポートバーはねじ込み式なので、横の位置と角度は自在に動きます。
また、縦のサポートバーを違うタイプにして、違う用途で使用出来るようにもしております。

THULE TERZO inno等。キャリアメーカーさんも、こういう商品出せばもっと、色々な人のニーズに対応出来そうだと考えるのは自分だけでしょうね~

製作費も安かったです(1万以下)
本当はスライドレールのでっかいやつにしたかったのですが、製作費上がるので却下。

この上に、職人らしく大きいブルーシートで被いますが、まだハトメ付けてないし、時間足りません。
何故ならば・・








こちらが私のデザイン原画です。絵心ありません。よって








こちらは、練馬のジョーさん監修の元(ラインメールやり取りしながら)製作したステッカーです。
カングーに合うか微妙な漢字入れたステッカーです。敢えてローダウンとしていません。みん友さんで車高落としている人には、強制配布致します。車に貼らなくても構いませんが、強制配給です(^O^)

スプリングが大変でした。欲しいと思われる方は(居ないでしょうが)当日余っていれば配給考えています。タダなので、ネタ見学等いらして下さい。
今回は、ステッカー製作2回目だったので、白のステッカーのフィルムが良くないのか、苦労しました。カングー界では、先人の有名な方がステッカー販売していらっしゃいますが、やってみてほんと大変な仕事と感じました。

さあ、今日仕事なのでこの辺で寝ます。
おやすみなさい☆

日曜、私晴れ男なので、雨は降らないと期待しています。
Posted at 2018/05/12 03:06:42 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月06日 イイね!

キャンディーブルー♪

キャンディーブルー♪怒涛のブログ更新です。
Y高時代の、松坂大輔選手張りの連投です。(彼の方が凄いですが)
さて、本日付けブログで連休も終わりますので、また平常通りになりますので、ご了承くださいませ。

さて、今回の話は塗装のお話です。
私、巷で最近流行っていますラバー(ディップ)スプレーでインストメントパネル(インパネ)を塗ったのは昨年の5月でした。(整備手帳に手記しています)。で今回、1年経たずに、実際は半年程度で剥がれてきたのですね。しっかり塗装する前に、樹脂パーツですがプレソルベント(脱脂剤)で脱脂して乾燥してからこのラバースプレー塗装しました。当時この缶スプレー1本2500円くらいした記憶があります。で、インパネ塗るにあたって塗装の量的に、1本では少し少なく、2本では少し多いのではないかと思っていました。しかし、缶スプレーに5000円使う勇気がなく、結果1本で施工しました。



所々ダマになったりしていましたが、まあDIYですしそのまま使用していました。で夏を過ぎた頃、我が家の車は、自宅駐車場狭いので、左側から毎日乗り降りしています。たまにはインパネに靴が当たったりもしました。なので半年も過ぎた頃にはご覧のあり様でした。



 
後にブリスターや塗装浮き発生



これじゃみすぼらしいので、塗装剥がす事にしました。



家族にお金あげるから、手伝ってと二人で3時間掛けて、このゴムスプレー塗装剥がし終わりました。ネットで検索すると、剥がし方色々でていますが、塗装の薄い部分は滅茶苦茶大変でした。なので、今思えばこのインパネ塗るには塗膜確保の為には2本必要となるのかなって感じました。(5000円で1年)
特に、カングーのインパネのようにマットでざらついた感じの素材を剥がす処理は大変でした。爪の後は残るは、糊らしきものが残るはで、純正現状復帰考えてもどうなんだろうって感じました。つるっとしたホイールやバンパー等には問題無さそうですが・・
後にパーツクリーナーで溶かして拭くと知りましたが、もう後の祭りです。




ペーパーでガーリガリやってしまいました。
現状復帰なんて考えません。
なので、400番~800番のペーパーで綺麗にして、サフェーサー入れました。



その後、ベースカラー入れます。勿論、ベースカラー塗る前に、600番~1000番でザラツキを綺麗にします。そして脱脂。



ロックペイントの1液ベースコート塗料です。1液型なので硬化剤入れませんが、今回はキャンディー塗装になるので、3コートパールと同じように5%程硬化剤入れました。尚、樹脂パーツの場合、柔軟性持たせるのに、高柔軟性硬化剤を下地の時から一貫して使用しました。



大好きな明治のスプレーガンです。
ファイナーZERO Type-T。メタリック塗料に特化したスプレーガンです。気持ちいい~
ガレージメタリック舞ってキラキラです。



ベースコートのシルバー入りました。この後クリヤー塗装にキャンディの染料入れます。今回は8%にしました。
色が決まったら、普通のクリヤー(透明)を厚塗りでコーティング。
これやらないと、色が劣化します(キャンディグリーン編のディオが少し劣化しました)



2:1型のクリヤーは凄いです。
このねっとり感凄まじいです。




艶々です。
磨くのは本日やりましょうか・・


あくまでも、個人で調べDIYの一貫で施工したものです。間違った認識、見解も多々あると思いますので、ご不快に思われた方にはお詫び申し上げます。
Posted at 2018/05/06 07:28:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月04日 イイね!

そうだ!アルミ板曲げ機作ろう

そうだ!アルミ板曲げ機作ろう今回製作したのは、アルミ板曲げ機です。

どうしてもアルミ板曲げなければいけなくなりましたので、事前にネット徘徊して候補を絞っておきました。ネットで自作されている方の多くはアルミ板2mm。幅300mmくらいが限界の物が多数でした。

今回の自作にあたって、アルミ縞鋼板2mm厚を曲げるのに、縞鋼板の模様の部分が一般のフラット板2mmより厚みが増しています。そして幅が500mm一枚物曲げなければいけません。


準備にあたって


1、製作費が安い事
2、製作時間の短縮
3、使い勝手が良い事
4、稼働した時に、簡素に出来る事


工業製品の曲げを期待するなら、やはりプロに頼むのがベストでしょう。








曲げる時のイメージはこんな感じでセットします。(最後に曲げた写真あります)
今回は60度くらいの角度ですが、勿論直角まで対応しそうです。また、プロ用の本物はプレス式なので、幅500mm、厚み2mm強を曲げるには数トンクラスの油圧プレス無いと無理と判断しました。また、ねじ込み式も挟み込む母材の耐久性に欠けそうです。
テコの原理のこのLアングル3つくっ付けたタイプがコスト含めベストと判断致しました。

材料は

Lアングル1m×3本
スチール製の強度のありそうな丁番(厚みの厚ずぎないもの)
M10×50 2本
建築用の小型角座金2個
テーパースプリング2本
M10対応蝶ネジ2個
取っ手に使うスチール10φ丸棒1m×1本
C型クランプ2個

これだけです。

全てが直角、水平になるように溶接するだけです。場合によっては丁番をネジで固形も大丈夫そうですね。ネットでは、加工のしやすいアルミアングルで製作されている方も居ました、
自分は溶接の方が早いので・・











今回拘ったのは、ここにスプリング入れる事によって、蝶ネジ緩めると固定用Lアングルが気持ち持ち上がりますので、製作物の移動が楽になります。スプリング密着長も2mm以下なので今回は問題無かったですね。それとネットでは何故だか工具の必要なボルトで挟み込んでいる形が殆どでしたね。プレス式でないのなら、蝶ネジの方が楽だと思うのですが・・



ボルトも回らないよう、点つけで




一番力の掛かる、取っ手の丸棒固定はしっかりと溶接
長さ500mmあるので、結構なテコの原理でしょうね。

このバーをしっかり溶接すると母材歪むので、幅700mmで製作しました。
(500mm板の加工対応)





流石に硬いですね。2号機へバージョンアップしないといけない問題点も発覚しました。
(Lアングル+フラットバーを重ねても、曲げようとするLアングルが歪む)

ここはLアングルに補強リブ入れが必要でしょう。
因みに1号機、製作時間2時間。製作費2500円程でした。
C型クランプは別途

てか、他に加工するものあるのだろうか・・
金魚水槽の上蓋でも、作りましょうかね~

最後までお付き合いありがとうございました<(_ _)>
Posted at 2018/05/04 22:02:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | DIY | 日記

プロフィール

「@松下幸 さん マシーン大型タイプなんですね~」
何シテル?   06/09 07:37
やむちゃグです。 DIY大好きなので、純正流用、自主製作とか好物です。 仕事忙しくなると、無気力になったりします。 仕事柄、距離乗るので直ぐに下取...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

続・ふりかけ号 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/08 03:18:56
Z11キューブのスロットルボディーを綺麗にしよう【パート3】  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/30 06:22:05

お友達

最近はハチロクネタ多いですが、車種問わず車好きな方で共感出来る方は、宜しくお願い致します。

51 人のお友達がいます
ケイピカケイピカ * hatanao4649hatanao4649 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 cc_buttercc_butter *
中2の夏休み中2の夏休み * 気球人気球人

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
ゼン、1.2ターボモデルです。 前車はNV200バネット乗っていました。 どちらもMT ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
この車に出会ってから、車弄りに輪がかかりました。 ほぼサーキット走行メインですが、一応 ...
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
言わずと知れたタイプRです。 家族用に後席乗っちゃえば広いと言い、どさくさ紛れに買って ...
日産 NV200バネット 日産 NV200バネット
NV200バネットバンです。 購入当時は殆ど見かけない車でした。 うちはファーストカー ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.