• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やむちゃグのブログ一覧

2022年05月05日 イイね!

この1ヶ月間「山あり谷あり」

私なんぞの日常なんて知ったこっちゃねーよと思われる方は、このままスルーしちゃって下さい。

少しでも興味持ってくれる方には、「俺も気を付けよう」とか「こいつ使えね~な」なんて心の中で感じて頂ければ幸いです。





ではいってみましょう



4月16日


この日は川崎市の多摩区で仕事をしていました。だけど前日に施工した残工事だった為、2時間程度で仕事は終了。
後片付けで、道具やら産廃を車に積む時に、またしてもやってしまいました。

世の女子高生や、若い女性は命の次に大切と思っているような、携帯電話の話なのですが、私にとってはそこまで重要なアイテムではない?とういか、使いこなせない人間なので、ついうっかりして彼方此方に置いたり放置して、挙句の果てには「携帯が無い」と騒ぎ出す癖があります。
その為腕には、アップルウォッチでiPhoneを探すという機能を使って、「ピンピンピン」とアラーム音のような音で、音を頼りに携帯電話を見つける事数百回。
これで大概は探し当てたのですが、今回は事情が違います。

この日は暑いくらいの陽気で、窓全開で帰宅してました。助手席に、携帯無いの気が付いたので、信号待ちの時に、このiPhone探す機能でiPhoneを鳴らしました。

微かに聞こえる「ピンピンピン」の音。
この時、またいつものように、道具箱内部か、バケツの雑巾と一緒に入っちゃっているかくらいにしか思っていませんでした。何故ならば,
毎度お騒がせな日常茶飯事だったからです。その日は別に誰かと話す事も無かったのでそのまま放置して、家に着いたら出せば良いくらいにしか考えていませんでした。


道路は渋滞が激しくて平均速度は滅茶苦茶遅かったのですが、余りにも渋滞が酷いので裏道に入りました。

事件はここから数キロのところで起きました。
ここからは踏切、坂道や曲がりくねった道が続き暫く走った頃でしょうか。アップルウォッチがブルブル震えて、「4分前に手元からiPhoneが離れました」との文字が表示されました。
その時、私は何が起こったか直ぐに理解しました。















なぜならば、以前にもカングーのバックドア上のルーフ上に携帯を置いて首都高走った経験があるからです。この時も同じスマホケースで、ゴム製だったお陰で、途中で気が付いて(三軒茶屋で降りて)事なきを得たのです。



しかし今回は、途中一方通行の道があったりするので、引き返してゆっくり走行し、後続車に踏まれている覚悟しながら、探しましたが見たりませんでした。

結局直ぐには出てこなかったので、次の仕事で携帯電話必要なので、速攻で携帯ショップで購入する羽目に。



新携帯購入後4日程して、落とした携帯は警察署に届いていました。
悪用されなくて良かったです。届けてくれた方ありがとうございます。
(落とした携帯はiPhone7でしたので、購入時期もあったのが救いでした)





4月24日


この日は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、練馬のジョーさんのカングー雄姿最後の日との事で、カングー車高短倶楽部&ワタナベ会の集まりを行いました。
場所は練馬のジョーさんと名古屋のst.さんとの中間あたりで景色の良い場所って事で、日本平となりました。

私は基本晴れ男なのですが、あいにくの雨になります。
私は朝6時頃出発して、そのまま東名高速ルートでも楽しくないので、厚木から小田原厚木道路通って、箱根抜けて三島まで降りて、沼津インターから東名高速で行きました。













途中、由比パーキングエリアでパシャリ。
ここのパーキングエリアは好きなんですよね~







さて、日本平スマートインターで降りて直ぐのファミマで集合。st.さんに挨拶してジョーさん待っている間に、うちの車の試乗チェックしてもらいました。
戻った時には練馬のジョーさんも到着していました。




ここからいちご海岸通りからワインディングを駆け上がって、山の上の駐車場を目指します。







(途中st.さんのリア見ながら、やっぱ車高短は良い。安定感が違うとニヤニヤしていました)








山頂の駐車場でも雨でしたが、雨も忘れるくらいの熱量でした。(1日中雨)
st.さんとジョーさんは初対面と思えないくらい、仲良くされていました。




ここで試乗会をして、各々の感想を言い合いました。総じてリアシートは車高調車高短車でも乗り心地が一番良い場所って一致しました。
そして、助手席が一番安定しないとなり、原因はシートポジションが高すぎって感じのようです。



そして練馬のジョー号と比べて、うちの車はパワーがない・重いって個人的な感想でした。





よく見たら、タービンが落ちてしまってましたね(笑)










なんやかんや言って、渋滞激化する前に、静岡来たら「さわやか」ということで、拉致され強制的にハンバーグを選ばされました。
まあ美味しかったです。



st.さんには、カングージャンボリーで鹿轢いた時に、初対面の私に、すぐさまバンパー手配掛けてくれました恩人です。その後も色々気にかけてくれました。


練馬のジョーさんには英語が大の苦手な私に、色々相談にのってくれたり、手配掛けてくれたり、調べものしてくれたり、大変お世話になりました。
人柄も温厚で優しく、気遣い出来る友人で、今後車種が変更になりますが、たまには仲良くしてもらいたいと思っています。

まあ、降りる時はいつかは来ますから、私も覚悟して乗ろうと考えています。









(最後の雄姿の練馬のジョー号)
達者でな~





5月3日



この日は、練馬のジョーさん特製の「NJパイプ」を取り付ける時に事件は起きました。


※ うちの車は練馬のジョーさんやその他、普通のカングーとは違う弄り方していますので、今回のような事が起こった可能性があります。







それはエンジンマウントを強化している点です。
この為、普通のカングーよりエンジンマウントが潰れないので、本来ある位置よりもエンジンのある場所が数ミリ~1センチ程度高いのかも知れません。


NJパイプを取り付けた時に、クーラントのリターンパイプ(7㎜程度のパイプ)がNJパイプに干渉するではないですか。







このまま走行したら、暫くは大丈夫でしょうが、経年でリターンパイプの損傷を考えられますので、位置を少しずらそうと考えました。
この時、一度取り付けたNJパイプを外せば良かったのですが、横着してしまい、
直ぐ近くのホース固定用挟み込み鰐口クリップを上15ミリ程度持ち上げた途端、純正ホースコネクター内部で破損。みるみるうちにクーラントが溢れてきます(サイフォンの原理)









この時、やべえ。連休だし不動車じゃんって怯んでしまいました。5月6日から仕事

しかし、伊達にAE86所有している訳ではありません。
すぐさま、リザーバータンクからのホースをホースクリップで挟み込んで、タンク内のクーラントの流出防止に努めます。
で、ノギスで破損したホースコネクターの根本部分の外径を計測。
ラッキーな事に、太い部分で10㎜・細い部分で8.5㎜程度。

運が良かったです。ガレージを探したところ、耐熱ホース(耐圧ではない)が転がっていました。







純正ホースコネクターを(1本は壊れていないので、本当は壊したくなかった)仕方がなく両方ともカット。これで、部品は2本必要(2分割式)

あとは転がっていた内径8㎜ホースで接続。


漏れ確認は十分以上にやりました。又、替えの8㎜ホースと水10リットルも暫く常時しておきましょう。
同日、ルノーに部品手配しました。


この辺りは、熱だまりになるのか、プラスチック部品の劣化も考えられますね。

うちの車は、ここのホースクリップを5回以上は外しているので、尚更信じられないくらいあっけなく折れました。
皆様の車はそんなに外してないと思われますが、過走行車や時間が経過した車両は外す時は十分注意して欲しいと願います。








Posted at 2022/05/10 19:30:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「[整備] #カングー リザーバータンク交換(171,039km) https://minkara.carview.co.jp/userid/2238892/car/1739717/7828749/note.aspx
何シテル?   06/11 01:59
やむちゃグです。 DIY大好きなので、純正流用、自主製作とか好物です。 仕事忙しくなると、無気力になったりします。 仕事柄、距離乗るので直ぐに下取...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

1234 567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

[マツダ ロードスター] NARDIステアリング張り替え 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/03/19 19:12:23
AE86筑波タイムアタック。その過去と現在、そしてこれから  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/09/20 05:46:52
 
走り屋シニアの主張「ランエボで筑波57秒を叩き出す70歳の超快速おじいちゃん登場!」まだまだタイム更新を狙っている!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/25 02:38:47
 

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
ゼン、1.2ターボモデルです。 前車はNV200バネット乗っていました。 どちらもMT ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
この車に出会ってから、車弄りに輪がかかりました。 ほぼサーキット走行メインですが、一応 ...
ホンダ CBR929RR ホンダ CBR929RR
前車のCB1000SF(SC30)から乗り換え。CBで峠に通いバンクさせるとフレーム擦っ ...
ホンダ CBR1000RR ホンダ CBR1000RR
CBR929RR(SC44)から乗り換えです。 全てにおいてSC44より進化していました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation