• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんげん神奈川のブログ一覧

2019年11月05日 イイね!

至福の一日・・XXXXⅠ 独国車

至福の一日・・XXXXⅠ 独国車  ここ最近、アップしているブログはと言えば、

 犬に猫に喰い物だけと言う有様・・・。

  そうココはみんカラ、クルマ好きの集まり!

  これではイカンと言う事で“超”久し振りに

 次期愛車探訪へと洒落込む事にした・・・。


 とは言え、仕事が在る為長居は出来ないという縛りが有った為そそくさと出かけたのだが…。


  と言う訳でウダウダ書くのが面倒臭くなったので、この日の模様は、愛車紹介ポルシェ

  カブリオレ フォトギャラリー内の→ “ココ” を、ご覧下され~♪♪

  ( ゚∀゚)ダハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \/ \
                                                     でわでわ!
Posted at 2019/11/05 03:16:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2019年11月04日 イイね!

東京モーターショーに、おもふこと・・・

東京モーターショーに、おもふこと・・・


 今年の東京モーターショーが閉幕した。

今回の“東モ”に於いて、個人的に劇的な変化が有った。

それは小学生の頃から続いていた“モーターショー詣で”

が途切れたという事。つまり、物心ついてから初めて

東京モーターショーに行かなかったのである・・・。


 理由は幾つかある。まず、ポルシェ社が出展しなかったという事。極端な話、イタ車やアメ車や

支那車や半島車は来なくてもイイのである。

 しかし、ゲルマン車は全て出展しなければならないのだ!

 何せドイツ車にとって国別では日本が米中に次いで世界第三位の市場規模を誇る大マーケット

なのだから!

  二つ目は、コンパニャーのスタイルである! シックで御上品なのは良いのだが、兎に角“華”を
alt※画像は本文とは関係ありません


感じない。例えて言うなら、コンパニャーの≪サラリーマン化≫が著しく浸透しているという事!

 クルマと同じ位コンパニャーには輝いていて欲しいのだ!

 そして三つ目は、日本が世界に発信するクルマのイベントとしては、もう既に “東京オート

サロン” がその座を掴みとっているという現状だ。
alt ※画像は本文とは関係ありません


 以前に何処かで述べたが、東京モーターショーとは、アレはどちらかというと、“フォーマルな

一般論”といっ た趣きがあるのに対し、オートサロンは、“マニアックな極論”とでもいうべき、正に

クルマ好きの祭 典なのだ!移動手段としての“クルマ見学”では無く、“楽しむ為のクルマ”を楽しむ

催物なのだ! ココが正に重要な所だと思う。

 勿論今回の東モが観客動員を増やす為、あらゆる知恵を絞り実践した事は評価する。例えば

子供やオナゴをターゲットとしたブースやイベントを増やしたり、観るだけでは無く体感・体験

させるコンセプトを取り入れた事等も今後の東モの方向性を現すモノであったろう。しかしそれ

らは全て≪内向き≫の行動であり、国際的な催し物を謳うならば、それでは半分の50点なのだ。

 そう、もう半分の50点分は、世界に向けたモノであるという事! 海外のメーカーが来ないのは

仕方が無いとしても海外メディアが来なくなる事が実は一番見直さねばならない重要事項なのだ。

  インターネットが網羅されたこの御時世、実は別に態々現地に行かなくても情報は直ぐに

手に入れる事が出来る。故に、実は東京だけでなく、フランクフルトもジュネーブも来客数が

激減しているのだ。ではそんな中で東モはどうすれば良いのかと言えば、それは或るルールを

決めるべきなのだ!

 東モに海外メディアを来させるには、国産メーカーはワールドプレミアを東京モーターショーで

のみ発表するという縛りを設けるだけで、東モへの注目度がいやがうえにも増すのは必然である!

 これをナショナリズム化と言わば言え! 世界の観光地を見ればそんなナショナリズム化の否定という

モノが戯言だという事が判るであろう! 何故なら観光地とは、其の国や地域の文化を最も顕著に

示す場所なのだから…。

ローマや京都が人気なのは、 “イタリアっぽい”、“日本っぽい”所だからこそ観光客が来るのだ!

そう観光を唱える事は、正にナショナリズムの塊なのだという事!
alt
 そんな場所にグローバリズムを持ち込むという事は、即ち個性を殺すという事

であり本末転倒も甚だしい愚行なのである!
alt
 国産の大きな自動車メーカーが10社以上も有る国なんて日本位のモノである!そんな凄い国

なのに、何故卑屈な位消極的なのか理解に苦しむ。コレも反日極悪日教組の自虐教育の賜物と

言えばそれまでだが、ソロソロその呪縛から逃れても良かろう。兎に角運営側に言いたいのは、

世界に対して毅然とした態度で対応して欲しいという事! それだけで状況は一変する筈なの

だから・・・。

  と、一升瓶を30分で空にして、呂律と思考が回らなくなったアラフィフおっさんの深夜の

愚痴である・・・ウィーッ((--*)(((*--))).oO,,ヒック!!

                                          でわでわ!

Posted at 2019/11/05 02:49:39 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2019年10月07日 イイね!

当たり前だが、これ結構カッコイイね~♪

当たり前だが、これ結構カッコイイね~♪
 いやいや、コレの晴れ姿を見るの、


    今からホント楽しみですな~♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            「即位の礼」のオープンカー公開 塗装は鏡面のように

 宮内庁は、22日に予定されている「即位の礼」のパレードで天皇、皇后両陛下が乗車するオープンカーを7日午前に報道公開した。

 このオープンカーはトヨタの高級車「センチュリー(3代目)」を改造したもので、約8千万円を上限とする契約で内閣が購入。9月26日に宮内庁に納車され、「皇10」のナンバーがつけられた。車体は全長5・34メートル、全幅1・93メートル。平成の時に使った英ロールスロイス製のコーニッシュIIIのオープンカーよりやや大きい。当日はボンネットに天皇旗を立てる。

 座席は白い本革張り。沿道から両陛下の姿がよく見える様、背もたれの角度を後ろに25度傾け、座席そのものも、後ろにずらした状態で固定した。車体の色は、通常のセンチュリーと同じ「神威(かむい)エターナルブラック」だが、塗装を通常のものよりも多く重ね、鏡面のように仕上げたという。

 パレード「祝賀御列の儀」では、両陛下の車列が午後3時半に皇居を出発し、赤坂御所までの約4・6キロの道のりを約30分かけて進む・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 何せ、実は即位の礼のパレードで国産のオープンカーが採用されたのは初めてなの

だから、期待は否が応にも上がるのである! 因みに今までのパレード用オープンカーは

ロールス・ロイス・コーニッシュIIIであり、しかし使用したのはわずか二回だけという

贅沢極まりない使用状況だったので、見た目こそ磨き上げられて綺麗なのだが中身は

全く整備されずまた老朽化が進んだことによりパーツの入手も困難と成り、車検を

取れずに現在は公道走行不可能となっている体たらく・・・。



 やはりどんな車であれ、“クルマは走ってナンボ!”

 このクルマに関しては、バンバン使用して欲しいモノである! ー_ー(_ _ (ー_ー(_ _ウムウム



                    取り急ぎ御連絡まで!

                                            でわでわ!
Posted at 2019/10/07 12:15:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | ニュース
2019年09月22日 イイね!

一応、継続中の “アレ” ・・・

一応、継続中の “アレ” ・・・
  ココは “みんカラ”・・・

     クルマによるクルマだけのクルマ好きの集まり・・・。


 と言う訳で、流石に面の皮が厚いワタクシでさえ、ワンコと

ニャンコと喰い物と間違い探しとオネーチャンネタだけでは

イケナイと考えココに無理やりクルマネタをブチ込みます!


  ( ゚∀゚)ダハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \/ \


  ワタクシが次期愛車探訪を始めてから、かれこれ6年の月日が経とうとしている・・・。


  しかし、本当に、本当に、ホントーーーーに、色々有って、中々購入迄至らずにいる。

 (まあ実際は2台程購入したのだが、手元まで来たクルマは無い)

  更に現在は激務が続き、愛車探訪そのものが出来ない状態となっているので尚更難しい

環境なのだ!

  とは言え、全く休止状態なのかと言えばそうでもない。

  現在は大変良い時代となっている。それは自宅でも簡単にクルマの見積もりが出来る

と言う事。つまり、“オンライン見積”である・・・。


  と言う訳で、早速現在気になっていた”足車”の見積もりを取る事にした!

              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

  足車は基本小さな車なのでまずは、スマートフォーフォーだが、チョット贅沢に

ブラバス仕様なんぞ・・・




  う~む・・・
              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

 お次は、最近御目見えした、新型カローラツーリング!



  (・へ ・;;)うーむ・・・

              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

幾らブラバス仕様とは言え、マイクロカーと小型車という車格が違うにも拘らずブラバスの

高い事!! まあ、トヨタの大衆車の代名詞たるカローラも結構高いが・・・。


 一応これらの仕様はフルオプションと考えて良い見積なので、この車種を検討されて

いる方は、御参考にして下され~♪ 

                                            でわでわ!
Posted at 2019/09/24 16:33:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2019年06月29日 イイね!

フィットの車窓から・・・4

フィットの車窓から・・・4
 中々皆様の処へ足跡付ける事が出来ず

   大変心苦しく思っていりますが、兎に角

     激務が続き、家に帰って来る度、即ベッドに

       バタンキュー(死語)となっております…(><)


 と言う事で、早くもシリーズ4作目~♪

    !アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

    はっ!? (゚◇゚;)!!!

 ピシッー!  ピシッー!  ピシッー!
 (゜゜;)\(--;) (゜゜;)\(--;) (゜゜;)\(--;)



 皆さん御存知、折角遠出したのだから、その場所で綺麗な画像を撮り貯めれば良い事に気が付き

故にそれを実践してしまえという一石二鳥のシリーズです! うむうむ( ー_ー(_ _ (ー_ー(_ _ウムウム

              ⇓
                ⇓
                  ⇓
                    ⇓
                      ⇓
                        ⇓
                          ⇓
                        ⇓
                      ⇓
                    ⇓
                  ⇓
                ⇓
              ⇓

 という訳で第四回目は、この画像で♪



 最近色んなタクシーを見ましたが、特に先週は日産インフィニティQ45のタクシーが

ワタクシの前に割って入って来て(写真撮るの忘れたー!)、その数分後に今度は正反対の

コンパクトカーである日産ノートe-powerが目の前に出現した!(゚▽゚*)ワァ~♪

 まあ確かに個人タクシーの場合、燃費は死活問題になりかねないので特に最近は

トールタクシーと並んでハイブリッド車(特にプリウス)のタクシーが目立ってきている様な

気がしますが、そもそもコンパクトカーでは室内は狭いし荷物は積めないしといった問題が

発生すると思うのですが、その辺はどうなのでしょうかね? まあチョット前までの

タクシーは5ナンバーサイズにすっぽりと収まるブルーバードやコロナ等が主流を占めて

いた訳ですから特に問題は無いのかとも推察されます・・・って、いつの時代だ!(自爆)



                    という訳で今回はこの辺で~ (TωT)ノ~~~

                                                    でわでわ!
Posted at 2019/07/01 04:30:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「[整備] #フィット 洗車&ワックス&コーティング! https://minkara.carview.co.jp/userid/336753/car/884194/5362549/note.aspx
何シテル?   06/16 21:28
犬、クルマ、バイク、食べ歩き等で常に忙しい休日を送っている、渋谷生まれの代々木育ち。でも今は川崎(笑) 遊びの資格を、結構持っているので(スキューバ、ボート、ス...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

凄い偉業ですよコレは!!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 07:59:57
≪“ダンディズム”・・・男の幸せとは・・・≫ Epilogue  そして・・・重大発表・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/29 22:01:45

愛車一覧

ポルシェ 911 カブリオレ ポルシェ 911 カブリオレ
アップするの時間掛かったなぁ~(苦笑) 今まで様々なクルマに乗ってきましたが、私なりに ...
ホンダ CB1100 ホンダ CB1100
バイク最高! バイクも仕事柄たくさん乗ってきましたが、やっぱり国産がいいですね~(笑) ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
実質的にはメインクルマです。個人的に私のクルマ選びの必須条件は、“コンパクト”で“4WD ...
フェラーリ 512TR フェラーリ 512TR
これは2台目のフェラーリです。当時“Out Run”というアーケードゲームにハマっており ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.