• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

またたびくんはダイヤ激推しのブログ一覧

2018年03月19日 イイね!

ねんどろいどごっこについて語ってみました。

約2週間の社外出勤は終わりました。課題しか残らなかったです。アレを内製化とか狂気の沙汰じゃない。今はベンダーがRFP要求仕様書に基づいてお金を貰ってるからやってるけど、アレはそれを測るための試験じゃないでしょ。もっと、実際にユーザの使用に基づいた試験をすべきで、ギリギリの環境下でやって何が見えるのか、何が言えるのかボクにはサッパリ分かりません。ベンダーさんに申し訳ない気持ちでいっぱいです。そもそもRFPの内容が間違ってるし、限界を測る試験は別にあるわけだからここでやる試験ではないでしょう。酷い。


●今週の放題
伊豆長岡駅のHPTのデコレーションが終わるそうです。Twitterで情報が漂流してきたのを見ただけですが。

地元で反対をそもそも受けていて撤去せざるを得ないというのはしょうがないんですよ。地元の人々が決めることだから。地元の人にも折角来てもらってるのにって思いもあるだろうし、頭の硬い人達を説得しきれなかったのはしかないことなんです。法律(というより条約の壁?)がある以上、もう無理かもしれません。ただし法律(条約?)に抵触しているかどうかは伝聞情報だし、反対派にしてみれば、これをよりどころにして(拡大解釈して)うまく撤去させようとしているようにも見えます。
※法律よりも条約を守るのが国際的なルール(条約に基づいて法律を作る)です。どこぞのアホ国家は全く守りませんけどね。

ただ、リプを見てて気になったというか、それはおかしくないか?って思ったのは「ラブライブ!のおかげ」という言い方若しくはそれに準ずる言い方。当事者(地元の人)と第三者では意味合いはすごく異なると思います。第三者が言うととてつもなく上から目線で「してやってる」感満載だと思いませんか? 「誰のおかげ(給料)で飯喰ってると思っとるんじゃ!」っていう昭和のクソ親父みたいな言い草。ボクにはこれと同レベルの意見だと感じています。正直ね、第三者から当事者に向かって言われたら意固地にもなりますよ。結果としては(客観的に見て)そうかもしれないけど、それが本当かどうかを証明してみせるのは当事者の腕の見せ所です。

たいがいボクは回りがドン引きする程度にはサンシャイン!!やAqoursを贔屓にしてますけど、この言い方は看過できない。口が裂けても口に出して言うべきじゃないです。ぶっちゃけそこまでラブライブ!サンシャイン!!の事務局もAqoursの皆さんもそんなに偉い人達じゃないです。当事者なら言いたい放題と思いますけどね。

ボクの聖地巡礼の印象では伊豆の国市はあまり聖地巡礼に積極的ではないと感じてます。原因は沼津市のようなしっかり盛り上げてくれるリーダー的存在が伊豆の国市にはいないから。今の伊豆の国市はラブライブ!サンシャイン!!のプロジェクトが始まった頃の沼津と同じ印象です。どう触れていいのかよく分からない状況なんだと思います。


●今週のねんどろいど
ようやく 善子ちゃん ヨハネをおろしました。中二病は分かりやすすぎて逆に推せなかったかな。見た目はダイヤちゃまと同じ感じで濃いめの髪にパッツン系なのでいい線は言ってるんだけどね。ダイヤちゃまがいなかったら推してたかもしれないです。守護霊である小林愛香さんはいい人なので応援はしたくなります。
若い人ほど 善子ちゃん ヨハネを推してるイメージがあります。その対極がダイヤちゃま。中年ほどダイヤちゃまを推してるイメージがある。若い人からすると早瀬未沙中尉のようにダイヤちゃまはおばさんポジなんだろうね。 善子ちゃん ヨハネはアイドルのリンミンメイのポジと考えると個人的にはしっくりくるね。



●ねんどろいどごっこについて語ってみました。
最近、狂ったようにねんどろいどで遊んでます。ねんどろいどはかわいいんですよ。箱から出してポーズを付けてあげると、可愛さ3倍増しなんですよ。ラブライブ!系は種類が多く全コレする人のことも考えて開発元のグッスマではパーツを少なくする代わりに他のねんどろいどよりも安く設定されています。少ないパーツから如何に表情を作ってあげるかを考えるとわくわくします。

今まで遠ざかっていたのは部屋が片付いてなくて机が出せない状態だったからです。部屋はかなり片付いたのでねんどろいどごっこを復活させました。

ねんどろいどごっこについては言うほどお金はかけていません。わりとあり物を使っています。

▼背景用ボード
ボードの有無で結構変わります。パーソナルカラーは揃えているのですが、紫がいつもお世話になっている世界堂で手に入らなくてラベンダーカラーで代替しています。紫の鞠莉ちゃんは違和感の感じる色だったと思います。鞠莉ちゃんも好きなのでパーソナルカラーにしてあげたい。ない場合はお弁当箱を包むクロスでもいいし、英字新聞でもいいです。英字新聞を使うなら字を斜めにするとちょっとインスタ映えするかも。

▼ミニスタジオ
フィギュア撮りには必須です。オープンにしてしまうと色が安定しません。

▼ライティング
傘型の四角い物を使っています。ミニスタジオだけでは上からの光が圧倒的に足りないのであった方がいいです。必須ではないです。
補助として小型のLEDを使用しています。最低2灯はほしいところ。1灯だけだと影ができてしまうので2灯以上が望ましいです。本当は1機15000円くらいの物を買いたいのですが、コレくらいの物でも十分いけます。

ボクはレンズの先端にLEDライトも付けています。かなり明るく撮ることができます。

▼カメラ
マクロ機能があれば何でもいいです。マクロがないと見えてはいけないものが見えてしまいます。マクロないんですよ…っていう場合は画像アプリで切り取りトリミングしましょう。でも小さく切り取りすぎると画が荒れるので、マクロ機能/レンズはあった方がベターです。

▼レンズ

一眼レフやミラーレスの場合はマクロレンズ(マイクロレンズ)を使うことになります。ボクは100mmのマクロレンズを持っているんですが、レンズの先端が対象物に近すぎて使っていません(設計が古いレンズなので全長が倍以上に伸びてしまいます。もの凄い優秀なレンズなのに勿体ない)。体を前後に揺するとねんどろいどを倒してしまう…… そういうこともあり、ボクの場合は85mmのレンズに接写リングを使用しています。90mmのオートフォーカスがほしいと思いながらずっとこのレンズ一択です。接写リングはチューブが長いほど寄ることができます。旧CONTAXの13mm、20mm、27mmの3種類のチューブがあり、単独で使ってもいいし、連結して使ってもいいです。85mmと13mmのチューブでセンサー面から50cmくらいまで寄れます。20mmで25cmくらい。通常の最短は1mです(85mmレンズとしては寄れないレンズです)。
▼ピント合わせ
基本は眼に合わせます。フォーカスを固定できるのでしたら倍率設定してから、体を前後に動かしてピントを合わせます。拡大した影像を見ながら合わせます。
▼シャッター
手ぶれ補正があるならあまり気にしなくていいと思います。ぶれたら撮り直せばいいのです、デジタルなので。どうしてもというなら、2秒(3秒)タイマーを使いましょう。シャッターを押してから2秒(3秒)後に切れるのでブレをかなり軽減できるはずです。
▼ねんどろいど
何となく情景を三次元的に思い浮かべながら適当に配置しましょう。どの角度から写せばいいのか影像を見ながら決めます。
慣れてくるとどうやればこの娘達が会話しているように見せられるのか分かってきます。顔のパーツが2枚しかないので顔を敢えて見せないことも必要です。顎を少し引くだけでも会話してる感が出てきます。女の子なので脚を少し内股にしてあげるだけで女子力がアップします。

ルビィちゃんを千歌ちゃんのふくよかな胸に埋めさせたかったので小道具でアクリルのブロックの上に千歌ちゃんを載せています。
マクロにすると遠近感が変わります。

Posted at 2018/03/19 04:31:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | ライトノベルとアニメ | 日記
2018年02月25日 イイね!

東京スカイツリーに初めて行ってきました。

今、手がけている仕事が完成間近になって不具合が見つかり、ここ2週間ほどずっと掛かりきりでした。先週は実質自宅待機状態で何もすることがなく、思い切って家の中を片付けました。片付けた成果としては、ライトノベル約1000冊を業者に売り払ったことw 特典SSなども探して全部渡しました。値段はどうでもいいので、業者の言い値にしています。今月中には結果が出てくるでしょう。全巻揃っているものもあるので二束三文ってことはたぶんないのですが、湿気の多いところに片付けてあったのはちょっと心配です。

全部見えてませんが10箱あります
でもまだ片付け切れてない感じです。



●今週のシャンシャン
Aqours版のなかよしマッチが始まりました。「初!」っていうから「あれ、そうだっけ?」って感じ。2期曲を中心に回していてやってて楽しい。が、『未来の僕らは知っている』、お前だけはダメだw 初登場したときから思ったけど、難しすぎる。あの短い曲の中に500オーバーって、譜面作者は頭おかしいんじゃねえのかw あんまり難しくするとラブライブ!知らない人がすると間違いなくその曲が嫌いになっちゃうから。スクフェスはコンテンツの裾野を拡げる役目もあるので、難易度ランクに相応しい難しさにしてほしいものです。最近のAqoursの曲は難しくしすぎ。というかユーザーに対して「この譜面解けるか?」という意地悪い挑戦じみたものを感じてます。ランク10なら10に相応しいものにしてください。『未来の…』のEXはスイングなしのMSR曲だと思います。

新作のダイヤちゃまが当たらない……


●今週のねんどろいど
部屋を片付けたこともあり、箱積みしていたねんどろいどを一部開封しました。やっぱ可愛いわ、ねんどろいど。癒やしだよね、ねんどろいど。ねんどろいど劇場を見たいという極一部の熱い視線を感じながらなかなかできてませんでした。ネタはずっと頭の中ではあったんですが実行に移せませんでした。前回のとおりに各キャラ毎で考えてたのですが、写真4枚で回してみようと思い、今回はこの形で回そうかと思っています。ボクが飽きるまで回す予定w

最初に開けたのはちかりこだったのですが、ネタとして回したのは黒澤姉妹。顔の表情が2枚しかないので写真に撮るのが難しいのです。光の加減で作ってみたりも。背景色で誰が主人公かは分かるようにしています。



●東京スカイツリーに初めて行ってきました。
ボクの中の予定では、今日は小宮有紗さまの『Majestic』のサイン会に行くつもりでいました。でも、当たらなかったんですよね。沼津に行こうかと思ったんですが、結局朝はゆっくり起きたので沼津行きはなし。以前から車内広告で出ていたスカイツリーでのマクロス展が2/28までやっているのでそっちに行くことにしました。

スカイツリーまでは実は電車1本で行けるので便利。押上まで乗りっぱなしです。二つ名として「東京スカイツリー前」なんて付いていますが、けっこう歩きます。押上駅はわりとダンジョン化していて、半蔵門線ホームは地下4階でひたすらエスカレータで地上まで上がりそこからモールの人混みの中を歩くので何だかんだで10分くらいはかかります。

ネット予約なんてあるのも知らず当日券でさらに10分ほど並んでようやくチケット購入にありつけます。料金体系は展望台までの料金2000円とそこからさらに天望回廊に行くとなるとさらに1000円余分にかかるんです。高い。高すぎるので障がい者割引で入ります。半額で入れてようやく適正値段かな? エレベーターは4本くらいあるんですね。すごい。このエレベーター、分速600m(時速3.6km)だそうです。さらに、天望回廊に上がります。到着するとそこはもうマクロスワールドです。

歴史から始まります。1982年当時の1999年なんて遠い未来ですが、1999年に宇宙船が落ちてくるんですよね。実際には落ちてこなかったですが。2009年には星間戦争がおっぱちまるわけですが、10メートル級の巨人族なんていないですね。プロトカルチャーを食べる巨人族は出てきますがw 飛行機すら変形しないですが、ファーストマクロスを見た当時は戦闘機が変形するとかビックリ、ひたすらかっこいい。7はちょっと遊びすぎたけど、plus、zero、F、Δはマクロスワールドというか7も含めて河森ワールド全開です。

コンテ。F以降のコンテが飾れていました。写真は撮れませんのでなしです。

モデル。有名な話ですがバルキリーの検証モデルはLEGOで河森さん自らの手で作られます。ここで変形機構をチェックしてCGへモデリングされていきます。昔のマンガ見たいに破綻なんてどっちらけで適当に描いているわけではないところがバルキリーの魅力です。

ジークフリートもなかなかかっこいいですが、バルキリー(ロイフォッカースペシャル)も古いけど負けてないな。



ガムシロップをかけて飲もうw
展望デッキに降りて、カフェで一服。殆どのものが売り切れだったんですが、『シルバームーン・レッドムーン』を注文。マクロス好きなら分かりますね。リンミンメイの歌です。星間大戦の終盤で、一条機はちょっとした油断で戦線から離脱してしまいます。気絶から目が覚めたときに流れていた曲が『シルバームーン・レッドムーン』という曲。既に地球の重力圏に入り戦線復帰も無理となり、ブービーダック(スーパーバルキリー)をパージして大気圏突入、そして、統合軍アラスカ基地にいる未沙たんを見つけるんですね。それから2年後は未沙たんは通い妻w 健気ですわ…… その健気さをねボクは推してたわけですよ、ミラージュちゃんに! しょうがない、ワルキューレの物語だから。おっと、閑話休題。エスプレッソベースの飲み物です。ボクの左右に座ってる人はそのまま飲んで微妙そうな会話が聞えてきましたが、さすがにそれはないだろうとガムシロップを取ってきてかけたらちゃんと飲める代物、ヤックデカルチャ!です。

お子様はミンメイ推し。大人になると未沙推しになるのです。

未沙の再来!って思ったのに……健気で可愛い




Fのこのポスターは好きでした。

飛んでるみたい



帰りは押上始発でゆっくり帰ってきました。
Posted at 2018/02/25 21:05:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライトノベルとアニメ | 日記
2018年02月12日 イイね!

舞台挨拶を見てきました。

舞台挨拶を見てきました。今日はぐったりと昼まで寝て、出遅れ気味のシャンシャンイベントをひたすらこなしてました。部屋を片付けたいのにまた放置してしまいました。

●舞台挨拶を見てきました。
土曜日は舞台挨拶を見に行ってきました。劇場版マクロスΔ激情のワルキューレです。目的は声優さんよりかは河森正治監督を見たかった。マクロスはリアルタイムでずっと見てきた世代なので、ボクの中では思いが違いますね。ガンダムもリアルタイム世代ですが、ファーストの処女放送は見てなくて1回目の再放送から見るようになったところがマクロスとの大きな違いかな。

話では映画化というのは運営サイドはそうとう腰が重かったようで、河森さんが独断でやる!って言ったあたりから急に方向転換したようです。キャストの方々は2回のライブでプロジェクト終了と思っていたようで、劇場版するよって話になったときは驚きだったみたいです。映画をいざ作ると3時間の超大作(ボクの中では長時間映画は内容に関わらず駄作です。120〜150分で収めないと飽きる。)になり、1時間分をがっつり削って公開になったとのことでした。

河森さんはファーストの頃は学生やりながら完全に裏方さんだったんですがここまでマクロスのワールドを大きくしてくれた功労者です。皆さんは声優さんにわーきゃーでしたが、ボクは河森さんにわーきゃーでしたw

内容は基本的にはTVのリメイクです。新たに挿入されたシーンはスクリーンで見ることを前提にしたもので、キューブを使用したライブシーン(タートル号の蛇変形みたい)やドッグファイトシーンはきてます!
マクロスなのに三角関係の要素がTV以上に薄くなったことが不満。ハヤテーフレイヤーミラージュの三つ巴が殆どなくてハヤテーフレイヤの関係に終始していた感じでした。個人的にミラージュ推しなので、もう少し奥ゆかしいミラージュの恋心は描いてほしかったかな。ミラージュの奥ゆかしいツンデレが好きなのよ。





●今週の沼津
1ヶ月ぶりに沼津に行ってきました。缶バッチとスタンプ蒐集、風呂桶、寿太郎買い付け。あとはいーあるさんで食事。スタンプ蒐集とダイヤちゃまの缶バッチがほしいので「ふみ野」さんに。朝食を兼ねて食事なので、いつもは早朝丸勘アタックなのですが、7時半に東京を出て10時前に沼津港に到着のスケジュールです。スタンプは全部取れると踏んでいたら、1カ所、事務所が臨時休業で取れず、後日に立ち寄らなければなりません。お店ではなく事務所なので、すごく分かりにくい。沼津港エリアは1つを残して全て取れました。

沼津駅前に移動して、ヌーマーズとサンシャインカフェ。ヌーマーズでサントラの記念スタンプを押してきました。なんと、ありしゃじゃないですか! ダイヤちゃま・ありしゃ推しのボクには素敵なご褒美!! ノクターンを買おうかどうか迷って結局買いませんでした。2500円はネックでした。サンシャインカフェはダイヤちゃまの缶バッチを買うつもりでしたが、品切れで次回にペンディングです。

内浦に移動です。道路が結構混んでいて30分の見込みが45分くらい。案内所は混んでるかなと思って、みとしーに停めました。ここからテクテクお散歩。「とさわや」さんでスタンプ。ここで 善子ちゃん ヨハネの風呂桶が置いてあったのでみると、結構マジですねw 残念ながら 善子ちゃん ヨハネ推しではないので買いませんでした。ぶらぶらと松月さんによってバレンタインスタンプ、さらに案内所まで歩いてスタンプ。スタンプなんですが、期間限定型はスタンプの色違いがあるので要注意です。ポケゴーかよw 駐車場が思いの外空いてるなんて逆に驚きました。さらにテクテクと木負きしょうの「海のステージ」さん。長井崎のトンネルを抜けて少し行ったところにあるお食事屋さんです。ここで食事にしようか迷ったのですが、結局もともと予定していた「いーある」さんで食事を予定していたのでそのまま引き返しました。次はJAなんすんの「OH! MOS」。みかん10キロ(千歌ちゃん仕様)を自分用にカートで持ち帰り、5キロを実家に送りました。みかんをカートで引いてみとしーに帰ってきて、箱を車に載せて、「いーある」さんの場所をチェックしようとスマホで調べたら昼の部終了…… なんですと!

これから大瀬に行くので、途中の「井里絵」さんで食事もありかということでここで昼食にします。「井里絵」さんは鞠莉ちゃんのワーゲンバスドライブの回で県道17号から山道に入るところの角にある食事屋さん。車を停めて色々メニューがあるのですが、イカつみれ揚げ定食か地魚フライ定食で迷って地魚のほうにしました。アジとかイワシなどの白身魚4種のフライでしたが、新鮮なのか身がフワフワしていて本当においしかったです。今度来るときはイカのつみれにしてみよう。



大瀬まで車を走らせて、ダイヤちゃまの赤い風呂桶をゲット!


帰りは激混みでした。沼津市内が動かなくて、選択を誤りました。市内が混んでいるときは港経由が定石なのにまっすぐ行ってしまいました。途中、市内で猛烈な睡魔に襲われ、高速もいつもの大和トンネル渋滞なので、沼津の万葉の湯寄って風呂に入って仮眠を取りました。お腹が空いたので、沼津IC前の王将によって、大和トンネルの事故渋滞を抜けてきました。

結局、家に帰ってきたのは夜10時頃。今、契約駐車場が大工事中なので、近所のTimesに停めているんですが、900円/日のところが満車。しょうがないので1700円/日のところに停めてきました(高いので今日の夕方に900円のところに移動させてます)。




Posted at 2018/02/12 21:17:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライトノベルとアニメ | 日記
2017年08月13日 イイね!

コミックマーケットに初めて行きました。

先週、26億レコードのデータを処理しているって書きました。一行野郎one-linerで処理したり、即席でperlスクリプトで計算させたりしてたら、3日かかりましたよ。他の処理の邪魔をさせないようにniceを入れたり、nohupとか入れないと帰れないしwww

一応、出したデータをたたき台にして打合せらしい打合せができそうだし、相手に根拠的な数字は出せそうだったので、やってよかったと思います。

来週は怒濤の書類書き週間。もうやだ。


●今週のシャンシャン
スコマが始まりました。前回のスコマは6月のμ's。その前は5月のAqours。スコマとマカロン(正式名はアイコンコレクション)は構造が古いのでそろそろ刷新してほしいところ。だって、マカロン、スコマ、メドフェス、チャレフェス、おさんぽ、なかよしって6つもあってこんなにいらないでしょう? SショートSストーリ展開は「おさんぽ」に移しちゃったのでマカロンは廃止でもいいかなとは思います。構造の古いスコマは景品が他のイベントメニューに比べるとしょっぱいのでver.2としてなんとかしてください。RANKが全然上がらないのよ!

イベント中は3ステップ以外はガチャしないんですが、何となくぺろっとしてみたら…


URマルちゃん出ちゃいました。ついでにSSR果南ちゃんも。覚醒できないずら〜 スキルアップできないずら〜 こういうときにスコマの景品のしょっぱさがでてくるよねw URマルちゃんの相手はUR曜ちゃんでいいのかな? ルビィちゃんがスケートで優雅にすーいすいっとか、そんなのルビィちゃんじゃないしw

先週、善子ちゃん 堕天使ヨハネ、今週はマルちゃんで、2人とも覚醒できたら戦力になるんだけど…… 早く梨子ちゃんとルビィちゃんのURがほしいですわ! 1枚もないってどういうことですの!?


●今週の有紗ちゃん
ついに悪役幹部(の声)として登場しましたね。「たぁのしみですわ! うきょきょきょきょきょきょ…」 めっちゃノリノリやん! 思わず笑ってしまいました。戦隊モノの悪役をやりたいってずっと言ってましたからね。



●今週のラノベ
『ゲーマーズ8』…TVアニメ、評価は高そうですね。7巻で雨野=カレンカップル破局、アグ姉=上原カップル破局で終わりました。雨天カップルは破局直前にキスをして、それを千秋が見てしまい、また変な誤解を生むところから8巻が始まります。8巻のキーは千秋の妹である心春。心春が色々動いて回ります。心春は碧陽学園(『生徒会の一存』シリーズの高校)の生徒会長で、かつての副会長杉崎健が残した伝説のエロゲーを探し求めてるエロゲーマーでエロいことしか頭にないくせに勉強はできるんですがw、フリーになってしまった雨野を寝取らずに、姉・千秋の幸せのために動くマジでいい子。心春を推したくなるね! アグ姉=雨野のコンビは好きw でも、乾燥ワカメ推しだな。


●今週のレガシィ
少し前にタービン=インタークーラ間のパイプが外れて危ない状態だったことがあって、Dで直してもらったときに上に引っ張る力が強くて抜けやすいですよといわれ、不安になりながら走るのも精神衛生上よろしくないので、パイプの販売元であるAVOに相談したところ、診てくれることになりました。たぶん、なんかノウハウあるんだろうね。

フィルタレスなエアをふんだんに吸い込んでいるんで、オイルは交換することにしました。スピードマスター711(5w-40)です。FA20では硬めのオイルです(通常は5w-30)。FAになってからオイルどか食いだよなw フィルタ交換して、5L全て飲み込んで7割くらい。オイル交換する度に「なんぼほど飲むねん!」って心でツッコミまくりです。

オートバックスカードもTカードに巻き取りです。Tカード強いけど、楽天ポイントみたいにスマホでバーコード見せるだけでポイントためられるようにしてくれたら便利で積極的に利用するんだけどなあ。


●コミックマーケットに初めて行きました。
人生で初めて、コミケに行ってきました。好きな(商業)作家さんのブースに行ってみたいという目的のためだけです。それ以外はないです。


ボクね、ニオイに鼻が敏感なのでけっこうキツかった…orz 目的のブースに行って1冊買って、あとは外をひたすらグルグル歩き回されて西エリアの企業ブースへ。4階と1階を見て、少しものを買って上がりました。

買ってきた画集は、いつもラノベの挿絵で見ることが多いので、こういう系統の画を描く方なんだと驚きました。

写真がないとおり、あんまりテンション上がってないんで全然撮ってません。

また来るかといわれたら、(暑さよりも臭いで)微妙。そして、人とつるんでは絶対行かない。振り回されるだけでつまんなくなるし、仲間内で共同戦線張って買って回ることもしないので、一人で隙間縫って見たい(行きたい)ところだけ見て(行って)、帰りたいときに帰る。というわけで、ボクに行く予定があっても、誘われてもお断りしますのであしからず。

テンションが上がらなかった理由……汗とワキガと酸っぱい臭と体から染み出るタバコ臭とリビドー臭と安い肉が焼ける臭いが混じった臭いは正直苦手です。せめて肉は外でやってほしい。
Posted at 2017/08/13 21:16:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライトノベルとアニメ | 日記
2017年04月09日 イイね!

この素晴らしい世界に祝福を受けてきました。

この素晴らしい世界に祝福を!(以下、このすば)のイベントに行ってきました。

このすばの出会いはゲマズ。完全にタイトルに惹かれて1巻からずっと購読しています。

アニメは如何にも期待されていない角川名物10話切りだったのですが、いざ始まったら面白くて円盤の予約状況もよかったようで、最終話の最後に2期制作決定という凄い話になりましたね。つい先日まで2期が放送されていました。カズマパーティのgdgdっぷりが笑いを誘います。

ライトノベルもアニメの乗りそのもので、面白いです。基本的には冒険ものだし、魔王軍を倒していく王道を行く冒険譚なんだけど、サイドストーリーで笑わせ、カズマの奇想天外な知力を駆使した話がこのすばの良さなのだと思います。ノベルを読むと、めぐみん推しになるんですけど、アニメを見るとアクア推しですね。 駄女神アクアとAqoursを掛けてるわけじゃないです。


今日のイベントは有明で行なわれ、一部座席ありのスタンディングスタイルでした。


最初はmachicoの『Tomorrow』から始まりました。出演者は福島潤、雨宮天、高橋李依、茅野愛衣、稲田徹、machicoです。machicoの声が想像していたのと全然違う声色だったのでビックリしました。稲田さん「俺はピンクだ」ということでルビィちゃんカラーですw

ベストシーンを5傑が紹介されましたが、ボクもアクアがカズマとジャンケンで席位置を決めるくだりは面白かったですね。アクアの顔芸もさることながら、ズルしてでも勝とうとするアクアの往生際の悪さとカズマのアクアに対するきっついツッコミとか。アクアとカズマの関係性が分かりやすい一幕だと思います。

クイズコーナーは、反則級の難しさw 裁判の証人に最初に召喚されたのは誰? OPで最初に鉄板から落ちたのは誰? 一番よく使用されたサウンドトラックの曲名は? ボクは1問目と2問目については分かりましたが、サウンドトラックは難しすぎるわ! 「machicoの胸はパッド入り」「違います!」

朗読会は、原作者書き下ろしで2期10話の後の話。幹部ハンスを倒したにもかかわらず、アルカンレティアの修繕費でお金を毟り取られむしろマイナスになったところからスタートです。各キャラの出会いシーンを織り交ぜつつキャラ紹介し、100万エリスでもいいからのど自慢大会ライブで賞金をもらおうという流れです。まさか、稲田徹機織り職人が『酒と泪と男と女』という河島英五さんの代表曲を歌うとはw 渋いな。高橋李依めぐみん茅野愛衣ダクネス雨宮天アクアの順でキャラソンを歌ってのど自慢大会を盛り上げていきます。最後、福島潤カズマのところで中断。原因はアクアが花鳥風月の水で機材を壊したからw 結局、賞金100万エリスは貰えませんでした。

3期については、未定。3期ってなるとなかなかぽーんとは出てこないですね。円盤の売れ行きはそんなに悪くはないと思うのでやってほしいですね。

Posted at 2017/04/10 00:23:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | ライトノベルとアニメ | 日記

プロフィール

「ぷちぐる。twitter連携できない。キャンセルされてしまう」
何シテル?   04/25 01:01
自分が思うがママ、唯我独尊でみんカラにページを開設しておりますです。 物欲レビューに関しては、見せびらかしにならないようにちゃんとレビューするように心がけてい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

エチケットメンテ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/22 18:41:57
レクサス(純正) クリーンボックス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/16 22:19:42
アルミテープ効果の”見える化”と検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/18 04:35:53

お友達

ラノベ好きでもラブライバーでもどーんとこい
凛推し&ダイヤ様推しです。

自己紹介の『●お友達承認に関して』にも目を通してください。常識的なことしか書いてませんので、普通は何も考えなくとも守れるはずです。
33 人のお友達がいます
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認 ビバーチェビバーチェ *
Caltan@Caltan@ * #スバコミ事務局#スバコミ事務局 *みんカラ公認
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 たーーー坊たーーー坊 *

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン またたび君 7号 (スバル レガシィツーリングワゴン)
ディープシーブルー・パール。見本色よりもっと濃い感じがします。色が濃いので汚れや傷が目立 ...
その他 その他 またたび君5号 (その他 その他)
2005年11月に納車された自転車。京都のアイズバイシクルで作成しました。 フレーム素 ...
その他 その他 またたび君4号 (その他 その他)
持っている中で一番マニアックな奴です。 定義あるのかないのかよく分からないパスハンター。 ...
スバル インプレッサ またたび the Car (スバル インプレッサ)
2012/7/1 遂にこの車とサヨナラすることになりました。本当に本当によく走る車で、運 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.