• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

【ほり】のブログ一覧

2016年12月31日 イイね!

2016年の振り返り

【1月】
正月からバイク乗ってました。




【2月】
2月でも路面が乾いてればバイク乗ってました。




【3月】
ふと思い立ち車を買いに行って・・・




【4月】
車が納車されました。



でも季節は春を迎えバイクシーズン到来。
車にはほとんど乗らず、会社のバイク乗り仲間とツーリング行ってました。




【5月】
学生時代の友人がバイクに復帰したってことで、十数年ぶりのマスツー行ったり、



ゴルフに乗ってたときの友人に会いに行ったりしてました。




【6月】
青森への転勤の辞令を受け、夏に予定していた関西旅行を急遽繰り上げ。
大阪のマツダブランドスペース行ったり、



京都の鉄道博物館行ったりしてました。




【7月】
青森に転勤。新生活が始まりましたが、



車はもちろん、しっかりバイクも持ってきました。残念ながら原チャリ(シグナスX)は売却しました。




【8月】
青森市内でねぶたを観たり、



みん友のやなぎさんとマスツーしたり。
青森では初めてのマスツーだったので、とても楽しかったです。




【9月】
仙台からバイク仲間が訪ねて来てくれました。



うち一回は一泊旅行を絡めました。やはり仲間との泊まりツーは楽しい!




【10月】
車のオイル交換のために、はるばる秋田のフィアットディーラーへ行き、



帰りに通った酸ヶ湯周辺の紅葉に息を飲みました。




【11月】
雪予報が出たため、早々にバイクを冬眠。でも後で考えるとちょっと早かった・・・(>_<)



でもそんなことにはめげず、みん友の皆さんと忘年会的な顔合わせ飲み会。
このようなご縁に感謝です。




【12月】
洗礼とも言えるドカ雪。先が思いやられます・・・。





個人的には、7月に青森に転勤となり生活ががらっと変わった年でした。
楽しいことばかりではありませんが、私生活に関しては前向きに捉えつつ楽しみました。

青森のいろんな所に行きました。



青森のいろんな美味しいものも食べました。




そして何より、青森に来たことをきっかけに(青森の方以外も含め)いろんな方と交流することができました。
実際にお会いした皆様・お会いしてないけど絡んで下さった皆様、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします m(_ _)m
Posted at 2016/12/31 00:13:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他雑記 | 日記
2016年12月30日 イイね!

栄養ドリンク

車とバイクの栄養ドリンク...もとい、燃料添加剤を購入しました。




車用はWAKOSのフューエルワンです。初めて買いました。
走行距離が13000km程度なので、正直使う必要性は感じません。ただ、試してみたかったのでついで買いです。
来年の車検前に投入しようと思ってます。

バイク用はカワサキの純正用品です。
燃料系の洗浄を主目的に年一回程度使ってきました。おまじないみたいなもんですね。
来年6月に車検なので、車検を通す決心が付いたら投入します。


前述の通りすぐ必要と言うわけでもないのですが、通販サイトのポイントが年末で失効するため、このタイミングでの購入でした。
しかしポイント使用とは言え、これで3000円オーバーってのは釈然としないなぁ・・・。
2016年12月25日 イイね!

ロードスターRF

仙台駅前のアエルと言うビルで、ロードスターRFを展示してたので見てきました。
いや〜、カッコよかったです。




前から…




後ろから…




実際乗り込んでも見ましたが、イイですね〜。写真はないですけど。


で、カタログももらっちゃいました。




ついでに新型CX-5。
新色のソウルレッドクリスタルメタリックは映える色ですね。
この色のロードスターが見てみたいです。

Posted at 2016/12/25 17:37:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車:雑記 | 日記
2016年12月24日 イイね!

カワサキワールド見学

以前、神戸のカワサキワールドに行った際の記録です。
別ブログに書いていたものなのですが、削除することにしたため記録の継承と言う意味で転載しました。
約二年前のことなので「内容が古い」「現在と状況が違う」などあるかと思いますが、その点ご了承下さい。



川崎重工明石工場見学の翌日(2015年1月24日)、神戸市内にあるカワサキワールドを見てきました。
このカワサキワールド、神戸海洋博物館の中にあり、一方の入場料を払えば両方とも観覧OK。もっとも、私は時間の都合もあり海洋博物館は全く見ませんでしたが・・・。






ここはバイクだけでなく、川崎重工の歴史のうんちくや製品全般に関する展示をしてましたが、やはり主目的はバイク。
明石工場にも相当数の過去の名車が展示されていましたが、ここも負けていません。ってか、随時入れ替えを行ってるようです。
まあ私はあまり旧車に興味がないのでさらっと見て終わりでしたが、私より年配の方はかなり琴線に触れていたようでした。


















面白かったのは産業用ロボットの紹介展示です。
単純にロボットの種類を展示するのではなく、産業用ロボットが人型ロボットを組み立てて、そのロボットがいろんな産業用ロボットを紹介する(分かりにくくてすみません)と言うもので、とても面白かったです。




他にも鉄道・船・飛行機といろんな展示があるので、子供受けも良さそうですね。実際子供連れの方が多かったです。
0系新幹線の展示もあり、運転台にも座れます。これは他の博物館でもできるところは少ないと思うので、貴重な体験でした。












売店に売ってたこれ、欲しかったなぁ・・・。




ともあれ、川崎重工の幅の広さを理解できたという意味で、とても有意義でした。
2016年12月24日 イイね!

カワサキ明石工場の工場見学

以前、川崎重工の工場見学に行った際の記録です。
別ブログに書いていたものなのですが、削除することにしたため記録の継承と言う意味で転載しました。
約二年前のことなので「内容が古い」「現在と状況が違う」などあるかと思いますが、その点ご了承下さい。



2015年1月23日、KAZE会員向けの「川崎重工明石工場」工場見学に行ってきました。




冬場だし空いてるかな・・・と思ったら結構な人数。だいたい30人くらいかな。女性が多かったのも意外でした。

集合後、工場の総合事務所に移動。
ここは昨年できたばかりとのことで、工場内の建物(平屋建てで昔ながらの町工場って感じです)とはアンバランスなくらい立派な建物でした。上に載せた集合写真もこの中で撮ってます。なお建物の外では撮影禁止なので、建物の外観写真はナシ。
ちなみに、過去の工場見学の集合写真で使われていた「川崎重工明石工場」の看板は、区画整理で撤去されてしまったんだそうです。残念・・・。


総合事務所のエントランスホールには、川崎重工の製品や模型が何点か展示されていました。
Ninja H2もその一つ。カワサキ好きが集まってるだけにみんな目の色が変わってました。(※)
ちなみに、H2はここで見て「おおっ」とか思ってたのですが、後で見学する工場内でゴロゴロしてて、何か新鮮みがなくなっちゃいました(汗)

 ※当時、H2/H2Rは国内未発売でした。














見学前に昼食。結構豪華な弁当でした。
青っぽくなってるのは、前のスクリーンでプロモーション映像が流れていたためです。




そして、いよいよ工場見学に突入。見学ルートは、
 (1)エンジン工場
 (2)車体組立工場
 (3)パーツセンター
 (4)過去の名車展示
の4箇所で、おおよそ1.5時間くらいかけて回ります。
なお、人数によっては2班に分かれるので、必ずこの順ではありません。
あまり詳しく書くと秘密保持契約(見学前に署名させられます)に違反しちゃうので、それぞれ簡単に感想を書きます。

【エンジン工場】
言うまでもなくエンジンの工場。入った瞬間、油の匂いがすごかったです。
組み立てだけでなく、クランクケースからシリンダーヘッド・ヘッドカバー・カムシャフトやクランクシャフトと言った構成部品まで製造しています。てっきり外から持ってきた部品を組み立てるだけだと思っていました。
ここで組み立てたエンジンは、後述の車体組立工場に運ばれるんだそうです。

【車体組立工場】
フレームを始めとする主要部品の製造・パーツの塗装等をする場所と、完成車を組み立てるラインが複数ありました。
組み立てはロボットがメインで人間がサポートするようなイメージでしたが、思っていた以上に人間系メインだったことが印象的でした。
また見学場所はラインにかなり近いところで、数メートル先で作業員がバイクの組み立てをしているので、非常に興味をそそられました。

この日作っていたのは、見た範囲ではZ1000・ZX-10R・ZX-6R・H2・H2R・バルカン・ベルシス・Ninja250ってところ。ほとんど輸出向けですね。

【パーツセンター】
ここは、大小様々な部品の保管と入出庫をしている倉庫でした。
部品番号ごとに膨大な数の棚に膨大な数のケースが収められ、管理されておりました。なお、大物や重量物に関しては別管理とのこと。
当然のことながら保管している部品は海外向けも含まれており、海外からの発注も対応しているのだそうです。
地味な部分ながら、ワールドワイドな企業であることを実感します。

【過去の名車展示】
ここだけは写真ありです。文字通り、過去の名車が整然と展示されておりました。
と言っても私は旧車にはあまりには興味がないので、適当に何枚か写真を載せておきます。
一般公開していない場所に置いておくのはもったいない・・・と思ってましたが、神戸のカワサキワールドの展示と随時入れ替えしてるようです。


















それから見学のおみやげ。
まずはカワサキせんべい。いわゆる瓦せんべいですが、カワサキロゴやバイク柄の焼き印が押してあります。包み紙もカワサキ柄!






見学記念Tシャツ。どうせならこれもグリーンにしてくれればいいのに(笑)




川崎重工業の会社パンフ・明石工場のパンフ・カワサキモーターサイクル&エンジンカンパニーの製品一覧・カワサキモーターサイクルヒストリーの4部。
おみやげと言えるかは分かりませんが、いずれも立派なパンフで内容も興味深かったです。




あと、KAZEワクワクカード(スクラッチカード)とカワサキワールドの招待券も付いてました。
ワクワクカードはハズレでしたが、カワサキワールドは翌日訪問する予定だったのでちょうど良かったです。


最後に全体を通しての感想ですが、工場見学の部分だけで言えば大満足でした。
私は物作り見学の類が好きなのですが、前にも書いた通り臨場感があり、自分が好きなメーカーだと言うことを差し引いても楽しかったです。
ただ、段取りの悪さは否定できませんでした。見学開始までの時間も間延びした感じで、待たされ感がありました。
この辺はアンケートに書いてきたので、今後改善することに期待します。

と言うわけで、ライダーならカワサキ乗りじゃなくても楽しめると思います。
KAZE会員の方で都合が付くようであれば、ぜひ参加されてみることをおすすめします。
場所が関西だけに距離的な面がハードルになりますが、それを越えてでも行く価値はありだと思いますよ。

プロフィール

「何書いてるか分からん。
多言語対応は結構だけど、表示するのは日本語と英語だけで結構。
日本語に切り替わるまで待たされてイライラするんだよ💢」
何シテル?   02/23 13:44
2016年7月に宮城県から青森県へ引っ越しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

★気になるサビ対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/04 20:51:15
フォグランプを追加してみる① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/12 11:03:50
POLO 6R ACC取り直し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/18 09:07:24

愛車一覧

フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
ハスラー購入を大後悔した反省を受け、自分なりに条件を設け近隣を探した結果、これに落ち着き ...
トライアンフ ストリートトリプル85 トライアンフ ストリートトリプル85
カワサキZ800からの乗り換えです。軽いバイクを物色中にたまたま程度の良い中古を店で見か ...
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
実用面(保守性とコスト)を重視し、足車として地味で経済的なカーライフを過ごすつもりでした ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
二年半ほど車なし生活を送ってましたが、やはり車に乗る楽しみが欲しいなと言うことでこれを買 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.