• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2018年07月18日 イイね!

7月の「飲むの会」今週末のお知らせ。




クルマもバイクも大好きだけど、「飲むの会」も大好き・・・・・。








とっ、云うより、走るの会より、飲むの会の方が大好きなのだ(笑)




「飲むの会・7月定例会」

もう、恒例となってしまった因幡屋事務所での飲み会。

開始時間も特になく、いつもの様に先に来た人から飲み始める。



何ともダラシナイ、グダグタとした飲み会なのだ。






今月は大層暑いので、生ビールのサーバーを用意したいトコロではあるが、それは来月。
8月の定例会では「飲むの会・生ビール祭り」を行なう。




今月、7月は何かと盛り沢山の内容なのでビールサーバーは用意しない。


今月はどちらかと言えば食べる事に、食事の方に重点を置く。



今月は居酒屋経営者のアサヤンが、自分のお店の予約を断り、ウチの「飲むの会」にマイ包丁を携えてやって来る(笑)


更に、関西からロータス乗りの「八咫烏」さんも樽酒持参で、わざわざこんな田舎の鳥取にまで、飲む為だけに来られる。

噂によるとこの暑い中、エアコンの効かない旧車のロータスヨーロッパで来られるらしい(笑)


そんな「八咫烏」さんのリクエスト「生レバー」と「岩牡蠣」・・・・、とうぜん、ご用意致します。




更に今回、関東在住の「金曜日のタマネギ」通称「金タマ」さんもやって来られる。




とうぜん、いつもの様にカズさんも京都から来られる。






特に何が有ると言う訳でも無い「飲むの会」

主催の私は10時過ぎには酔い潰れて寝てしまう、ホスト失格である・・・・、それなのに皆様、何でこんな田舎迄遠路遥々、飲みに来られるのか?


ひょっとして・・・・、私が知らないだけで、私が酔い潰れた後、皆で楽しい事でもしているのか・・・・・。



ケッ・・・、ケシカラ~ン!




・・・・・楽しい時は起こして下さい(笑







・・・・、とっ、そんな「飲むの会・7月定例会」






7月は21日の土曜日。


開始時間は特に無し・・・・、何となく5時過ぎくらいからダラダラと呑み始めています。

今月は「生の岩牡蠣」・・・・・・私のお薦めはケチャップにタバスコでオイスターバー風。
もちろん、そのまま食べても、ポン酢醬油で食べても美味しい。


そしていつもの「生レバー」・・・あっ、新鮮レバーのタタキでした(笑)
とうぜん、塩と胡麻油、とっ、薬味。



アサヤンは地物の旬のお刺身盛り合わせを用意して下さるらしい。



他にも数点、何か作ります(笑)








そして、今月のお酒は、日本酒。



私の普段飲み「菊水・ふなくち」16年6月賞味期限のモノが冷蔵庫で寝かしてある。
実質、3年間近い熟成。

元々旨味の強いお酒である。

1年程度の熟成でもトロミも出て美味しくなる。


こんな期会でも無ければ開封することが無いので、今回は試飲がてら開封してみる。




個人的にはチョ~楽しみ~ィ(笑)






現在のトコロ、参加予定者は・・・・。



京都からお越しのガレージカズさん。

大阪? 奈良?からお越しの八咫烏さん。

関東からからお越しの金タマさん。

鳥取からは・・・。

少し遅れますとのYS閣下。

準備万全のマリスケのアネゴ。

迎撃要員の料理担当アサヤンさん。

そして、私因幡屋。


・・・・、現在のトコロ、7名。

まだ、お席は空いております。




参加ご希望の方はコメントにて表明お願い致します。


今月は直接、勝手に来るのは無し。





必ずコメントお願い致します、宜しく~・・・・、お願い致します(笑)


Posted at 2018/07/18 09:10:31 | コメント(11) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年07月17日 イイね!

7月の連休・・・・、とにかく暑い。




クルマもバイクも大好きだけど、暑いのは嫌い・・・。






私、身長172cm・・・・、体重90キロと少々・・・。


哀しい事に、世間一般で言えば「デブ」である。



もちろん、力こぶの様に盛り上がった美しい腹筋は、流線型のラインを描き、空気抵抗の削減に一役買っている。
非常に無駄のない美しい流線型のボディではある。

顎の下には二重瞼と見紛うばかりの、やはり美しいラインの二重顎も装着している。

首の後ろの優しいラインの3重に重なるお肉は整流効果を得るために、敢えて装備している。

全て、鳥取県産の上質なお肉と、日本海で採れる新鮮な魚介、更には鳥取産のお米でオプションされる。



・・・・、でっ、この素晴らしいエアロパーツ満載の肉体ではあるが・・・、暑さには弱いのだ。




冬場の寒さには比較的強いが、夏場の暑さではオーバーヒートの危険が有る。





連日の猛暑日が続く日本列島。


皆様、いかがお過ごしでしょう。










思い返せば、一昨年前・・・・、私はこの暑い中「ティーポ オーバーヒート ミーティング」へと出掛けていた。

昨年は屋根も無く、フロントガラスも無く、ドアさえも無いクルマに乗っていた。
とうぜん、エアコンなんて付いている筈も無く・・・・、行き帰りの道中で5リットルの水分を補給していた。

・・・、いや、補給しなければ、確実にイケナイ事になっていたと思う。

それほどまでに真夏のオープンカーは危険なのだ(笑)

お陰で、ティーポオーバーヒートミーティングの会場では、30分ほどで帰りたくなってしまった(笑)








そして今年。





連日の猛暑ではあるが、エアコン付きのクルマなのだ。





去年みたいに汗を掻きながら走る必要は無い。

窓を閉め切り、エアコンを効かせ、好きな音楽聞きながら、ナビゲーションシステムの指示通りに走れば目的地に到着するのだ・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


何と言う、文化的な生活。


こんな快適な環境で今年の連休は大山に行って来た。





以前から気にはなっていた「大山・朝ドラ」と「おははく」のイベントの梯子をした。





「朝ドラ」は8時には解散するらしいので鳥取を5時30分に出発。


この時期なので空は明るい。



薄い朝焼けが綺麗。


白兎の道の駅でマリスケのアネゴと、クニタンと合流。





駐車場には車中泊と思わしきクルマが結構いる。






早朝なので走っているクルマは少ない。





快適なドライブで1時間程度で「朝ドラ」会場の鬼女台駐車場に到着。


ティーポのイベントに行かれる方が多いので若干少なめの参加者。



「おははく」と違い、走りに振ったクルマが多い。



腰痛もちの腰痛キノコさん、何故か腰に悪そうなバケットシートを装着していた。



車線に沿って真っすぐ止める事すら出来ないキノコさん(笑)



ちょっと座らせて頂いたのだが・・・・、座る事も、降りる事も大変なシート。


ラナーさん恒例のスポイラーの端板ステッカー。



毎月毎に内容が変わる。



そして、フェラーリから乗り換えた、たけちゃん348さん。



フェアレディZで奥様と来られていた。







大山の上の方とは言え、7時を過ぎると日差しが強くなる。

皆と立ち話をしていても、ジリジリと夏の日差しが容赦なく照り付ける。


デブには暑い・・・・。


何処かのカフェにでも行って、モーニングでも食べたい。

涼しい所に行きたい。

文化的な暮らしがしたいのだ。



・・・・、とっ、言う事で皆様にお願いして場所移動。






「おははく」会場の休暇村に隣接するホテルへと向かう。



ホテルの朝食は大好き(笑)

ホテルの受付で、レストランでの朝食をお願いしたのだが「当ホテルではご宿泊のお客様以外の食事は出来ません。」とっ、却下される。




仕方ないので、ホールでコーヒー等を飲みながら雑談。




「おははく」の開始は10時からなので、まだ1時間30分ほどの待ち時間が有る・・・・。




もうね「帰りたいよぅ~。」モードに入っている(笑)









それでも、私、頑張りました・・・・。



10時まで待って、会場へ・・・・。

せめて、常連のメンバーさんにはご挨拶程度はしてから帰りたい・・・。







エスコンさん自作のオーバーフェンダー。




数枚の写真を撮影し、皆様にご挨拶が終わってしまえば「やっと、帰れる。」



たぶん、15分くらいの滞在だったとは思う。










あとはフリーダムである(笑)





皆と一緒に走るのも大好きだけど、一人で気ままに走るのも大好きなのだ。






帰りは自動車道路には乗らず、下道で自分のペースで快適ドライブ。


以前から気になっていた泊の公園に寄ってみた。





なぜか、恐竜推しの泊の公園。



眺めも良い。

頂上には広大な芝生の広場と、真ん中に風力発電の施設。




そして、奥にもやはり恐竜(笑)



けっこうデカい・・・。




実はこの公園、初めて入ったのだ。

結構ちゃんと整備してあるのに驚いた。



芝生の広場からの眺望も素晴らしい。


山頂にはバーベキューハウスに、食事の出来るレストラン、お土産売り場などが有る。


お腹も空いていたので、ここで食事しようかと思ったけど、鹿野まで走って蕎麦を食べようと思った。
とにかく暑いので蕎麦が食べたい。








道を戻り、鹿野町へ。


比較的最近できた「鹿野そば処」



以前は「そば道場」と云う処によく行っていたのだが、先回行った時に味が随分と○○していた。


なので、今回はお店を変える。

「おろし蕎麦」



カウンター8席ほどと、小さなテーブル2台ていどの、小さな店舗で、近所のおばちゃんらしき人2名で切り盛りしている。


う~ん・・・・、好みで言えばこちらの方が好きではあるが・・・・(笑)




そして、そのまま帰路へ・・・。








夜は当家の夫人が10年間務めていた会社が転勤になるので、そのご苦労さん会。


2人で近所のフレンチのお店に行く。

ボナペティと言うフレンチ家庭料理を看板にするお店。


ウチの自宅から歩いて1分の近さ。


もちろん、コース料理を奢らされた・・・。



そして、翌日、月曜日の祝日には、転勤祝いとして「腕時計」を買わされた(笑)







え~っと・・・・、デブには何とも暮らし辛い、暑い7月の連休である(笑)


Posted at 2018/07/17 12:53:38 | コメント(18) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年07月14日 イイね!

楽しいの感覚・・・・、人其々。



クルマもバイクも大好きだけど、楽しい事はもっと大好き(笑)








昨日「久し振りに来た手紙」と言うタイトルのブログを上げた・・・。






いつも通りに皆様から有り難いコメントを頂く。


私がみんカラを続けていける糧が、コメントとイイねである、当然嬉しい(笑)





しかし、頂いたコメントを読んでいて「アレッ。」と云う違和感を感じる・・・・。


以前に上げたブログに対するコメントでも、幾度となく感じた違和感・・・・。







数十年前から自覚はしていたのだが、私の感覚はどうやら人とズレている。


笑いのポイントと言うか、楽しさの感覚が皆様と異なっている様なのだ。




昨日のブログ・・・私的には「楽しい事があった、その最終結果が出たので皆様にもお知らせしたい、面白いでしょ?」と言う内容のブログを書いた積もりであった。


しかし、コメントを読んでいると、半数の方は「うわぁ、そんな目には合いたくない。」とか「因幡屋さん、可哀想。」とか・・・、そんなニュアンスを含んだコメントである。



・・・・、存外、と言うのか、望外と言うか、とにかく私の望む形とは違う形でブログが読まれている。



コレはひとえに私の文章力や表現力の無さが原因ではあるのだが・・・。






私の感覚としては今回の「自己破産手続き」のお手紙を貰うまでの一連のイベントは、その経験と言うか体験を四万五千円で買ったと云う気持ちなのだ。

しかも、私的には大変コスパの高い、良い体験メニューであったと思っている。





皆様も経験や体験には結構な額の支払いをしているとは思う。


例えば、ディズニーランド。


私の住む鳥取からディズニーランドに遊びに行こうとすれば、交通、宿泊、その他諸々・・・、一人辺り10万円以上は掛かると思う。


10万円の費用を掛けて体験できるのは、狭い飛行機での窮屈な移動、人混みの中で迷子になりそうな電車での移動。

そして現地ではアトラクションに乗るための一時間以上の長蛇の列と、この時期なら暑い中での移動。

園内での禁煙と飲酒の禁止に加え、高くて美味しくは無さそうな子供向けの食事。



正直、こんな経験や体験にお金を払いたくは無い。



また、他の例えではマラソンへの参加なども私にとっては時給五〇〇〇円のお金を貰っても体験したくは無いイベントである。


みんカラで言えば、ツーリングイベントなどはクルマに興味の無い方から見れば、ガソリン代や高速代を支払って、貴重な休日に家族を顧みず、目的も無く運転と言う業務を行い、しかも、そんな行為をブログに上げて人様に見て貰う・・・・。

確かに・・・・、何がしたいのかよく分からない、可哀想な人達である(笑)






私の今回の一連のイベントを整理してみる・・・。



約半年前、今年の二月。

Kさんから借金の申し込みをされる。

この時点でKさんからは色々な楽しい情報を頂いた。

借金の額はその情報に見合った金額だと思ったので、上げる積もりでお金は貸した。


正直、返って来なくても良いと考えていた。


その後、他の人からも多額の借り入れがあり返済に困っていたKさんが、民家に強盗に押し入る。

二日後、Kさん逮捕。

貸倉庫のカギを貸していたので警察署に面会に行く。

Kさん、起訴のニュースを見る。

以前の私なら裁判の傍聴にも嬉々として見に行っている(笑)

Kさん、判決、五年の執行猶予のニュース。



そして、今回、Kさん自己破産の申請。


これねぇ、一連の流れがストーリーとして出来上がっている。

しかも、半年の間の出来事、ストーリーも流れが早くて好ましい。



・・・ねっ、コストパフォーマンスが高いイべントでしょ(笑)



こんな面白いストーリーに僅か4万5千円で、当事者として参加出来る。

しかも、私の場合、このすべてのイベントをブログのネタとして上げていた(笑)




私はこのリアルな経験と体験に、お金を支払い参加出来た・・・っと、考えている。

ディズニーランドに10万円支払い体験できるイベントと、今回の体験。


私は同じお金を支払うなら後者の体験に支払いたい。






もちろん、私の「楽しいと思う感覚」が皆様とズレている事は理解し、自覚している。


貸したお金が免責になって返って来ない事が、ディズニーに遊びに行く事よりも楽しいと感じる感性は、確かに変だとは思う・・・。





あっ、もちろんね、コメントを頂くのは嬉しいし、ブログを続ける糧となっているのは確かなので、変な気の使い方をされるのは、それこそ望外であるのだが・・・。




ただ、皆様から頂くコメントを読みながら、こんな事を考えてしまった。








ただ、それだけ(笑)





蒸し暑く、気温の高い今回の連休・・・・、何して遊ぼうかなぁ(笑)


Posted at 2018/07/14 09:18:00 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年07月13日 イイね!

久し振りに来た手紙。



クルマもバイクも大好きだけど、お手紙を貰うのも大好き。







人からお手紙を頂くのはちょっと嬉しい。


それが、季節のご挨拶であったり、近況報告であったり・・・・、ラブレター的なモノであれば嬉しさもひとしおである。




ここ近年、メールやらラインやら、フェイスブックやらでの連絡が殆どである。


手間もお金もかかるハガキや手紙を出す事が減った。



実際、手紙を書くのは手間が掛かる、出来れば直筆で内容を考えながら、字も読みやすく、綺麗に書きたい・・・、書き終わったら切手を貼って、ポストまで行かなければならない・・・。

そこまで時間と手間とお金をかけて、送る手紙・・・。



心もこもると云うモノである。

やっぱ、手紙による遣り取りと言うのは、気持ちがこもっていると言うか、今となれば少し大人びた、行為の様にも感じる。






「梅雨明けの7月、暑い日が続いております・・・。

お加減は如何でしょう?」



・・・・などと書き出し、自分の近況報告、相手の方への心遣いの言葉。

そして、本題・・・・。





良いでは無いか、何か大人の風情を感じる。






昨日、会社のポストへ私への個人的なお手紙が投函されていた。



時候のご挨拶なども無く、もちろん手書きでは無い、単刀直入に要件から切り出してある、味気ないお手紙である。





少し前に、強盗事件で逮捕されたKさんの代理の弁護士さんからのお手紙。







・・・・大変に大人びた感じの、心温まるお手紙である(笑)


Posted at 2018/07/13 08:29:57 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年07月10日 イイね!

トヨタ・・・、ランクル・・・・、プラド。




クルマもバイクも大好きだけど、新車は嬉しい。









クルマでもバイクでも新車は嬉しい。





ほぼ、中古車ばかり買っている因幡屋でも、やっぱ新車は嬉しい。


例え、それが興味の無いクルマであっても、やはり新車はウキウキするのだ。





・・・そんな、好きでも嫌いでも無いトヨタのランクル・プラド。



何と言っても頭にランクルと付いている車名が嫌い。




昔・・・、日産にローレルスピリットと云うクルマが有った。


サニーのボディに手を加え、ちょっとメッキパーツを増やして、内装を豪華にした様なクルマ・・・・。

御予算的にはローレルは購入出来ないけれど、ちょっと豪華なサニーにローレルの名前を付けましたよ・・・・、的な感じの凄く不憫なクルマである。

こんな名前なら、まだサニー・スペシャルの名前で販売した方が購入する方も納得いくのではないかと思っていた。



ランクル・プラドにも同じような不憫さを感じる。

他人から「何に乗っているの?」とっ、聞かれて「ランクル・・・・・、のっ、プラド。」って、答えるのは恥ずかしい。



普通にプラドで良いでは無いか。




元々、ハイラックスサーフとの統合車種だとも聞いた。


何故、ランクルの名前と、と言うか、ランクルのブランドを冠するのか?



私的には凄く、抵抗がある。


あの、メッキの押し出しの強いマスクも好きでは無い。

オフロードに強い、が売りなのに、なんでキラキラした顔をしているのか。


もっと無骨なオフブラックのパーツでも良いのに、とっ、思ってしまう。






・・・・でっ、肝心の中身。




エンジンは2.8リットルのディーゼル、177㏋に45.9キロのトルク。

エンジンそのものには何の文句も無い・・・・。



普段使いで燃費はリッター10キロ、ディーゼルなのでこの辺りも妥協は出来る・・・。





文句が有るのはオートマティックミッション。




いちおう、6速のトルコン式のオートマ・・・・・、これがねぇ、ホント、反応が悪い。


いや、悪すぎる。

ワンテンポどころの話しでは無い、ツーテンポもスリーテンポも遅い。

そりゃあね、現在乗っているアルファ4Cの、ダブルクラッチのオートマの様に、瞬時に切り替わる様なシステムを期待しては居ない・・・・、居ないけど。



コレは酷すぎる。





ドライブモードから手動モードに切り替えて、シフトダウン。

全然反応が無い・・・・、アレっ、とっ、思って暫くしてからトルクコンバーターが作動。

シフトが切り替わり、じわぁっとスピードが落ちていく。


一昔、いやいや、30年前の3速オートマの挙動を思い出した。





例えるなら、コーナー手前でシフトダウン、スピードはそのままにコーナーに進入、コーナーの途中でエンジンブレーキが、じわぁっと効き始める・・・・、危ないです(笑)

・・・つぅか、例えで無く、そのままの状況説明だ(笑)



とにかく、足回りのセッティングもミッションも古臭く感じてしまう。




雪道やダートだと、これ位の挙動の鈍さが必要なのか?

イマイチ、この辺りのトヨタの考え方が理解出来ない。


・・・、でも、売れているクルマだし、世界的にも評価の高いクルマなんだよねぇ(笑)



自分の感性の方がズレているのかとも思う。







新車で購入してから既に2カ月・・・・、もう、新車と呼ぶ事は出来ない(笑)




ダートを走ると言う選択肢は無いので、今年の冬の大雪迄プラドの走る楽しさはお預けなのかも、と考えている。





まだ本格的な夏すら来ていないのに、今年の冬を楽しみに待っている・・・・。


そんな自分が悲しい(笑)


Posted at 2018/07/10 12:58:13 | コメント(10) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記

プロフィール

「トヨタ・・・、ランクル・・・・、プラド。 http://cvw.jp/b/2644038/41705839/
何シテル?   07/10 12:58
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

お友達

ネットの中だけでなくリアルに集まって、走って、駄弁って、食べて、飲んで、遊べる大人な友達大募集中。

出来れば半径50キロ以内だと遊びに行けて嬉しいです。
182 人のお友達がいます
グランツ@兵庫グランツ@兵庫 * 有希.f有希.f *
garagekazugaragekazu * kam^o^kam^o^ *
Toshi@G12(=alfisti)Toshi@G12(=alfisti) * ☆U☆U *

ファン

132 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
トヨタ ランドクルーザープラド 仕事用 (トヨタ ランドクルーザープラド)
25年振りの新車、プラド。 相変わらず、トヨタのクルマは乗りやすい(笑) 
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
3年程前にメインで乗っていた。 今は雪の日用に所有。 普段は高齢の父親が買い物等に使用。
ロータス 2_ELEVEN ロータス 2_ELEVEN
ゴレンジャーカラーのロータスは卒業しました。 サーキットは怖いのでコンビニにタバコ買に ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.