• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2019年11月12日 イイね!

バイト報告




クルマもバイクも大好きだけど、バイトも大好き・・・・・。









・・・・・・もうねぇ、みんカラ始めた当初からの事だけど、クルマ関係のサイトに上げるべきブログでは無くなっている。



何故に、みんカラで「バイト報告」なのだ!






これも偏に、私が言う程のクルマ好きでは無かった事が原因である。



どちらかと言えばクルマは好きかなぁ・・・・・、程度のクルマ好きであった事が、最近になって自覚出来た。

もちろん、自覚出来た今でも社会一般の平均値を採れば、クルマ好きの範疇に入るのではないかとは思う。


然るに、このクルマ好きの集まり、みんカラに於いては私のクルマ好き指数は非常に低いと言わざるを得ない。

仮に、みんカラ内でクルマ好きランキングを競ったら、私の順位は下から数えた方が断然早いと思う。


みんカラ社会において底辺に属する人種である。




皆様の様にパーツを変える事も無く、洗車に精出す訳も無く、ましてや自分でエンジン弄ったり、サーキットなど以ての外の人間である。




・・・・・、でっ、そんな訳でクルマ関係の記事をブログに上げる様な事も出来ず、仕方ないので日々、日常の詰まらない事柄をブログに上げているのだ。







でも、本人は全然気にせず、バイト報告などとどうでも良い話題をブログに上げるのだ(笑)









では、早速・・・・・・・・、本日の職場。




職場は最近通っている、いつもの安蔵森林公園なのだが、如何せんこの職場は広い。

かなり高低差のある山の中、道路距離3.5キロ程度の敷地の中にオートキャンプ場やら、貸しロッジ、それに付随する食堂とか会議室、木工体験も出来るブースも併設した管理棟がある。

その他に、3面程度のテニス場もあれば、先日草刈りをしたフィールドアスレチック・・・・、なんと、ミニスキー場までもある。



ただ・・・・・、残念な事に私がバイトに出始めてからはお客様の姿は1人として見掛けない(笑)

アウトドア遊びに最適なこの秋だと云うのに・・・・・・・・。





そんな暇過ぎて心配になる安蔵森林公園。




そして、本日の草刈り現場。


私の出勤場所、ミニスキー場。





この斜面の草刈り・・・・・・・・いつかは言われると思ってたけど、遂に指令が来た。

・・・・嫌だなぁ・・・・斜面は疲れるので嫌い。




そんな広い斜面の草刈り・・・・・、それを一人で作業。



少し立ち眩みがした(笑)





これねぇ・・・・、ホントなら乗用型、もしくは無線の芝刈り機でやる様な面積と斜面である。

こんなヤツね。




乗用型ならさぞかし楽しい仕事だと思う。
ゴルフ場などでカートくらいの大きさの車体で芝を刈って居るのは見ていても面白そうだ。



もちろん、楽ちんに違いない。



担当の職員さんはそれを、いつも使っている手持ちの草刈り機で刈って下さいと言う。


こんな面積、あんな機械でチマチマ刈って行けるか!


職員さんは女性の方なのでこの辺りは理解が低い。


実は私、先日他の管理棟倉庫の中でアル機械を見つけていたのだ。

あわよくばウチの基地の芝刈りに借りようと考えていたアル機械。




それがコチラ。



あのF1にも参戦していたホンダ社製。

4サイクル・VTEC(ホンダのエンジンは全部VTECだと思っている)エンジン搭載、自走式芝刈り機。
ホンダご自慢のVTECはミッドに搭載されている、もちろん、リア駆動。

そして、オープン。

人が搭乗は出来ないが、手持ちの草刈り機よりは破壊力抜群である(笑)


コレが本日の相棒。











取り敢えず、作業を始める前にエクストレイルでスキー場のゲレンデを登ってみる(笑)

・・・・・だって、スキー場にクルマで乗り入れる機会なんてそうそうは無い。




・・・・・・、楽しい。


行けるトコ迄、登ってから下ってみる。



やっぱり楽しい(笑)







もう、バイト放り出して、このまま走り回っていたいくらい楽しい。


草刈りじゃなく、クルマでの草踏みじゃダメなんかなぁ・・・・・、今度、役所の人に聞いてみよう。



・・・・、せっかくのバイトリーダー(自称しかも勝手に)の地位を剥奪されそうで怖いけど。


なので、怖いから作業に戻る・・・・・、私は一度手にしたこの地位を手放したくは無いのだ(笑)


画像じゃ分かりにくいけどこんな感じで作業を進める。












・・・・・、シンドイです・・・・・早く帰りたいです。


思ってたより力仕事でした。


何がって、斜面の上り下り。


確かに自走式なのだが、この急勾配のスキー場のこの斜面を何往復も登ったり、下りたり・・・・・・、脹脛がパンパンになるし、腰も痛くなる。



それに下の地面が柔らかすぎてスグに後輪がスタックする。

その度に力任せに押したり、ウイリーの様に前輪を浮かせ後輪に荷重を掛ける。
それでも脱出出来ない場合は、機械ごと持ち上げてから動かす。

足腰だけではなく、腕までパンパンになる。



この時期の山間部なので気温は低いのだが、汗が噴き出す。

長袖のヒートテックは噴き出す汗でびしょびしょ・・・・、頭に巻いているタオルも絞れるほどの汗。


それでも午前中だけの作業なので気は楽だ(笑)


作業が終わると汗で濡れたシャツは途端に寒くなる。

早く帰って、熱いシャワーを浴びたい・・・・・・。


帰りは遠回りして山越えして帰った。



ようやく紅葉を迎え、色付く山も綺麗。



途中に小さな滝もあったりして・・・。



事務所でマンガ読んでるよりは良いかと思う。




やっぱ、バイトは楽しい(笑)







本日はYS閣下の奢りで「焼き肉」をご馳走になる予定。


久し振りのお店での焼き肉は楽しみだ(笑)

奢りなので親の仇の様に喰いまくってやる。



今日は夕方早めに帰って、お風呂に入り、今夜の夕餉に備える事にする。












・・・・・、たぶんね、こうして次回のブログも、クルマに何の関係も無い「焼き肉ブログ」になるんだろうけど・・・・・・(笑)


Posted at 2019/11/12 14:53:24 | コメント(15) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2019年11月09日 イイね!

11月の「飲むの会」お知らせです。




クルマもバイクも大好きだけど、ぜぇ~~たいにお酒の方が大好きだ。






まぁ、お酒と言うよりは、食事しながらお酒を呑む事が好きって言う方が正しい。


食べる事も、飲む事も、更に人と喋るのも楽しい。

とうぜん、全ての要素を兼ね備える「宴会」が大好きなのだ。






最近の若い方は、この宴会を苦手だと仰る方が多いと聞く。


特にこれが仕事絡みだったりすると、突然に拒否反応を示すらしい・・・・。



・・・・・・、宴会、楽しく無いんだろうか?



私などが若い頃、仕事先の先輩に「仕事終わったら、飲み行こうぜ!」なんて声掛けられたら嬉しくって、嬉しくって「早く仕事終わらないかなぁ・・・・。」などとウキウキソワソワとしたものだ。


まあ、その当時は先輩なり上司が奢ってくれるのが当たり前って、時代でもあったし、自分の知らない夜のお店に連れて行って貰えるのが楽しみだった。

だから、若いモノから目上の人に「飲み行きましょう。」なんて、奢って下さいと言っている様なモノなので、恐れおおくて言えなかった。
ひたすら先輩たちに誘われるのを待っていた様に記憶している。




そんな時代だったので、若僧の私が支払いしようとすると先輩などが「今はまだ甘えとけ、そん代わり、お前が大人になったら下のモンに奢ってやれ。」とっ、言われていた。

「自分らもそうやって、先輩に奢って貰っていたんだ。」当時の大人たちはそう言っていた。



良い時代だったんだろうと思う。



今はどうやら割り勘が当たり前の時代になったみたいだ・・・・・・、昔は「大の大人の男が割り勘なんて見っとも無い。」と言われていた。

私は未だに先輩たちの教えを忠実に守ろうと、努力だけはしているが、みんカラ絡みの飲み会だと割り勘率が高くなる(笑)






またまた、話しが脱線・・・・・、どうでも良い思い出だ(笑)





・・・・・でっ、肝心の「飲むの会・11月定例会」のお知らせ。




11月は 16日の第3土曜日。

時間はいつもの様に 午後2時くらいからダラダラと飲み始めている。




そして今月。

鳥取の「松葉ガニ」の解禁月。



もうねぇ、兵庫県の南側にお住いの「グランツ@兵庫」さんが「カニ~~~、カニィ~、蟹が食べたい~~。」とっ、駄々っ子の様にホントに五月蠅い。


カニ漁の解禁日迄自分で調べて、要望してくる(笑)


困った人である・・・・・。



・・・・・とっ、言う訳で、仕方ないので今月の11月は「熱々茹で立ての松葉蟹一人一枚付け。」・・・・・、とっ、その他、適当に色々。



普段の飲むの会では、集金忘れたり、一人1000円程度の参加費ですが・・・・、松葉蟹はお高いので食事だけの人でも一人3000円程度は頂きます・・・・、絶対!


蟹の苦手な方はいつも通りです。

蟹を食べたい人だけコメント下さい。
人数分だけ仕入れときます。
親ガニ希望の方もコメント下さい。







大の大人の男が、見っとも無いけど今月は実費で割り勘です(笑)


Posted at 2019/11/09 14:40:38 | コメント(12) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年11月08日 イイね!

草刈り作業、 再開




クルマもバイクも大好きだけど、草刈りするのも大好き・・・・・。






はい・・・・・・・・・・いつもの嘘です。

いまだに草刈りに楽しさを見い出す事が出来ません・・・・・。





基地の隣の民家のリフォーム工事、取り敢えず私の手は離れ、後は外注さんにお任せ。


・・・・・、とっ、言う訳で今週、四国から帰った次の日から草刈りのバイトに戻った。






バイトと言ってもフルタイムは諸事情により入れないので午前中のみの半日バイト。


午後からは見積もり作ったり、銀行行ったり、現場を見て回ったり、DVDの鑑賞したり、ネットを徘徊したりと、忙しい(笑)



ヒマなのも、忙し過ぎるのも、苦痛に感じる人間なので今のペース位がちょうど良い。







そんな本日の現場へ向かう・・・・・。



バイト先は鳥取市の山の中、自宅からクルマで20分以上掛かる。




先ずは私の出勤場所。



ミニスキー場の下にある管理棟。








そして・・・・・、昨日より私は管理棟のカギを渡され、カギを任された。





こっ、これは・・・・・、立場的に私の地位が上がったと言う事なのか?

偉い人に昇進したのか?

バイトなので役職や肩書は無いけど、立場的には「鍵係長」くらいの立ち位置に昇進したと言っても過言では無い。




・・・・・・、苦節1カ月・・・・、バイト生活4カ月・・・・・・、遂に私も係長に比類する程の立場に上り詰めた・・・・・・・、とっ、思う。

もう、人生バラ色である。

これからは楽しいバイト生活が約束されたも同然である・・・・(* ̄▽ ̄)フフフッ♪


今日はバイトの帰りにお刺身でも買って、自宅で昇進祝いをしなくてはならない(笑)




・・・・、もしかすると・・・・、これって、私の憧れるバイトリーダー(自称)・・・・、みたいな立派な立ち位置かも知れない。


あ~~、夢が広がる(´∀`*)ウフフ



みん友の皆様、今後は私に気安く接しないで戴きたい。

「以前の私とは立場が違うのだよ、立場が!!」







・・・・・・・・、バイト先に部下はいないけど。


毎日、管理棟の道具置き場のカギを開けに来るオバチャンが面倒くさくて、カギを渡しただけかも知れないけど・・・・・・。




それでも私は本日より「バイトリーダー」を名乗る事に決めたのだ。

今後は君たちも私の事は「バイトリーダーの因幡屋さん。」と呼んでくれ給え。








そんな訳で、無事バイトリーダー(自称しかも勝手に)に昇進した私は、本日の相棒を倉庫から引っ張り出し現場へと向かう。


本日の現場は、先回のテニス場の横の道を上がった所にあるフィールドアスレチックの在る公園。





作業現場まではこんな感じ。



エクストレイルでも切り返ししなければならない急勾配の山道。



けっこう細い山道。



いちおう、舗装はしてあるらしいのだが、落ち葉が何層にも積もって路面も見えないし側溝も埋まっていて見えない。
登りはともかく、下りは四駆に入れないと少し怖い。



プラド、売っといて良かった・・・・(笑)

普段クルマの走らない道なので、横の木々が道路に被さりクルマのボディを叩く。



嫌だなぁ・・・・・・。


昇進(自称しかも勝手に)しても、嫌なモノは嫌なのだ。










でも、エクストレイルにはこんな山の中がよく似合う。





駐車場とも呼ぶのが憚られる、ただの空き地。






クルマを停めて、公園の入り口。



朽ちかけの不気味な麒麟の像がお客様を出迎える。

右下に見えるグリーンのカラーコーンの下は、橋の床の木が腐っていて大きな穴が開いている(笑)









そして、先程紹介し忘れた本日の相棒。


それがこちら。



エンジン付きチェーンソウ。


この3日ほどで、草刈り機を使う仕事は片付けたので、本日から倒木を切り倒したり、通路に生い茂る枝の伐採作業だ。




チェーンソウと言えば、映画「悪魔のいけにえ」や「テキサスチェーンソウ」で大活躍のレザーフェース大先生がご使用になられたアイテムである。

映画の中でレザーフェース大先生がチェーンソウを振り回し、何の罪も無い大学生たちをバッタバッタとなぎ倒すのだ。

素敵ィ~~!


無事にバイトリーダー(自称しかも勝手に) に昇格した私が使用するに足るアイテムである。









・・・・・とっ、いつもの様に妄想しながら作業開始。




地元に住んでいてもこんな場所が在ったなんて初めて知った。

今は人っ子一人いない荒れ果てたフィールドアスレチック・・・・・。





色んな遊具がある、草と土砂で埋まったままの結構スリリングなウオータースライダーまである。




天気も良いし、地面は杉苔で覆われていて空気も清浄な気がする。

深呼吸すると空気の香りも気持ち良い。

良い場所である。



山の中なので作業始めは肌寒かった気温も、10時位には少し汗ばむ程度になる。




やっぱ、事務所でネット徘徊してたり、DVD視ているよりは遙かに充実している(笑)



しかも、こうやって暇つぶしさせて貰って時給850円も頂ける。

良いことづくめである。










やぁ~~っぱ、ねぇ、今の自分の状態って幸せなんだろうなって思う。


・・・・・・・・・自覚は無いんだけど(笑)


Posted at 2019/11/08 16:34:15 | コメント(13) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2019年11月07日 イイね!

いつものメンバーと四国旅行  翌日編。



クルマもバイクも大好きだけど、四国も大好き。








前日の夜は随分と飲酒してヘロヘロになりながらホテルに辿り着き就寝。



二日酔いの心配はしたのだが、飲酒前と飲酒後に飲んだ大量の「ミラグレーン」と云うお薬のお陰で寝覚めはスッキリ。


なにせ規定量の5倍位、20錠のミラグレーンと、ついでにウコンの力のお高いヤツ2本を飲んでから寝たのだ(笑)




寝覚めが良すぎて朝の4時くらいに目が覚めて困ってしまった・・・・・。




お腹も空いて来たので、ホテルの下のコンビニに買い物に行くついでに、早朝の高知の街をお散歩。



早朝のはりまや橋。

やはり、何度見ても地味な観光資源・・・・。


朝の街の風景は好き。




コンビニで肉まん2つとホットコーヒーを買って、ホテルの部屋で腹ごしらえ。


ホントはその辺りの街中のベンチで食べようと思ってたけど、薄着で出掛けたので寒くて断念。
南国土佐と言えども、この時期の早朝はTシャツだけだと流石に辛い。




皆との集合時間は朝8時なので、4時間もヒマ潰すのに苦労して、2回もお風呂に入って、ホテルの外に出たり入ったり・・・・、落ち付きなく時間を潰す。




ようやく迎えた朝8時、ホテルのロビーで皆と集合して、チェックアウト。

クルマで出発して、ガストで本日2度目の朝食(笑)



帰りはしまなみ海道を渡り、昼食は尾道で「尾道ラーメン」を食べる事にしてガストを出る。




昨日に引き続き、運転手はYS閣下。


途中まで順調に走っていたのだがYS閣下が道を間違えた。





四国ってねぇ、何故だか知らないけれど、やたらと川幅の広い河川が多い。

本日は高知の仁淀川に沿って走り、四国山脈から愛媛に向かうルートなのだ。

仁淀川は水質日本1位になった程の綺麗な川らしい。


この川に沿って走る国道194号線を山間部に向かって走る予定だったのだが、何故かYS閣下が川の反対側の道に渡ってしまった。


ただ、皆も何となく川に沿って走れば適当なトコロで橋を渡って194号線に戻れば良いや、とっ、軽く考えていた・・・・・・。

ホントに軽~~く、考えていたのだ。





しかし、川沿いの道を行けども行けども、対岸に渡る橋が無い。


最初に書いていた様に、何故か四国の川はやたらと川幅が広いのだ。

川向うに走る国道が見えているのに川を渡るための橋が無い。



しかも、こちら側の道路は徐々に狭くなり、途中からは対面通行の出来ない1本道になってしまった(笑)

路面も悪い。

しみじみ、アルファロメオでなくて良かったと思う・・・・・。




ナビで確認すると随分先にある橋は沈下橋となっている・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。



噂には聞いた事があるけど、実物を見た事も無い。


クルマが通れるのか、通れないかも不明。




道を間違えた地点から、かなりの距離を走っているのでUターンする気にもなれず、取り敢えず道幅が狭く、カーブの多い1本道を沈下橋に向かって進む。




・・・・・・、ちょっと楽しい・・・・(笑)


そして・・・・、既に観光名所となっている沈下橋に到着。



私のイメージだと沈下橋って、凄く低い、川面のすぐ上に作られた橋って云うイメージだったんだけど・・・・・・、けっこう高い位置にある(笑)



コレ、落ちたら死ぬよね・・・・(笑)


ホントに楽しくなって来た。

・・・・・・間違い無く「ゲイバー・狸御殿」よりは楽しい(笑)




取り敢えず「沈下橋」を渡ってみる。


歩行者用の避難場所がある。



コレはちょっとしたイベント感覚(笑)




とうぜん、何事も無くワーキャー言いながら無事に対岸へ辿り着く。



対岸から観た沈下橋、これホントに増水したら沈むんかなぁ・・・・。






予定していたルートに戻り仁淀川に沿って山道を登る。


水質日本1位の仁淀川の水は美しいエメラルドグリーン。



透明度も高い。


中国地方に比べ巨大な岩も多い。



とにかくデカい岩があちこちに見受けられる。



普段はあまり景色になんて興味無いけど、この川の水の美しさは心惹かれた。




途中の小さな水力発電用のダムにまで立ち寄った。



画像だと分かりにくいけどホントに綺麗。





仁淀川、沈下橋、共に良かった(笑)



後はしまなみ海道を渡って、尾道ラーメン喰って帰るだけ。



んでっ、しまなみ海道。

瀬戸大橋も凄いけど、このしまなみ海道の橋は美しい。



芸術的とも言えるワイヤーロープの美。



ホントはココで下りてじっくりと鑑賞したい程に美しい。



これぞ正に「機能美」と言うヤツです。

こう云うの設計できる人って凄いなぁ・・・・、とっ、只々感心。





そんなしまなみ海道を渡り切り、いよいよ人生初の尾道の地。


私、観光旅行と云うモノに興味が無いので、尾道なんて来た事無い。


尾道ラーメンだけに興味がある。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんか、おもんない。

先回もそうなのだが、今回もブログ書いてて、全~~~然、楽しくない。




・・・・・、なんかねぇ、行程書いて、画像貼り付けて・・・・・「みんカラのブログ」みたい・・・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


みんカラのブログなので当たり前だけど・・・・・・・、疲れたし、書くのが飽きたので、本日のブログは終了・・・・・!




と言う訳で、後は適当に写真貼ってお茶を濁す。


ホントにスイマセン(笑)


















・・・・・、今度は真面目に書きます・・・・・反省。




Posted at 2019/11/07 16:00:03 | コメント(14) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年11月05日 イイね!

四国へ旅行・・・・・・、今日のブログも長いなぁ(笑)




クルマもバイクも大好きだけど、四国も大好き。






随分前、7~8年前の事だと思う。

仕事半分、遊び半分で知り合いのクルマ屋さんから、日当貰って高知まで行った事がある。



その時に、昼間っから高知の「ひろめ市場」で飲んだ。


古くからある、有名な観光地の「ひろめ市場」


地元の色んな飲食店が並んだテイクアウト中心の店舗。
その中にあるテーブルで、好きなお店から好きな食べ物を購入して、食事をすると云うスタイルの観光施設である。

分かり易く云えば「小汚いフードコート。」みたいな処(笑)



以前に連れて行って貰って、エラク楽しかった記憶がある。






数年前から「飲むの会」で皆と会話していて「今度、皆で旅行でもしたいね。」などと話題が出る度に、私は当時を思い出して「高知県のひろめ市場に行ってみたい。」とっ、発言していた。






そして、いよいよ今月の3日の連休、いつものメンバーでこの高知旅行に行く事が決定した。


いつものメンバー・・・・・、4名なのでちょうどクルマ1台で納まる。


いつものメンバー、自称「歩くスピーカーのYS閣下」

よく喋る社長ではあるが本日は老人の様に杖をついてのご参加。



真ん中に写る痛々しい姿の人(笑)


いつものメンバー、「もう、サーキットは卒業? 糖尿病予備軍のカモ殿下」

ニコニコしながらたまに毒を吐く(笑)

右側の親指立ててるオジサン。




いつものメンバー、唯一の女性メンバー「短気な女王様気質のマリスケのアネゴ」

感情の起伏の激しさが売りである(笑)



もちろん、真ん中の人。





そして、左に写るのが、育ちの良い私、「人柄の良さがオーラの様に滲み出る因幡屋」




・・・・・以上の4名のいつものメンバー。







元々、8時集合で予定していた私のプランはカモさんとYS閣下に拒否され、早朝6時にウチの基地に集合となった。

私は当然、早朝の5時30分には基地に到着し、皆様のお越しを待つ。



まだ、薄暗いいつもの湖山池・・・・・。


大人は時間厳守である。

アネゴは6時少し前に到着。



ようやく、少し明るくなった湖山池。



朝6時集合を提案して来たカモさんとYS閣下は遅刻・・・・・・。

「どう云う事だ! 大人として・・・・、いや、人として有るまじき行動である。」

ケシカラン事である(笑)




・・・・少し遅れて、私の買い替えたばかりの中古で型落ちのエクストレイルに荷物を積み込み出発。




まだ、薄暗い中、行きかうクルマも少なく、順調に犬挟峠に向かう。


快調、快調。


エクストレイルは思っていたより良く走る。



気を抜くと150円位にはスグに達してしまう(笑)

古いスタッドレスタイヤの癖に、不安感も無く180円程度は行っちゃう。

180円でもクルマは比較的安定していて、車体が浮いて来る感じも無い。



やっぱ、エクストレイルは楽しい。




高速のパーキングでカモさんと運転をチェンジ。




まずは昼食に香川の「一鶴」を目指す。




途中の瀬戸大橋。



久し振りに渡る瀬戸大橋。



来る度に思うけど、よくこんな橋、作ったモノだと感心する。



人間の技術の進歩って凄い。






途中のパーキングに立ち寄る。











これから向かう一鶴は骨付き鶏が名物。



私とカモさんは昼間っから骨付き鶏を肴にビールを飲むのが楽しみなのだ(笑)

こう云う時、お酒を飲めないYS閣下やアネゴが一緒だと大いに助かる。



予定より2時間近くも早く一鶴に到着・・・・・。

ヒマなので近所をウロウロ・・・・・。



丸亀うどん屋敷。




思っていたより大きな建屋の一鶴。



儲かってるんだねぇ・・・・・、鶏肉屋さん(笑)




店内はこんな感じ。






まずは黒ビールとスジ煮込みで乾杯。



そして、相変わらず塩辛い骨付き鶏。



旨い・・・、けど、塩辛い、ビールが美味しい・・・、けど、塩辛い、ビールが旨い、進む。

無限ループの様なビールと骨付き鶏(笑)

下品でパンチのあるニンニクの効いた骨付き鶏は癖になる・・・・・・、高血圧の私には毒の様な食事。

今年のオフ会クリスマスは丸鳥止めて、コレを再現してやる(笑)



・・・・・とにかく、満足。

お腹も一杯(笑)





昼食が終わったらYS閣下に運転を交代して、いよいよ高知の「ひろめ市場」へ向かう。


高知市内は路面電車も走る。



クルマと荷物をホテルに預け、徒歩でひろめ市場へ・・・・・。

ホテルはビジネスだけど連休価格で少し割高。



でも、はりまや橋の隣に位置する好立地。



ホテルのロビーからはりまや橋が観られる。



有名な割には地味なはりまや橋。





その代わり路面電車は派手(笑)










流石に鳥取と違い高知は温かい。

アーケードを歩いているだけで汗ばむ・・・・。

鳥取県と人口は変わらないのに、やたらと活気が有り人出も多い



辿り着いた久し振りのひろめ市場。



・・・・・、人が多い。


中を一通り歩いてみたが全てのテーブルが満席。

ひろめ市場の中は人混みで歩くだけでも大変。



店内に入りきれない人達が店外で飲食している(笑)



以前来た時は平日の昼間だったので、席も空いていたのだが・・・・・・、とてもでは無いが食事が出来る状態では無く、気落ちしたままアーケードの中をぶらつく。





仕方なく商店街の中に設置してあるテーブルに着き、周りの商店から料理をテイクアウトしながら食事。





今回、どうしても私の食べたかった「塩かつお」



カツオのたたきを塩とニンニクのみで食べる。

新鮮なカツオで無ければ、臭みが出て塩だけでは食べ辛い。

やっぱ、美味しい。



後は何故か、高知まで来て鶏の唐揚げや焼き鳥、タコ焼き・・・・(笑)







まあ、これはこれで、楽しくもあるんだけど・・・・・、ちょっと残念。




昼食の一鶴からあまり時間も経過していないのでスグに満腹・・・・・。







ホテルにチェックインして小休止。






6時から夕食に向かう。

高知の夜はこれからなのだ。




ウロウロ歩いて適当なお店に・・・・・。



坂本龍馬推しですか・・・・・。

お店の前では注文を受けてから玄関前でカツオの藁焼き。



・・・・・、ココ、絶対に防火地域だと思うんだけど(笑)


消防法違反の危険な香り漂うデンジャラスな居酒屋・・・・・。



でも、店内は普通に清潔感がある(笑)






みんな、あんまりお腹は空いていないので軽くお寿司を注文して頂く。



日本酒の飲み比べセット。



お寿司と日本酒は相性が良い(笑)

お寿司のエビの頭は焼いてくれる。






・・・・・店内で気になったキリンビールのポスター。



「たっすいがは、いかん」・・・・・・?

ブログが長くなるので、気になる人はネットで意味を検索して下さい。


私はこの意味を知って、余計に高知の酒飲みと仲良くなれそうな気がしました(笑)



そんな、デンジャラスだけど良いお店でした。






その後、皆様はラーメンを食べに行かれるとの事・・・・・。







いやいや、お腹も一杯だし、ここは高知の夜を楽しまなければ。


仕方ないので私は独りで、高知の夜の街パトロールへと向かう。



知らない街で一人で飲み歩くのは大好きなのだ(笑)



まずは、途中で気になっていたお店へ向かう・・・・・。




・・・・、「ゲイバー・狸御殿」



とうぜん、気になる(笑)


怪しげな路地裏に寂れた雰囲気の場末感と言い、狸御殿って店名も良い(笑)




これはパトロールしなければ成らない。





残念ながら店内の画像は無い・・・・・。



いや、写真など撮ってはイケない雰囲気であった。

3名のスタッフさん、お婆さんと言うのか、お爺さんと呼んで良いのか、皆様70歳位の高齢の化粧した女装のお爺さんなのだ・・・・・(笑)

黒いビニールレザーのソファーも、所々黒いビニールテープで補修してある。

潔癖症のYS閣下が一緒に来ていたら飛び出して逃げそうな店内の雰囲気。




しかし、「私はこんな事で帰ってしまう程度の、ケツの穴の小さな男ではない。」



いや、ここでその話題はマズい。

私のアナルの穴は決して大きくはないのだ。

こんな薄暗い店内でアナル自慢などすべきではない、自分でピンチを招いてどうする。

こう云う行為を「おケツを掘る」・・・・・・、スイマセン・・・・、「墓穴を掘る」と言うのだ。



システムを聞くと「1時間半、飲み放題で3000円」と、比較的安めの設定。

取り敢えずウイスキーのハイボールを注文。

飲み放題の割には美味しいハイボールが出て来た。

銘柄を聞くと「リザーブと・・・・・、睡眠薬を少し。」とっ、聞きたくも無いジョークを連発する女装のお爺さん(笑)


あ~、嫌だぁ~・・・・・、パトロールを終了したくなる(笑)






結局、ハイボール1杯、15分程度で心が折れて、近所にあるオーセンティクバーを紹介して貰いそちらに移動。


紹介して頂いたお店はバーテンダー協会にも加盟している真っ当なバー「スターライト」


なんと、女性のバーテンダーさんお二人だけでやっておられる。

カクテルコンクールにも出場して居られて、オリジナルのショートカクテルも作られる。


少し嬉しくなる(笑)




品揃え的には変わったモノは置いていないが一通り有名どころは揃えてある。



狸御殿に紹介されて来たと言ったら「知らない街で飛び込みでアノお店に入るなんて凄い勇気ですねぇ(笑)」とっ、褒められた・・・・・、いや、呆れられた。




ここでは途中、ラーメンを喰い終わったカモさんと合流し、しこたま飲んだ。

ズブロッカのショットからスタートし、たぶん10杯以上はキツメのお酒を頂いてヘロヘロになった(笑)



何を飲んだのかも覚えていない・・・・(笑)




それでも高知の夜のお店は楽しい(笑)




・・・・・・、また、ダラダラとブログが長くなった。

今回は画像も多い。



翌日の四国の続きはまた、次回のブログにてご報告を・・・・・・。


Posted at 2019/11/05 11:43:35 | コメント(16) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
ロータス 2_ELEVEN ロータス 2_ELEVEN
ゴレンジャーカラーのロータスは卒業しました。 サーキットは怖いのでコンビニにタバコ買に ...
KTM 200 DUKE KTM 200 DUKE
KTMデューク200に乗っています。 いや、殆んど乗っていないので、所有しています程度 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.