• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2019年07月24日 イイね!

何か、ようやく夏本番に・・・・・。




クルマもバイクも大好きだけど、夏も大好き。








いつもの様に、またまた、また、嘘を付いています。

「嘘つきダンディ」の因幡屋です。



夏は嫌いです・・・・・、たまにね、湿度が低く快適な夏の日もありますが、全般的に夏は好きでは無いです。



今のバイト先はエアコンがバキバキに効いているので嬉しいです(笑)

動かなければ寒いくらい。






そんな7月の「飲むの会・7月定例会」




飲み物専用冷蔵庫もビール(第3の)でパンパン。
以前よりビールにあんまり拘りが無いのだ。



と言うか、普通のビールより第3のビールの方が美味しいと思ったりしている・・・・・、特にスーパードライよりは遙かに旨いと感じる。
チラッと見えるドライはお中元などで貰ったモノ(笑)






そして、朝から仕込み・・・・。

先ずはハンバーガーソースの仕込み作業。


ソースの材料。



メインのミートソースは市販のモノ、挽肉は増量。

ビーンズはコクと旨味、ソースの粘りを出す為に使用。

サルサソースとハーブ塩、デミグラソース、ハバネロソースで味を調える。

小鉢に入っているのはニンニクと牛脂。

牛脂は割と大事・・・・、牛脂だけは国産高級和牛の牛脂を使う。



ベースのソースが完成。




次はワカモレ、スペインのサルサソースの1種。



メインはアボカド、それにタマネギのみじん切りとトマトのざく切り。



本来は塩胡椒とライムで味を調えるらしいけど、肝心のアボカドが熟し切れていなかったので、マヨネーズも入れてコクを出す。



こんな感じの緑のドロドロ・・・・・・、あんまり美味しそうには見えない(笑)






ハンバーガーのパテは鳥取県産・牛100%



繋ぎは塩と玉子のみ。

通常のハンバーグの様にふっくら仕上げる為の合い挽き肉やタマネギ、パン粉は使用しない。





あくまで肉感を出す為に固めのパテ。








そして・・・・・、今回の敗因。

ラムーで購入したバンズ(笑)



バンズって普通にパン屋さんには売ってないんだよね。

去年作った時はパン屋さんに結構細かく指定して特注で焼いて貰った。

堅さだったり、サイズだったり、胡麻を乗せるとか・・・・色々。



今回は面倒くさくて、大型の安売りスーパーで買って来た。


大失敗・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

でもいちおう、こんな感じ。



頑張った割には美味しく無かった因幡屋バーガー(笑)

当日、楽しみに来られた皆様スイマセンデシタ・・・・・、今後は面倒くさがらず精進致します。






逆に、プレッシャー掛けられすぎて一生懸命頑張ったご様子のマリスケのアネゴ。

手作りコロッケ。



当日は雨の為、屋外での揚げ物が出来なかったのでガレージ内部で揚げ物。

可哀想に一人で奮闘しておられました・・・・・。

更に、バーガー用に「チーズ入りハムカツ」



コチラはチープな感じが「吉」

トンカツソースとマヨネーズでハムカツバーガーに。



アネゴの努力も私の買って来たバンズで、微妙に・・・・・・スマン、アネゴ。








・・・・・、でっ、当日はいつものメンバー、私とアネゴ、YS閣下に、会社の納涼祭を中抜けして来たカモさん。




久し振りに雨の中、ジムニーで京都からお越しのカズさん。

皆様ご存じの様にカズさんのジムニー、2ストロークの屋根無し、ドアも窓無し、雨吹き込み放題。


画像はアネゴブログから拝借。


でっ、ご本人さんは雨男。
毎回、毎回、雨の中、鳥取までこんなジムニーやヤマハのメイトでやって来る。

そんな幸薄いカズさんからのお土産、ウイスキー2本。



陶製のボトルはエデンミル。

スコットランドの新鋭クラフト蒸留所。

今まで飲んだことが無い銘柄なので凄っごい楽しみ(笑)




そして、初めましての神戸から参加のグランツ@兵庫さん。

カーオーディオマニアのグランツさんからは、地元のウイスキー「あかし」と梅酒を頂く。






その後、アポ無し参加は岡山のNathan Zacharyさん。
未だに読み方が分からず、何とお呼びして良いのかは不明ではあるが、岡山の桃とか、色々と頂いた。

黄ニラは翌日、自宅で頂きましたが美味しかったです(笑)





最後にお越しになられたのは、米子からご夫婦でお越しのエスコンさん。



私と同い年の60前にも関わらず相変わらずのロンゲの茶髪。




・・・・・・でもねぇ、コノ人ホントに凄い人だなぁ、とっ、感心する

モノ作りに関してはかなりの腕前。

いや、ホントにニッチな分野ではあるが、世界的に有名な方なのだ(笑)

コレクション等、モノに対する拘りも見習いたい程。


後3年、60歳で退職したら「アーティスト」になる・・・・、とっ、豪語する心意気も流石である。

飽きっぽい私と対極の方でもある・・・・、本人には直接は言わない(明らかに天狗になりそうなので)が、ちょっと尊敬したりもしている(笑)






そんな7月飲むの会・定例会。








でも、やっぱり私は9時過ぎには眠たくなって来る・・・・・・・。


盛り上がっている皆を残して、2階の寝室に退散。



翌日の日曜日は大山での「おははく」に皆様は出掛けられるらしい。





・・・・・、天気は良くないけど、皆様お気を付けて行ってらっしゃい。


Posted at 2019/07/24 10:56:43 | コメント(12) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年07月16日 イイね!

え~と・・・・・、また、ダラダラと長くなったけど・・・、そういう事です(笑)



クルマもバイクも大好きだけど・・・・・、まあ、他にも色々と大好き。










先々週の土曜日の事だったと思う・・・・。




今の私は思いっ切り暇な人なので、土曜日は午後から基地でDVDの映画「バットマン ビギンズ」を観ていた。



2005年の制作なので随分と古い映画ではあるが、一連のアメコミ原作の映画としては出来が良いとは思う・・・・・面白い。






映画も終わり、自宅に帰ろうとしていた処、玄関チャイムが鳴る。


土曜日の夕方、この時間に訪問者の予定は無い。


「誰だろう?」と思い、玄関ドアを開けると知らない人が日本酒の瓶を掲げてニコニコ笑っていた。

宅急便の人では無い(笑)






こう云う時、記憶力の弱い私は困ってしまうのだ。

とにかく人の名前や顔を覚えるのが大の苦手なのだ。

1度や2度、話しをしたり、一緒に酒を呑んだりした程度では人の顔とか名前を覚える事が出来ない。


街中で知らない(記憶に無い)人に挨拶される事など日常茶飯事なのだ・・・・。



手土産であろう日本酒を提げてニコニコしているオジサンに、失礼かと思いつつも「スイマセン・・・・、どちら様でしたでしょうか?」とっ、問うてみる。



先方からは嬉しい事に「始めまして、HNむらさきこたつむりです。」とのご挨拶。

「あ~良かった。」やっぱ知らない人だ・・・・・(笑)


取り敢えず、お上がり頂きお話をした。



むらさきこたつむりさんの愛車、トヨタのセラ。



日本車でAZ-1とセラしか無い、上向きドア。



剛性の為にサイドシルが高い訳でも無く、あくまでもデザイン重視のシザースドアの為のシザースドア・・・・。

こう云う遊び心がトヨタらしからぬ、希少なクルマである(笑)


・・・・こう云うの好きです。










・・・・・・・・・、そして先週末。


13日 土曜日の「走るの会・7月定例会」



隣県岡山で開催される人気イベント「ティーポ オーバーヒートミーティング」にいつものメンバーは出掛けている。

私も2年前に行った事がある・・・・・・・。
2年前はエアコンも屋根も無いクルマに乗っていたので、もうホントに暑くて暑くて、道中だけで5リットル以上のポカリスエットを飲んだのを思い出す。

会場ではスグに飽きてしまい、30分程で帰ってしまったけど・・・・・。


まぁ、そんな事はどうでも良いのだが、今年の当日は雨。





人気のイベントと重なり、更には雨降り・・・・・「たぶん、誰~れも来ないんだろうな・・・・・。」と思いつつ集合場所のスポーツデポ駐車場に行く。





・・・・・・・・・案の定、一人でポツン。



なんとも寂しい、小雨の中に佇むアルファ・・・・。





いちおう、集合時間の10時まではその場で待機。



時間が来るまで待機・・・・・。





待機・・・・。




・・・・・、独りぼっちである。






うん・・・・、悲しくなって来たぞ。



事務所に帰って、部屋の隅で膝を抱えながらシクシク泣いてみるのも、素敵な日曜日の過ごし方かも知れない。








・・・・・・もともと、みんカラを始めるまでは一人で山の中を走り回って、満足していた。


みんカラを始めてから、皆で一緒に走る事も楽しいなぁ、とか感じたりはしていたのだ。

ただ、人口の少ない鳥取県、クルマ好きの方も相対的に少なく、イベントやオフ会なども滅多に開催されていない。

仕方ないので自分で呼び掛け、オフ会の開催を月1の定例会などとしてやっていた。




最近はマンネリ感も感じ始めていたし、何より日本で一、二を争う人口の少ない鳥取県。
参加する人も限られ、これも毎月行なっていると飽きが来ているとも感じていた。


私自身もあまり長距離は走りたくも無く、近所の楽しそうな道は粗方走っているので、飽きてしまっていた・・・・。



何より、当初から「参加者が一人も来ない時には辞めてしまおう。」とっ、決めていた。







・・・・・とっ言う訳で、本日をもって「走るの会の定例会」は終了と致します。





2年近くに渡り、毎月集まっていましたが、8月からは定例での「走るの会」はお休み致します。


もちろんお酒や飲み会は大好きなので「飲むの会」は引き続き第3土曜日に行ないます(笑)


走るの会は不定期に・・・・・、思い付きで告知してみますので来られる方のみご参加下さい(笑)


その際は宜しくお願い致します。








・・・・・・・、と言う訳で、日曜日の雨の中。




一人で駐車場に佇んでいても仕方ないので、気を取り直して出発。


まずは下道で、気の赴くままに倉吉方面に走り出す。


雨の中とは言え、やっぱドライブは楽しい(笑)

自分のペースで好きな様に走るのは面白い。


倉吉の市内をうろついてから、鳥取へと帰りがてら新しい自動車道路に乗って、鹿野の蕎麦屋さんにお昼を食べに行く。



蕎麦そのものはちょっと? だし、店員のオバちゃん達の対応も? だけど、最近たまに行く。

本日はやまかけ蕎麦の温かいヤツ。



雨で肌寒くなった身体に、濃い目のお出汁の蕎麦が美味しい。









夕方にはティーポのミーティング帰りの、いつものメンバーが基地へ遊びに来ると言う事なので、晩ご飯の買い物を済ませて基地へと戻る。



昼過ぎには基地へと戻ったのでシャワーを浴びて一段落。




皆様がやって来るまで時間が有るので「一人ジャパニーズウイスキー祭り」寂しく開催。



今では入手困難な「白州ノンエイジ」

久し振りに飲んだんだけど、やっぱり美味しい。

でも、今のプレミアの付いた金額までの価値は無い。



「響17年」は相変わらず華やかさのあるバランスの良いブレンド。

こいつも相当旨い(笑)

さすがはサントリーのブレンダー様、と云う感じ。



こちらもプレミアが付いて入手困難な「イチローズモルト ダブルディステラリーズ」
緑の葉っぱの絵が付いている奴ね。


瓶内熟成が良い具合に進んでいるのか? 以前に飲んだ時より円やかになっている気がする・・・・・、気のせいかも知れないが、もちろん美味。





調子に乗って古いサントリーローヤルを引っ張り出した。



知り合いの引っ越しの際に見つけた、20年以上前のローヤル。
当時のサントリーのトップブランド。

この時期のサントリーは甘めにブレンドされたモノが多い。



一人ジャパニーズウイスキー祭りの最後は「余市蒸留所限定」ノンエイジだけど蒸留所まで行かないと購入出来ないウイスキー。

不味い訳は無く、一人祭りの最後にピッタリ(笑)




・・・・、でも、まだまだ皆様がお着きになるまで時間がある。

仕方ないので「グレンリベット18年」





・・・・・・・もう、楽しくって楽しくって、しょうがない(笑)


気持ち良く酔いが回る。






予定の時間に少し遅れ、YS閣下とマリスケアネゴ、車屋のオジサンに、GTR乗りの、初めましての方、4名が到着。





さすがに午後から1人でウイスキーのストレートばかり飲っているとお腹も空いて来る。

さっそく晩ご飯の用意だ。




本日のメニューは適当・・・・(笑)



最初に市販のピザに色々とトッピングしたモノを出した。
(いつもの様に写真は撮り忘れ)



次にセセリとベーコンをオリーブオイルで焼いたモノ。



味付けはハーブソルトとベーコンの塩気だけ・・・・・。



午後からミートソースだけは仕込んでおいたので、フェトチーネに掛けて頂く。



ソースが煮詰まり過ぎて、ちょっと塩辛い(笑)


後は適当なスナックとか摘まみつつ、各種お酒を試飲して行く。


本日の知らない人達2名は飲める人なので、お酒が進む(笑)



初対面の人とか、飲める人達とのお酒は楽しいので、日本酒からビール、ウイスキーはもちろん、各種リキュールやら、スピリッツを少量づつ飲み比べて楽しむ。



お酒の飲み比べって、ホントに楽しい。







・・・・・そんなこんなで、最後の「走るの会・定例会」は本日で終了。









でも、「飲むの会・定例会」は今後とも継続していく予定であります。

もちろん、8月の定例会は今週末、20日の土曜日です。



こればっかりはねぇ、一人でも続けて行けるので、辞める訳にはいかないのだよ。








でも・・・・、一人で「会」って、言い張るのもちょっとなぁ・・・・・(笑)


Posted at 2019/07/16 16:02:50 | コメント(17) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年07月06日 イイね!

7月の予定。




クルマもバイクも大好きだけど、オフ会も大好き。









・・・・・・ジメジメとした雨の日と、蒸し暑い日が続いています。

皆様お加減は如何でしょうか。


熱中症や、夜の寝苦しさ・・・・・、お身体に気を使い、日々お過ごしの事と思います。








・・・・、私は死んでいます。






あ~、もう死にそうだよ!

毎日毎日、暑くてやってらんねぇ!


政府のせいにしてデモでも、テロでもやって、憂さ晴らしがしてみたい・・・・、そんな切ない気持ちにさせる、今日この頃です。







・・・・・そんな、7月、夏の日。



一服の涼を求め開催する、今月の「7月定例会」





先ずは、「走るの会・7月定例会」

7月の14日 日曜日 時間は朝10時。

集合場所もいつもの様にスポーツデポの駐車場。



7月14日と云えば、言わずと知れた連休の中日。


翌日の月曜日もお休みなので、のんびりと遊べる。



今月こそ広域農道に行きたい・・・・・(笑)

翌日が祝日なので走り終わってから、いつものお食事会&飲み会でも良いと思う。


まぁ、最近あまりクルマに意欲が無いので適当に流します(笑)


ティーポの岡山でのイベントと被る日程らしいので、参加者は少ないとは思います、適当で良いです・・・・、楽しければ(笑)









そして、私のお楽しみ「飲むの会・7月定例会」


こちらはヤル気満々。




今月は7月の20日 土曜日。


場所はいつもの基地・・・・・湖畔を渡る風が涼しいと感じる日と、蒸し暑いと感じる日が、交互に押し寄せる、微妙な立地の宴会場兼基地。






今回はそんな基地に涼を呼ぶ、庶民派遊具が登場。



夏の時期、よくホームセンターの店頭で見掛けるこの商品。




子供用ビニールプール。




水を張ってアウトドアーチェアーに座ったまま、足を浸けているだけでも多少は涼を感じられるかと思い、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入した。




子供用とは言え3m×2m近い大きさ

泳ぐ事は出来ませんが、チャプチャプ浸かる事は可能かと・・・・・(笑)



畳3枚分相当の広さなので水道代の事を考えると一抹の不安を覚え、憂鬱にさせます・・・・。






とは言え、気を取り直して・・・・、夏と言えばやっぱりビール!

海の日を過ぎ、夏真っ盛り、昼間に飲むビールは格別。



昨年はビアサーバーを用意しましたが、如何せん生樽を用意すると予算オーバー・・・・・・。


なので、今年はサーバーまでは用意はしませんが、冷蔵庫一杯に缶ビールを詰め込み「恒例のビール祭り」




そして、夏の昼間のビールと言えばやっぱコレ!



「因幡屋特製 ハンバーガー」



昨年のバーガー画像・・・・・・、ウチのバーガーは和牛100%のパテとオリジナルソースが決め手。



今年は更にグレードアップの予定。



夏の日差しの中・・・・、芝生の上で簡易のプールに足を浸し、湖面から吹く風を受けながら かぶり付く肉汁たっぷりのハンバーガー。



口いっぱいに広がるソースの味が残っている内に、冷たいビールを流し込む。



夏の醍醐味ってヤツでしょうか・・・・。




ビールの替わりにティオペペのソーダ割りで喉を潤すのも良い。

もちろんミントジュレップでハンバーガーって言うのも旨い。





当日はマリスケアネゴが自宅で仕込んだ特製コロッケもテーブルに並ぶ予定。

チロ教団の教主特製コロッケ・・・・通称「チロッケ」

教団メンバーは何を措いても食べておかなければ天罰が下る(笑)



もう一度、念の為「教団メンバーは、このチロッケを食べておかなければ天罰が下る!」



まあ、それ程にアネゴ教主の、念の込められたチロッケなのだ。



もちろん、教団の方が食せば無病息災、健康増進、幸せになれる、とっ、良い事づくめの厚生労働省認可の健康食品並みと噂の・・・・、あくまでも一部の人達に噂のチロッケ。


バンズだけは沢山用意する積もりなのでチロッケを挟んだ「チロッケバーガー」にして食するもアリ。




後の食事は何か適当なモノを作ります・・・・。




そんな7月の予定。


あ~~、暑くて、ジメジメして死にそうだ。



早く秋が来ないか・・・・・・、今から待ち遠しい。


Posted at 2019/07/06 10:52:08 | コメント(13) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年07月01日 イイね!

久し振りのコンサート。




クルマもバイクも大好きだけど、コンサートも大好き。







ライブでは無く、コンサートである。

ライブとは違う?

コンサートとライブの違いがよく分かっていない因幡屋です。




・・・・、そうは言っても、殆どコンサートにも行っていもいないのであまり強くは言い切れない。













私が中学生の頃・・・・、今で言う中二病と云う重い病に感染し、病状真っ盛りの時分である。







私が小学生の頃、世の中はデモだの大学闘争だの、赤軍派だのと、子供心に訳の分からない事が多かった様に思う。
中学生なった頃には少しばかり沈静化して「ラブ&ピース」な時代に突入していた。



今考えると面白い時代である、普通の大学生の人達が大学構内を占拠し、立て籠もる。
あげく機動隊や警察と揉み合い投石やゲバ棒、火炎瓶や、一部ではライフルなどで武装し国家に対して暴力をもって立ち向かう。

そんな時代が少しだけ沈静化した時期。


共産主義系の若者たちも落ち着きを取り戻し、闘争では無くフォークソングで、ヒッピーなどと言う、ホームレスに近い人達がラブでピースな時代を築こうとしている様な気配がしていた。


もう頭にはヘルメットでは無くバンダナを巻く様になり、手にはゲバ棒では無くフォークギターが握られていた。



そんな時代の中で過ごした中学生時代・・・・。







中学1年の頃に井上陽水さんの曲を聴き始めた。




子供には難解で、ニヒルな大人っぽい歌詞。

そう・・・・・、その当時はクールとかドライなどと言う表現では無く「ニヒル」と言う表現が適切だったと思う。

そして、フォークとロックが入り混じったその曲調も他のフォークシンガーとは一線を隔していたと思う。



まさに中二病真っ盛りの子供にはドンピシャの陽水さんであった。


当時20才過ぎの陽水さんの年齢を、遙かに超えてしまった現在57歳の私ではあるが、今聴いてもこの当時の陽水さんの歌詞は天才的であると思う。


私が尊敬する日本人アーティストでは五指に入る事は間違いない。




その後、中学2年生になってからは洋楽のロックに走ってしまい、フォークソングは聴かなくなってしまったのだが・・・・・・・。







昨日・・・・、そんな陽水さんのコンサートに百合子夫人と行って来た。

同年代の百合子夫人も陽水さんのファンである。




会場は鳥取市にある県民文化会館。

鳥取では一番大きなハコではあるのだが、収容人数は2000人と、それ程大きくは無い。



チケット申し込みが遅かったので3階の端っこの方の席しか取れなかった。

とは言え、アイドルのコンサートでも無いので、陽水さんの姿が見たい訳でも無く、場の雰囲気と陽水さんの歌が聴ければ良いので問題は無い。





コンサートそのものは凄く良かった(笑)


途中の喋りで若い時分のキヨシローとのエピソード「陽水さんのアパートで、炬燵に入り、陽水さんの手作りカレーライスを食べながら、2人で楽曲を作った。」話など、知ってはいたが直接本人が喋っている姿は感動を覚えた。





陽水さんのこの度のツアーは50周年のツアーであったらしい・・・・。

そして4月から始まったこのツアーの最終日が昨日の鳥取の会場であった。


50周年ツアーの締めくくり、最終日に鳥取のあまり大きくも無いハコを選んで貰ったのは鳥取の民としては素直に嬉しい(笑)


途中15分程度の休憩を挟んでも3時間に及ぶコンサートは聴きごたえもあり、最終日と言う事もあったのか、充分に満足の出来るイベントであった。


・・・・・・3階から眺める陽水さんは5cm位しかない小さなオジサンだったのだが、それでも楽しかった。







ただ、一つ不満もあった。


映画館に行ってもそうなのだが、どんなに面白い映画でも、周りのお客さんに拠り面白さが半減してしまう、と云う不満である。



昨日の楽しさが半減した理由は前の席に座るオジサンであった。




私と同年代の前の席のオジサン・・・・・・、やけに鬱陶しい。


何かやたらとリズムを取りたがる。

本人的には曲に乗り楽しんでいるのだろうが・・・・、やたらとリズムに合わせて首を振り、頭を前後左右に振る。


彼の頭が右に振られる度に、身長5センチの陽水さんの姿が隠れる。




あ~、鬱陶しい!





それも、まだ、リズムが合っていれば良いのだが、微妙にテンポが違う。


コンサートの最中、彼がテンポの狂った頭を振る度に陽水さんの姿が消える・・・・。


いい加減、文句言ってやろうかと思ったのだが、ウチの百合子夫人は私が揉め事を起こすと凄く怒る。
こちらに非が無くとも、怒って口も利いてくれなくなる。



これは悲しい・・・・・・。


私は3時間の間、ストレスに耐え続けながらコンサートの時間を過ごした。




せっかく、コンサートそのものは良かったのに残念である。



私が映画館もコンサートも縁遠くなった理由の一つがコレだ。



まあ、全体的には楽しめたので昨日は良かった(笑)





・・・・でっ、本日もいつもの様に画像の無い文章だけのブログなのだけど、コンサートは撮影禁止なので仕方が無いのだ。


Posted at 2019/07/01 16:37:48 | コメント(11) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

  12345 6
78910111213
1415 1617181920
212223 24252627
28293031   

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.