• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2017年11月30日 イイね!

忘れ物を探しに行く。


クルマもバイクも大好きだけど、忘れ物をするのは大嫌い。








本日、月末の支払日・・・。

何かおかしい・・・・、つい先日も月末だった様な気がするのに・・・・。

なんか、支払日が早くやってくる気がする。



・・・・、何かの陰謀か?

イルミナティ?   CIA?   ま、まさか・・・、業者さんの仕業か?

業者さんも私の様に集金日を忘れてくれれば良いのだが・・・・。


・・・、まぁ、そんな訳で今日は午後から事務所でお支払い・・・・、嫌だなぁ(笑)










・・・、とっ、いつもの様に話が迷走。





忘れ物が嫌いだ、と言うお話しである(笑)







携帯電話を忘れて出掛ける、ライターを持たず、タバコだけ持って出掛ける・・・。

とうぜん、取りに帰ったり、コンビニでライター買ったり。


こんな2度手間は大嫌いだ・・・・。




もうすぐ年の瀬、今年も色々あったのだが、今頃になって忘れ物をしていた事に気が付いた。

探し物は何ですか?
見つけにくいモノですか?

カバンの中も、机の中も、探したけれど見つからないのに・・・・・。



そう、見つかる訳が無い。

・・・てっ、当たり前である、厳密にはモノでは無いのだ・・・・、しかし、大事な事を忘れていたのだ。


いつもの健忘症や痴呆症ではなく、その事自体を忘れていた・・・。






・・・、数カ月前、7月の10日、走るの会で出石蕎麦を食べに行く企画をした。

私は蕎麦が大好き。

ホントはね、日本酒呑みながら、蕎麦味噌をつつき、調子が良ければ更に二合ほど日本酒を追加、出汁巻きとかワサビ漬けなんぞも追加で注文し、気持ち良く酔ったトコロでざる蕎麦を締めに戴く・・・。


そんな蕎麦の食べ方が大好き(笑)


ただし、目的の半分はツーリングである。

・・・・お酒を飲む事が出来ない。


でも、蕎麦だけでも大好きなのだ・・・。


凄く楽しみにしていた・・・・、しかし、当日は豪雨。


ホントにねぇ、バケツの水を引っ繰り返した様な土砂降りであった。

この時期はまだ、屋根の無いロータス211に乗っていたので、マークXジオで参加した。



台風が目的地の出石方面に進んでいると聞いていたので、反対方向の米子方面に向かう事にする。






・・・・、そして、淀江のお蕎麦屋さん。



割と地元のお客さんが多い・・・。


そして、蕎麦。



え~~っと・・・・、何と表現してよいのか・・・。


延びたチキンラーメンの様な食感のお蕎麦でした・・・・(笑)



ちょっと、悔しい。








とうぜん、翌月の「走るの会・8月定例会」で再び、出石蕎麦リベンジ・・・・。


忘れもしない、8月13日。

お盆休みの初日である。





・・・、リベンジの積もりが・・・・、あえなく返り討ちにあった・・・(笑)






今は無きロータス211・・・。






そう・・・・、今年、私にとって最大の忘れ物。





「出石の皿蕎麦を食べるのを忘れていたのだ。」



これ、結構大事!


本年中には絶~対に食べたい(笑)


この冬のさ中、寒いのに皿蕎麦?







・・・・、文句を言ってはいけません。


「走るの会」の主催はワタクシ、因幡屋ガレージなのだ。

私が出石に行きたいと言えば、絶~対に出石に蕎麦を食べに行くのだ。



私は北の将軍様より我が儘な独裁者を目指しているのだ・・・・、あそこまで、フサフサで黒電話の様な髪の毛は無いけれど・・・。







・・・、とっ、言う事で「走るの会・12月定例会」12月10日の日曜日。


寒い中、冷たい皿蕎麦を食べる会。

決定です。


今回は皆様に批判されても、一人でも行って来ます。


一人でも行くのだ。


私は寂しがり屋では無い・・・・、孤独にも耐えられる強い大人なのだ・・・。








・・・、でも、まぁ・・・、なんだ・・、一人が好きな訳では無い。




一緒に行きたいと仰る方を拒否はしない。

私は大人なので、子供の様に強がりは言わないのだ。




え~、集合場所は、いつものスポーツデポの駐車場・・・。

いちおう、集合時間は、朝10時。



私は一人でも大丈夫なのだが・・・、ねぇ。



寒い中、一緒にお蕎麦を食べたいと言う、奇特な方、お待ちしています・・・(笑)






・・・ホントに人が集まらなかったらドウシヨウ・・・・・、涙味の蕎麦を一人で・・・、嫌だなぁ・・・、そんな年の瀬。

Posted at 2017/11/30 14:06:55 | コメント(22) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年11月29日 イイね!

ウイスキー同好会。


クルマもバイクも大好きだけど、ウイスキーも大好き。






いきなりですが・・・、今週の土曜日、初のウイスキー同好会します。



なんかね、毎週土曜日、出掛けているのでアレなんですが・・・。






元はと言えば、クロベエさん。

ポルシェ乗りの彼もウイスキー好き。

クラシックホテルも、重厚な感じのオーセンティクなバーも好きだと仰る。






先日の飲み会の席上で、ウイスキーのロックスタイルに使う丸氷の話しになった。


「因幡屋さん、丸い氷、作れるの?」

「失礼な! 作れるに決まっているではないか。」

「えっ、アイスピックとかで作るの?  作り方教えて下さい。」



・・・、と云う様な話の流れになり・・・。

今度の土曜日、12月の2日であるが、ロックアイス作りの講習&ウイスキーを飲む会、します。

題して「ウイスキー同好会・ロックアイス編。」開催。







今回は特に募集を掛けて、お越し下さいと云う様なスタンスでは無い。


なにせ、ウイスキーがメインである。
好き嫌いもあるし、お酒に弱い方には楽しくも無い会である。





食事も特には考えていない。

サンドイッチ程度の軽食とウイスキーに合う、ドライフルーツやチョコレート程度しか用意もしない。

もちろん、飲み物はウイスキーのみ・・・(笑)


ハイボールに合うウイスキーから始めて、水割り、ロック、トワイスアップ、ウイスキーフロートなども、楽しい。

勿論最後はストレートで・・・。


飲み方により、ウイスキーのチョイスも変えて行きます。





こんなウイスキー同好会。








ホントにウイスキー好きな方、これからウイスキーを楽しんでみたいとお考えの方、興味の有る方のみ、お越し下さい。




参加してみたいとお考えの方、ブロックアイスは各自持参です。
ウチの事務所の近所の業務スーパーで購入可能です。

後、ハンドタオルとタッパー(作った氷が入る大きさ)があれば、お持ち下さい。

出来ればマイ・アイスピックもご持参下されば有り難いです。



今回も、参加費は実費ですが、レアなウイスキーなども、お出しする予定ですので普段よりは参加費も高めになると思います。









また、今回は少人数での会にしたいと思っています。


秋の夜長を、自ら削った氷でウイスキーを楽しむ・・・。

いつもの様なバカ騒ぎもせず、しっとりと静かにウイスキーの声に耳を傾け、過ごしてみたいと考えます・・・。






あ~っ、私って大人だ・・・(笑)

Posted at 2017/11/29 17:34:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | お酒 | 日記
2017年11月28日 イイね!

タコの鼻?


クルマもバイクも大好きだけど、タコの鼻は食べたことが無い。







そもそも、タコに鼻は有るのか?

そんな疑問を感じつつ・・・、多古鼻ツーリング&一泊2日、3種のお鍋と飲むの会。



11月の25日、行って参りました。







このブログはそんな、多古鼻岬にある、ロッジで繰り広げられた、惨劇の記録である・・・。










いつもの様にいつもの場所、スポーツデポの駐車場に集合・・・・・、集合。


・・・、出来ない。

前日よりのポケモン祭り、鳥取砂丘での開催。


「まだ、やっている人達が居るの?」

もうすっかり人気は下火だと思っていたのだが・・・。

途轍もなく全国各地からポケモンプレイヤーが鳥取に来ているらしい・・・(笑)


お陰で、大渋滞&駐車場不足。

どうやらデポの近所に、砂丘までのシャトルバス乗り場が有るらしい・・・・。


我々は駐車場の外で路駐しながら集合。

今回、デポ集合は僅か4人+お見送りに来られたフェラ社長。

お盆初日に故障したフェラーリ・・・、未だ修理中のご様子。

当初、ミッショントラブル程度に考えていて、ミッションの修理は終わったモノの、今度はエンジントラブルが・・・・。

年内の参加は不可能との事・・・。

その他のメンバーは、アネゴにヤカラに黒兵衛と私。


スグにスタート、いつもの様にお台場公園を目指す。

お台場公園では「私のSはストーカーのS」と豪語して憚らないYSロードさんと合流。








道中は良い天気。



秋晴れの気持ちの良い天気である。



ドライブ日和で楽しい(笑)







多古鼻ロッジでは食事は自炊なので食材の買い出し。


初プランツ5.



デカい!

とにかく、広い駐車場に、巨大な店舗。

境港にこんな大きな店舗で採算は合っているのだろうか?


端から端まで歩くだけでも疲れるが、たいていのモノはこのお店で調達出来る(笑)










食材を仕入れて、いよいよ、噂の多古鼻。




こちらも初。



良いトコロである、ロッジからは海も見える。






我々が到着すると、八咫烏さん他、4人のロータス乗りの方々が既に到着。
我々を迎えてくれた。


サーキツトなどのイベント会場では複数台のロータスを目にする事もあるが、こんな片田舎で、4台ものロータスを目にするのは初めての経験・・・。

いや、ホント、本日は初めて尽くしの会である・・・(笑)




しかも、ロータス乗りの方と会話する事すら珍しい。









予約したロッジに早速荷物を運びこみ、調理開始。


本日のメニューは3種の鍋。


ロッジの中もそこそこ広い。





テーブルは手狭だったので、もう一棟のロッジから運び入れた。


しかし、我が「飲むの会」のメンバー、流石に普段から事務所飲みの習慣が付いているので、よく働く。

男性陣は普段料理をしていない様子だが、指示を出せば卒無く熟す(笑)








・・・、でっ、まずは最初の鍋。

特製湯豆腐。



別名、とろける湯葉豆腐鍋。

食べてる途中で写真を撮ったので見た目が悪いが、皆様に大好評でした。



レシピは簡単。

スーパーで売っている普通の豆腐に水を張り、炭酸(重曹)を小さじに一杯。

そのまま、20分ほど炊いて、お湯が白濁して来たら出来上がり。

炊き続けると、豆腐が全て溶けてしまうので、食べるタイミングが大事。

私のお勧めのタレは、しゃぶしゃぶ用のゴマダレに辣油を数滴。






そして、優しいお鍋の次は、ピリッと辛いキムチ鍋。



ベースは鍋用の味噌だれ。

これに具材を入れて、白菜キムチとキムチの素を入れて味を調える。

本日は豚肉と、白ホルモン、牡蠣と、適当な野菜。

もちろん、キャベツとニラは欠かせない。

こちらの豆腐は揚げ豆腐を使用。






更に、3種目。



揚げタラと、揚げた牡蠣の、みぞれ鍋。

こちらは鍋に一杯の大根おろしを火に掛け、白菜や白ネギなど、色の白い野菜を入れる。

最後に片栗粉で揚げたタラと牡蠣を投入。
温まったら出来上がりである・・・・、手間は掛かるが簡単な鍋である。

お勧めのタレはポン酢か、だし醤油。




もちろん、酒は、ビールに日本酒、焼酎にウイスキー、お好きなモノで頂きます。










奥に座る4人が大阪と奈良からお見えになられた、ロータス乗りの布目ンジャーの方々。

楽しい方ばかり・・・、ホントに遠いトコロよくお越し下さいました(笑)



手前の笑顔のロンゲで茶髪のオジサン、今回はドラゴンボール好きのオジサンを引き連れて2週連続の「飲むの会」ご参加。

お酒は飲まないのにね・・・(笑)

でっ、そのエスコンさんからのお土産。




思ったよりは美味しかった(笑)







そして、黒兵衛さん・・・。

変わったビールの飲み方をされていました・・・・変な人である(笑)




   こちらに、掲載しておりました、クロベエさんの画像は、
   本人の頑ななご要望と、削除のご依頼により、見られません・・・。

   ご本人的には「社会的立場が・・・。」などと申しておりましたが、
   たぶん、写りが悪かったのが画像削除依頼の理由かと思われます・・・(笑)




そして、撃沈目前の私。






その後・・・、黒兵衛さんと私、二人、撃沈・・・・、いつもの事である(笑)















翌朝は打って変ってどんよりとした曇り空。



海の方は靄が掛かっている・・・。



私が起きた時には既にロータス布目ンジャーの4人はご出立されていた。


あ~、残念!

ロータスの写真撮ってない(笑)





そして、私が撃沈した後、お越しになったカズさん。

なんと、この寒い中、こちらのクルマでお見えになった・・・・・、しかも、京都から。



2ストのジムニーである。

しかも、幌付きのオープン、オマケにドアそのものを紛失して居られると言う事で、屋根だけのドア無しでやって来た・・・・(笑)




11月中旬の山陰である。

距離にして300キロほどの夜中の道・・・・、考えるだけで寒くて震えそう。

しかも、帰りの今日は雨模様・・・・。


・・・・、漢である。









帰り道は、こちらも初めて走る例の坂。



通称、ベタ踏み坂、である。




・・・、まあ、走ると何と言う事の無い、普通の坂なのだが。






そして、こちらも人生初のバーガーキング。



ワッパーと言うハンバーガーを食べるトコロらしい。




第一印象、お値段お高め・・・・、待ち時間も長い・・・・。

でもねぇ、美味しかった(笑)

私的にはマクドは言うに及ばず、モスバーガーより好きなタイプ。


初めて食べたけど美味しかったです(笑)


ココはまた、来てみたいと思った。








・・・、とっ、今回も長々と、そして、ダラダラと・・・、冒頭に、惨劇の記録などと嘘まで書いてしまった・・・・(笑)





多古鼻オフ、私にとっては初めて尽くしの楽しい一泊旅行であった。








今年は後は12月。

走るの会・定例会と、飲むの会、兼・忘年会を残すのみ・・・・。


もう一息である。

Posted at 2017/11/28 18:33:41 | コメント(20) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年11月21日 イイね!

飲むの会・11月定例会のご報告と、次回、多古鼻宴会のご詳細。



車もバイクも大好きだけどお酒も大好き。






今月の11月、みんカラ絡みの飲み会が2回。


定例会は先日の土曜日に無事終了。




そして、今週末、島根県は多古鼻でロッジを貸し切り行われる、お泊り宴会。




実はねぇ・・・、思いの外参加希望者が少なくて困っております・・・。




現在、私が把握している人が7名。

後、5人ほど足らない・・・・・、HELP meです。

企画を上げたマリスケのアネゴも泣いております(笑)




やっぱ、宿泊込みの飲み会は厳しいのかしら・・・・。




鳥取県中西部の方々、是非、ご参加下さい。

もちろん、地元、島根の方、絶賛募集中!!

泊まらなくても飲み会のみのご参加でもOKです。

私達、鳥取県東部の人間は中々、島根の方との交流が有りませんので、是非!





詳細は、11月定例会のご報告後に告知いたします。













・・・とっ、言う訳で、「飲むの会・11月定例会。」ご報告で御座います。


・・・とは言え、今回もまた忙しくて出遅れたご報告・・・、既に他の参加者の皆様からその模様はお知らせ済のご様子(笑)


遅くてごめんねぇ~。






当日、皆様が集まるまでに、まずは新鮮レバーのタタキの仕込み。

先回と同じく「人の食べるモノには到底見えないグロテスクなレバーの塊」



何故か、現在、価格が下落している・・・100gで250円(笑)


大層お買い得な感じがする・・・・。

以前は600円位していたのに・・・・、しかも、鳥取の誇る万葉牛の新鮮レバーです。



この塊で約1kg、こちらを切り分け、胡麻油を引いてアツアツに熱したフライパンで表面を焼く、焼く、とにかく、強火で焼く。

表面に焦げ目がついたら、急いで氷水にイン。

粗熱を取る。



水から引き揚げたレバーのタタキ。
焼いてしまうと普通の食材に見えて来る・・・(笑)



そして・・・、完成「新鮮レバーのタタキ。」



今回のレバーは甘かった・・・・、嬉しい。

やっぱね、咥内に入れた時に、臭みが無く、口の中に甘みが広がるのは当たりのレバーである。






そして・・・、主役はもちろん「松葉ガニ。」一人が一枚。





事務所で茹でた。

鳥取の人にしてみれば、子供の頃から食べていた松葉ガニ。


とうぜん、お刺身にしたり、焼きガニにしたり、鍋に入れたり、色んな食べ方は皆様ご存じ・・・・、だけどねぇ、私は一番旨い食べ方は茹で立てだと思っている。


鍋から引き揚げた、茹で立てアツアツのカニをバキバキ折りながら、しゃぶり付く。

熱いカニのゆで汁と共に、甘い蟹の身が口いっぱいに広がる・・・、旨いに決まっている(笑)






そして、本日のヤカラ飯・・・、写真は撮り忘れたが「麻婆豆腐ヤカラ風。」
カモさんと私は麻婆豆腐にはちょっとウルサイ。

ヤカラさんが調理している横で、あ~だ、こ~だと、横から口を挿む(笑)




さぞかし作りにくかった事だと思います・・・・、スイマセン。





更にいつも何か作って下さるカモさん。
本日は先回と同じく骨無しのスペアリブをご自宅で調理してお持ち頂いた。




どちらも美味しい(笑)





今回は更にアネゴ飯も・・・・。





・・・スイマセン、食べかけです(笑)

カキフライ、こちらもご自宅で仕込みされたモノをお持ち頂き、事務所で揚げる。

アツアツのカキフライ、とうぜん、旨し、です(笑)







そして今回は、カズさんからアネゴ経由で戴いた、麦焼酎。






・・・、とっ、北海道に流刑の身のトレチョコさん・・・。
既に極寒の北の大地で、強制労働に従事する中、看守の目を盗んで送って頂いた北国のウイスキー・・・。






・・・、共に美味しいに決まっている。




今回は時間の関係で試飲報告は致しませんが・・・・、ホントに旨い(笑)

お二方、ありがとうございます(笑)











・・・とっ、まぁ、食事会はこんな感じでしたが・・・・、本日は米子よりわざわざお越し頂いたゲストが・・・・。







エスコンさん。



・・・、まぁ、ねっ・・・、何と申しますか、こう云う方で御座います。




55歳と私と同年代ではありますが・・・・、可哀想な人です(笑)




こんな格好で米子から来られて、よく職務質問に掛けられなかった事と・・・。








しかし、このエスコンさん、実は凄い人なのだ。


ヨーヨーの制作者として、2度も世界一位の座に輝いている。



そんなエスコンさんの作品の数々。




本人曰く、「ヨーヨー制作で、まずは紫綬褒章、ゆくゆくは人間国宝になる。」と豪語される。


「俺は海賊王になる!」でっ、お馴染みルフィーさんの様に夢見る55歳なのだ(笑)









・・・・、てっ、スイマセン。

米子からマスクもして来ていないし、本人、一言もそんな事申しておりません。




実際は人当たりの良い、よく喋る、気遣いの出来る大人です。

その証拠にお土産付き。



エスコンさんによく似た、ロンゲに見えるダダ星人の造る梅酒。
彼らも地球に移り住んで、勤勉に働いている様子。

その他、変なお菓子や、ハンドスピナーまで・・・。






この様に素敵な方なのだ。



茶髪でロンゲだけど・・・・・・。






マスクマンと言えばもう一人・・・。



メキシコのプロレスラーの様なマスクで登場されたのは、いつも爽やかに毒を吐く、クロベエさん。

お若く見えるが、四十路である。


しかし、本日は、早めに陥落・・・・。



疲れが出ていると見える・・・・、流石に寝顔は四十路のオジサン。









そして・・・、更に輪を掛け、どう対応していいのか苦慮する方が・・・・。



マリスケのアネゴである。


先回のCAコスが、本人的には納得いかなかった、と言うか、ご不満のご様子で、本日は自前でメイド服をご持参・・・・。




徐々にパワーアップしてきているアネゴ・・・。

数か月後にはボンデージの女王様姿で、YSロードさんに鞭を呉れていると思われる。




今回はまだ、余裕の態度のYSロードさん。



偉そうにアネゴに指示を出しているが、数か月後には縛られてその辺に転がされているに違いない・・・(笑)






飲み会なのか、コスプレ会場なのか、徐々に判らなくなっていく・・・・。

ちなみに、エスコンさんも、マリスケのアネゴも、お酒の飲めれない体質なので素面です(笑)









・・・、とっ、こんな感じの「飲むの会・11月定例会。」ご報告で御座います。












でっ・・・、最後になりますが、「多古鼻お泊り宴会・3種の鍋と海の観えるロッジで一泊旅行。」詳細のお知らせ





・・・、なんかね、読売旅行の格安ツアーの様なタイトル(笑)




日  時   11月25日土曜日 ~26日日曜日 一泊。

集合時間   お昼1時・・・13時です。

集合場所   鳥取出発の方はいつものスポーツデポ駐車場。
         その他で待ち合わせしたい方は、コメントにてご相談下さい。

会  費    これがねぇ・・・、未定なのだよ。  宿泊の人でも1万円以下にしたいと思っています。         宿泊無し、食事のみの方は実費。

企画内容   雪が降る前に、多古鼻までの素敵な海岸線をドライブ。
         3種の鍋を突き乍ら、クルマ談義をするも良し、自称変態の皆様と語り明かすも良し、          冬の日本海で寒中水泳するも良し・・・、お楽しみは色々です。






人数が少ないと寂しいではないか!




今回はいつもの様な失礼な募集はしない。




年末も近く、お忙して事でしょうが、是非、お越し下さい。



美味しい料理と、旨い酒、むさ苦しいオジサンと、コスプレ姿の熟女がお待ち申し上げております・・・たぶん(笑)


Posted at 2017/11/21 17:31:14 | コメント(9) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年11月18日 イイね!

お金儲けの方法。


車もバイクも大好きだけど、お金も大好き。






お金さえあればクルマもバイクも買い放題なので、お金の方が好きです・・・(笑)




そんな因幡屋・・・。

まずは本日の松葉ガニ祭り。

先程、雨の降る中、市場へと買い出しに行って来ました。
もちろん、仕事は午後から休んでまで・・・・、ホント、何しているのやら・・・(笑)


一枚3800円の値札の付いている松葉ガニを、8枚買うからと値切って、一枚2500円にして貰う。



こうしてブログを打ち込んでいても、クーラーボックスの中でゴソゴソと動く音が聞こえる(笑)



そして・・・、何と、本日は同時開催「生○バー祭り」も・・・。

実は、昨日の夕方、事務所の方に新鮮な生のレバーが入荷した。
一晩冷蔵庫に入れてはいたが、いつもの様に「新鮮レバーのたたき」にするので問題は無い。



以前の調理画像。
こんな感じのレバーのたたきである、今回は塩だけで食べれる事を期待(笑)









いつもの如く、タイトルとは関係の無い内容でスイマセン・・・。

戻ります(笑)



お金儲けの方法と言うタイトル。


何と言う、世俗にまみれ、かつ、人様の興味をひき易い安直なタイトル(笑)


ちなみに・・・・、こんなブログを読んだトコロで、お金持ちになど成れる筈は無い。

期待して読み始めた方、そっと、閉じて良いです(笑)
















ここ20年くらい、若い人から「どうやったらお金持ちに成れるんですか?」とっ、聞かれる事が多い。


「そんな事は、お金を沢山持っている人に聞き給え。」とっ、答えるのだが、何故か勘違いされる。



以前から、ブログにも書いているが「私はお金を持ってはいない。」

お小遣いに困る様な生活はしてはいないが、いつでも、ギリギリ、綱渡りの様な資金繰りで凌いでいる・・・(笑)
何故なら、私は纏まったお金が入ると、スグに何かを買ってしまうからだ。

貯金するのが苦手なのだ・・・(笑)

通帳にお金があると限度一杯、ともすれば、銀行借り入れしてまでお買い物をしてしまう。



・・・なので、未だにクレジットカードの類は一切持ってはいない。

カードなんてモノ、持っていたら借金が増えるだけだ。

持っているのはETCカードのみだ。




・・・、それでも、若い人からはお金を持っている様に見えるらしい。

彼らは本当のお金持ちと云うモノを知らないのだ・・・、とっ言うか、出会った事すら無いのであろう。
私の様な程度の低い、金使いの荒い人間を見て、お金を持っていると勘違いする(笑)





そして、この質問をしてくるのは大概、今の仕事、収入に満足していない人達だ。
先程、若い人と書いたが、正直、年齢は関係なく、同じ事を聞かれる。



・・・、でっ、最近になって、この質問をしてくる人達の系統が分かって来た。





だいたいの、いつもの会話・・・。



質問者 「因幡屋さん、どうしたら、お金が稼げるようになるのですか?」

私   「逆に、君にお金を支払う人は、君の何に対してお金を払うのか? 考えた事はある?」

質問者 「いや、仕事しているので、給料を貰うのは当然ですよ。」

私   「お金が動くと言う事は、君は相手に対して何かを販売しているから、その対価としてお金を
貰っていると思うのだけど・・・、相手に何を販売していると思っている?」

質問者 「労働ですか?」




もちろん、この後も、会話は進むのだが・・・。






・・・、この一連の会話。



皆様はどのように考えられますか?

お金を稼げない理由の一つ・・・、自分の売っているモノが何なのか、理解せずに漫然と仕事をしている・・・。

実は先程の質問を私に投げかける人達、皆様に共通している事です。




要するに、彼ら、彼女らは、悲しい事に「自分の時間だけを切り売りしているだけなのだ。」




コレでは給料も上がらないし、お金を稼ぐ事も難しいと思う。

そんな人達に私が必ず言うのは「自分の働く時間に付加価値を付ける努力から始めたら・・・。」とっ、言う事である。

付加価値と言うのは、スキルであったり、資格もそう、知識や経験、人としての魅力を付け人脈を広げたり、人が出来ない様な事が出来るように努力したり・・・。


いくらでも付加価値を付ける、余裕も余地もある筈だ。

そう!  余地は必ずあるのだ。





一般的には、特にはそう言う事も考えず、資格を取ったり、技術を身に着けて、給料の上がって行く人が大半である。

しかし、会社が自分自身に支払ってくれる、時間給以外の賃金は付加価値に対する賃金であると理解した方が、良いと思う。




年功序列で賃金の上がっていた日本の会社は、今後、更に変化して行くとも思う。

年功序列とは、仕事の経験と言う付加価値に期待したり、会社に対する貢献や、忠誠心に対しての賃金体系なのだ。

しかし、この賃金体系は破綻しつつある。




その時に、自分の売っているモノが理解出来ていない人は、損すると思う。

売るモノが明確に分かっていれば、どこの誰になら一番高く買って貰えるのかも分かるし、どれほどの価値が在るのか、また、金額の妥協点も、自分自身の仕事に対する最低価格も分かる筈。


そして、なるべく早い年齢の段階で、自分の付加価値で稼ぐのだ。


そして、余分、とっ、言うか、付加価値で稼いだお金は投資に回す。




親の資産も、学歴も無く、コネも無い・・・、そう云う現状の人が、真っ当に稼ぐには、それが近道なのでは無いかと思う。




地道に自分自身を成長させるか、自分の人生を懸けて自営業と云う、博打を打つか・・・。


地道にスキルアップを図るのも、博打を打つのも嫌なら、一生、自分の時間を販売して生きて行くしか無い。






今すぐにと、結果を求められても、そんな答えは無い・・・・。

・・・だいたいにして、こんなバカな質問してくる人はスグに結果を求めたがる(笑)








・・・、若い人達と、こう云う話をしていると、後日、当人がマルチ系に走っている場合が多々ある。
私以外にも色々な人達に、お金儲けの話しを聞いて回っていると、引っ掛かりやすいのだろう・・・(笑)



自分の人生なので好きにすれば良いとは思うのだが・・・・。





マルチに走る人達・・・、自分の時間を売るのを止めて、自分の親族、友人、知人をお金に換えている様にしか見えない。



一番売ってはいけない、自分自身の「信用」を売っているのだ・・・(笑)



そんな大事なモノ売ってまで、お金稼いでも・・・・ねぇ。

Posted at 2017/11/18 14:20:15 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「トヨタ・・・、ランクル・・・・、プラド。 http://cvw.jp/b/2644038/41705839/
何シテル?   07/10 12:58
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

お友達

ネットの中だけでなくリアルに集まって、走って、駄弁って、食べて、飲んで、遊べる大人な友達大募集中。

出来れば半径50キロ以内だと遊びに行けて嬉しいです。
184 人のお友達がいます
グランツ@兵庫グランツ@兵庫 * VAMVAM *
有希.f有希.f * ☆じゅん♪☆じゅん♪ *
ぱりんこぱりんこ * ラナーラナー *

ファン

142 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
トヨタ ランドクルーザープラド 仕事用 (トヨタ ランドクルーザープラド)
25年振りの新車、プラド。 相変わらず、トヨタのクルマは乗りやすい(笑) 
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
3年程前にメインで乗っていた。 今は雪の日用に所有。 普段は高齢の父親が買い物等に使用。
ロータス 2_ELEVEN ロータス 2_ELEVEN
ゴレンジャーカラーのロータスは卒業しました。 サーキットは怖いのでコンビニにタバコ買に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.