• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

頑固一徹カズですのブログ一覧

2010年05月31日 イイね!

リオのECOカーカーニバル便り4

 日本語しゃべっていない日が四日続いてます。そろそろ忘れそう。ところで、メルセデスの燃料電池の担当役員だったフェルディナンド・パニック博士やVWのシュタイガー博士など欧米・中国・インドなど世界の自動車の専門家が集結してますが、日本メーカーのエンジニアはゼロ。ブラジルのジャーナリストになぜ来ないのか聞かれたが答えるのに苦労しましたよ。ビザの発行が手間取っているからというのは行きたくない理由ですが、たぶんこのイベントの重要性が正しく伝わっていないのでしょう。しょせんタイヤメーカーのイベントくらいにしか思っていないのかもね。
 それはさておき、面白い次世代車を発見。スマートEVのレンジエクステンダーがドイツのエスリンゲン大学によってプロトタイプとして出展されてました。リチウムで動くスマートEVに3KWの燃料電池をサプリとして使う。FCは熱も作るのでヒーターにも利用でき総合効率は高いらしい。航続距離は数キロワットのリチウムと1Kgの水素(350気圧)で250Kmを確保している。
 ジュリーの仕事としては合計70台の乗用車とバストラックを精査しました。トラックのハイテク化とバスのバリアフリー化が驚くほど進んでいます。海外はね
Posted at 2010/06/01 03:01:12 | トラックバック(0) | 持続可能なモビリティ | 日記
2010年05月30日 イイね!

リオのECOカーニバル便り3

 リオでフェルディナンド・パニック博士と出会う。かれはたしかブラジル生まれのドイツ人でしたね。私の9燃料電池の先生で、当時は先駆者的存在でした。たしか、ダイムラーのシュレンプCEOと大げんかして辞表を叩きつけたとか。いまはドイツの大学で教鞭を執ってるみたい。バックトゥザフューチャーのドグ博士のような風貌は健在でしたけど。
 ところで、今回のチャレンジビバンダムはちょっと見逃せない議題が多いです。特に、エネルギーの多様化と自動車に使われるパワートレーンの多様化の「掛け算」が始まったのですね。で、問題となるのがCO2換算した時の環境負荷の実態です。たとえば電気自動車。どんな一次エネルギーを使い、どんな速度で走るかで、まったく結果が異なるのです。一つの例では中国が石炭発電から電力をEVに供給し、15Kwh/100Kmの仕事量で移動すると、CO2排出量は90~100g/Kmになるとのこと。もっとCO2が少ないのはフランス(ちょっと自慢ぽいけど)。フランスは原子力なのでCO2を減らせるとのこと(ミシュラン出展)。
 各国の専門家があつまり議論は始まったのですが、なかなか共通点がないみたい。しかし、バイオガスのポテンシャルは世界中の専門家が同調してました。CO2よりも温室効果が20倍以上も大きいメタンガスは、バイオからガス化して燃やしたほうが良いとのこと。人類が使わなくても自然界が勝手にガス化するからとのこと。EVだ、ディーゼルだ、ダウンサイジングだという出口論だけでなく入り口の議論が活発に行われてます。
 いろいろとお勉強になりますね。まる三日も日本語しゃべってないので、そろそろ日本人と会いたくなりました。
Posted at 2010/05/30 20:39:01 | トラックバック(0) | 日記
2010年05月29日 イイね!

リオのECOカーニバル便り2

 日本からパリ経由で合計のフライト時間は約24時間。ドアトゥドアで36時間かけてリオに来た。ここで行われる環境イベントは今年で10年目となるミシュランのチャレンジビバンダムだ。世界中の国のジャーナリストが集まり審査する。まずは簡単にブリーフィングして夕食。ブラジルはご存じバイオマスの国。ほとんどのクルマがフレックスフュエールを使うのは、ガソリンよりも1ブラジルドル安いからだ。おまけにCO2は36.5g/kWhとエコフレンドリー。
 しかし、交通状況は最近訪れたどの国よりも悪く朝6時から市内は大渋滞。これでは環境に優しいクルマも台無しかな。ところで自動車で使われる燃料の22%がエタノール。サトウキビやトウモロコシなどから簡単に作れるが、最近は食料問題を加速させるので食べれないバイオを使うようにと政府は指導している。このエタノールをアメリカ本土に輸出するとCO2は94g/kWhと多くなるからあまり意味がない。経済性とCO2が混在する。やはりバイオは地産地消で使うのが良いみたい。
Posted at 2010/05/29 10:44:36 | トラックバック(1) | 持続可能なモビリティ | 日記
2010年05月28日 イイね!

リオのECOカーニバル便り1

朝六時リオ着!いまからラテンルールに切り替え。アテンダントねえちゃんは、リオカーニバルは命だと。下半身デブは低重心のためか。あすから、世界中のECOカーが集まる。俺は日本代表の審査委員。しばらくはねごと以外日本語しゃべれない
Posted at 2010/05/28 19:30:39 | トラックバック(0) | 持続可能なモビリティ | 日記
2010年05月26日 イイね!

世界が動いてる!

世界が動いてる! 世界が動いていますね。ルノーダイムラーはスマートfor2でプラットフォーム共用を検討中とのこと。ダイムラーとトヨタは燃料電池で広範囲な技術提携を模索中らしいです。ある意味当然といえば当然。電気自動車は中国がもっとも積極的に普及しそうです。
Posted at 2010/05/26 06:47:54 | トラックバック(0) | 持続可能なモビリティ | 日記
twitter
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

公式動画サイト StartYourEngines(http://startyourengines.net/) FB:https://www.facebook...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.